写真

氏名

朝岡 誠 (アサオカ マコト)

ASAOKA Makoto

所属

社会情報教育研究センター

職名

助教

出身地

愛知県

研究室住所

豊島区西池袋3-34-1 立教大学9号館9308室

研究室電話

03-3985-4495

メールアドレス

メールアドレス

研究分野・キーワード

数理社会学、ネットワーク、シミュレーション

 

主要研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • シミュレーション

  • ネットワーク

  • 数理社会学

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 評判を通じた信頼生成メカニズムの解明
    研究期間: 2012年04月 ~ 継続中
    専門分野(科研費分類): 社会学
    研究制度: 科学研究費補助金

論文 【 表示 / 非表示

  • 評判によって信頼が生成されるか
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 社会学研究  86巻  (頁 121 ~ 141)
    掲載紙 発行年月: 2009年11月
    著者氏名(共著者含): 朝岡誠

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • ワンステップ内で伝わる評判の効果
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 理論と方法  26巻  1号  (頁 17 ~ 29)
    掲載紙 発行年月: 2011年05月
    著者氏名(共著者含): 朝岡誠

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • Why Does Bad Reputation Have Wings? An Exploration through an Agent-Based Model.
    言語区分: 英語
    掲載誌名: The 7th Conference of The European Social Simulation Association,
    掲載紙 発行年月: 2011年09月
    著者氏名(共著者含): Makoto Asaoka, Yusuke Kanazawa

    掲載種別: 研究論文(国際会議プロシーディングス)
    共著区分: 共著

  • 信頼生成のメカニズム分析
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 東京大学社会科学研究所SSJDAリサーチペーパーシリーズ  45号  (頁 67 ~ 81)
    掲載紙 発行年月: 2011年04月
    著者氏名(共著者含): 朝岡誠

    掲載種別: 研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分: 単著

  • 書評:フリーライダー あなたの隣のただのり社員
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 理論と方法  26巻  1号  (頁 235 ~ 236)
    掲載紙 発行年月: 2011年05月
    著者氏名(共著者含): 朝岡誠

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 数理社会学の理論と方法
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 勁草書房
    発行年月: 2016年07月
    著者氏名: 小林盾, 海野道郎

    著書種別: 単行本(学術書)
    担当部分: 第6章 シミュレーション -コンピュータで予測・説明する(金澤悠介氏と共著)
    著書形態: 共編著

  • 弁護士のワークライフバランス
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 明石書店
    発行年月: 2015年05月
    著者氏名: 中村真由美

    著書種別: 単行本(学術書)
    担当部分: 第2章 法曹職における入職経路と地位達成のジャンダ―間比較
    著書形態: 単編著

  • 民主主義の「危機」-国際比較調査からみる市民意識-
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 勁草書房
    発行年月: 2014年12月
    著者氏名: 田辺俊介

    著書種別: 単行本(学術書)
    担当部分: 第5章 誰がデモに参加するのか? -デモは市民的活動か、感情的行動か
    著書形態: 単編著

  • 社会学入門 -社会をモデルで読む-
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 朝倉書店
    発行年月: 2014年11月
    著者氏名: 数理社会学会

    著書種別: 単行本(学術書)
    担当部分: コラム アクセルロッドの『つきあい方の科学』とシミュレーション
    著書形態: 単編著

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 「開かれた社会」のための評判メカニズムの解明
    研究期間: 2012年04月 ~ 2014年03月
    研究種目: 若手研究(B)

  • 「開かれたコモンズへの移行に関する多面的・体系的アプローチ:共有林を事例として
    研究期間: 2012年04月 ~ 2015年03月
    研究種目: 基盤研究(B)

  • 異質な人びとが共同管理するコモンズへ向けた数理社会学的研究
    研究期間: 2012年04月 ~ 2015年03月
    研究種目: 基盤研究(C)

  • 市民社会とともに歩むコモンズ―中山間地域活性化の数理社会学的研究
    研究期間: 2016年04月 ~ 2019年03月
    研究種目: 基盤研究(B)

 
 
 
 
 

お問い合わせ先