写真

氏名

常盤 広明 (トキワ ヒロアキ)

TOKIWA Hiroaki

所属

理学部 化学科

理学研究科 化学専攻博士課程前期課程

理学研究科 化学専攻博士課程後期課程

職名

教授

出身地

神奈川県

研究室住所

東京都豊島区西池袋 3-34-1

研究室電話

03-3985-2394

研究室FAX

03-3985-2394

メールアドレス

メールアドレス

研究分野・キーワード

理論創薬、分子設計、インフルエンザ、生活習慣病

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 理論創薬化学および分子設計。特に、「脂質の生理活性と機能の解明に基づく画期的創薬」「核内受容体を標的とした効率的創薬手法の開発およびその応用」「ワクチンおよび化学療法剤のないウイルス感染症に対する新規抗ウイルス薬の設計開発」を研究テーマとしている。

 

主要研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 治療薬やワクチンのないウイルス感染症用の新薬の開発

  • 生活習慣病ターゲット核内受容体の高次複合体解析

  • 食品中に含まれる化学成分を利用した新薬の開発

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 食品中に含まれる化学成分を利用した新薬開発
    研究期間: 2011年04月 ~ 継続中
    研究制度: 受託研究

  • 治療薬やワクチンのないウイルス感染症用の新薬の開発
    研究期間: 2008年04月 ~ 継続中
    研究制度: フロンティア研究

  • Theoretical Studies on Structure and Toxicity of Environmental Pollutants
    研究課題キーワード: toxicity,environmental pollutant,dioxin
    専門分野(科研費分類): 物理化学

  • Theoretical Studies on Structure, Reaction, and Reactivity of Organic Compounds
    研究課題キーワード: molecular orbital,organic compound
    専門分野(科研費分類): 物理化学

  • Theoretical Studies on the Electronic Structure of Malecules and the Mechanism of Chemical Reactions
    研究課題キーワード: electronic structure,malecular orbital,reaction coordinate
    専門分野(科研費分類): 物理化学

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • Crystal Structures of Hereditary Vitamin D-Resistant Rickets-Associated Vitamin D Receptor Mutants R270L and W282R Bound to 1,25-Dihydroxyvitamin D3 and Synthetic Ligands
    言語区分: 英語
    掲載誌名: Journal of Medicinal Chemistry  56巻  17号  (頁 6745 ~ 6760)
    掲載紙 発行年月: 2013年08月
    著者氏名(共著者含): Makoto Nakabayashi, Yoshito Tsukahara, Yukiko Iwasaki-Miyamoto, Mika Mihori-Shimazaki, Sachiko Yamada, Satomi Inaba, Masayuki Oda, Masato Shimizu, Makoto Makishima, Hiroaki Tokiwa, Teikichi Ikura

    DOI: DOI:10.1021/jm400537h
    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 共著

  • Catalytic preference of Salmonella typhimurium LT2 sialidase for N-acetylneuraminic acid residue over N-glycolylneuraminic acid residue
    言語区分: 英語
    掲載誌名: FEBS Open Bio  3巻  (頁 231 ~ 236)
    掲載紙 発行年月: 2013年05月
    著者氏名(共著者含): Akira Minami, Sayaka Ishibashi, Kiyoshi Ikeda, Erika Ishitsubo, Takanori Hori, Hiroaki Tokiwa, Risa Taguchi, Daisuke Ieno, Tadamune Otsubo, Yukino Matsuda, Saki Sai, Mari Inada and Takashi Suzuki

    DOI: doi: 10.1016/j.fob.2013.05.002
    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 共著

    電子ジャーナル: http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3678298/

  • Generation of 3-Borylbenzynes, Their Regioselective Diels-Alder Reactions, and Theoretical Analysis
    言語区分: 英語
    掲載誌名: Tetrahedron  69巻  21号  (頁 4338 ~ 4352)
    掲載紙 発行年月: 2013年05月
    著者氏名(共著者含): Akira Takagi Takashi Ikawa Yurio Kurita Kozumo Saito Kenji Azechi Masahiro Egi Yuji Itoh Hiroaki Tokiwa Yasuyuki Kita Shuji Akai

    DOI: DOI10.1016/j.tet.2013.03.016
    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 共著

