写真

氏名

山中 淑江 (ヤマナカ ヨシエ)

YAMANAKA Yoshie

所属

現代心理学部 心理学科

現代心理学研究科 臨床心理学専攻博士課程前期課程

現代心理学研究科 臨床心理学専攻博士課程後期課程

職名

カウンセラー

メールアドレス

メールアドレス

研究分野・キーワード

クライエント・センタード、キャリア・カウンセリング、エンカウンター・グループ、アサーション・トレーニング、心理・社会的成熟

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 臨床心理学、特に、心理療法・カウンセリング、学生相談およびグループ・アプローチを主な研究テーマとする。青年期を対象にカウンセリングと、アサーション・トレーニングなどの心理教育プログラムの実践研究を行っている。また、学生相談に関する調査研究を行っている。

 

主要研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 心理療法における治療促進要因とその技法化

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • Development of psycho-social Maturity Scale
    研究課題キーワード: psycho-social Maturity
    専門分野(科研費分類): 社会心理学

  • Identity Crisis of woman Student on taking coursesin life
    研究課題キーワード: Family life cycle
    専門分野(科研費分類): 社会心理学

  • 心理社会的成熟尺度の開発
    研究課題キーワード: 心理社会的成熟
    専門分野(科研費分類): 社会心理学

  • 進路選択における女子学生の同一性危機
    研究課題キーワード: 家族のライフ・サイクル
    専門分野(科研費分類): 社会心理学

論文 【 表示 / 非表示

  • 進路の話題にみられる家族の問題
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 名古屋大学学生相談総合センタ-紀要  2号  (頁 44-46 ~ )
    掲載紙 発行年月: 2002年04月
    著者氏名(共著者含):

    掲載種別: 研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分: 単著

  • Assertion training as Phycho-Educational Program for University Students
    言語区分: 英語
    掲載誌名:  16号
    掲載紙 発行年月: 1997年04月
    著者氏名(共著者含):

    掲載種別: 研究論文(その他学術会議資料等)
    共著区分: 単著

  • A Review of Inter-University Encounter Groups at ten Universities-Ten Years History and a Further View-
    言語区分: 英語
    掲載誌名: Student Counseling Journal  17巻  1号  (頁 27 ~ )
    掲載紙 発行年月: 1996年04月
    著者氏名(共著者含):

    掲載種別: 研究論文(その他学術会議資料等)
    共著区分: 単著

  • Choices of woman Students
    言語区分: 英語
    掲載誌名:  10巻
    掲載紙 発行年月: 1992年04月
    著者氏名(共著者含):

    掲載種別: 研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分: 単著

  • A Study on change and effect of structure in group process
    言語区分: 英語
    掲載誌名:
    掲載紙 発行年月: 1986年04月
    著者氏名(共著者含):

    掲載種別: 研究論文(その他学術会議資料等)
    共著区分: 単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • アサーション・トレーニングの実践例
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 「カウンセラーのためのアサーション」、金子書房(共著)
    発行年月: 2002年04月

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • 虐待、引きこもり等の問題を抱える家族への社会的影響の分析と地域支援の可能性の検討

その他の研究活動 【 表示 / 非表示

  • クライエント・センタードのオリエンテーションに基づき、個人カウンセリング及びグループ・アプローチを行っている。現在関心のある課題は、1)家族のライフ・サイクルの観点から見た進路選択における女子学生の同一性危機。2)エンカウンター・グループにおけるグループ・プロセスと個人の変化との関連。3)アサーション・トレーニングによる心理・社会的成熟への援助、等である。

 
 
 
 

キーワード(記述) 【 表示 / 非表示

  • 心理・社会的成熟

  • アサーション・トレーニング

  • エンカウンター・グループ

  • キャリア・カウンセリング

  • クライエント・センタード

 

お問い合わせ先