写真

氏名

下地 秀樹 (シモジ ヒデキ)

SHIMOJI Hideki

所属

文学部 学校・社会教育講座教職課程

文学研究科 教育学専攻博士課程前期課程

文学研究科 教育学専攻博士課程後期課程

職名

教授

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 教育人間学、教育思想を研究テーマとする。人間形成の閉塞状況がささやかれる現代において、教育学になお固有の役割があるとすれば何なのか。この原理的課題を掘り下げる第一歩として、近代的ディシプリンとしての教育学の系譜を、N.ルーマンの社会システム理論に依拠して再検討している。

 

主要研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 教育人間学

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • Study on Theory of Education System
    研究課題キーワード: System,Reflection
    専門分野(科研費分類): 教育学

  • 教育システム理論研究
    研究課題キーワード: システム,反省
    専門分野(科研費分類): 教育学

論文 【 表示 / 非表示

  • 教職専門科目「教育原論」の由緒~歴史的現在の教育原論・序説(2)
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 教職研究  26号  (頁 11 ~ 27)
    掲載紙 発行年月: 2015年04月
    著者氏名(共著者含): 下地秀樹

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • 本学教職課程事始め~歴史的現在の教育原論・序説(1)
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 教職研究  25号  (頁 11 ~ 23)
    掲載紙 発行年月: 2014年12月
    著者氏名(共著者含): 下地秀樹

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • うたとことばからヒトの進化を考える
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 総合人間学  8号  (頁 171 ~ 181)
    掲載紙 発行年月: 2014年09月
    著者氏名(共著者含): 下地秀樹

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • うたとことばのあいだ:堀尾輝久の第四ラウンド
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 教育文化政策研究  2号  (頁 27 ~ 40)
    掲載紙 発行年月: 2012年07月
    著者氏名(共著者含): 下地秀樹

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

  • 教育実習期間問題をめぐる小さな歴史
    言語区分: 日本語
    掲載誌名: 教職研究  20号  (頁 2 ~ 22)
    掲載紙 発行年月: 2010年04月
    著者氏名(共著者含): 下地秀樹

    掲載種別: 研究論文(学術雑誌)
    共著区分: 単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 地球時代の教育原理
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 三恵社
    発行年月: 2016年03月
    著者氏名: 下地秀樹,堀尾輝久,水崎富美,太田明

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 共編著

  • 生きること
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 東信堂
    発行年月: 2008年06月
    著者氏名: 下地秀樹

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 共著

  • 教育人間論のルーマン
    記述言語: 日本語
    出版機関名: 勁草書房
    発行年月: 2004年06月
    著者氏名: 下地 秀樹  

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 共著

  • 新道徳教育論
    記述言語: 日本語
    出版機関名: ミネルヴァ書房
    発行年月: 2004年04月
    著者氏名: 下地 秀樹  

    著書種別: 単行本(学術書)
    著書形態: 共著

その他の研究活動 【 表示 / 非表示

  • 人間形成の閉塞状況がささやかれる現代において、教育学になお固有の役割があるとすれば何なのか。この原理的課題を掘り下げる第一歩として、近代的ディシプリンとしての教育学の系譜を、N.ルーマンの社会システム理論に依拠して再点検している。その際、とくにシステムの自己準拠という概念に注目し、マクロな制度・組織、ミクロな実践、そして両者の関係を捉える上で、この概念がどこまで有効かを確かめることを、当面の課題にしている。

 

教育活動概要 【 表示 / 非表示

  • 教育活動においては、教育を考えるさまざまな視点のうち、何が疎かにされているのかを確かめるべく試行錯誤している。

 
 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

1991年11月 ~ 1997年03月  
日本教育学会 事務局幹事
2008年12月 ~ 継続中  
臨床教育人間学会 編集委員
2013年06月 ~ 継続中  
総合人間学会 運営委員・理事
 
 

お問い合わせ先