写真

氏名

河口 眞理子 (カワグチ マリコ)

KAWAGUCHI Mariko

所属

21世紀社会デザイン研究科 比較組織ネットワーク学専攻博士課程前期課程

21世紀社会デザイン研究科 比較組織ネットワーク学専攻博士課程後期課程

職名

特任教授

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 関心領域はサステナビリティ関連全般。20世紀までの市場経済による物質的な豊かさを追い求める近代化、は爆発的人口拡大とグローバル化という人類の短期的繁栄をもたらす一方で、国際的・国内レベルでの所得格差や難民問題などの社会的弊害と、回復困難な環境負荷を与えている。その弊害が拡大し、人類の持続可能性を脅かしはじめている。パリ協定とSDGsは端的な形で持続可能な社会へのパラダイムシフトを目指している。そのためにはいかに社会の価値観を転換させ、経済主体(企業、金融、消費者)の行動様式を転換させるか。世界情勢の動きを柔軟に取り入れながら、考察、提言していく。一橋大学大学院修士課程修了。大和証券グループ本社CSR室長、大和総研研究主幹を歴任。アナリスト協会検定会員、中央環境審議会臨時委員、JSIF共同代表理事、早稲田大学非常勤講師、著書「ソーシャルファイナンスの教科書」(生産性出版)など。

 
 
 
 
 
 

お問い合わせ先