写真

氏名

木村 忠正 (キムラ タダマサ)

KIMURA Tadamasa

所属

社会学部 メディア社会学科

社会学研究科 社会学専攻博士課程前期課程

社会学研究科 社会学専攻博士課程後期課程

職名

教授

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • インターネットを中心としたデジタルネットワークの社会的普及に伴う社会文化の変容を複合的に探究している。ミクロの観点からは、デジタルネイティブ世代を対象としたソーシャルメディア利用等のメディア・コミュニケーション研究、マクロの観点からは、グローバルな富・リスクの産出・分配システムの変化と日本社会の方向性を中心としたネットワーク社会論が中核であり、両者の観点を組み合わせたネット世論研究も主たるテーマである。研究対象地域は、日本、北米、北欧、オランダ、韓国、中国を主としている。文化人類学、社会学を基盤としながら、比較制度分析、文化次元論、道徳基盤理論、ネットワーク科学など多様な領域との対話、並びに、理論と実証、質的研究と量的研究との対話を介して領域横断的知の生成を志向する。

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • ネット社会の展開と社会的信頼性の関係に関する日韓比較研究
    研究期間: 2005年04月 ~ 2008年03月
    研究制度: 科学研究費補助金

  • エスノグラフィーにもとづく情報行動研究
    研究期間: 2007年04月 ~ 2009年03月
    研究制度: その他の研究制度

  • サイバー・エスノグラフィーの方法論的基礎に関する調査研究
    研究期間: 2007年04月 ~ 2010年03月
    研究制度: 科学研究費補助金

  • 通信サービスにおけるユーザの行動調査および行動モデル構築のための分析手法の検討
    研究期間: 2009年04月 ~ 2012年03月
    研究制度: 共同研究

  • 定性・定量融合法(mixed methods)にもとづく「デジタルネイティブ」の日米比較
    研究期間: 2012年04月 ~ 2014年03月
    研究制度: その他の研究制度

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • 第3章「ソーシャルメディアと動画サイトの利用」143~179ページ
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 橋元良明編『日本人の情報行動2015』
    掲載紙 発行年月: 2016年07月
    著者氏名(共著者含): 木村忠正

    掲載種別: 研究論文(その他学術会議資料等)
    共著区分: 単著

  • 定性・定量融合法(mixedmethods)にもとづく日中「デジタルネイティブ」の政治意識とネットワーク行動に関する調査研究
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: Annual report of the Murata Science Foundation
    掲載紙 発行年月: 2016年06月
    著者氏名(共著者含): 木村忠正

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • 第2章「『コミュニティネットワーク』への欲望を解体する」pp.41-60
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 杉本星子編国立民族学博物館調査報告No.106『情報化時代のローカル・コミュニティ ―ICTを活用した地域ネットワークの構築』
    掲載紙 発行年月: 2012年08月
    著者氏名(共著者含): 木村忠正

    掲載種別: 研究論文(その他学術会議資料等)
    共著区分: 単著

  • ‘Lack of dynamics between online and offline activities among the Japanese: How culture constitutes cyberspace.’pp.40-63.
    言語区分: 英語
    掲載誌名: Sonja Kangas ed."Digital Pioneers:Cultural drivers of future media culture."
    掲載紙 発行年月: 2011年10月
    著者氏名(共著者含): 木村忠正

    掲載種別: 研究論文(その他学術会議資料等)
    共著区分: 単著

  • 購入動機による分類に基づくデータ通信カードのユーザ特性分析
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 電子情報通信学会技術研究報告
    掲載紙 発行年月: 2011年05月
    著者氏名(共著者含): 披田野千絵、新井田統、中村元、木村忠正

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • デジタルネイティブの時代―なぜメールをせずに「つぶやく」のか―
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 平凡社
    発行年月: 2012年11月
    著者氏名: 木村忠正

    著書種別: 単行本(一般書)
    著書形態: 単著

  • 『ネットワーク・リアリティ ― ポスト高度消費社会を読み解く ― 』
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 岩波書店
    発行年月: 2004年01月
    著者氏名: 木村忠正

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 単著

  • 『デジタル・デバイドとは何か~コンセンサス・コミュニティをめざして』
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 岩波書店
    発行年月: 2001年01月
    著者氏名: 木村忠正

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 単著

  • 『オンライン教育の政治経済学』
    記述言語: 日本語
    出版機関名: NTT出版
    発行年月: 2000年05月
    著者氏名: 木村忠正

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 単著

  • 『ネットワーク時代の合意形成』
    記述言語: 日本語
    出版機関名: NTT出版
    発行年月: 1998年12月
    著者氏名: 木村忠正,土屋大洋

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 共著

 
 
 
 
 

お問い合わせ先