写真

氏名

佐々木 宏 (ササキ ヒロシ)

SASAKI Hiroshi

所属

経営学部 経営学科

経営学研究科 経営学専攻博士課程前期課程

経営学研究科 経営学専攻博士課程後期課程

職名

教授

メールアドレス

メールアドレス

研究分野・キーワード

マーケティング・リサーチ、ビッグデータ、データ・アナリティクス、経営情報

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 経営情報論を専門とし、eマーケティング、マーケティング・リサーチ、IT経営、eビジネス、ITイノベーション、情報サービス産業、Web社会など、「情報」をキーワードに事業戦略、マネジメント・システム、組織間関係、社会構造などに関する広範囲な現象を研究対象にしている。

 

主要研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • Diffusion of Technological Innovation

  • Big Data

  • データ・マイニング&テキスト・マイニング

  • マーケティング・リサーチ

  • eビジネス、ビジネス・モデル

全件表示 >>

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • ITと経営
    研究期間: 2003年04月 ~ 継続中
    研究課題キーワード: IT
    専門分野(科研費分類): 経営学
    研究制度: 受託研究

  • マーケティング・リサーチ
    研究期間: 2003年04月 ~ 継続中
    研究課題キーワード: マーケティング・リサーチ
    専門分野(科研費分類): 経営学
    研究制度: 受託研究

論文 【 表示 / 非表示

  • ビッグデータ・アナリティクスの組織適用とデータサイエンティスト
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 経営システム  23巻  4号  (頁 237 ~ 241)
    掲載紙 発行年月: 2014年01月
    著者氏名(共著者含): 佐々木宏

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • Time lags related to past and current IT innovations in Japan: An analysis of ERP, SCM, CRM, and Big data trends
    言語区分: 英語
    掲載誌名: International Journal of Business Analytics  1巻  1号  (頁 29 ~ 42)
    掲載紙 発行年月: 2014年04月
    著者氏名(共著者含): Hiroshi Sasaki

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • Differences in efficiency between B2Bs and B2Cs in the Japanese IT services industry
    言語区分: 英語
    掲載誌名: 14th IEEE International Conference on Commerce and Enterprise Computing
    掲載紙 発行年月: 2012年09月
    著者氏名(共著者含): Hiroshi Sasaki

    掲載種別: 研究論文(国際会議プロシーディングス)
    共著区分: 単著

  • Information Productivity® of All Listed Companies in Japan
    言語区分: 英語
    掲載誌名: International Journal of Japan Association for Management Systems  4巻  1号  (頁 37 ~ 42)
    掲載紙 発行年月: 2012年11月
    著者氏名(共著者含): Hiroshi Sasaki

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • グローバルCSR経営の枠組み-日本がCSRでグローバル・リーダーシップを発揮するには-
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: マネジメントトレンド  15巻  4号  (頁 21 ~ 26)
    掲載紙 発行年月: 2011年03月
    著者氏名(共著者含): 佐々木宏

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • アドバンスト経営学
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 中央経済社
    発行年月: 2010年05月
    著者氏名: 佐々木宏,(片岡信之ほか編)

    著書種別: 単行本(学術書)
    担当部分: 第8章, pp.227301

  • ブログ・リサーチ
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 同文舘出版
    発行年月: 2009年04月
    著者氏名: 佐々木宏  

    著書種別: 単行本(一般書)
    著書形態: 単編著

  • Japanese Project Management KPM - a New Project Management Paradigm
    記述言語: 英語
    出版機関名: World Scientific Publishing
    発行年月: 2009年01月
    著者氏名: Hiroshi Sasaki,(Shigenobu Ohara Ed.)

    著書種別: 単行本(学術書)

  • 日本企業のサービス戦略
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 中央経済社
    発行年月: 2008年02月
    著者氏名: 原田保, 佐々木宏

    著書種別: 単行本(学術書)
    担当部分: 第4章, pp.117-140

  • 仕事と人生
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 新曜社
    発行年月: 2008年02月
    著者氏名: 佐々木宏,(井上雅雄編)

    著書種別: 単行本(一般書)
    担当部分: 第2章, pp.17-31

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 大学におけるデータサイエンス教育と社会からの要請
    記述言語: 日本語
    掲載誌名: 立教ビジネスレビュー 7巻
    掲載誌 発行年月: 2014年08月
    著者氏名(共著者含): 佐々木宏
    掲載種別: 講演資料等(セミナー,チュートリアル,講習,講義他)
    共著区分: 単著

