写真

氏名

大野 久 (オオノ ヒサシ)

ONO Hisashi

特記事項

ONO以外にOONOもしくはOHNOと綴られます。

所属

文学部 学校・社会教育講座教職課程

現代心理学研究科 心理学専攻博士課程前期課程

現代心理学研究科 心理学専攻博士課程後期課程

職名

教授

研究室電話

03-3985-3796

研究室FAX

03-3985-3796

メールアドレス

メールアドレス

研究分野・キーワード

アイデンティティ、発達、人格、青年、充実感

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 青年心理学を研究テーマとする。特に、青年期の健康なアイデンティティの発達と、それに関連する充実感などの生活感情、恋愛、親密性、ケアなどに関する研究を行っている。方法論的には、調査法による量的なデータと、生育史分析、手記分析など質的なデータの双方から青年期の心理に接近する試みに努力してきた。

 

主要研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 青年期のアイデンティティ、恋愛、充実感

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • Adolescent Caring for Others
    研究課題キーワード: Adolescent, Care
    専門分野(科研費分類): 教育心理学
    研究制度: その他の研究制度

  • Adolescent fulfillment sentiment
    研究課題キーワード: Adolescence,Fulfillment sentiment
    専門分野(科研費分類): 教育心理学
    研究制度: その他の研究制度

  • Adolescent identity formation
    研究課題キーワード: Adolescence,Identity
    専門分野(科研費分類): 教育心理学
    研究制度: その他の研究制度

  • 青年期の充実感
    研究期間: 1980年04月 ~ 継続中
    研究課題キーワード: 青年期,充実感
    専門分野(科研費分類): 教育心理学
    研究制度: その他の研究制度

  • 青年期のアイデンティティ形成
    研究期間: 1980年04月 ~ 継続中
    研究課題キーワード: 青年期,アイデンティティ
    専門分野(科研費分類): 教育心理学
    研究制度: その他の研究制度

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • 母子間の漸成発達主題獲得の関連性が青年のアイデンティティ達成に及ぼす影響
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 発達心理学研究  24巻  3号  (頁 337 ~ 347)
    掲載紙 発行年月: 2013年09月
    著者氏名(共著者含): キン・イクン,大野久

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 共著

  • 恋愛と男性アイデンティティ
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 榎本博明編 セルフ・アイデンティティ-拡散する男性像-(現代のエスプリ別冊) 至文堂  (頁 127 ~ 136)
    掲載紙 発行年月: 2007年04月
    著者氏名(共著者含): 大野 久

    掲載種別: 研究論文(その他学術会議資料等)
    共著区分: 単著

  • MIMICモデルによるアイデンティティの実感としての充実感の構造の検討
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 教育心理学研究   52号  (頁 320 ~ 330)
    掲載紙 発行年月: 2004年09月
    著者氏名(共著者含): 大野 久

    掲載種別: 研究論文(その他学術会議資料等)
    共著区分: 共著

  • Ochse & PlugのErikson and Social-Desirability Scaleの日本語短縮版(S-ESDS)作成の試み
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 立教大学心理学研究   45号  (頁 65 ~ 76)
    掲載紙 発行年月: 2003年03月
    著者氏名(共著者含): 大野 久

    掲載種別: 研究論文(その他学術会議資料等)
    共著区分: 共著

  • 質的研究の方法:松嶋秀明氏論文へのコメント
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 日本青年心理学会 青年心理学研究   14号  (頁 67 ~ 72)
    掲載紙 発行年月: 2002年12月
    著者氏名(共著者含): 大野 久

    掲載種別: 研究論文(その他学術会議資料等)
    共著区分: 単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • アイデンティティ研究ハンドブック
    記述言語: 日本語
    出版機関名: ナカニシヤ出版
    発行年月: 2014年03月
    著者氏名: 鑪 幹八郎, 宮下 一博 他

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 分担執筆

  • 新・青年心理学ハンドブック
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 福村出版
    発行年月: 2014年01月
    著者氏名: 後藤 宗理 他

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 分担執筆

  • 研究法と尺度 (発達科学ハンドブック 第2巻)
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 新曜社
    発行年月: 2011年11月
    著者氏名: 岩立 志津夫, 西野 泰広 他

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 分担執筆

  • 自己心理学の最先端―自己の構造と機能を科学する
    記述言語: 日本語
    出版機関名: あいり出版
    発行年月: 2011年02月
    著者氏名: 榎本 博明 他

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 分担執筆

  • エピソードでつかむ青年心理学
    記述言語: 日本語
    出版機関名: ミネルヴァ書房
    発行年月: 2010年05月
    著者氏名: 大野久他

    著書種別: 単行本(学術書)
    担当部分: Pp.1.-110. Pp.271-275.
    著書形態: 単編著

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本青年心理学会第2回学会賞受賞
    受賞年月: 2002年10月
    受賞区分: 国内学会・会議・シンポジウム等の賞
    授与機関: 日本青年心理学会
    受賞者・受賞グループ名: 大野 久

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 青年期の親子関係における個性化過程とアイデンティティ形成に関する研究
    研究期間: 1993年04月 ~ 1994年03月
    研究種目: 一般研究(C)

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 青年理論の矛盾と解決のためのミニ・モデルの提案 ― アイデンティティ形成と親子関係の視点から ―
    研究期間: 1992年04月 ~ 1993年03月
    資金名称: マツダ財団
    資金支給機関名: 民間財団等

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • 生涯発達

  • 子育て

その他の研究活動 【 表示 / 非表示

  • 研究分野は、青年心理学、特に、青年期の健康なアイデンティティの発達とそれに関連する充実感などの生活感情、恋愛などに関する研究である。方法論的には、調査法による量的なデータと手記分析など質的なデータの双方から青年期の心理に接近する試みに努力してきた。

 

教育活動概要 【 表示 / 非表示

  • 生徒・進路指導の理論と方法

  • 学校教育相談の理論と方法

  • 修士論文指導演習

  • 人格心理学特殊研究

  • 人格心理学特論

全件表示 >>

 
 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

1994年01月 ~ 1995年12月  
日本発達心理学会 「発達心理学研究」編集委員
1995年04月 ~ 1997年03月  
日本青年心理学会 「青年心理学研究」編集委員
1995年04月 ~ 1998年03月  
日本青年心理学会 監事
1996年01月 ~ 1997年12月  
日本発達心理学会 「発達心理学研究」常任編集委員
1998年01月 ~ 継続中  
日本青年心理学会 常任理事

全件表示 >>

 

キーワード(記述) 【 表示 / 非表示

  • 発達

  • アイデンティティ

  • 充実感

  • 青年

  • 人格

 

お問い合わせ先