写真

氏名

跡部 千慧 (アトベ チサト)

ATOBE Chisato

所属

コミュニティ福祉学部 コミュニティ政策学科

職名

助教

 

主要研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 戦後女性労働史

  • 小学校女性教員のキャリア展望に関する現代史的研究

  • 高学歴女性のキャリア形成と家事・ケア労働に関する現代史的研究

論文 【 表示 / 非表示

  • 教員育成スタンダード化政策の課題――女性教員のキャリア形成に着目して
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 北海道教育大学紀要. 教育科学編  70巻  1号  (頁 53 ~ 62)
    掲載紙 発行年月: 2019年08月
    著者氏名(共著者含): 木村 育恵, 跡部 千慧, 河野 銀子, 田口 久美子, 池上 徹, 高野 良子, 村上 郷子, 井上 いずみ

    掲載種別: 研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分: 共著

  • Does Japanese Women’s Labor Force Development Cause Gender Inequality?: Focusing on Maternity Leave Substitute Jobs in 1940’s-70’s
    言語区分: 英語
    掲載誌名: Comparative Sociology  18巻  3号  (頁 327 ~ 341)
    掲載紙 発行年月: 2019年07月
    著者氏名(共著者含): 跡部 千慧

    DOI: 10.1163/15691330-12341499
    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • 日本における産休代替教員制度化過程の考察――1950年代の日教組婦人部運動を焦点化して
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 応用社会学研究  61号  (頁 133 ~ 145)
    掲載紙 発行年月: 2019年03月
    著者氏名(共著者含): 跡部 千慧

    DOI: 10.14992/00017775
    掲載種別: 研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分: 単著

  • 日教組婦人部「女性教員等の育児休業法」制定運動の考察――女性の労働権確立と母性保護の関係に着目して
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 立教大学ジェンダーフォーラム年報  20号  (頁 39 ~ 49)
    掲載紙 発行年月: 2019年03月
    著者氏名(共著者含): 跡部 千慧

    DOI: 10.14992/00017872
    掲載種別: 研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分: 単著

  • 女性労働をとりまく社会的分離の歴史分析――産休代替教員をめぐる日教組運動(1945~1975年)を事例として
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 社会学評論  69巻  3号  (頁 390 ~ 405)
    掲載紙 発行年月: 2018年12月
    著者氏名(共著者含): 跡部 千慧

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 戦後女性教員史――日教組婦人部の労働権確立運動と産休・育休の制度化過程
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 六花出版
    発行年月: 2020年01月
    著者氏名: 跡部 千慧

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 単著

  • 静岡県下事業所における働き方改革(女性活躍推進を含む)の実態と課題に関する調査研究 報告書
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 公益財団法人静岡県労働者福祉基金協会
    発行年月: 2019年03月
    著者氏名: 公益財団法人静岡県労働者福祉基金協会

    著書種別: 単行本(学術書)
    担当部分: 「研究員報告――人口減少と女性活躍推進・働き方の見直し」
    著書形態: 共著

  • しずおかの女たち 第10集
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 羽衣出版
    発行年月: 2019年02月
    著者氏名: 静岡女性史研究会編

    著書種別: 単行本(一般書)
    担当部分: 「静岡におけるリブ運動」「男性中心的企業社会を生き抜いて」
    著書形態: 共著

  • ジェンダー研究を継承する (一橋大学大学院社会学研究科先端課題研究叢書)
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 人文書院
    発行年月: 2017年10月
    著者氏名: 佐藤文香・伊藤るり編

    著書種別: 単行本(学術書)
    担当部分: 「井上輝子」
    著書形態: 共著

  • 「LGBT」差別禁止の法制度って何だろう?――地方自治体から始まる先進的取り組み
    記述言語: 日本語
    出版機関名: かもがわ出版
    発行年月: 2016年06月
    著者氏名: LGBT法連合会

    著書種別: 単行本(一般書)
    担当部分: 「男女の性別にとらわれず、すべての人の人権が尊重される社会を――東京都国立市の取り組み」
    著書形態: 共著

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 高度成長期後の高学歴既婚女性のキャリア展望に関する実証研究
    研究期間: 2016年08月 ~ 2017年03月
    研究種目: 研究活動スタート支援

