写真

氏名

竹澤 伸哉 (タケザワ ノブヤ)

TAKEZAWA Nobuya

所属

経営学部 国際経営学科

経営学研究科 国際経営学専攻博士課程前期課程

経営学研究科 経営学専攻博士課程後期課程

職名

教授

研究室電話

03-3985-4884

メールアドレス

メールアドレス

研究分野・キーワード

ファイナンス、スポーツ ビジネス

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 専門はファイナンスである。国際企業財務を専門とし、特に為替リスク管理に関心をもつ。ファイナンスにおける実証分析・計量分析を幅広く行い、最近は、スポーツファイナンス及び、リアルオプションの応用・事例研究に従事している。

 

主要研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • Finance (Empirical Finance, Clinical Finance Cases, International Financial Management, Applied Options)

  • Sports Business (Event Studies, Sports Finance, Economics of Sport)

論文 【 表示 / 非表示

  • To What Extent Does Championship Contention and Relegation Affect Match Attendance in J-League?
    言語区分: 英語
    掲載誌名: Rikkyo Business Review  (頁 72 ~ 74)
    掲載紙 発行年月: 2013年
    著者氏名(共著者含): Takezawa

    掲載種別: 研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分: 単著

  • 石油化学工業における操業中止オプションに関する事例研究
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 『リアルオプションと経営戦略』(シグマベイスキャピタル)  (頁 279 ~ 300)
    掲載紙 発行年月: 2006年
    著者氏名(共著者含): 真野、竹澤、竹澤

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 共著

  • When Should You Invest in a Condominium? Making Investment Timing Decisions Based on an income Capitalization Criteria
    言語区分: 英語
    掲載誌名: Practitioner Journal: Japanese Association of Real Estate Finance Engineering  1号  (頁 65 ~ 75)
    掲載紙 発行年月: 2003年
    著者氏名(共著者含): Moon, Takezawa, Takezawa

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 共著

  • Using Warrants as Synthetic Stock Options: A Note
    言語区分: 英語
    掲載誌名: 社会科学ジャーナル (ICU)  (頁 71 ~ 80)
    掲載紙 発行年月: 2003年
    著者氏名(共著者含): Takezawa

    掲載種別: 研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分: 単著

  • A Note on Credit Risk of Vertical Keiretsu Firms: Preliminary Evidence From the Japanese Automobile Industry
    言語区分: 英語
    掲載誌名: Asia Pacific Financial Markets  10号  (頁 377 ~ 298)
    掲載紙 発行年月: 2003年
    著者氏名(共著者含): Takezawa, Takezawa

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 『証券市場の実証ファイナンス』
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 朝倉書店
    発行年月: 1997年
    著者氏名: 竹澤 伸哉、平木多賀人

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 共著

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 我が国及びアジア諸国における円・ ドル為替レートリスクとプレミア
    研究期間: 1996年01月 ~ 1997年03月
    研究種目: 国際学術

  • 不動産評価の時空間経済学的分析
    研究期間: 2005年04月 ~ 2008年03月
    研究種目: 基盤研究(A)

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 日本の銀行のリスクと市場での価格付け
    研究期間: 1997年04月 ~ 1998年03月
    資金名称: 全国銀行学術研究振興財団
    資金支給機関名: 全国銀行学術研究振興財団

  • グループへ参入する価値・リアルオプションを用いたビジネス戦略の評価
    研究期間: 2002年04月 ~ 2003年03月
    資金名称: 全国銀行学術研究振興財団
    資金支給機関名: 全国銀行学術研究振興財団

研究発表 【 表示 / 非表示

  • Market Value of Stadium Naming Rights: Preliminary Evidence from the Japanese Experience
    会議名称: Sports Management Association of Australia and New Zealand (2005年11月)
    会議区分: 国際会議
    開催場所: Canberra, Australia
    発表形態: 口頭(一般)

  • Valuing Golf Courses in Japan
    会議名称: North American Society for Sports Management (2006年06月)
    会議区分: 国際会議
    開催場所: Kansas City, USA
    発表形態: 口頭(一般)

  • Sports Finance: An Introduction
    会議名称: Japan Association of Real Options and Strategy (Workshop) (2006年07月)
    会議区分: 国内会議
    開催場所: Tokyo, Japan
    発表形態: 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等

  • What Determines the Price of Golf Membership in Japan
    会議名称: Asian Association for Sports Management (2006年09月)
    会議区分: 国際会議
    開催場所: Tokyo, Japan
    発表形態: 口頭(一般)

  • Does Corporate Team Sport Create Shareholder Value? An Event Study of Japanese Corporates
    会議名称: European Association for Sport Management (2007年09月)
    会議区分: 国際会議
    開催場所: Torino, Italy
    発表形態: 口頭(一般)

全件表示 >>

 

教育活動概要 【 表示 / 非表示

  • International Financial Management and Project Finance

  • Sports Finance

  • Introductory Finance and Valuation

 
 
 
 

お問い合わせ先