写真

氏名

野澤 正充 (ノザワ マサミチ)

NOZAWA Masamichi

所属

法学部 法学科

法学研究科 法学政治学専攻博士課程後期課程

職名

教授

出身地

東京都

メールアドレス

メールアドレス

研究分野・キーワード

契約の第三者効、フランス法、売買、契約譲渡、瑕疵担保責任

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 民法の財産法全体を研究テーマとしている。とりわけ、契約法・フランス法を専門とし、契約関係が一体として第三者に移転する「契約当事者の地位の移転」や瑕疵担保責任を研究テーマとする。また、消費者法も研究している。

担当科目 【 表示 / 非表示

2020年度

 

主要研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 契約法のグローバル化

  • 瑕疵担保責任

  • 契約譲渡(契約上の地位の移転)

  • 売買契約における代金額の決定

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 契約法のグローバル化
    研究期間: 2016年04月 ~ 継続中
    研究課題キーワード: ウィーン売買条約、契約不適合責任
    研究制度: 科学研究費補助金

  • 瑕疵担保責任
    研究期間: 2005年04月 ~ 継続中
    研究課題キーワード: 瑕疵担保責任と債務不履行責任
    専門分野(科研費分類): 民事法学
    研究活動内容:
    2008年10月の私法学会において個別報告を行ったとともに、著書を出版した。

  • 契約当事者の地位の移転
    研究課題キーワード: 契約譲渡

  • 消費者法
    研究課題キーワード: 消費者契約

  • 継続的契約
    研究課題キーワード: 枠組契約,実施契約

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • Le transfert de la propri(]J1117[)t(]J1117[) (]J1102[) titre de garantie en droit fan(]J1114[)ais et en droit japonais.
    言語区分: 英語
    掲載誌名: Revue International de Droit Compare  3号
    掲載紙 発行年月: 2000年04月
    著者氏名(共著者含):

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • Essai sur la fonction de da cession de contrat
    言語区分: 英語
    掲載誌名: ST. Pauli review of law and politics  53.54.56号
    掲載紙 発行年月: 2000年04月
    著者氏名(共著者含):

    掲載種別: 研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分: 単著

  • 枠組契約と実施契約
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 日仏法学  22号
    掲載紙 発行年月: 1999年04月
    著者氏名(共著者含):

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • L'obligation de renseignement et les clauses abusives dans le droit de la consommation en France
    言語区分: 英語
    掲載誌名:  53号
    掲載紙 発行年月: 1999年04月
    著者氏名(共著者含):

    掲載種別: 研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分: 単著

  • Le contrat-cadre et les contrats d' application
    言語区分: 英語
    掲載誌名:  22号
    掲載紙 発行年月: 1999年04月
    著者氏名(共著者含):

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 契約法 セカンドステージ債権法Ⅰ 第2版
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 日本評論社
    発行年月: 2017年04月
    著者氏名: 野澤正充

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 単著

  • 債権総論 セカンドステージ債権法Ⅱ 第2版
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 日本評論社
    発行年月: 2017年03月
    著者氏名: 野澤正充

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 単著

  • 事務管理・不当利得・不法行為 セカンドステージ債権法Ⅲ 第2版
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 日本評論社
    発行年月: 2017年04月
    著者氏名: 野澤正充

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 単著

  • 民法学と消費者法学の軌跡
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 信山社
    発行年月: 2009年08月
    著者氏名: 野澤正充

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 単著

  • 瑕疵担保責任と債務不履行責任
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 日本評論社
    発行年月: 2009年08月
    著者氏名: 野澤正充

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 単編著

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 広域都市圏における湾岸域の環境計画
    研究期間: 1991年04月 ~ 1994年03月
    研究種目: 重点研究
    研究内容:
    代表者:淡路剛久

  • 契約の第三者に対する効力の研究
    研究期間: 1995年04月 ~ 1996年03月
    研究種目: 奨励研究A

  • 継続的契約(特約店・フランチャイズ契約)における基本契約の法的性質の研究
    研究期間: 2000年04月 ~ 2003年03月
    研究種目: 基盤研究(C)

  • 日仏の消費者保護法制と契約法理論の変容の研究
    研究期間: 2003年04月 ~ 2006年03月
    研究種目: 基盤研究(C)

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 金融商品の法的研究 : 私法・市場・規制
    研究期間: 1993年04月 ~ 1994年03月
    資金名称: 全国銀行財団
    資金支給機関名: 全国銀行財団
    研究内容:
    代表者:舟田正之

  • 継続的契約(特約店・フランチャイズ)の成立と効力に関する法的検討
    研究期間: 1998年04月 ~ 1999年03月
    資金名称: 立教大学研究奨励助成金
    資金支給機関名: 立教大学
    研究内容:
    個人研究

  • 継続的契約における当事者の交替に関する法的研究
    研究期間: 1999年04月 ~ 2000年03月
    資金名称: 全国銀行財団
    資金支給機関名: 全国銀行財団

その他の研究活動 【 表示 / 非表示

  • 伝統的な法律学では、契約の効力は当事者のみに及び、第三者には及ばないと解されてきた(契約の相対的効力の原則)。しかし近時は、契約責任の領域が拡大し、この原則が動揺している。そこで、主としてフランス法を参照し、契約の効力が第三者に及ぶとする判例法理・学説をわが国に紹介し、また契約関係が一体として第三者に移転する「契約当事者の地位の移転」に関する議論を研究してきた。この問題は、債権譲渡・債務引受と関連し、民法の債権総論に位置づけられるとともに、契約法の基礎理論(継続的契約)にかかわり、民法の財産法全体に及ぶ広範囲な問題であるといえよう。

 

教育活動概要 【 表示 / 非表示

  • 必修科目(基本科目)としての民事法演習(1)を担当している。また、選択科目として、民事法発展演習を担当している。民事法演習(1)では、財産法の全般にわたって、事例問題演習を行っている。

 
 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

2017年10月 ~ 継続中  
金融法学会 理事

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

2000年10月 ~ 2004年10月  
国土交通省・不動産鑑定士 試験委員

活動内容:
試験委員

2002年01月 ~ 2014年03月  
東京都消費者被害救済委員

2005年12月 ~ 継続中  
法務省司法試験考査委員

2006年08月 ~ 継続中  
人事院・国家公務員Ⅰ種試験 試験委員

活動内容:
試験委員

2006年09月 ~ 2014年09月  
日本学術会議連携会員

活動内容:
日本学術会議連携会員

全件表示 >>

 

キーワード(記述) 【 表示 / 非表示

  • 契約譲渡

  • 債務引受

  • 債権法

  • フランス法

  • 契約の第三者効

 

お問い合わせ先