  • Substituent-dependent reactivity in aldehyde transformations: 4-(phenylethynyl)benzaldehydes versus simple benzaldehydes
    言語区分: 英語
    掲載誌名: Tetrahedron  69巻  20号  (頁 4098 ~ 4104)
    掲載紙 発行年月: 2013年03月
    著者氏名(共著者含): Isamu Katsuyama, Pandurang V. Chouthaiwale, Hai-Lei Cui, Yuji Ito, Ayumi Sando, Hiroaki Tokiwa, and Fujie Tanaka

    DOI: DOI10.1016/j.tet.2013.03.056
    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 共著

  • First principles calculation for hydrogen/positronium adsorption on an Si(111) surface using the dynamical extended molecular orbital method
    言語区分: 英語
    掲載誌名: Surface Science  438巻  (1-3)号  (頁 47 ~ 57)
    掲載紙 発行年月: 1999年01月
    著者氏名(共著者含): Ishida, Mayumi, Tachikawa, Masanori, Tokiwa, Hiroaki, Mori, Kazuhide, Ishii, Akira

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • How Does FMO Method Help in Studying Viruses and Their Binding to Receptors?
    記述言語: 英語
    出版機関名: CRC Press
    発行年月: 2009年
    著者氏名: T. Sawada, T. Hashimoto, H. Tokiwa, T. Suzuki, H. Nakano, H. Ishida, M. Kiso, Y. Suzuki

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 分担執筆

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 新世紀の創薬を支える現代化学とマルチスケールシミュレーション
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 日本薬学会
    掲載誌名: 薬学雑誌 132巻 8号 (頁 861 ~ 862 )
    掲載誌 発行年月: 2012年08月
    著者氏名(共著者含): 常盤 広明
    掲載種別: 総説・解説(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • 新理論化学計算の現状と創薬化学との接点
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 日本薬学会
    掲載誌名: 薬学雑誌 131巻 8号 (頁 1149 ~ 1150 )
    掲載誌 発行年月: 2011年08月
    著者氏名(共著者含): 常盤 広明
    掲載種別: 総説・解説(学術雑誌)
    共著区分: 単著

工業所有権 【 表示 / 非表示

  • パーシャルアゴニスト活性を持つ新規ビタミンD受容体モジュレーター
    工業所有権区分: 特許
    発明(考案)者名: 槇島誠, 山田幸子, Antonio Mourino, 常盤広明, 工藤健, 渡會友祐, 前川和樹
    出願番号: JP2012/055254 、 2012年03月01日
    出願国: 日本国

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • エネルギー成分および電子密度の核座標微分を用いた理論的化学反応解析
    研究期間: 1996年04月 ~ 1997年03月
    研究種目: 奨励研究A

  • ニューロコンピュータを利用した生体高分子の電子状態の計算方法の開発
    研究期間: 1997年04月 ~ 1999年03月
    研究種目: 奨励研究A

受託研究受入実績 【 表示 / 非表示

  • 生体系の応用計算:リガンド-蛋白質間の相互作用解析およびリガンド結合に伴う蛋白質の構造変化ダイナミクス-VDRを例として-
    研究期間: 2005年04月 ~ 2006年03月
    相手先機関名: (独)科学技術振興機構
    受託研究区分: 一般受託研究

その他の研究活動 【 表示 / 非表示

  • 従来は化学者の経験や勘に頼っていた化学現象の解明を、コンピュータを用いた分子軌道計算によって、実験的な化学反応を行わずに明らかにしたい。複雑多岐な化学現象は、実際には人知のおよぶところではないかもしれないが、量子化学や物理有機化学の基本をしっかり把握し、一歩でもその解明に近づきたい。

 

教育活動概要 【 表示 / 非表示

  • 近年のコンピュータの著しい発達に伴って、コンピュータ(情報)教育を充実させることの必要性があちこちで叫ばれている。化学を学ぶすべての学生が、コンピュータを文房具のように道具として、仕事や研究に使いこなすことができるようになればよいと願っている。

 
 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

1994年04月 ~ 2000年03月  
国立環境研究所

活動内容:
客員研究員

 

キーワード(記述) 【 表示 / 非表示

  • 分子軌道

  • 物理有機化学

  • 量子化学

 

お問い合わせ先