写真

氏名

野呂 芳明 (ノロ ヨシアキ)

NORO Yoshiaki

所属

社会学部 社会学科

社会学研究科 社会学専攻博士課程前期課程

社会学研究科 社会学専攻博士課程後期課程

職名

教授

メールアドレス

メールアドレス

研究分野・キーワード

まちづくり、参加、フィールド、調査

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 主な研究分野としては、都市社会学、地域社会学、福祉社会学と呼ばれるエリア。より具体的には、都市社会のさまざまな生活場面で生成するニーズと地域政策・福祉政策などとの相互関連性に関する調査研究を行っている。たとえば、地域に暮らす高齢者のニーズと福祉施策の関連、まちづくりの活動と地域政治・行政との関連など。ここで展開される利害関係者間の討議や合意形成のあり方、帰結などについて、関連データの収集・分析とフィールドワークに根ざしながら、実証的に検討を進めている。それを通して、差異化・階層化に向かう都市空間の今後や戦略について見通していければと考えている。

 

主要研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 都市の高齢生活者のニーズと地域政策の関連についての研究

  • まちづくり活動と地域政策の関連についての研究

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • Research on the Lifestyle and Consciousness of the Elderly
    研究課題キーワード: elderly, lifestyle, social policy

  • 高齢者のライフスタイルと意識に関する調査研究
    研究課題キーワード: 高齢者  ライフスタイル  社会政策

  • 都市コミュニティの調査研究
    研究課題キーワード: 都市 コミュニティ 地域社会

  • Research on the Urban Community
    研究課題キーワード: city, community, Local society

論文 【 表示 / 非表示

  • Differentiation of Urban Space and Possibility of Growth Management
    言語区分: 英語
    掲載誌名:  129号  (頁 2-5 ~ )
    掲載紙 発行年月: 2005年04月
    著者氏名(共著者含):

    掲載種別: 研究論文(その他学術会議資料等)
    共著区分: 単著

  • 都市空間の差異化と成長管理の可能性
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 地域社会学会会報  129号  (頁 2-5 ~ )
    掲載紙 発行年月: 2005年04月
    著者氏名(共著者含):

    掲載種別: 研究論文(その他学術会議資料等)
    共著区分: 単著

  • ITを活用した教科教育の指導法および実践に関する基礎的研究
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 平成14年度 教育改善推進費(学長裁量経費)による一般公募プロジェクト 報告書  (頁 - ~ )
    掲載紙 発行年月: 2003年04月
    著者氏名(共著者含):

    掲載種別: 研究論文(その他学術会議資料等)
    共著区分: 単著

  • 「都心に暮らす」意味に関する一考察――渋谷区代官山地区を事例に――
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 第75回日本社会学会大会 報告要旨集  (頁 - ~ )
    掲載紙 発行年月: 2002年04月
    著者氏名(共著者含):

    掲載種別: 研究論文(その他学術会議資料等)
    共著区分: 単著

  • 職業キャリアと高齢期の社会階層
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 高齢期と社会的不平等  (頁 - ~ )
    掲載紙 発行年月: 2001年04月
    著者氏名(共著者含):

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 生きがいの社会学――高齢社会における幸福とは何か
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 弘文堂
    発行年月: 2001年04月

  • ガイドブック社会調査
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 日本評論社
    発行年月: 1998年04月

  • 高校生のための社会学 未知なる日常の冒険
    記述言語: 日本語
    出版機関名: ハーベスト社
    発行年月: 2009年06月
    著者氏名: 高校生のための社会学編集委員会

    著書種別: 教科書
    担当部分: 少子化・高齢化は社会をどう変えるか?
    著書形態: 共著
    専門分野(科研費分類): 社会学

  • 高齢期と社会的不平等
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 東京大学出版会
    発行年月: 2001年11月
    著者氏名: 平岡公一

    著書種別: 単行本(学術書)
    担当部分: 職業キャリアと高齢期の社会階層
    著書形態: 共著
    専門分野(科研費分類): 社会学 、 社会福祉学

  • 『福祉国家』の理論と生きがい施策―自立と生きがいの現状と将来―
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 弘文堂
    発行年月: 2001年02月
    著者氏名: 野呂 芳明

    著書形態: 共著

その他の研究業績 【 表示 / 非表示

  • 福祉社会事典
    活動期間(研究年月など): 1999年04月

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 都市の空間的分化と市民生活との相互作用過程,および生活ニーズの生成に関する調査研究
    研究期間: 1997年04月 ~ 1999年03月
    研究種目: 一般研究C

  • 用途混在型都市開発及び更新における地域主体の成長管理の可能性に関する研究
    研究期間: 2005年04月 ~ 2008年03月
    研究種目: 基盤研究(C)

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • 地域活動や政策に関する意識やニーズについての調査研究

その他の研究活動 【 表示 / 非表示

  •  研究に関しては、近年は渋谷代官山地区をフィールドに、地域(社会)に対する居住者・在勤者・来街者それぞれの意識やまちづくり活動への関心、参加等について多角的な調査研究を継続している。地域の自立・自助がいわれ体制整備も進む一方、各地域は、“魅力”を互いに競わねばならなくなった。魅力ある街には住民も客も集まって来るが、魅力が劣るとされた街からは人も店も流出する。大都市への人口集中と少子高齢化は、こうした街の間の格差を深刻化する。そこで、住民など関係者の意識が高い当地区を調査研究し、街の魅力の保全向上と持続的な成長に何が必要かについて明らかにしていくことを目ざしている。

 

教育活動概要 【 表示 / 非表示

  • 教育に関しては、立教大学に赴任したばかりで試行錯誤の段階にあるが、とりわけ「社会データにアクセスし読み取ること」「実地(フィールド)に出ること」の大切さについて、授業を通じて伝えていきたいと考えている。

 
 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

2000年04月 ~ 継続中  
人事院国家公務員採用試験(Ⅰ種)問題作成委員

2002年07月 ~ 2004年03月  
日本教育大学協会第一常置委員会・第二常置委員会合同小委員会 委員長

2002年09月 ~ 2003年03月  
内閣府「高齢社会対策の総合的な推進のための政策研究会議」活動的高齢者部会 専門委員

2005年06月 ~ 継続中  
渋谷区立鉢山中学校 評議員

 

キーワード(記述) 【 表示 / 非表示

  • 調査

  • フィールド

  • 参加

  • まちづくり

 

お問い合わせ先