写真

氏名

神橋 一彦 (カンバシ カズヒコ)

KANBASHI Kazuhiko

所属

法学部 法学科

法学研究科 法学政治学専攻博士課程前期課程

法学研究科 法学政治学専攻博士課程後期課程

職名

教授

メールアドレス

メールアドレス

研究分野・キーワード

公法学 行政法 行政救済法

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 近年の司法制度改革以降、行政法、とりわけ行政救済法は変化の途上にある。その中にあって、行政法学も裁判実務との関連を重視せざるを得ない状況にあるが、学問本来の役割とは何かを考えながら、①判例法理の内在的論理の剔出・再構成とその評価、②それを踏まえた、理論的方向性(憲法との整合性も含む)の検討を中心に研究を進めてきた。分野的にも行政訴訟のみならず、最近では国家賠償にも研究を拡大している。

 

主要研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 行政法の基礎概念とその展開

  • 国家賠償法の法理論的分析

  • 行政争訟法の諸問題

論文 【 表示 / 非表示

  • 原告適格における個別的保護利益性(特集 最高裁判所の行政法解釈学)
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 法律時報  90巻  8号  (頁 42 ~ 47)
    掲載紙 発行年月: 2018年07月
    著者氏名(共著者含): 神橋一彦

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • 受忍義務構成のゆくえ・再論―第四次厚木基地訴訟(自衛隊機運航差止請求)上告審判決を読む―
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 立教法学  99号
    掲載紙 発行年月: 2018年03月
    著者氏名(共著者含): 神橋一彦

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • 許可事業者に対する監督処分をめぐる訴訟について――タクシー乗務距離制限をめぐる近時の判例を中心に
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 金井貴嗣・土井和博・東條吉純 編 『経済法の現代的課題――舟田正之先生古希祝賀』(有斐閣)  (頁 573 ~ 590)
    掲載紙 発行年月: 2017年06月
    著者氏名(共著者含): 神橋一彦

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • 行政訴訟と基本権保護――「訴訟法の留保」は解消されるか――
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: ドイツ憲法判例研究会 編『講座 憲法の規範力 第5巻 憲法の規範力と行政』 (信山社)  (頁 107 ~ 128)
    掲載紙 発行年月: 2017年03月
    著者氏名(共著者含): 神橋一彦

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • 条例の違憲性と国家賠償法1条の違法について――府中市意義会議員政治倫理条例違憲判決を素材にして
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 人見剛ほか編『都市と環境の公法学――磯部力先生古希記念論文集』 (勁草書房)
    掲載紙 発行年月: 2016年04月
    著者氏名(共著者含): 神橋一彦

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 論点体系 判例行政法2  【論点体系シリーズ】
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 第一法規株式会社
    発行年月: 2017年01月
    著者氏名: 小早川 光郎, 青栁 馨 編

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 共著

  • 行政救済法(第2版)
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 信山社
    発行年月: 2016年05月
    著者氏名: 神橋一彦

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 単著

  • 条解 行政事件訴訟法 第4版
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 弘文堂
    発行年月: 2014年12月
    著者氏名: 南 博方, 高橋 滋, 市村 陽典, 山本 隆司 編

    著書種別: 単行本(学術書)
    担当部分: 第22条(第三者の訴訟参加)
    著書形態: 共著

  • 注釈・地方自治法<全訂>
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 第一法規
    発行年月: 2014年03月
    著者氏名: 成田頼明,園部逸夫,金子宏,塩野宏,磯部力,小早川光郎〔編〕

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 共著

  • 行政救済法
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 信山社
    発行年月: 2012年02月
    著者氏名: 神橋一彦

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 単著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 金沢市まちづくり条例 金沢市における市民参画によるまちづくりの推進に関する条例(平成12年条例11号)・金沢市における土地利用の適正化に関する条例(平成12年条例12号)
    記述言語: 日本語
    掲載誌名: ジュリスト 1207号
    掲載誌 発行年月: 2001年
    著者氏名(共著者含): 神橋一彦
    掲載種別: 総説・解説(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • エンジョイ!行政法第1回:行政法ってつまらない?
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 有斐閣
    掲載誌名: 月刊法学教室 307号
    掲載誌 発行年月: 2006年04月
    著者氏名(共著者含): 磯部 カ, 櫻井敬子, 神橋一彦
    掲載種別: 総説・解説(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • エンジョイ!行政法第2回:憲法と行政法
    記述言語: 日本語
    掲載誌名: 月刊法学教室 309号
    掲載誌 発行年月: 2006年06月
    著者氏名(共著者含): 土井真一,磯部 カ, 櫻井敬子, 神橋一彦
    掲載種別: 総説・解説(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • エンジョイ!行政法第3回:公益
    記述言語: 日本語
    掲載誌名: 月刊法学教室 313号
    掲載誌 発行年月: 2006年08月
    著者氏名(共著者含): 亘理 格,磯部 カ, 櫻井敬子, 神橋一彦
    掲載種別: 総説・解説(学術雑誌)
    共著区分: 共著

