写真

氏名

中澤 渉 (ナカザワ ワタル)

NAKAZAWA Wataru

所属

社会学部 社会学科

職名

教授

出身地

埼玉県熊谷市

研究室住所

豊島区西池袋3-34-1

研究分野・キーワード

教育社会学、社会階層論、社会調査法

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 教育社会学、社会階層論が専門で、主として質問紙調査に基づくデータに統計的な分析を行うことで、日本社会の不平等、教育と労働市場の関係、教育をめぐる人々の意識などを解明することを目指してきた。近年は、日本の教育費(特に就学前教育と高等教育)の私費負担が非常に大きいことに着目し、そうした構造を生み出した歴史的経緯や原因について、人々の意識、教育と労働市場との関係などから探ることに重点を置いている。

 

主要研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 教育と階層

  • 教育と労働市場

  • 計量分析

論文 【 表示 / 非表示

  • 回顧調査とパネル調査の特性を考える
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 日本労働研究雑誌  61巻  4号  (頁 64 ~ 68)
    掲載紙 発行年月: 2019年03月
    著者氏名(共著者含): 中澤渉

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著
    専門分野(科研費分類): 社会学

  • 公教育費政策の現状と課題-歴史的経緯と日本人の意識に着目して
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 季刊 個人金融  13巻  3号  (頁 2 ~ 10)
    掲載紙 発行年月: 2018年11月
    著者氏名(共著者含): 中澤渉

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著
    専門分野(科研費分類): 教育社会学
    電子ジャーナル: http://www.yu-cho-f.jp/wp-content/uploads/2018autumn_articles01.pdf

  • 教育政策・教育実践とエビデンス・ベースド・ポリシー:教育現場における調査のあり方を考える
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 社会と調査  21巻  (頁 5 ~ 10)
    掲載紙 発行年月: 2018年09月
    著者氏名(共著者含): 中澤渉, 倉石一郎

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 共著
    専門分野(科研費分類): 社会学 、 教育社会学

  • Attitudes toward Education Expenditures in Japan: Comparisons with Social Security and Welfare Services Expenditures
    言語区分: 英語
    掲載誌名: Educational Stidies in Japan  9巻  (頁 55 ~ 68)
    掲載紙 発行年月: 2015年03月
    著者氏名(共著者含): Wataru NAKAZAWA

    DOI: 10.7571/esjkyoiku.9.55
    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著
    専門分野(科研費分類): 教育社会学
    電子ジャーナル: https://www.jstage.jst.go.jp/article/esjkyoiku/9/0/9_55/_article

  • 通塾が進路選択に及ぼす因果効果の異質性-傾向スコア・マッチングの応用
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 教育社会学研究  92巻  (頁 151 ~ 174)
    掲載紙 発行年月: 2013年07月
    著者氏名(共著者含): 中澤渉

    DOI: 10.11151/eds.92.151
    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著
    専門分野(科研費分類): 教育社会学
    電子ジャーナル: https://www.jstage.jst.go.jp/article/eds/92/0/92_151/_pdf/-char/ja

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 学ぶ・教える(シリーズ人間科学4)
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 大阪大学出版会
    発行年月: 2020年03月
    著者氏名: 中澤渉・野村晴夫

    著書種別: 単行本(一般書)
    担当部分: 第7章「学校では何を教え、何を学べるのか―学校教育と職業世界の関係性」
    著書形態: 共編著
    専門分野(科研費分類): 教育学 、 社会学 、 教育心理学

  • 教える・学ぶ──教育に何ができるか (シリーズ・子どもの貧困3)
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 明石書店
    発行年月: 2019年04月
    著者氏名: 佐々木宏, 鳥山まどか

    著書種別: 単行本(学術書)
    担当部分: 教育費の家庭依存を支える日本人の意識
    著書形態: 分担執筆
    専門分野(科研費分類): 社会学 、 教育社会学

