写真

氏名

松原 宏之 (マツバラ ヒロユキ)

MATSUBARA Hiroyuki

所属

文学部 史学科超域文化学専修

文学研究科 史学専攻博士課程前期課程

文学研究科 史学専攻博士課程後期課程

職名

教授

ホームページ

http://319.air-nifty.com/

メールアドレス

メールアドレス

研究分野・キーワード

歴史学、政治文化史、アメリカ史

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • アメリカ合衆国史、特に19世紀半ばから20世紀初頭の秩序再編過程の研究を専門にしている。政治史と文化史とを架橋する政治文化史の試みを続けてきた。最近は、1910年代アメリカの「社会衛生運動」の展開をあつかって、「長い十九世紀」の終わりにおけるソーシャルワーカー、医師、社会科学者、テクノクラートらの主導権争いを追跡した。政治文化史、ジェンダー史、社会政策史、科学史。

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 人は「歴史する」、ゲームでもアニメでも
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 史苑  77巻  2号  (頁 1 ~ 8)
    掲載紙 発行年月: 2017年03月
    著者氏名(共著者含): 松原宏之

    DOI: 10.14992/00014549
    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • "The Cultural Turn" and the American History in the 21st Century
    言語区分: 英語
    掲載誌名: Nanzan review of American studies  38巻  (頁 77 ~ 84)
    掲載紙 発行年月: 2016年12月
    著者氏名(共著者含): Matsubara, Hiroyuki

    DOI: info:doi/10.15119/00001206
    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

    電子ジャーナル: https://ci.nii.ac.jp/naid/120006344419

  • 医療、福祉、社会運動の境域で―二〇世紀初頭ニューヨークの訪問看護婦たち
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 史苑  76巻  2号  (頁 113 ~ 126)
    掲載紙 発行年月: 2016年04月
    著者氏名(共著者含): 松原宏之

    DOI: 10.14992/00012084
    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • 「市民」と兵士のセクシュアリティ―アメリカの「長い一九世紀」を事例に
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 新しい歴史学のために  288号  (頁 20 ~ 33)
    掲載紙 発行年月: 2016年
    著者氏名(共著者含): 松原宏之

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • 歴史の変動、歴史家と変革―レイモンド・フォスディックと第一次世界大戦期アメリカ改良運動の交錯する波
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 歴史学研究  913号  (頁 1 ~ 11)
    掲載紙 発行年月: 2013年12月
    著者氏名(共著者含): 松原宏之

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 虫喰う近代―1910年代社会衛生運動とアメリカの政治文化
    記述言語: 日本語
    出版機関名: ナカニシヤ出版
    発行年月: 2013年08月
    著者氏名: 松原宏之

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 単著

  • 「カルチュラル・ターン後の歴史学と叙述」歴史学研究会『新自由主義時代の歴史学(第四次 現代歴史学の成果と課題1)』
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 績文堂出版
    発行年月: 2017年05月
    著者氏名: 松原宏之

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 単著

  • 「ヘンリー通りセツルメントと医療、社会、政治―二〇世紀転換期ニューヨーク市における「訪問看護」の現場から」平体由美・小野直子編『医療化するアメリカ―身体管理の20世紀』
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 彩流社
    発行年月: 2017年
    著者氏名: 松原宏之

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 単著

  • 「兵士の性欲、国民の矜持―20世紀初頭アメリカにおける市民の資質をめぐって」『「慰安婦」問題を/から考える―軍事性暴力と日常世界』
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 岩波書店
    発行年月: 2014年12月
    著者氏名: 松原宏之

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 共著

  • 「映画『サヨナラ』が織りなす「日本」像—交錯する戦後日米史」『国際日本学入門―トランスナショナルへの12章』
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 成文社
    発行年月: 2009年
    著者氏名: 松原宏之

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 単著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 書評 望戸愛果著『「戦争体験」とジェンダー―アメリカ在郷軍人会の第一次世界大戦戦場巡礼を読み解く』
    記述言語: 日本語
    掲載誌名: 歴史評論 820号 (頁 105 ~ 109 )
    掲載誌 発行年月: 2018年08月
    著者氏名(共著者含): 松原宏之
    掲載種別: 書評,文献紹介等
    共著区分: 単著

  • 〈対談〉アメリカという「国」をつくるもの――冷戦後の世界に通底する地域主義 コリン・ウッダード×松原宏之
    記述言語: 日本語
    掲載誌名: 世界 12月号
    掲載誌 発行年月: 2018年11月
    著者氏名(共著者含): コリン・ウッダード×松原宏之
    掲載種別: その他記事
    共著区分: 共著