  • ビッグデータが研究開発へもたらす可能性と課題
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 情報技術協会
    掲載誌名: ビッグデータの収集、調査、分析と活用事例
    掲載誌 発行年月: 2014年11月
    著者氏名(共著者含): 佐々木宏
    掲載種別: 機関テクニカルレポート,プレプリント等
    担当部分: 第1章第4節
    共著区分: 単著

その他の研究業績 【 表示 / 非表示

  • 米国ミシガン州立大学 経営学部 客員助教授
    活動期間(研究年月など): 1999年03月 ~ 2000年03月
    活動概要:
    B2B組織間関係の日米比較

  • トゥルク経済大学 客員教授
    活動期間(研究年月など): 2009年04月 ~ 2010年03月
    活動概要:
    フィンランドと日本のハイテク産業比較

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • ネットワーク型組織のコーディネーション理論の研究
    研究期間: 1996年04月 ~ 1999年03月
    研究種目: 基盤研究(B)

  • B to B型組織間関係への情報化マネジメント
    研究期間: 2001年04月 ~ 2003年03月
    研究種目: 基盤研究(C)

研究発表 【 表示 / 非表示

  • Diffusion of High-tech Innovations in Japan from the viewpoint of Gartner's Hype Cycle
    会議名称: International Federation of Scholarly Associations of Management 2014 (2014年09月)
    会議区分: 国際会議
    開催場所: Tokyo
    発表形態: 口頭(一般)

  • Big data trend and industry-specific solutions in Japan
    会議名称: 7th International Academic Conference (2013年09月)
    会議区分: 国際会議
    開催場所: Prague, Czech Republic
    発表形態: 口頭(一般)

  • Hierarchy and Efficiency of IT Services companies in Japan
    会議名称: INFORMS Annual Meeting (2011年11月)
    会議区分: 国際会議
    開催場所: Charlotte, North Carolina
    発表形態: 口頭(一般)

  • RL-chart and comparison of all industries in Japan in view of business efficiency
    会議名称: Asia Pacific Conference on Information Management 2012 (2012年08月)
    会議区分: 国際会議
    開催場所: Seattle University, U.S.
    発表形態: 口頭(一般)

  • Efficiency of Fragmented Outsourcing Practices in Japan
    会議名称: The 14th International Conference on Telework (2009年08月)
    会議区分: 国際会議
    開催場所: Finland
    発表形態: 口頭(一般)

全件表示 >>

 

教育活動概要 【 表示 / 非表示

  • 民間シンクタンクでマーケティング・リサーチ、経営コンサルティングを行ってきた経験を生かし、学生には理論と実践の両方をバランスよく体験させることを主眼に置いています。
    演習では、企業の定量的、定性的な情報を収集して、経営戦略的な視点から分析する手法を学びつつ、企業からマーケティング・リサーチなどの案件を受託するなどして、理論と実践の融合をはかっています。

 
 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

2007年04月 ~ 2009年03月  
経営情報学会 理事 総務委員・総務委員長
2007年04月 ~ 継続中  
経営情報学会 学会誌編集委員
2001年04月 ~ 2003年03月  
経営情報学会 理事
2003年01月 ~ 継続中  
日本情報経営学会 理事 (2012-2013 常任理事)
2005年01月 ~ 2011年03月  
日本経営システム学会 評議員

全件表示 >>

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

2012年10月 ~ 2013年03月  
IT協会 ビッグデータ戦略的ビジネス活用研究会コーディネイター

 
マーケティング・リサーチ及び経営コンサルティング活動

活動内容:
2006年受託約10本

 
(財)中小企業総合研究機構、(財)日本情報処理開発協会、(財)大阪府立産業開発研究所、日本科学技術振興財団、近畿経済産業省、東京都教育庁、東京都豊島区などの公的委員・委員長を歴任

 

キーワード(選択) 【 表示 / 非表示

  • IT

  • メディア

  • インターネット

  • 日本経済

キーワード(記述) 【 表示 / 非表示

  • マーケティング・リサーチ

  • 経営情報

  • ビッグデータ

講演/共同研究 【 表示 / 非表示

  • ビッグデータ

  • マーケティング・リサーチ
    内容:
    マーケティング・リサーチの設計および実施。多数の実績有り。

 

お問い合わせ先