Updated on 2021/06/22

写真b

 
JAREO Osamu
 
*Items subject to periodic update by Rikkyo University (The rest are reprinted from information registered on researchmap.)
Affiliation*
College of Contemporary Psychology Department of Expression Studies
Graduate School of Contemporary Psychology Field of Study: Expression Studies
Title*
Specially Appointed Professor
Research Theme*
  • 私は20年程、西洋のダンステクニックであるバレエやモダンダンスに取り組んできた。ここ数年は、それらとはコンテクストが異なる障がい者や老人、東日本大震災後に避難所生活を過ごされた方々との交流、対話をとおしてダンス作品を上演している。ダンスはもはや既存のダンスコードで語られるようなものではなく、異なるコンテクストとの出会いや対話の中に身を投じ、揺り動かされることで生まれてくるものではないだろうか。社会の出来事に応答する身体、今ここだけでなく、不在な者たちとの対話へも開かれた身体を模索している。限られた者だけが所有する特権的な身体を目指すのではなく、日常的な身体から生まれるダンス、コレオグラフを探究し、今日におけるダンスとは何かを舞台だけではなくさまざまなメディアを横断しながら、その可能性を考えていきたい。

  • Campus Career*
    • 4 2018 - Present 
      College of Contemporary Psychology   Department of Expression Studies   Specially Appointed Professor
    • 4 2018 - Present 
      Graduate School of Contemporary Psychology   Field of Study: Expression Studies   Specially Appointed Professor
     

    Research History

    • 4 2018 - Present 
      RIKKYO UNIVERSITY   Graduate School of Contemporary Psychology Field of Study: Expression Studies   Specially Appointed Professor

      More details

    • 4 2018 - Present 
      RIKKYO UNIVERSITY   College of Contemporary Psychology Department of Expression Studies   Specially Appointed Professor

      More details