写真

氏名

江川 隆男 (エガワ タカオ)

EGAWA Takao

所属

現代心理学部 映像身体学科

現代心理学研究科 映像身体学専攻博士課程後期課程

現代心理学研究科 映像身体学専攻博士課程前期課程

職名

教授

出身地

東京都

メールアドレス

メールアドレス

研究分野・キーワード

西洋近現代哲学、精神と身体の倫理学、反道徳主義倫理学、スピノザ、ドゥルーズ、ガタリ

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 西洋の近現代哲学全般を基盤としつつ、特にスピノザ、ニーチェ、ドゥルーズらの哲学を批判的に研究してきた。具体的には、ドゥルーズの表象主義批判としての超越論的経験論や存在の一義性、スピノザの非意志主義としての内在性の哲学や精神と身体の並行論、ニーチェの道徳の系譜学やニヒリズムの問題、等々を通して、哲学的思考の在り方を探求してきた。最近は、主にこうした反道徳主義の思想を新たな倫理学として捉えて、これらを原理的な水準(器官なき身体)から再構成する試みを課題としている。問題意識としては、21世紀のエチカの形成である。

 

主要研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 西洋近現代哲学

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 反道徳主義の倫理学
    研究期間: 1994年04月 ~ 継続中

論文 【 表示 / 非表示

  • 脱‐様相と無‐様相----様相中心主義批判
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 現代思想
    掲載紙 発行年月: 2015年06月
    著者氏名(共著者含): 江川 隆男

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

著書 【 表示 / 非表示

  • アンチ・モラリア
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 河出書房新社
    発行年月: 2014年06月
    著者氏名: 江川 隆男

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 単著

 
 
 
 
 

お問い合わせ先