  • 高学歴既婚女性のキャリア展望に関する現代史的研究――小中学校教員を対象として
    研究期間: 2017年04月 ~ 2020年03月
    研究種目: 若手研究(B)

  • 戦後女性教員史――日教組婦人部の労働権確立運動と産休・育休の制度化過程
    研究期間: 2019年04月 ~ 2020年03月
    研究種目: 研究成果公開促進費・学術図書

  • 高学歴女性のキャリア形成と家事・ケア労働に関する現代史的研究
    研究期間: 2020年04月 ~ 2023年03月
    研究種目: 若手研究

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究集会 生殖における技術と社会――日本・中国・韓国・台湾の現状と課題
    研究期間: 2013年09月 ~ 2014年03月
    資金名称: 一橋大学大学院社会学研究科博士後期課程研究活動助成(WS2)
    資金支給機関名: 一橋大学

  • 日教組婦人部「女性教員等の育児休業法」制定運動の考察――女性の労働権確立と母性保護の関係に着目して
    研究期間: 2014年04月 ~ 2015年03月
    資金名称: 家計経済研究所平成26年度研究振興助成
    資金支給機関名: 公益財団法人家計経済研究所

  • 「働き方」からアプローチする、中学生を対象とした男女共同参画の啓発
    研究期間: 2018年08月 ~ 2019年03月
    資金名称: 平成30年度しずおか中部連携中枢都市圏地域課題解決事業
    資金支給機関名: 静岡市

  • 教員育成スタンダード化政策における女性管理職育成に関する調査研究――先進的な取組を中心に
    研究期間: 2019年12月 ~ 2020年11月
    資金名称: カシオ科学振興財団第37回(令和元年度)研究振興助成
    資金支給機関名: 公益財団法人カシオ科学振興財団

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 教員育成スタンダード化政策の課題―女性教員は管理職を目指すのか
    会議名称: 国際ジェンダー学会2019年大会個人発表 (2019年09月)
    会議区分: 国内会議
    発表形態: 口頭(一般)

  • An historical analysis of the highly-educated women's labor force in Japan: focus on elementary school teachers between the 1960s and 2000s
    会議名称: the 16th EASP annual conference (2019年07月)
    会議区分: 国際会議
    発表形態: 口頭(一般)

  • 小学校女性教員の戦後史 ――ワークライフバランスと女性活躍推進に焦点化して
    会議名称: 第90回 東海教育社会学研究会 (2019年01月)
    会議区分: 国内会議
    発表形態: 口頭(一般)

  • 高学歴女性のキャリア形成と女性の階層化――戦後日本の小学校女性教員を事例として
    会議名称: 第30回日本労働社会学会大会自由論題報告Ⅰ (2018年10月)
    会議区分: 国内会議
    発表形態: 口頭(一般)

  • The historical study of Japanese women's labor force: Focused on Substitute Teachers during Maternity Leave from 1945-1970
    会議名称: the 14th Asia Pacific Sociological Association Conference (2018年10月)
    会議区分: 国際会議
    発表形態: 口頭(一般)

全件表示 >>

 
 
 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

2012年10月 ~ 2014年09月  
国際ジェンダー学会 事務局庶務
2014年11月 ~ 2016年03月  
東京都国立市男女平等推進市民委員会 有識者委員
2017年04月 ~ 継続中  
公益財団法人静岡県労働者福祉基金協会 静岡ワークライフ研究所 客員研究員
2017年10月 ~ 継続中  
静岡県近代史研究会 幹事
2018年10月 ~ 継続中  
国際ジェンダー学会 事務局会計

全件表示 >>

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

2016年02月  
国立市女性の人権と福祉を考えるシンポジウム「女性が貧困から立ち上がるときに地域ができること」

活動内容:
シンポジスト

2016年02月  
女性の生き方を考える講座・公開講座 女性のワークとライフをめぐる社会史

活動内容:
講師

2016年06月  
「ワークライフバランス導入ツール体験ワークショップ――チームのモチベーションをあげる『ドリームミーティング』」しずおかレインボーネットワーク定例交流会

活動内容:
ファシリテータ

2016年07月  
理系女子夢みっけ★応援プロジェクト キックオフシンポジウム in 静岡

活動内容:
司会

2016年07月  
理系女子夢みっけ★応援プロジェクト キックオフシンポジウム in 浜松

活動内容:
司会

全件表示 >>

 
 

お問い合わせ先