写真

氏名

前田 一男 (マエダ カズオ)

MAEDA Kazuo

所属

文学部 教育学科

文学研究科 教育学専攻博士課程前期課程

文学研究科 教育学専攻博士課程後期課程

職名

教授

出身地

大阪府

研究室電話

03-3985-2467

メールアドレス

メールアドレス

研究分野・キーワード

国民学校、教育実践、教師文化、教員文化、教師教育

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • ①近代日本教育史(特に戦時下国民学校期の教育実践や戦争孤児)②教師教育論、③生活教育論を研究テーマとする。①では、国民学校を「近代学校」批判の系譜として歴史的にたどること、また教育実践にかかわる歴史的方法論を探究すること、②③では、小学校現場の教師にかかわる諸問題を、教師の力量形成や生活科という教科の特質から明らかにしていくことを課題にしている。日常性の歴史や、教師たちの教職経験から明らかにしていくことを課題にしている。

 

主要研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 国民学校における教育実践、教師教育論

論文 【 表示 / 非表示

  • 「教師に必要な力量」観とその特徴 (共同研究「教職に関する意識と力量形成と変容に関する追跡研究」の一部として)
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 立教大学教育学科 研究年報   47号  (頁 112 ~ 120)
    掲載紙 発行年月: 2004年03月
    著者氏名(共著者含): 前田 一男

    掲載種別: 研究論文(その他学術会議資料等)
    共著区分: 単著

  • 旧制から新制への移行期における横浜の中等学校 ― 横浜三中・第一高女から横浜緑ヶ丘高校・横浜平沼高校へ ―
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 横浜市史編集室 市史研究 よこはま   16号  (頁 14 ~ 47)
    掲載紙 発行年月: 2004年03月
    著者氏名(共著者含): 前田 一男

    掲載種別: 研究論文(その他学術会議資料等)
    共著区分: 単著

  • 鈴木源輔における教育観形成の基盤(上)(下)
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 立教大学教育学科 研究年報 
    掲載紙 発行年月: 2001年03月
    著者氏名(共著者含): 前田 一男

    掲載種別: 研究論文(その他学術会議資料等)
    共著区分: 単著

  • 戦時下「青少年学徒」の日常世界(上)(中)(下) ― Y校・捜真・高商出身者の証言から ―
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 横浜市史編集室 市史研究 よこはま 
    掲載紙 発行年月: 2000年03月
    著者氏名(共著者含): 前田 一男

    掲載種別: 研究論文(その他学術会議資料等)
    共著区分: 単著

  • 書誌的分析に基づく国民学校関係文献についての基礎調査研究
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 研究成果報告書  (頁 85 ~ )
    掲載紙 発行年月: 1998年03月
    著者氏名(共著者含): 前田 一男

    掲載種別: 研究論文(その他学術会議資料等)
    共著区分: 単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 横浜市史 II 通史編三(下)
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 横浜市
    発行年月: 2003年07月
    著者氏名: 前田 一男  

    担当部分: 「教育」
    著書形態: 共著

  • 教員文化の日本的特性
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 多賀出版
    発行年月: 2003年02月
    著者氏名: 前田 一男  

    担当部分: 「教員文化の形成と教育愛、(3)先行研究の検討」「子ども観の展開とその位相」
    著書形態: 共著

  • 横浜市史 II 資料編8
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 横浜市
    発行年月: 2001年03月
    著者氏名: 前田 一男  

    担当部分: 戦中戦後の都市と教育
    著書形態: 単編著

  • 横浜市史 II 通史編二(下)
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 横浜市
    発行年月: 2000年03月
    著者氏名: 前田 一男  

    担当部分: 「教育」
    著書形態: 共著

  • 資料 軍人援護教育
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 野間教育研究所
    発行年月: 1999年02月
    著者氏名: 前田 一男  

    著書形態: 単編著

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 書誌的分析に基づく国民学校関係文献についての基礎調査研究
    研究期間: 1994年04月 ~ 1997年03月
    研究種目: 基盤研究(C)

  • 森戸辰男文書の分類整理に基づく1960年代教育政策分析の基礎研究
    研究期間: 1997年04月 ~ 2000年03月
    研究種目: 基盤研究(C)

  • 国際環境の中のミッションスクールと戦争 ― 立教大学を事例として ―
    研究期間: 2002年04月 ~ 2005年03月
    研究種目: 基盤研究(B)

  • 施設事例に基づく「戦災孤児」に関する実証的基礎研究
    研究期間: 2006年04月 ~ 2009年03月
    研究種目: 基盤研究(C)

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 教師のライフコースに関する研究
    研究期間: 1995年04月 ~ 1996年03月
    資金名称: 立教大学研究奨励助成金
    資金支給機関名: 立教大学

その他の研究活動 【 表示 / 非表示

  • 主な研究分野は(1)近代日本教育史、特に戦時下国民学校期の教育実践、(2)教師文化・教員文化の社会史的研究、(3)教師教育論。(1)では、教育と学問との関係史のなかに戦時下教育を位置づけ、国民学校を「近代学校」批判の系譜として批判的にたどること、また教育実践の方法論を探求すること、(2) (3)小学校現場の教師にかかわる諸問題を、教師の日常性の歴史や、教師たちの教職経験から明らかにしていくこと。 人間に関する総合科学としての教育学のなかで、教育史の位置をどう確認しながら、専門的な知識や研究方法をいかに伝えていくかにたえず悩んでいる。学生の多様な関心と格闘しながら、歴史的知見を現代的な課題への〈まなざし〉にまで鍛えていくことは、そのまま自分の研究の姿勢にはねかえってくることだと実感している。

 
 
 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

1985年01月 ~ 2002年12月  
(財)野間教育研究所

活動内容:
兼任所員

1988年01月 ~ 2004年12月  
横浜市史編集委員

1992年01月 ~ 1998年12月  
東京都教育史編纂専門委員

2001年11月 ~ 継続中  
東京学芸大学教員養成カリキュラム開発研究センター

活動内容:
共同研究員

 

キーワード(記述) 【 表示 / 非表示

  • 教育実践

  • 教師文化

  • 教員文化

  • 教師教育

  • 国民学校

 

お問い合わせ先