  • エンジョイ!行政法第4回:公共サービス改革
    記述言語: 日本語
    掲載誌名: 月刊法学教室 313号
    掲載誌 発行年月: 2006年10月
    著者氏名(共著者含): 八代尚宏,橋本博之,磯部 カ, 櫻井敬子, 神橋一彦
    掲載種別: 総説・解説(学術雑誌)
    共著区分: 単著

全件表示 >>

その他の研究業績 【 表示 / 非表示

  • トーマス・フライナー=ゲルスター 「スイスの連邦参事会-スイスの統治機構にみられる比較法的特殊性-」 (翻訳・藤田宙靖教授監訳・井坂正宏氏と共訳)『法学』54巻2号
    活動期間(研究年月など): 1991年06月

  • ミヒャエル・クレプファー 「ドイツ環境法の法典化について」(翻訳) 『金沢法学』 39巻1号
    活動期間(研究年月など): 1996年09月

  • ミヒャエル・クレプファー 「環境法典における自己規律」(翻訳)ドイツ憲法判例研究会 編(栗城壽夫・戸波江二・青柳幸一 編集代表)『人間・科学技術・環境-日独共同研究シンポジウム-』(信山社出版)
    活動期間(研究年月など): 1999年08月

  • ヴェルナー・ベッカー 「差別と寛容」(翻訳)ヤン・C・ヨェンデル 編 / 田村光彰・志村 恵・中祢勝美 ほか訳『世界人権問題叢書34 ヨーロッパの差別論』(明石書店)
    活動期間(研究年月など): 1999年12月

  • アレクサンダー・フォン・フンボルト財団 奨学研究員
    活動期間(研究年月など): 2001年09月 ~ 2003年03月
    活動概要:
    ドイツ連邦共和国 ベルリン・フンボルト大学客員研究員

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 行政権による広報活動に対する法的統制の研究-ドイツに於ける法理と実態を中心に-
    研究期間: 1995年04月 ~ 1996年03月
    研究種目: 奨励研究A

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 行政法における当事者と権利
    会議名称: 日本公法学会 (2004年10月)
    会議区分: 国内会議
    開催場所: 北海道大学
    発表形態: 口頭(一般)

その他の研究活動 【 表示 / 非表示

  • 研究面では、従来から、行政法の基礎理論、とりわけ行政法における権利論(公権論)やそれと密接に関係する行政訴訟制度のあり方などに関心を持ってきた。とりわけ平成16年の行政事件訴訟法改正後、取消訴訟の対象(処分性)や原告適格、さらには新たに法定された訴訟類型などについて、研究すべきテーマには事欠かない状況であるので、こういったテーマについて研究を深めていきたい。また、行政法を憲法をも含めた広い「公法」という領域のなかで如何に位置づけるべきか、引き続き検討していきたい。

 

教育活動概要 【 表示 / 非表示

  • 教育面では、行政法の基本的なものの考え方をできるだけ本質に近づくべく講義する、という方針を採っている。しかしながら、行政法をめぐる諸法律の制定改正は極めて多岐に及んでいるので、そういった近時の展開をどう盛り込むかが課題であるが、学生の受講の補助となる講義案(『行政法1(総論)講義案』、『行政法2(行政救済法)講義案』)の作製も含めてできる限りの工夫をしているところである。

 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

2011年04月 ~ 2011年09月  
個人情報保護統括管理責任者

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

2004年10月  
神奈川県自治総合研究センター(行政争訟法)

活動内容:
講師(行政法)

2005年04月 ~ 2009年09月  
神奈川県市町村振興協会市町村研究センター(行政争訟法)

活動内容:
講師(行政争訟法)

2005年11月 ~ 2008年06月  
税務大学校講師(行政法)

活動内容:
講師(行政法)

2006年04月 ~ 2008年09月  
神奈川県茅ヶ崎市職員研修 (行政法)

活動内容:
講師(行政法)

2007年04月 ~ 2019年03月  
東京都情報公開審査会・個人情報保護審査会委員

全件表示 >>

 

審議会等 【 表示 / 非表示

  • 委員会名: 東京の自治のあり方研究会
    機関名: 東京都
    担当期間: 2009年11月 ~ 継続中

  • 委員会名: 金沢市情報公開及び個人情報保護審議会委員
    機関名: 金沢市
    担当期間: 2003年07月 ~ 2005年06月

  • 委員会名: 警察共済組合審査会
    機関名: 警察共済組合
    担当期間: 2008年11月 ~ 継続中

  • 委員会名: 行政書士試験 試験委員
    機関名: 財団法人行政書士試験研究センター
    担当期間: 2006年04月 ~ 継続中

  • 委員会名: 津山市市政アドバイザー
    機関名: 津山市長
    担当期間: 2006年11月 ~ 2010年03月

全件表示 >>

 

お問い合わせ先