写真

氏名

長坂 俊成 (ナガサカ トシナリ)

NAGASAKA Toshinari

所属

21世紀社会デザイン研究科 比較組織ネットワーク学専攻博士課程前期課程

社会学部 メディア社会学科

21世紀社会デザイン研究科 比較組織ネットワーク学専攻博士課程後期課程

職名

教授

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 社会が不確実性を孕むリスクと付き合っていくためには、科学技術や制度、ビジネスによる課題解決力を高めるとともに、コミュニティやボランティア、プロボノなどの多様な主体から構成される重層的なセーフティーネットが求められる。授業を通じて、共に、感受性、俯瞰力、洞察力を高め、リスクガバナンスを再編するソーシャルデザインを実践してゆきたいと思います。立教大学社会学部教授。略歴:慶應義塾大学助教授、防災科学技術研究所主任研究員を経て現職。(一社)協働プラットフォーム代表理事として、コミュニティとリスクガバナンスを支える情報プラットフォームを開発し被災地の情報支援やデジタルアーカイブ等のプロボノ活動に取り組む。

 
 
 
 
 
 

お問い合わせ先