写真

氏名

副島 博彦 (ソエジマ ヒロヒコ)

SOEJIMA Hirohiko

所属

文学部 文学科ドイツ文学専修

文学研究科 ドイツ文学専攻博士課程前期課程

文学研究科 ドイツ文学専攻博士課程後期課程

職名

教授

メールアドレス

メールアドレス

研究分野・キーワード

ドイツ文化、身体文化、舞踊

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • ①ドイツ文化史②身体文化論③近現代舞踊史・舞踊論を主な研究テーマとする。特に、近現代のドイツや日本における身体と都市、メディア、テクノロジーとの関係、19世紀末に始まるドイツの生活改革運動(自然療法、菜食主義、田園都市、ワンダーフォーゲルなど)、ドイツ表現舞踊、タンツテアーターが主な研究領域。また最近では、舞踊批評のディスクール分析やその制度化についても検証している。

 

主要研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 現代舞踊論

  • ドイツ表現舞踊

  • 身体文化

  • ドイツ文化史

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 20世紀の身体文化に関する研究 現代舞踊論
    研究課題キーワード: 身体文化,舞踊,ドイツ文化
    専門分野(科研費分類): その他、美学・芸術諸学

  • body culture of the 20th century contemporary dance
    研究課題キーワード: body culture,dance,german culture
    専門分野(科研費分類): その他、美学・芸術諸学

論文 【 表示 / 非表示

  • ヴッパータールのフェスティヴァル
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: Ballet(音楽之友社)  1月号  (頁 108-110 ~ )
    掲載紙 発行年月: 2002年04月
    著者氏名(共著者含):

    掲載種別: 研究論文(その他学術会議資料等)
    共著区分: 単著

  • NDTの新しいシーズン, , 2002年1月号
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: Ballet(音楽之友社)  1月号  (頁 111 ~ )
    掲載紙 発行年月: 2002年04月
    著者氏名(共著者含):

    掲載種別: 研究論文(その他学術会議資料等)
    共著区分: 単著

  • [書評]グレゴリー・ベイトソン、マーガレット・ミード著『バリ島人の性格-写真による分析』
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: d/SIGN(国文社)  2号
    掲載紙 発行年月: 2002年04月
    著者氏名(共著者含):

    掲載種別: 研究論文(その他学術会議資料等)
    共著区分: 単著

  • モンペリエ国際ダンスフェスティヴァル01
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: Ballet(音楽之友社)  11月号  (頁 108-109 ~ )
    掲載紙 発行年月: 2001年04月
    著者氏名(共著者含):

    掲載種別: 研究論文(その他学術会議資料等)
    共著区分: 単著

  • 陶酔と覚醒-ケースマイケルの《ドラミング》
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: Rotonda(埼玉県芸術文化財団刊)  19号  (頁 40-42 ~ )
    掲載紙 発行年月: 2001年04月
    著者氏名(共著者含):

    掲載種別: 研究論文(その他学術会議資料等)
    共著区分: 単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 「モダン都市東京の『音』と『耳』 - 騒音のアルケオロジー」
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 『モダン都市と文学』(洋泉社)所収
    発行年月: 1994年04月

  • ハルトマン・フォン・アウエ『哀れなハインリヒ』
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 大学書林
    発行年月: 1985年04月

  • フリードリヒ・キットラー著 ドラキュラの遺言 ソフトウェアなど存在しない
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 産業図書
    発行年月: 1998年05月
    著者氏名: 副島 博彦  

    著書形態: 共訳

  • バレエ・ダンスの饗宴
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 洋泉社
    発行年月: 1995年02月
    著者氏名: 副島 博彦  

    著書形態: 共著

  • 註釈 ハルトマン・フォン・アウエ『哀れなハインリヒ』
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 大学書林
    発行年月: 1985年01月
    著者氏名: 副島 博彦  

    著書形態: 共著

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 今世紀初頭の文学における音の神秘力と電子機器音響との照応
    研究期間: 1997年04月 ~ 2000年03月
    研究種目: 基盤研究(C)

  • 「座談会」の研究
    研究期間: 2003年04月 ~ 2006年03月
    研究種目: 基盤研究(C)

その他の研究活動 【 表示 / 非表示

  • 1)近現代ドイツの文化研究 2)身体文化論 3) 舞踊史、特に、ドイツ表現舞踊、タンツテアーター、コンテンポラリー・ダンス。

 

教育活動概要 【 表示 / 非表示

  • 教育の面では,多角的な視点と資料収集などでの「フットワーク」の養成を目指しています。

 
 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

2000年04月 ~ 継続中  
ドイツ・ヴァルター・シュピース協会 理事

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

2001年12月  
舞踊学会第52回大会 シンポジウム「舞踊と政治」

活動内容:
講演

2002年08月  
ダンスビエンナーレTOKYO2002ダンスフォーラム「世界のコンテンポラリーダンス」

活動内容:
講師

 

キーワード(記述) 【 表示 / 非表示

  • 舞踊

  • 身体文化

  • ドイツ文化

 

お問い合わせ先