  • Japanese Education in a Global Age: Sociological Reflections and Future Directions
    記述言語: 英語
    出版機関名: Springer
    発行年月: 2018年08月
    著者氏名: Akiyoshi Yonezawa, Yuto Kitamura, Beverley Yamamoto, Tomoko Tokunaga

    著書種別: 単行本(学術書)
    担当部分: Japanese Public Education: A Comparative Perspective of Attitudes Toward Educational Inequality.
    著書形態: 分担執筆
    専門分野(科研費分類): 教育社会学

  • 教育と社会階層:ESSM全国調査からみた学歴・学校・格差
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 東京大学出版会
    発行年月: 2018年07月
    著者氏名: 中村高康, 平沢和司, 荒牧草平, 中澤渉

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 共編著
    専門分野(科研費分類): 社会学 、 教育社会学

  • 日本の公教育-学力・コスト・民主主義
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 中央公論新社
    発行年月: 2018年03月
    著者氏名: 中澤渉

    著書種別: 単行本(一般書)
    著書形態: 単著
    専門分野(科研費分類): 教育社会学 、 社会学 、 財政・公共経済

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 『教育と社会階層』を問う-教育の社会科学的実証分析
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 東京大学出版会
    掲載誌名: UP 47巻 9号 (頁 6 ~ 11 )
    掲載誌 発行年月: 2018年09月
    著者氏名(共著者含): 中澤渉
    掲載種別: 書評,文献紹介等
    共著区分: 単著
    専門分野(科研費分類): 社会学,教育社会学

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学総長奨励賞(研究部門)
    受賞年月: 2013年08月
    受賞区分: その他の賞
    授与機関: 大阪大学
    受賞者・受賞グループ名: 中澤渉

  • 第6回日本教育社会学会奨励賞(論文の部)
    受賞年月: 2014年09月
    受賞区分: 学会誌・学術雑誌による顕彰
    授与機関: 日本教育社会学会
    受賞者・受賞グループ名: 中澤渉

  • 第36回サントリー学芸賞(政治経済部門)
    受賞年月: 2014年11月
    受賞区分: 出版社・新聞社・財団等の賞
    授与機関: サントリー文化財団
    受賞者・受賞グループ名: 中澤渉

  • 大阪大学総長による表彰
    受賞年月: 2015年02月
    受賞区分: その他の賞
    授与機関: 大阪大学
    受賞者・受賞グループ名: 中澤渉

  • 大阪大学総長奨励賞(研究部門)
    受賞年月: 2015年07月
    受賞区分: その他の賞
    授与機関: 大阪大学
    受賞者・受賞グループ名: 中澤渉

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 学校卒業後の若年層の就業・家族形成に関する追跡調査
    研究期間: 2019年04月 ~ 2024年03月
    研究種目: 基盤研究(A)

 
 
 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

2016年01月 ~ 2018年12月  
日本社会学会 専門委員
2017年10月 ~ 継続中  
日本教育社会学会 理事
2019年10月 ~ 継続中  
日本教育社会学会 企画部長
2020年06月 ~ 継続中  
社会調査協会 講習会委員

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

2020年05月  
朝日新聞夕刊(2020年5月27日)へのコメント

活動内容:
家庭の「学校化」、親ら悲鳴 「多すぎる」宿題みる負担が⺟親に偏り

2020年06月  
読売新聞朝刊(大阪版)へのコメント(2020年6月21日)

活動内容:
学生 コロナ困窮続く

 

書籍他 【 表示 / 非表示

  • 三田評論・執筆ノート
    内容:
    『日本の公教育──学力・コスト・民主主義』の紹介
    https://www.mita-hyoron.keio.ac.jp/literary-review/201806-1.html

  • web中公新書
    内容:
    『日本の公教育』に関してインタビュー
    http://www.chuko.co.jp/shinsho/portal/110876.html

  • 学ぶ・教える(シリーズ人間科学4)大阪大学出版会
    内容:
    http://www.osaka-up.or.jp/books/ISBN978-4-87259-621-2.html

 

お問い合わせ先