写真

氏名

西田 恵子 (ニシダ ケイコ)

NISHIDA Keiko

所属

コミュニティ福祉学部 福祉学科

コミュニティ福祉学研究科 コミュニティ福祉学専攻博士課程前期課程

コミュニティ福祉学研究科 コミュニティ福祉学専攻博士課程後期課程

職名

教授

出身地

神奈川県

研究室住所

埼玉県新座市北野1-2-26 立教大学 新座キャンパス

研究分野・キーワード

社会福祉学、地域福祉論 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • ①地域包括ケアの構築と運営、②福祉コミュニティ組織の運営・管理、③社会福祉協議会の機能と運営、④福祉情報の非対称性の克服、⑤福祉における危機管理、が主な柱である。近年は戦後混乱期の民間社会福祉事業の運営と地域との関わりについての研究に取り組み、危機下の公私協働の有効性と内在する問題、要件の検討を進めている。一連の研究過程から地域福祉史の編纂の必要をとらえ、その構成要素についての検討も行っている。

 

主要研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 地域包括ケアシステムの構築要件と運営課題

  • 地域福祉情報化概念の構築

  • 福祉における危機管理

  • 戦後福祉改革期の民間福祉活動の組織化

  • コミュニティ福祉組織の自立性の確保と運営課題

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • ララ救援物資の形成・配分過程 -関与機関・団体の多様性とその帰結-
    研究期間: 2018年04月 ~ 継続中
    研究種目: 基盤研究(B)

  • ララ救援物資と戦後福祉改革期の公私協働に関わる総合的な研究
    研究期間: 2014年04月 ~ 2018年03月
    研究種目: 基盤研究(B)

  • 戦後混乱期にララ救援物資が果たした社会福祉施設への影響に関する研究
    研究期間: 2011年04月 ~ 2014年03月
    研究種目: 基盤研究(C)

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 地域における在宅福祉サービスのマネジメント ー情報管理システムの構築ー
    会議名称: 日本社会福祉学会第41回大会 (1993年09月)
    会議区分: 国内会議
    開催場所: 上智大学
    発表形態: 口頭(一般)
    専門分野(科研費分類): 社会福祉学

  • 津久井町地域福祉活動計画の策定にみる社会福祉協議会の機能
    会議名称: 日本社会福祉学会第43回全国大会 (1995年11月)
    会議区分: 国内会議
    開催場所: 淑徳大学
    発表形態: 口頭(一般)
    専門分野(科研費分類): 社会福祉学

  • 神奈川県における非営利在宅福祉サービス供給団体の行方
    会議名称: 日本社会福祉学会第46回全国大会 (1998年10月)
    会議区分: 国内会議
    開催場所: 明治学院大学
    発表形態: 口頭(一般)
    専門分野(科研費分類): 社会福祉学

  • 地域福祉における情報化問題-援助関係にみる情報の非対称性と規格化-
    会議名称: 大邱大学(韓国)大学院社会科学研究科・東洋大学大学院社会学研究科社会福祉学専攻合同セミナー (2006年03月)
    会議区分: 国際会議
    開催場所: 大邱大学
    発表形態: 口頭(一般)
    専門分野(科研費分類): 社会福祉学

  • 戦後混乱期の養老院・養老施設にみるララ救援物資の実態
    会議名称: 日本社会福祉学会第58回秋季大会 (2010年10月)
    会議区分: 国内会議
    開催場所: 日本福祉大学
    発表形態: 口頭(一般)
    専門分野(科研費分類): 社会福祉学

全件表示 >>

 
 
 
 
 

お問い合わせ先