写真

氏名

並木 伸晃 (ナミキ ノブアキ)

NAMIKI Nobuaki

所属

ビジネスデザイン研究科 ビジネスデザイン専攻博士課程前期課程

ビジネスデザイン研究科 ビジネスデザイン専攻博士課程後期課程

経営学部 国際経営学科

職名

教授

メールアドレス

メールアドレス

研究分野・キーワード

コーポレート・ガバナンス、国際ビジネス、競争戦略

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 現在研究しているテーマは、不況下の競争戦略。不況下の不安定な環境での企業の戦略を研究している。そのほかにも戦略に関するいろいろな研究を行っている。たとえば、コーポレート・ガバナンス、日本的経営の長所と短所、米国企業の海外輸出戦略、米国企業の競争戦略と輸出戦略の関係、日本的経営と能力主義の関係などに関心をもつ。また、系列、6大企業集団の企業の競争戦略への影響を研究している。

 

主要研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • Turnaround戦略

  • コーポレート・ガバナンス

  • 競争戦略

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 経営学
    研究期間: 2000年04月 ~ 2002年04月
    研究課題キーワード: 経営学
    専門分野(科研費分類): 経営学

論文 【 表示 / 非表示

  • 株主構成と技術革新:系列機関株主のケース
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 日本経営学会第 回全国大会(横浜市立大学)
    掲載紙 発行年月: 2000年04月
    著者氏名(共著者含):

    掲載種別: 研究論文(その他学術会議資料等)
    共著区分: 単著

  • 株主構成と技術革新
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 日本経営学会東北部会(石巻専修大学)
    掲載紙 発行年月: 1999年04月
    著者氏名(共著者含):

    掲載種別: 研究論文(その他学術会議資料等)
    共著区分: 単著

  • A Taxonomic Analysis of Porter's (1980) Low Cost Leadership Strategy
    言語区分: 英語
    掲載誌名: Southern Business Review  24(1), 38-49巻
    掲載紙 発行年月: 1998年04月
    著者氏名(共著者含):

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • 競争戦略と輪成果の関係:日本企業のケース
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 日本貿易学会第38回全国大会(城西大学)
    掲載紙 発行年月: 1998年04月
    著者氏名(共著者含):

    掲載種別: 研究論文(その他学術会議資料等)
    共著区分: 単著

  • リスク・リターンの関係:日本企業のケース
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 日本経営教育学会第35回全国研究大会(立正大学)
    掲載紙 発行年月: 1997年04月
    著者氏名(共著者含):

    掲載種別: 研究論文(その他学術会議資料等)
    共著区分: 単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • Japanese Style Consensus Decision making in Matrix Management: Problems and Prospects of Adaptation
    記述言語: 英語
    出版機関名: Van Nostrand Reinhold Co. matrix Management Systems Handbook
    発行年月: 1984年04月

  • The False Promise of the Japanese Miracle
    記述言語: 日本語
    出版機関名: Pitman
    発行年月: 1984年04月

  • Japan
    記述言語: 英語
    出版機関名: Ballinger.
    発行年月: 1988年01月
    著者氏名: 並木 伸晃  

    著書形態: 単著

その他の研究業績 【 表示 / 非表示

  • 連合王国 オックスフォード大学
    活動期間(研究年月など): 2001年03月 ~ 2001年12月

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 組織間提携と技術革新:日米製造企業のケース
    研究期間: 1999年04月 ~ 2001年03月
    研究種目: 基盤研究

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 株主構成と技術革新の関係:日本企業のケース
    研究期間: 1999年04月 ~ 2000年03月
    資金名称: 野村基金
    資金支給機関名: 民間財団等

その他の研究活動 【 表示 / 非表示

  • 専門は、経営戦略と国際ビジネス。今までの研究では、主に米国企業の輸出戦略、競争戦略、技術革新戦略、そして、それらの関係をテーマにしてきた。また、日本企業のコーポレート・ガバナンスや競争戦略を調査してきた。現在進行している研究は、日本、米国、欧米企業のTurnaround(事業再生)戦略の比較研究である。

 

教育活動概要 【 表示 / 非表示

  • アメリカで14年近く、ビジネス・スクールで経営戦略と国際ビジネスの科目を教えてきた。従って、教え方は(日本でも)アメリカ流です。多くのケース・スタディを使っています。

 
 
 

キーワード(記述) 【 表示 / 非表示

  • 競争戦略

  • 国際ビジネス

  • コーポレート・ガバナンス

 

お問い合わせ先