写真

氏名

櫻本 健 (サクラモト タケシ)

SAKURAMOTO Takeshi

所属

経済学部 経済学科

経済学研究科 経済学専攻博士課程前期課程

職名

准教授

出身地

東京都

研究分野・キーワード

経済統計学、計量経済学

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 日本経済の将来にとって重要な課題についての実証分析や、実証上重要な経済統計の整備・構築について関心を持っている。主には、①1990年代以降の家計貯蓄率の低下原因を包括的に分析してきた他、②国民経済計算のフレームを活用して、供給使用表や2008SNAの課題を分析してきた。現実の経済現象では必ず時代毎に原因や仕組みが異なる現象が表出するため、問題の性質に合わせてデータの取り方や手法を工夫することで複雑に絡んだ現象を分かりやすく解いた分析を進めている。

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Analysis of IO-based Annual Supply and Use Tables for the Development of QNA
    言語区分: 英語
    掲載誌名: 統計学  104号  (頁 16 ~ 51)
    掲載紙 発行年月: 2013年03月
    著者氏名(共著者含): 櫻本 健

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • 日本の国民経済計算体系における供給使用表年次表に関する研究
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: ESRI Working Paper  26号  (頁 1 ~ 139)
    掲載紙 発行年月: 2012年05月
    著者氏名(共著者含): 櫻本 健

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

    電子ジャーナル: http://www.esri.go.jp/jp/archive/new_wp/new_wp030/new_wp026.pdf

  • 供給使用システムに基づくビッグデータの活用に必要な環境-GDP推計と付加価値税の関係を中心に-
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 立教經濟學研究  70巻  1号  (頁 41 ~ 63)
    掲載紙 発行年月: 2016年07月
    著者氏名(共著者含): 櫻本 健

    掲載種別: 研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分: 単著

  • 国民経済計算体系から見た資金循環統計における教育上の課題―資金循環統計関連のデータはSNAでどのように説明されているのか―
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 社会と統計  2号  (頁 3 ~ 15)
    掲載紙 発行年月: 2016年03月
    著者氏名(共著者含): 櫻本 健

    掲載種別: 研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分: 単著

  • 海外公的統計のミクロデータ利用に向けた取り組みの現状
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 社会と統計  2号  (頁 23 ~ 30)
    掲載紙 発行年月: 2016年03月
    著者氏名(共著者含): 櫻本 健

    掲載種別: 研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分: 共著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 菊地進先生の人と学問
    記述言語: 日本語
    掲載誌名: 立教經濟學研究 69巻 2号 (頁 255 ~ 271 )
    掲載誌 発行年月: 2015年10月
    著者氏名(共著者含): 櫻本 健
    掲載種別: その他記事
    共著区分: 単著

 
 
 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

2016年04月 ~ 2017年03月  
経済統計学会 全国研究大会プログラム副委員長
2016年04月 ~ 継続中  
経済統計学会 理事
 
 

お問い合わせ先