写真

氏名

長門 洋平 (ナガト ヨウヘイ)

NAGATO Yohei

所属

現代心理学部 映像身体学科

職名

助教

研究室住所

〒352-8558 埼玉県新座市北野1-2-26 立教大学新座キャンパスN6714

研究分野・キーワード

映画研究、聴覚文化論

 

主要研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 聴覚文化論

  • 映画研究

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本トーキー時代の黎明――溝口健二『ふるさと』(1930)をめぐって――
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 演劇映像学2011  (頁 75 ~ 95)
    掲載紙 発行年月: 2012年03月
    著者氏名(共著者含): 長門洋平

    掲載種別: 研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分: 単著

  • 溝口健二『残菊物語』試論――音、沈黙、怪談――
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 演劇映像学2010  (頁 37 ~ 60)
    掲載紙 発行年月: 2011年03月
    著者氏名(共著者含): 長門洋平

    掲載種別: 研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分: 単著

  • 溝口健二『赤線地帯』(1956)の音響デザイン――黛敏郎の客観主義的映画音楽について――
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 演劇映像学2009  (頁 117 ~ 141)
    掲載紙 発行年月: 2010年03月
    著者氏名(共著者含): 長門洋平

    掲載種別: 研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分: 単著

  • 溝口映画の音楽に関する一考察――早坂文雄と『近松物語』『楊貴妃』について――
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 演劇映像学2008  (頁 49 ~ 76)
    掲載紙 発行年月: 2009年03月
    著者氏名(共著者含): 長門洋平

    掲載種別: 研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分: 単著

著書 【 表示 / 非表示

  • 小津安二郎 大全
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 朝日新聞出版
    発行年月: 2019年03月
    著者氏名: 松浦莞二、宮本明子(編)

    著書種別: 単行本(学術書)
    担当部分: いつもお天気がいいにもほどがある――小津安二郎映画の音楽について
    著書形態: 共著

  • 〈ポスト3.11〉メディア言説再考
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 法政大学出版局
    発行年月: 2019年02月
    著者氏名: ミツヨ・ワダ・マルシアーノ(編著)

    著書種別: 単行本(学術書)
    担当部分: 破局と近視――宮崎駿『風立ちぬ』について
    著書形態: 共著

  • 川島雄三は二度生まれる
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 水声社
    発行年月: 2018年11月
    著者氏名: 川崎公平、北村匡平、志村三代子(編)

    著書種別: 単行本(学術書)
    担当部分: 川島雄三の音響空間――ジャズ、便所、洲崎パラダイス
    著書形態: 共著

  • 戦後映画の産業空間――資本・娯楽・興行
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 森話社
    発行年月: 2016年07月
    著者氏名: 谷川建司(編)

    著書種別: 単行本(学術書)
    担当部分: セーラー服と機関銃とサウンドトラック盤──初期「角川映画」における薬師丸ひろ子のレコードの役割
    著書形態: 共著

  • 映画音響論 溝口健二映画を聴く
    記述言語: 日本語
    出版機関名: みすず書房
    発行年月: 2014年01月
    著者氏名: 長門洋平

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 単著

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 人間文化研究奨励賞
    受賞年月: 2012年12月
    受賞区分: その他の賞
    授与機関: 人間文化研究機構
    受賞者・受賞グループ名: 長門洋平

  • サントリー学芸賞〈芸術・文学部門〉
    受賞年月: 2014年12月
    受賞区分: 出版社・新聞社・財団等の賞
    授与機関: サントリー文化財団
    受賞者・受賞グループ名: 長門洋平

 
 
 
 
 

お問い合わせ先