写真

氏名

山本 博聖 (ヤマモト ヒロマサ)

YAMAMOTO Hiromasa

所属

立教大学(名誉教授)

職名

名誉教授

研究分野・キーワード

太陽紫外線、オゾン密度、大気光

 

主要研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 太陽紫外線の地上観測

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • メソポーズ領域の大気温度の測定
    研究期間: 1992年04月 ~ 継続中
    研究課題キーワード: 大気温度,メソポーズ,OH大気光
    専門分野(科研費分類): 超高層物理学
    研究活動内容:
    立教大学池袋キャンパスの13号館屋上に設置した大気光観測装置を用いて観測する。毎月新月付近を中心に行う。

  • 太陽紫外線の地上観測
    研究期間: 2002年04月 ~ 継続中
    研究課題キーワード: 太陽紫外線、大気オゾン
    専門分野(科研費分類): 超高層物理学
    研究活動内容:
    東京と南米各地にUV測定装置を設置し、24時間連続観測を継続中である。

論文 【 表示 / 非表示

  • Ground-based observations of solar UV radiation at Tokyo, Brazil and Chile
    言語区分: 英語
    掲載誌名: 9th International Congress of the Brazilian Geophysical Society,  SBGF-407, 1-4巻
    掲載紙 発行年月: 2005年04月
    著者氏名(共著者含):

    掲載種別: 研究論文(その他学術会議資料等)
    共著区分: 単著

  • ブラジル・チリにおける太陽紫外線観測
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 拓殖大学理工学研究報告  9巻、25-2巻
    掲載紙 発行年月: 2005年04月
    著者氏名(共著者含):

    掲載種別: 研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分: 単著

  • WAVES IN AIRGLOW STRUCTURES EXPERIMENT 2004:OVERVIEW AND PRELIMINARY RESULTS
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: Adv.Space Res.  35巻  1964-70巻
    掲載紙 発行年月: 2005年04月
    著者氏名(共著者含):

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • OH回転温度の観測
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 宇宙科学研究所報告  (42), 57-62巻
    掲載紙 発行年月: 2001年04月
    著者氏名(共著者含):

    掲載種別: 研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分: 単著

  • Altitude distributions of O<sub>2</sub>(<sup>1</sup>Δg) in the polar region
    言語区分: 英語
    掲載誌名: Proc. XVIII Quadvenrial Ozone Symp. , L'Aguila, Italy  2巻  (頁 631-634 ~ )
    掲載紙 発行年月: 1998年04月
    著者氏名(共著者含):

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

全件表示 >>

その他の研究業績 【 表示 / 非表示

  • ブラジル宇宙科学研究所(INPE), 学術振興会特定国派遣研究者
    活動期間(研究年月など): 1993年03月 ~ 2000年01月

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 中間圏大気温度の観測
    研究期間: 1991年04月 ~ 1992年03月
    資金名称: 立教大学研究奨励助成金
    資金支給機関名: 立教大学
    研究内容:
    個人研究

  • メソポーズ領域での大気温度測定
    研究期間: 1993年04月 ~ 1994年03月
    資金名称: 立教大学研究奨励助成金
    資金支給機関名: 立教大学
    研究内容:
    個人研究

  • メソポーズ領域の構造とダイナミックスの研究
    研究期間: 1998年04月 ~ 1999年03月
    資金名称: 立教大学研究奨励助成金
    資金支給機関名: 総務省
    研究内容:
    個人研究

その他の研究活動 【 表示 / 非表示

  • 地上装置による夕方から明け方にかけてのOH、O$\_2$近赤外大気光の観測を通して、中間圏オゾン密度、メソポーズ領域での大気温度ならびにこれら発光機構に関連する酸素原子密度などを求め、地球上層大気中で起こっている様々な物理化学過程の解明を目的としている。太陽紫外線(UVA,UVB)の観測を2002年5月から開始し、上記観測とあわせて東京(池袋)とブラジルで実施し、両地域での違いから大気の変動を調べる。

 

教育活動概要 【 表示 / 非表示

  • できるだけ学生の視点に立って解りやすく講義、演習、ゼミ、実験などを指導するよう心がけている。また授業などのほかに課外活動、対人関係など学生の大学におけるなるべく多くの活動に対して理解できる視点を持ちたい。

 
 
 

キーワード(記述) 【 表示 / 非表示

  • 大気光

  • オゾン密度

  • 太陽紫外線

 

お問い合わせ先