  • インタビュー 『虫喰う近代』の著者・松原宏之氏に聞く
    記述言語: 日本語
    掲載誌名: 女性史学 27号 (頁 49 ~ 62 )
    掲載誌 発行年月: 2017年
    著者氏名(共著者含): 長 志珠絵 , 京楽 真帆子 , 成田 龍一 , 松原 宏之
    掲載種別: 講演資料等(セミナー,チュートリアル,講習,講義他)
    共著区分: 共著・その他

  • 書評 中野耕太郎著『20世紀アメリカ国民秩序の形成』
    記述言語: 日本語
    掲載誌名: アメリカ太平洋研究 16巻 (頁 129 ~ 134 )
    掲載誌 発行年月: 2016年03月
    著者氏名(共著者含): 松原宏之
    掲載種別: 書評,文献紹介等
    共著区分: 単著

  • 「過去への謝罪と補償」の現代世界史―あるいは、和解と癒やしなき賠償の政治学?
    記述言語: 日本語
    掲載誌名: 図書新聞 3154号
    掲載誌 発行年月: 2014年04月
    著者氏名(共著者含): 松原宏之
    掲載種別: 書評,文献紹介等
    共著区分: 単著

全件表示 >>

その他の研究業績 【 表示 / 非表示

  • 「性産業」アメリカ学会編『アメリカ文化事典』
    活動期間(研究年月など): 2018年03月 ~ 2018年04月

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 女性史学賞
    受賞年月: 2015年01月11日
    受賞区分: 国内外の国際的学術賞
    授与機関: 女性史学会
    受賞者・受賞グループ名: 松原宏之

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 十九世紀末から二十世紀初頭米国における政治文化構造のジェンダー史的分析
    研究期間: 2003年04月 ~ 2005年03月
    研究種目: 若手研究(B)

  • トランス・ナショナル史の視点からみるアメリカ型福祉国家体制の起源
    研究期間: 2006年04月 ~ 2009年03月
    研究種目: 若手研究(B)

  • 世紀転換期における国民・ジェンダー規範の形成―トランス・ナショナルな視点から
    研究期間: 2007年04月 ~ 2010年03月
    研究種目: 基盤研究(C)

  • 公共文化の胎動:建国後の合衆国における植民地社会諸規範の継承と断絶に関する研究
    研究期間: 2007年04月 ~ 2011年03月
    研究種目: 基盤研究(A)

  • 19世紀前半のアメリカ合衆国における市民編成原理の研究
    研究期間: 2011年10月 ~ 2015年03月
    研究種目: 基盤研究(A)

全件表示 >>

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 20世紀転換期アメリカ社会の科学と権威の再編過程―媒介的知識人チャールズ・W・エリオット史料から
    研究期間: 2018年08月 ~ 2018年09月
    資金名称: 派遣研究員・招聘研究員制度
    資金支給機関名: 立教大学

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 文化からたどりなおす現代歴史学―ジェンダー、身分、政治経済
    会議名称: 歴史学研究会シンポジウム (2017年12月)
    会議区分: 国内会議
    開催場所: 早稲田大学
    発表形態: 口頭(一般)

  • 文化史は終わったのか――カルチュラル・ターン後のアメリカ史
    会議名称: アメリカ史学会 第13回年次大会 (2016年09月)
    会議区分: 国内会議
    発表形態: 口頭(招待・特別)

  • “The Cultural Turn” and the American History in the 21st Century
    会議名称: "American Studies in Japan: Its History, Present Situation, and Future Course" Symposium for the 40th Anniversary of the Center for American Studies, Nanzan University (2016年07月)
    会議区分: 国際会議
    開催場所: 南山大学
    発表形態: 口頭(一般)

  • 「アメリカを<誰>と<どこ>で学びあうのか ―横浜国立大学グローバルスタディツアーの事例から―」アメリカ学会 第45回年次大会
    会議名称: 「アメリカを<誰>と<どこ>で学びあうのか ―横浜国立大学グローバルスタディツアーの事例から―」アメリカ学会 第45回年次大会 (2011年06月)
    会議区分: 国内会議
    発表形態: シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

  • 「ソーシャルワークの地政学―世紀転換期都市における権威の模索(シンポジウムB「せめぎ合う<都市空間>」)」日本アメリカ史学会第七回年次大会
    会議名称: 「ソーシャルワークの地政学―世紀転換期都市における権威の模索(シンポジウムB「せめぎ合う<都市空間>」)」日本アメリカ史学会第七回年次大会 (2010年09月)
    会議区分: 国内会議
    発表形態: シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

全件表示 >>

 
 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

2017年10月 ~ 継続中  
立教大学アメリカ研究所長

 
 
 

お問い合わせ先