写真

氏名

伊藤 実歩子 (イトウ ミホコ)

ITO Mihoko

所属

文学部 教育学科

文学研究科 教育学専攻博士課程前期課程

文学研究科 教育学専攻博士課程後期課程

職名

教授

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 教育方法学を専門としている。現在取り組んでいる研究テーマは、ドイツ語圏の教育評価と学力の問題である。 PISA以降の同地域の教育評価の動向及びその背景となっている理論や歴史について検討している。また別のテーマとして、日本に長く蓄積されてきた教育実践の検討も行っている。特に社会科の実践や生活綴方の実践に興味を持っている。よい授業とは何か、子どもたちはどのような学力を身につけ、その学力はどのように評価すればよいのかということに関心を持っている。

 

主要研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • ドイツ語圏における教育方法と教育評価

  • 日本の教育実践史

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本とドイツ「書くこと」の教授学――ドルトムント工科大学での授業実践記録――
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 立教大学教育学科研究年報  61号  (頁 79 ~ 93)
    掲載紙 発行年月: 2018年02月
    著者氏名(共著者含): 伊藤実歩子

    掲載種別: 研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分: 単著

  • 小学校の社会科教育の指導方法に関する一考察―経験主義教育の歴史―
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 立教大学教育学科研究年報  60号  (頁 25 ~ 40)
    掲載紙 発行年月: 2017年02月
    著者氏名(共著者含): 伊藤 実歩子

    掲載種別: 研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分: 単著

  • 『PISA型教育改革』とBildung
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 立教大学教育学科研究年報  59号  (頁 15 ~ 23)
    掲載紙 発行年月: 2016年02月
    著者氏名(共著者含): 伊藤 実歩子

    掲載種別: 研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分: 単著

  • ドイツ語圏の中等教育改革に関する一考察―オーストリアにおけるNeue Mittelschleの取り組み―
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 甲南女子大学研究紀要 人間科学編  49号  (頁 1 ~ 10)
    掲載紙 発行年月: 2013年03月
    著者氏名(共著者含): 伊藤 実歩子

    掲載種別: 研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分: 単著

  • ドイツ語圏における教育パラダイムの転換―教育スタンダードの策定の中央集権化と広域化―
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 教育目標・評価学会紀要  22号  (頁 43 ~ 52)
    掲載紙 発行年月: 2012年11月
    著者氏名(共著者含): 伊藤 実歩子

    掲載種別: 研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分: 単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • よくわかる教育課程[第2版]
    記述言語: 日本語
    出版機関名: ミネルヴァ書房
    発行年月: 2018年02月
    著者氏名: 田中 耕治(編), 伊藤 実歩子, 石井 英真, 西岡 加名恵 他

    著書種別: 教科書
    担当部分: 「ⅩⅤⅠ-7 ドイツのカリキュラム」他
    著書形態: 共著

  • 教育課程(教職教養講座 第4巻)
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 協同出版
    発行年月: 2017年02月
    著者氏名: 田中 耕治, 本所 恵, 伊藤 実歩子 他

    著書種別: 教科書
    著書形態: 共著

  • 戦後日本教育方法論史(上)――カリキュラムと授業をめぐる理論的系譜
    記述言語: 日本語
    出版機関名: ミネルヴァ書房
    発行年月: 2017年02月
    著者氏名: 田中 耕治, 川地 亜弥子, 伊藤 実歩子 他

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 共著

  • Nach Fukushima? -- Zur erziehungs- und bildungstheoretischen Reflexion atomarer Katastrophen. Internationale Perspektiven
    記述言語: ドイツ語
    出版機関名: Julius Klinkhardt
    発行年月: 2017年
    著者氏名: Lothar Wigger, Kenichi Mishima, Barbara Platzer, Mihoko Ito 他

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 共著

  • <新しい能力>は教育を変えるか――学力・リテラシー・コンピテンシー
    記述言語: 日本語
    出版機関名: ミネルヴァ書房
    発行年月: 2010年09月
    著者氏名: 松下 佳代, 樋口 太郎, 伊藤 実歩子 他

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 共著

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 戦間期オーストリアにおける教育改革に関する総合的研究
    研究期間: 2004年04月 ~ 2005年03月
    研究種目: 特別研究員奨励費

  • 戦後オーストリアにおける教育実践に関する総合的研究
    研究期間: 2006年04月 ~ 2008年03月
    研究種目: 若手研究(B)

  • 戦間期オーストリアの学校改革――労作教育の理論と実践――
    研究期間: 2009年04月
    研究種目: 研究成果公開促進費・学術図書

  • ポスト近代社会における<新しい能力>概念とその形成・評価に関する研究
    研究期間: 2009年04月 ~ 2011年03月
    研究種目: 基盤研究(B)

  • ドイツ語圏の学力向上政策に関する総合的研究
    研究期間: 2009年04月 ~ 2011年03月
    研究種目: 若手研究(B)

全件表示 >>

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 日本における「エビデンスに基づかない」教育評価の理論と実践
    研究期間: 2017年11月
    資金名称: ドルトムント工科大学国際研究教育資金
    資金支給機関名: ドルトムント工科大学

 
 
 
 
 

お問い合わせ先