写真

氏名

松井 恭子 (マツイ キョウコ)

MATSUI Kyoko

所属

ランゲージセンター 英語担当

職名

教育講師

出身地

東京都

研究室住所

豊島区西池袋3 - 34 - 1  立教大学 6号館 312室

研究室電話

03-3985-3974

メールアドレス

メールアドレス

 

主要研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 20世紀のイギリス文学、E.M.Forster, Ford Madox Ford, モダニズム、ポスト・コロニアリズム、インド英語文学

論文 【 表示 / 非表示

  • E. M. Forster’s Hidden Resistance and Elusiveness: Homosexual Desire and Non-Differentiation in A Passage to India
    言語区分: 英語
    掲載誌名: 『ヴァージニア・ウルフ研究』第34号  第34号  (頁 18 ~ 41)
    掲載紙 発行年月: 2017年10月
    著者氏名(共著者含): 松井恭子

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • 翻訳 レベッカ・ウエスト著 『兵士の帰還』 (2)
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 『ありす』  33巻  (頁 27 ~ 41)
    掲載紙 発行年月: 2013年03月
    著者氏名(共著者含): 松井恭子

    掲載種別: 研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分: 単訳

  • A Passage to India に見る複眼的視点―Edward Carpenterの同志愛とE.M. Forster
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 『日本女子大学大学院文学研究科紀要』  60号  (頁 29 ~ 41)
    掲載紙 発行年月: 2011年03月
    著者氏名(共著者含): 松井恭子

    掲載種別: 研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分: 単著

  • 翻訳 レベッカ・ウエスト著 『兵士の帰還』 (1)
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 東京女子大学大学院英米文学 『ありす』  31号  (頁 65 ~ 79)
    掲載紙 発行年月: 2011年03月
    著者氏名(共著者含): 松井恭子

    掲載種別: 研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分: 単著

  • E.M.Forster and Queer Reverie
    言語区分: 英語
    掲載誌名: 博士 学位論文  (頁 1 ~ 317)
    掲載紙 発行年月: 2007年09月
    著者氏名(共著者含): 松井恭子

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 『映画英語 アカデミー賞:2015年』
    記述言語: 日本語
    出版機関名: フォーイン・スクリーンプレイ
    発行年月: 2015年10月
    著者氏名: 松井恭子 (鯰江桂子他 編集)

    著書種別: 映像
    担当部分: 恋するリビラーチェ (pp.156-157)
    著書形態: 共著

  • 『ヘミングウェイ大辞典』
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 勉誠堂
    発行年月: 2012年07月
    著者氏名: 松井恭子、島村法夫、今村楯夫 他

    著書種別: 単行本(学術書)
    担当部分: アーネスト・ヘミングウェイとフォード・マドックス・フォード
    著書形態: 共著

  • 『英米文学を読み継ぐ―歴史・階級・ジェンダー・エスニシティの視点から』
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 開文社
    発行年月: 2012年03月
    著者氏名: 松井恭子、新英米文学会編集

    著書種別: 単行本(学術書)
    担当部分: E・M・フォースターの『インドへの道』とウォルト・ホイットマンの「インドヘの道」―『インドへの道』に見るフォースターのホイットマンへの傾倒
    著書形態: 共著

  • 『現代インド英語小説の世界―グローバリズムを超えて』
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 鳳書房
    発行年月: 2011年04月
    著者氏名: 松井恭子、橋本槇矩 他

    著書種別: 単行本(学術書)
    担当部分: マノハール・マルゴンカールの『ガンジスのうねり』における英雄像―インド民族運動から分離独立の激動時代を生きた人々
    著書形態: 共著

  • 『読書する女性たち:イギリス文学・文化論集』
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 彩流社
    発行年月: 2006年03月
    著者氏名: 松井恭子、出渕敬子 他

    著書種別: 単行本(学術書)
    担当部分: 断片的意識の意味すること-『かくも悲しい話を・・・・・・』におけるフォード・マドックス・フォードの語りの本質
    著書形態: 共著

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • Doris Lessing “The Jewel of Africa” in The New York Review March 13, 2003
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 新英米文学研究会
    掲載誌名: 『Neal News』 57巻
    掲載誌 発行年月: 2003年07月
    著者氏名(共著者含): 松井恭子
    掲載種別: 書評,文献紹介等
    共著区分: 単著

  • Nicholas B. Dirks, The Scandal of Empire: India and the Creation of Imperial Britain
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 新英米文学 研究会
    掲載誌名: 『New Perspective』 Fall/Winter 187巻
    掲載誌 発行年月: 2009年02月
    著者氏名(共著者含): 松井恭子
    掲載種別: 書評,文献紹介等
    共著区分: 単著

  • Wendy Moffat, E.M.Forster: A New Life (Bloomsbury, 2010)
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 新英米文学会
    掲載誌名: 『New Perspective』Autumn/Winter 2015 202巻
    掲載誌 発行年月: 2016年02月
    著者氏名(共著者含): 松井恭子
    掲載種別: 書評,文献紹介等
    共著区分: 単著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • E. M. Forster Forster’s Hidden Homosexual Reverie: Resistance and Non-Differentiation in His Narrative of A Passage to India
    会議名称: The Seventh Asian Conference on Literature (LibrAsia2017) The International Academic Forum (2017年04月)
    会議区分: 国際会議
    開催場所: 神戸市神戸アートセンター
    発表形態: 口頭(一般)

  • A Passage to Indiaに見るE.M.ForsterのWalt Whitmanへの傾倒
    会議名称: 日本キプリング協会 第14回例会 (2009年12月)
    会議区分: 国内会議
    開催場所: 学習院大学
    発表形態: 口頭(一般)

  • E.M.Forsterの『インドへの道』― Edward Carpenter の同志愛の思想を越えて 
    会議名称: 日本英文学会第80回 全国大会 (2008年05月)
    会議区分: 国内会議
    開催場所: 広島大学
    発表形態: 口頭(一般)

 
 
 
 
 

お問い合わせ先