写真

氏名

日高 優 (ヒダカ ユウ)

HIDAKA Yu

所属

現代心理学部 映像身体学科

現代心理学研究科 映像身体学専攻博士課程後期課程

現代心理学研究科 映像身体学専攻博士課程前期課程

職名

准教授

研究分野・キーワード

表象文化論 視覚文化 写真 アメリカ 日本 メディア

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 写真や絵画を中心とする表象文化論、映像文化論研究を行っている。これまでは特にアメリカや日本の現代の映像、とりわけ写真を通して、社会の存在様態とわれわれの生のありようを解析し、その可能性を探索してきた。これまでの研究成果を活かし、今後はグローバリゼーションと同時進行で起こる社会や個人の閉塞する状況下で、映像身体学が果たしうる役割について考察していきたい。

 

主要研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 人類史における写真という機械映像出現の意義――映像身体学に向かって

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 1930年代後半から1970年代半ばアメリカ写真におけるパラダイム・シフト
    研究期間: 2000年04月 ~ 2002年03月
    研究課題キーワード: 写真 アメリカ パラダイム・シフト 映像 身体
    研究制度: 科学研究費補助金

  • 写真という装置――アメリカにおいて写真を通じて生きられる民主主義的思考の検証
    研究期間: 2003年04月 ~ 2004年03月
    研究課題キーワード: 写真 アメリカ 民主主義 デモクラシー 映像 身体
    研究制度: 科学研究費補助金

  • デモクラシーの創発――アメリカと写真の出会い
    研究期間: 2006年04月 ~ 2007年03月
    研究課題キーワード: 写真 アメリカ デモクラシー 価値 創発 映像 身体 記憶 歴史
    研究制度: 科学研究費補助金

  • 写真と歴史のアクチュアリティ研究――アメリカ現代写真におけるデモクラシーの価値
    研究期間: 2009年04月 ~ 2011年03月
    研究課題キーワード: 写真 アメリカ デモクラシー 価値 歴史 記憶 アクチュアリティ 映像 身体
    研究制度: 科学研究費補助金

  • 人類史における写真という機械映像出現の意義――映像身体学に向かって
    研究期間: 2012年03月 ~ 継続中
    研究課題キーワード: 映像身体学 機械映像 知覚 写真 身体

論文 【 表示 / 非表示

  • 映像消費の時代における脱社会的社会批判――アンディ・ウォーホルのポップアートを巡って
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 立教アメリカ研究所
    掲載紙 発行年月: 2012年03月
    著者氏名(共著者含): 日高優

    掲載種別: 研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分: 単著

  • The Experience of Pain through an Image: On Human and Inhuman Elements Present in the Works of Andy Warhol
    言語区分: 英語
    掲載誌名: 群馬県立女子大学紀要  32号
    掲載紙 発行年月: 2012年03月
    著者氏名(共著者含): Yu HIDAKA

    掲載種別: 研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分: 単著

  • 「写真の森に踏み迷う――ウィリアム・エグルストンの世界」
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 写真空間
    掲載紙 発行年月: 2010年07月
    著者氏名(共著者含): 日高優

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • 「無限後退のリズムパターン――レイ・K・メッカーの写真=世界」
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: ecce
    掲載紙 発行年月: 2009年03月
    著者氏名(共著者含): 日高優

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • ストレート写真の感性――アルフレッド・スティーグリッツの芸術写真観を巡って
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 『群馬県立女子大学紀要』  28号
    掲載紙 発行年月: 2007年03月
    著者氏名(共著者含): 日高優

    掲載種別: 研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分: 単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 現代アメリカ写真を読む――デモクラシーの眺望
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 青弓社
    発行年月: 2009年06月
    著者氏名: 日高優

    著書種別: 単行本(一般書)
    著書形態: 単著

  • 映像と文化
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 京都造形芸術大学 東北芸術工科大学 出版局 藝術学舎 
    発行年月: 2016年05月
    著者氏名: 日高優,築地正明,荒川徹

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 監修書

  • 〈風景〉のアメリカ文化学
    記述言語: 日本語
    出版機関名: ミネルヴァ書房
    発行年月: 2011年04月
    著者氏名: 日高優,野田研一(編著)他

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 共著

  • 美術史の7つの顔
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 未來社
    発行年月: 2005年06月
    著者氏名: 日高優,小林康夫(編)他

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 単著

  • 現代写真のリアリティ
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 角川学芸出版
    発行年月: 2003年05月
    著者氏名: 日高優,八角聡仁 他

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 共著

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 第1回表象文化論学会賞
    受賞年月: 2010年07月03日
    受賞区分: 国内学会・会議・シンポジウム等の賞
    授与機関: 表象文化論学会
    受賞者・受賞グループ名: 日高優

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 1930年代後半から1970年代半ば――アメリカ写真におけるパラダイム・シフト
    研究期間: 2000年04月 ~ 2002年03月
    研究種目: 特別研究員奨励費

  • 写真という装置――アメリカにおいて写真を通じて生きられる民主主義的思考の検証
    研究期間: 2003年04月 ~ 2004年03月
    研究種目: 特別研究員奨励費

  • デモクラシーの創発――アメリカと写真の出会い
    研究期間: 2006年04月 ~ 2007年03月
    研究種目: 若手研究(スタートアップ)

  • 写真と歴史のアクチュアリティ研究――アメリカ現代写真におけるデモクラシーの価値
    研究期間: 2009年04月 ~ 2011年03月
    研究種目: 若手研究(B)

 
 
 
 
 

お問い合わせ先