写真

氏名

山下 王世 (ヤマシタ キミヨ)

YAMASHITA Kimiyo

所属

文学部 史学科超域文化学専修

文学研究科 超域文化学専攻博士課程後期課程

文学研究科 超域文化学専攻博士課程前期課程

職名

教授

メールアドレス

メールアドレス

研究分野・キーワード

宗教建築史 トルコ・イスラーム文化論

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 中東地域のイスラーム文化史、建築史を研究テーマとする。オスマン帝国からトルコ共和国にいたるまでの宗教建築を中心に、建築様式とそれを生み出した社会・文化について分析、考察をすすめている。近年は日本国内の教会堂に関する調査・研究も行っている。

 

主要研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 日本聖公会の宣教と聖堂建築の歴史

  • オスマン帝国下のキリスト教聖堂

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 長野県でのカナダ聖公会の宣教における聖堂建築の意義
    研究期間: 2013年04月 ~ 継続中

  • 20世紀国民国家形成期以降のトルコにみられるオスマン風モスクの意味
    研究期間: 2006年04月 ~ 2008年04月
    専門分野(科研費分類): 建築史・意匠

論文 【 表示 / 非表示

  • 上田聖ミカエル及諸天使教会の建築的特質―長野県における日本聖公会教会堂に関する調査報告(5)―
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 学術講演梗概集 2018(建築歴史・意匠)  (頁 961 ~ 962)
    掲載紙 発行年月: 2018年07月
    著者氏名(共著者含): 山田幸正,山下王世,西原廉太,

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 共著

  • 上田聖ミカエル及諸天使教会の建設経緯―長野県における日本聖公会教会堂に関する調査報告(6)―
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 学術講演梗概集 2018(建築歴史・意匠)  (頁 963 ~ 4)
    掲載紙 発行年月: 2018年07月
    著者氏名(共著者含): 山下王世,山田幸正,西原廉太,

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 共著

  • (書評)川本智史『オスマン朝宮殿の建築史』
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 建築史学  69号  (頁 137 ~ 146)
    掲載紙 発行年月: 2017年09月
    著者氏名(共著者含): 山下王世

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • 小布施の新生礼拝堂に関する歴史的背景―長野県における日本聖公会教会堂に関する調査報告(4)―
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 学術講演梗概集 2015(建築歴史・意匠)  (頁 765 ~ 766)
    掲載紙 発行年月: 2015年07月
    著者氏名(共著者含): 山下王世

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • 岡谷聖バルナバ教会堂の修理歴―長野県における日本聖公会教会堂に関する調査報告(3)―
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 学術講演梗概集 2014(建築歴史・意匠)  (頁 611 ~ 612)
    掲載紙 発行年月: 2014年09月
    著者氏名(共著者含): 山下王世

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • もっとよくわかる世界宗教1 広がり続けるイスラームの秘密
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 宗教情報センター
    発行年月: 2014年01月
    著者氏名: 山下王世

    著書種別: 単行本(一般書)
    担当部分: イスラームの美
    著書形態: 分担執筆

  • 文化接触の創造力
    記述言語: 日本語
    出版機関名: リトン
    発行年月: 2013年03月
    著者氏名: 久保田浩他

    著書種別: 単行本(学術書)
    担当部分: オスマン時代におけるアヤソフィアのモスク転用
    著書形態: 分担執筆

  • トルコを知るための53章
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 明石書店
    発行年月: 2012年
    著者氏名: 永田 雄三他

    著書種別: 単行本(学術書)
    担当部分: 第17章 イスタンブルのモスク
    著書形態: 分担執筆

  • イスラーム世界の歴史的展開
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 放送大学教育振興会
    発行年月: 2011年
    著者氏名: 三浦徹他

    著書種別: 教科書
    担当部分: 第14章 イスラームの造形文化
    著書形態: 分担執筆

  • トルコとは何か 別冊 環⑭
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 藤原書店
    発行年月: 2008年05月
    著者氏名: 山下王世

    著書種別: 単行本(一般書)
    担当部分: トルコのモスク-多様な歴史に織りなされた建築の空間美-(pp.112-125)
    著書形態: 分担執筆

全件表示 >>

その他の研究業績 【 表示 / 非表示

  • 中央アジア・西アジアにおけるドーム架構の類型に関する研究
    活動期間(研究年月など): 1999年04月

  • カイロにおける近世オスマン建築の立面意匠構成に関する研究
    活動期間(研究年月など): 2000年04月 ~ 2001年04月

  • A Study on Facade Composition of Ottoman Architecture in Cairo
    活動期間(研究年月など): 2000年04月 ~ 2001年04月

