写真

氏名

菊池 雄太 (キクチ ユウタ)

KIKUCHI Yuta

所属

経済学部 経済学科

経済学研究科 経済学専攻博士課程前期課程

職名

准教授

研究分野・キーワード

西洋経済史

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 近世・近代における北ドイツ都市の商業および商人について研究している。「ヨーロッパの拡張」や「大西洋経済」という言葉で知られる時代に、ヨーロッパ大陸においていかなる商業が展開されたのか、その一端を明らかにすることを目標とする。具体的な分析対象を港湾都市ハンブルクに絞り、同市とその後背地の間での物流、商人ネットワークの展開、彼らによる具体的な取引行為・戦略などの調査を進めている。

 

主要研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 近世北ドイツ都市の商業と流通構造

  • 近世北ドイツ商人の商業活動

  • ハンザ商業史

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 近世北ドイツ都市の商業と流通構造
    研究期間: 2006年04月 ~ 継続中
    研究制度: その他の研究制度

  • 近世北ドイツ商人の商業活動
    研究期間: 2014年04月 ~ 継続中
    研究制度: その他の研究制度

  • 近世北ドイツにおける商人ネットワークの制度分析的研究
    研究期間: 2014年04月 ~ 2016年03月
    研究制度: 科学研究費補助金

論文 【 表示 / 非表示

  • ハンブルクにおける西・南ヨーロッパ外来商人のイベリア貿易とバルト海地方(17世紀前半)―商品取引・制度・ネットワーク―
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 香川大学経済論叢  87巻  3/4号  (頁 289 ~ 319)
    掲載紙 発行年月: 2016年03月
    著者氏名(共著者含): 菊池 雄太

    掲載種別: 研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分: 単著

  • 近世ハンブルクのバルト海海上貿易 ―中継貿易都市の流通構造に関する一考察―
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 社会経済史学  79巻  2号  (頁 109 ~ 126)
    掲載紙 発行年月: 2013年08月
    著者氏名(共著者含): 菊池 雄太

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • ハンブルクの陸上貿易1630~1806年 ―内陸とバルト海地方への商品流通―
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 社会経済史学  78巻  2号  (頁 27 ~ 51)
    掲載紙 発行年月: 2012年08月
    著者氏名(共著者含): 菊池 雄太

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • The Sound Toll Registers online for study of Hamburg’s Baltic trade in the 17th century
    言語区分: 英語
    掲載誌名: http://www.soundtoll.nl/index.php/en/onderzoek/workshops-en-papers/8-workshops-and-papapa
    掲載紙 発行年月: 2010年06月
    著者氏名(共著者含): Yuta Kikuchi

    掲載種別: 研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
    共著区分: 単著

  • ヨーロッパ世界商業におけるハンブルクの役割(17~18世紀)
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 比較都市史研究  27巻  1号  (頁 13 ~ 29)
    掲載紙 発行年月: 2008年06月
    著者氏名(共著者含): 菊池 雄太

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 北海・バルト海の商業世界
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 悠書館
    発行年月: 2015年06月
    著者氏名: 菊池 雄太

    著書種別: 単行本(一般書)
    著書形態: 共著

 

教育活動概要 【 表示 / 非表示

  • 欧州経済史:中世から近代にかけての欧州経済の歴史

  • 現代ヨーロッパ経済史

  • ゼミナールA:ヨーロッパ社会経済史

  • ゼミナールB:ヨーロッパ社会経済史

  • 基礎ゼミナール1

全件表示 >>

 
 
 
 

お問い合わせ先