写真

氏名

李 香鎮 (イ ヒャンジン)

LEE, Hyangjin

所属

異文化コミュニケーション学部 異文化コミュニケーション学科

異文化コミュニケーション研究科 異文化コミュニケーション専攻博士課程前期課程

異文化コミュニケーション研究科 異文化コミュニケーション専攻博士課程後期課程

職名

教授

メールアドレス

メールアドレス

 

主要研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 韓国と朝鮮映画、大衆文化、韓流、アジア文化交流、アイデンティティ

論文 【 表示 / 非表示

  • 김기덕론: 트랜스내셔날시네마와 하층민들의 좌절된 욕망
    言語区分: その他外国語
    掲載誌名: Cultura
    掲載紙 発行年月: 2016年
    著者氏名(共著者含): 이향진

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • 후기반공주의와 반공의 기억
    言語区分: その他外国語
    掲載誌名: National Unification
    掲載紙 発行年月: 2011年
    著者氏名(共著者含): 이향진

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • 한류와 자이니치
    言語区分: その他外国語
    掲載誌名: Journal of Japanology
    掲載紙 発行年月: 2011年
    著者氏名(共著者含): 이향진

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • ‘Glamorizing Shame: Colonialism in Post-colonial Japan and Korea’(単著)
    言語区分: その他外国語
    掲載誌名: 言葉、文化とコミュニケーション、  1巻
    掲載紙 発行年月: 2009年11月
    著者氏名(共著者含): 李香鎮

    掲載種別: 研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分: 単著
    専門分野(科研費分類): 社会学

著書 【 表示 / 非表示

  • Screen Memories of War in East Asia
    記述言語: 英語
    出版機関名: Hawaii University Press
    発行年月: 2016年
    著者氏名: Hyangjin Lee, Michael Berry and Chio Sawada

    著書種別: 単行本(学術書)
    担当部分: The “Division Blockbuster” in South Korea: The Evolution of Cinematic Representations of War and Division
    著書形態: 共著

  • 国家主義を超える日韓の共生と交流
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 明石書店
    発行年月: 2016年
    著者氏名: 李香鎮, 李ミン珍, 鞠重鎬, 李正連

    著書種別: 単行本(学術書)
    担当部分: ソフトパワーとしての韓流と嫌韓流論、そして韓流食客たち
    著書形態: 共著

  • Korean Horror Cinema
    記述言語: 英語
    出版機関名: Edinburgh University Press
    発行年月: 2013年
    著者氏名: Hyangjin Lee, Alison Peirse and Daniel Marin

    著書種別: 単行本(学術書)
    担当部分: Wonhon, Death and the Family in Four Films of the 1960s
    著書形態: 共著

  • Complicated Currents: Media Flows, Soft Power and East Asia
    記述言語: 英語
    出版機関名: Monashi University Press
    発行年月: 2010年
    著者氏名: Hyangjin LEE, Daniel Blank, Stephen Epstein and Alison Tokita

    著書種別: 単行本(学術書)
    担当部分: Buying Youth: Japanese Fandom of the Korean Wave
    著書形態: 共著

  • Neo-Noir
    記述言語: 英語
    出版機関名: Wallflower Press
    発行年月: 2009年
    著者氏名: Hyangjin Lee, Mark Bould, Kathrina Glitre, Greg Tuck

    著書種別: 単行本(学術書)
    担当部分: The Shadow of Outlaws in Asian Noir: Hiroshima, Hong Kong and Seoul
    著書形態: 共著

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 移動の映像政治学ー人種と社会的公正をめぐるテクノロジー
    研究期間: 2013年04月 ~ 2016年03月
    研究種目: 基盤研究(C)

研究発表 【 表示 / 非表示

  • Representation of Residents Korean in Japan in Sai Yoichi's Films
    会議名称: Transnational Korean Cine-Meia (2010年11月)
    会議区分: 国際会議
    開催場所: New York University
    発表形態: 口頭(一般)

  • 韓流、在日コリアンとニューカマー
    会議名称: 日本学学会 (2011年02月)
    会議区分: 国際会議
    開催場所: Dongkuk University
    発表形態: 口頭(招待・特別)
    専門分野(科研費分類): 社会学

  • Media Presentation and Representation of Koreas in Japan
    会議名称: Currents and Future of Korean Studies (2011年05月)
    会議区分: 国際会議
    開催場所: Yonsei University
    発表形態: 口頭(招待・特別)

  • 東アジア伝統演劇とメロドラマ映画の諸相
    会議名称: 環日本海の文化交流 (2014年08月)
    会議区分: 国内会議
    開催場所: 金沢
    発表形態: シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

  • A Genealogy of Anti-Communist Film in South Korea: Representing and Imagining Cold War
    会議名称: the Kim Koo Forum on Korea Current Affairs (2015年04月)
    会議区分: 国際会議
    開催場所: Harvard University
    発表形態: 口頭(招待・特別)

全件表示 >>

 

その他教育活動及び特記事項 【 表示 / 非表示

  • Transnational Cinema Symposium
    活動期間: 2013年12月 ~ 継続中
    内容:
    2013年度より毎年開催している映画のシンポジウム。
    特に日本と韓国に焦点を当てる。
    第二次世界大戦、共生社会など、毎年テーマを選定し、国家や歴史認識、社会や民族、ジェンダーなどの問題を、映画を通して多角的に考察。シンポジウムには映画監督や評論家を招き、パネルディスカッションを展開。

 
 
 
 

お問い合わせ先