  • 国際交流基金中東知的交流フェローシップ(派遣) 「トルコにおける文化遺産管理とツーリズムに関する研究」(研究代表者)
    活動期間(研究年月など): 2006年03月 ~ 2006年04月
    研究活動区分: フィールドワーク

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • The 13th The World Prize for the Book of the year of the Islamic Republic of Iran
    受賞年月: 2006年02月
    受賞国: イラン・イスラム共和国
    受賞区分: 国内外の国際的学術賞
    授与機関: Deputy of Cultural Affaire, Ministry of Culture and Islamic Guidance, Iran
    受賞者・受賞グループ名: Okabe Atsuyuki, Mizushima Tsukasa, Sadahiro Yukio, Masuyama Atsushi, Duan Feng Jun, Komatsu Hisao, Goto Yutaka, Egawa Hikari, Tsuruta Yoshiko, Arai Yuji, Jinnai Hidenobu, Shishido Katsumi, and Sato Atsuhiko, Yamashita Kimiyo, Asami Yasushi, Kubat Ayse Sema, Istek Cihangir, Kitagawa Kensuke, Iida Shinichi, Dostoglu Neslihan, Oikawa Kiyoaki

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 長野県でのカナダ聖公会の宣教における聖堂建築の意義
    研究期間: 2013年04月 ~ 2014年03月
    資金名称: 立教大学学術推進特別重点資金(立教SFR)
    資金支給機関名: 立教大学

研究発表 【 表示 / 非表示

  • トルコ共和国のモスク建築 オスマン様式とオスマン風を中心に
    会議名称: 立教大学人文研究会 (2009年06月)
    会議区分: 国内会議
    開催場所: 立教大学人文研究センター
    発表形態: 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等

  • コジャテペ・モスク建設の文化的背景―「アヤソフィア論争」の影響
    会議名称: 日本中東学会第24回年次大会 (2008年04月)
    会議区分: 国内会議
    発表形態: 口頭(一般)

  • GIS and the Study of Ottoman Water Supplies
    会議名称: XI International Congress of Social and Economic History of Turkey, 2008.06.17, Bilkent University, Ankara, International Association for Ottoman Social and Economic History, Abstract, p.84-85 (2008年04月)
    会議区分: 国際会議
    発表形態: 口頭(一般)

  • Water Supply Systems and Their Impact on Urban Development in Ottoman Istanbul
    会議名称: マサチューセッツ工科大学アガ・カーン・イスラーム建築プログラム、レクチャーシリーズ, (2002年04月)
    会議区分: 国際会議
    発表形態: その他

 

教育活動概要 【 表示 / 非表示

  • 超域文化学講義: イスラーム文化史について、先行文化や周辺文化との関係を踏まえながら理解を深めます。

  • イスラーム複合社会: 巨大な文明と歴史を築いているイスラーム社会と文化を、それと関係する周囲の歴史と文化の中で学びます。

 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

2009年04月 ~ 継続中  
立教大学アジア地域研究所所員

2016年04月 ~ 2018年03月  
人権・ハラスメント対策センター副センター長

2014年04月 ~ 2015年03月  
文学部人文研究センター委員

2013年04月 ~ 2015年03月  
全学共通カリキュラム総合構想・運営チームメンバー

2011年04月 ~ 2013年03月  
文学部史学科教務委員

全件表示 >>

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

2001年01月 ~ 2009年03月  
日本建築学会 文献抄録第7部会、歴史意匠委員

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

2014年05月  
「東京ジャーミィ見学を通して知る、イスラム建築・祈りの世界」 NHK文化センター横浜ランドマーク教室

活動内容:
東京モスクに関するレクチャーおよび見学会

2011年10月 ~ 2011年11月  
明治大学リバティアカデミー:明大アジア史講座(No.14)『国際都市イスタンブルの社会と文化』

活動内容:
以下を担当。
第2回オスマン時代の水路建設からみる都市形成
第4回オスマン建築・美術の造形美とその発展

2012年08月  
地中海への誘い ルネサンス地中海世界を彩った人々・もの・できごと

活動内容:
「オスマン帝国の建築家スィナンとその作品」を担当。
【協力】地中海学会 於:NHK文化センター青山教室

2012年08月  
世界宗教セミナー

活動内容:
「イスラームの美」を担当。
於:宗教情報センター

2008年04月 ~ 2009年03月  
UNITAR国連訓練調査研究所「2008年度広島アフガニスタン奨学プロジェクト」メンター

全件表示 >>

 
 

お問い合わせ先