写真

氏名

山田 康裕 (ヤマダ ヤスヒロ)

YAMADA Yasuhiro

所属

経済学部 会計ファイナンス学科

経済学研究科 経済学専攻博士課程前期課程

経済学研究科 経済学専攻博士課程後期課程

職名

教授

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 会計的認識の拡張によって、計算構造にいかなる影響が生じるのかを検討している。具体的には、利益概念や収益認識の問題を主たるテーマとしており、国際会計基準審議会などで検討されている財務諸表の表示問題や収益認識基準の改善問題を考察している。さらには、近年、計算構造の解明にとどまらず、グローバル・ガバナンスの観点から基準設定機関の正統性などにも考察の対象を広げている。

 

主要研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 利益概念

  • 収益認識

  • 会計基準の正統性

  • 地方自治体会計

論文 【 表示 / 非表示

  • 新たな収益認識基準による変化
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 日本会計研究学会特別委員会『企業会計制度設計に関する総合的研究』(最終報告)  (頁 161 ~ 175)
    掲載紙 発行年月: 2018年09月
    著者氏名(共著者含): 山田 康裕

    掲載種別: 研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
    共著区分: 単著

  • 新たな収益認識基準の適用にむけたIASBとFASBの対応
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 企業会計制度設計に関する総合的研究 (中間報告)  (頁 81 ~ 93)
    掲載紙 発行年月: 2017年09月
    著者氏名(共著者含): 山田康裕

    掲載種別: 研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
    共著区分: 単著

  • グローバル・ガバナンス論からみた現代会計
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 会計理論学会年報  30号  (頁 13 ~ 22)
    掲載紙 発行年月: 2016年10月
    著者氏名(共著者含): 山田 康裕

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • 金融危機における国際会計基準審議会の承認
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: ディスクロージャーニュース Disclosure News  33巻  (頁 92 ~ 96)
    掲載紙 発行年月: 2016年07月
    著者氏名(共著者含): 山田康裕

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • 収益認識プロジェクトにおける基準設定の力学
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 會計  187巻  4号  (頁 27 ~ 39)
    掲載紙 発行年月: 2015年04月
    著者氏名(共著者含): 山田康裕

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • IFRS適用のエフェクト研究
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 中央経済社
    発行年月: 2017年08月
    著者氏名: 小津稚加子編著

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 共著

  • IFRS教育の実践研究
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 創成社
    発行年月: 2013年02月
    著者氏名: 柴健次 他

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 共著

  • IFRS教育の基礎研究
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 創成社
    発行年月: 2012年08月
    著者氏名: 柴健次 他

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 共著

  • 金融危機と会計規制 : 公正価値測定の誤謬
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 中央経済社
    発行年月: 2012年03月
    著者氏名: 大日方隆 他

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 共著

  • IFRS導入のコスト分析
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 中央経済社
    発行年月: 2011年07月
    著者氏名: 小津稚加子,梅原秀継 他

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 共著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 書評 中村恒彦著『会計学のイデオロギー分析』
    記述言語: 日本語
    掲載誌名: 『會計』 (頁 115 ~ 118 )
    掲載誌 発行年月: 2017年09月
    著者氏名(共著者含): 山田 康裕
    掲載種別: 書評,文献紹介等
    共著区分: 単著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 包括利益にかかる連繋問題
    会議名称: 日本会計史学会第18回大会自由論題報告 (1999年07月)
    会議区分: 国内会議
    開催場所: 神戸大学
    発表形態: 口頭(一般)

  • 現在価値測定の展開
    会議名称: 全国大学院生第1回簿記・会計研究報告大会 (1999年09月)
    会議区分: 国内会議
    開催場所: 札幌学院大学
    発表形態: 口頭(一般)

  • Accounting as a Means of Corporate Governance in Japan
    会議名称: Sixth Interdisciplinary Perspectives on Accounting Conference Young Scholars Colloquium (2000年07月)
    会議区分: 国際会議
    開催場所: University of Manchester
    発表形態: 口頭(一般)

  • 財務諸表の連繋問題
    会議名称: 日本会計研究学会第60回全国大会自由論題 (2001年09月)
    会議区分: 国内会議
    開催場所: 大阪学院大学
    発表形態: 口頭(一般)

  • 新会計基準による資本の部の変容
    会議名称: 日本会計研究学会第51回関西部会統一論題 (2001年12月)
    会議区分: 国内会議
    開催場所: 東亜大学
    発表形態: 口頭(一般)

全件表示 >>

 
 
 
 
 

お問い合わせ先