写真

氏名

小林 憲太郎 (コバヤシ ケンタロウ)

KOBAYASHI Kentaro

所属

法学部 法学科

法学研究科 法学政治学専攻博士課程前期課程

法学研究科 法学政治学専攻博士課程後期課程

職名

教授

研究分野・キーワード

刑法

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 刑法の基礎理論と並行して、現代型経済犯罪に関する研究を進めている。前者のテーマとしては、全ての不法類型(故意・過失犯、作為・不作為犯、正・共犯など)に共通する可罰性の最外枠である、客観的構成要件の概念があげられる。後者のテーマとしては、インサイダー取引や損失補てん、相場操縦を中心とする証券犯罪や、近年、抜本的な改正が行われた倒産犯罪などがあげられる。

 

主要研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 因果関係論

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 因果関係論
    研究期間: 1997年04月 ~ 2010年12月
    研究課題キーワード: 因果関係
    専門分野(科研費分類): 刑事法学

論文 【 表示 / 非表示

  • 違法性とその阻却
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 千葉大学法学論集
    掲載紙 発行年月: 2008年09月
    著者氏名(共著者含): 小林憲太郎

    掲載種別: 研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分: 単著

著書 【 表示 / 非表示

  • 事例から刑法を考える
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 有斐閣
    発行年月: 2009年03月
    著者氏名: 小林憲太郎,島田聡一郎

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 共著

  • 刑法総論
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 有斐閣
    発行年月: 2009年01月
    著者氏名: 小林憲太郎,今井猛嘉

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 共著

  • アクチュアル刑法各論
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 弘文堂
    発行年月: 2007年04月
    著者氏名: 小林 憲太郎

    著書形態: 共著

  • 刑法各論
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 有斐閣
    発行年月: 2007年04月
    著者氏名: 小林 憲太郎

    著書形態: 共著

  • 刑法的帰責
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 弘文堂
    発行年月: 2007年03月
    著者氏名: 小林 憲太郎

    著書形態: 単著

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 証券犯罪の国際比較とわが国の証券取引規制への提言-行政制裁との関連を含めて-
    研究期間: 2003年04月 ~ 2005年03月
    研究種目: 若手研究(B)

  • 情報(個人情報、営業秘密等)の刑法的保護に関する解釈・立法論的研究
    研究期間: 2006年04月 ~ 2009年03月
    研究種目: 若手研究(B)

 

教育活動概要 【 表示 / 非表示

  • 刑法総論(法学部)、現代企業法(法学部)、経済刑法(法科大学院)、刑法演習(近年の重要判例の検討)

 
 
 
 

お問い合わせ先