写真

氏名

鈴木 夏代 (スズキ ナツヨ)

SUZUKI Natsuyo

所属

ランゲージセンター 英語担当

職名

教育講師

出身地

東京都

研究室住所

6号館ー6310

メールアドレス

メールアドレス

研究分野・キーワード

英語教育、応用言語学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Effects of computer-mediated tasks on the ways learners negotiate form and meaning
    言語区分: 英語
    掲載誌名: The Journal of Ricky University Language Center  38巻  (頁 75 ~ 90)
    掲載紙 発行年月: 2017年09月
    著者氏名(共著者含): Natsuyo Suzuki

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • Effects of Task Variables on Learners' Oral and Written Development and Engagement in EFL Classrooms in Japan
    言語区分: 英語
    掲載誌名: Doctor thesis in Waseda University
    掲載紙 発行年月: 2016年11月
    著者氏名(共著者含): Natsuyo Suzuki

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • Does computer-mediated communication have any impact on the development of phrasal verbs and on negotiation between Japanese learners of English?
    言語区分: 英語
    掲載誌名: Bulletin of the Graduate School of Education of Waseda University, Separate Edition  24巻  1号  (頁 165 ~ 179)
    掲載紙 発行年月: 2016年
    著者氏名(共著者含): Natsuyo Suzuki

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • Impacts of teacher questions and task variables on L2 production -complexity, accuracy, fluency- in EFL classrooms
    言語区分: 英語
    掲載誌名: Proceedings of the 47th Annual Meeting of the British Association for Applied Linguistics
    掲載紙 発行年月: 2015年
    著者氏名(共著者含): Natsuyo Suzuki

    掲載種別: 研究論文(国際会議プロシーディングス)
    共著区分: 単著

  • Task-based language teaching (TBLT) における動詞形態素の習得―テンス•アスペクト仮説からの考察―
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 早稲田大学大学院教育学研究科紀要   19巻  2号  (頁 267 ~ 278)
    掲載紙 発行年月: 2012年
    著者氏名(共著者含): 鈴木夏代

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 大学生のためのアクティブ・リーディング ー能動的思考・発信をめざすー
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 朝日出版社
    発行年月: 2019年01月
    著者氏名: 鳥飼 慎一郎, 鈴木 夏代, 印田 佐知子

    著書種別: 教科書
    著書形態: 共著

  • ELT Research in Action: Bridging the Gap between Research and Classroom Practice
    記述言語: 英語
    出版機関名: International Association of Teachers of English as a Foreign Language (IATEFL)
    発行年月: 2018年04月
    著者氏名: (Eds.) Mackay, J., Birello, M. & Xerri, D.

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 分担執筆

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • TBLT 2017 Barcelona
    記述言語: 英語
    掲載誌名: Tasks in Context
    掲載誌 発行年月: 2017年09月
    著者氏名(共著者含): Natsuyo Suzuki
    掲載種別: 会議報告等
    共著区分: 単著

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 4技能タスクを活用した高校、大学における英語授業の質的向上のための研究
    研究期間: 2019年04月 ~ 2023年03月
    研究種目: 基盤研究(C)

研究発表 【 表示 / 非表示

  • Is learning phrasal verbs through a collaborative task helpful for English as a foreign language learners?
    会議名称: The 51th British Association for Applied Linguistics (BAAL) (2018年09月)
    会議区分: 国際会議
    開催場所: York, UK
    発表形態: 口頭(一般)

  • Does computer-mediated interaction in a collaborative task make a difference in students’ second language learning?
    会議名称: The 18th World Congress of Applied Linguistics (AILA) (2017年07月)
    会議区分: 国際会議
    開催場所: Rio de Janeiro, Brazil
    発表形態: 口頭(一般)

  • Effects of topic familiarity on learners’ written and oral task performance of complexity, accuracy and fluency in a regular EFL classroom.
    会議名称: The 7th International Conference on Task-Based Language Teaching (ICTBLT) (2017年04月)
    会議区分: 国際会議
    開催場所: Barcelona, Spain
    発表形態: 口頭(一般)

  • Effects of technology-mediated collaborative task on the way learners negotiate form, meaning and language problems in learning phrasal verbs
    会議名称: The 7th International Conference on Task-Based Language Teaching (ICTBLT) (2017年04月)
    会議区分: 国際会議
    開催場所: Barcelona, Spain
    発表形態: 口頭(一般)

  • How do teacher questions and task topics affect students’ L2 learning in EFL classrooms?
    会議名称: ELT Research in Action Conference (ELTRIA) (2017年04月)
    会議区分: 国際会議
    開催場所: Barcelona, Spain
    発表形態: 口頭(一般)

全件表示 >>

 
 
 
 
 

お問い合わせ先