Updated on 2023/01/14

写真b

 
KANEKO Ami
 
*Items subject to periodic update by Rikkyo University (The rest are reprinted from information registered on researchmap.)
Affiliation*
College of Intercultural Communication Department of Intercultural Communication
Graduate School of Intercultural Communication Doctoral Program in Intercultural Communication
Graduate School of Intercultural Communication Master's Program in Intercultural Communication
Title*
Associate Professor
Degree
博士(学術) ( 2 2020   東京大学大学院 ) / 修士(学術) ( 3 2013   東京大学大学院 )
Research Theme*
  • 文化人類学の観点からキリスト教化のコミュニケーションについて研究しています。特に17-18世紀のスペイン植民地期南米チキトス地方(現在のボリビアとブラジルの国境地域)を舞台に、ミッションと呼ばれるキリスト教布教区で展開した、イエズス会宣教師と先住民の接触および交流に焦点を当てた研究を行っています。

  • Research Interests
  • 文化人類学

  • 歴史人類学

  • 言語人類学

  • キリスト教

  • 民族誌

  • リテラシースタディーズ

  • Campus Career*
    • 4 2022 - Present 
      College of Intercultural Communication   Department of Intercultural Communication   Associate Professor
    • 4 2022 - Present 
      Graduate School of Intercultural Communication   Master's Program in Intercultural Communication   Associate Professor
    • 4 2022 - Present 
      Graduate School of Intercultural Communication   Doctoral Program in Intercultural Communication   Associate Professor
     

    Research Areas

    • Humanities & Social Sciences / Cultural anthropology and folklore

    Research History

    • 5 2019 - Present 
      Núcleo de Estudios del Japón, de Universidad Nacional de San Martín   Investigadora asociada

      More details

    • 3 2014 - Present 
      ガブリエル・レネ・モレノ自治大学歴史博物館附属歴史学人類学研究所共同研究員(ボリビア)

      More details

    • 4 2021 - 3 2022 
      宇都宮大学 地域創生科学研究科 社会デザイン科学専攻 多文化共生学プログラム 助教

      More details

    • 10 2018 - 3 2022 
      Utsunomiya University   Faculty of International Studies

      More details

    • 4 2020 - 9 2020 
      The University of Tokyo   College of Arts and Sciences

      More details

    • 4 2018 - 9 2018 
      Toyo University

      More details

    • 10 2016 - 9 2018 
      Tokyo University of Marine Science and Technology   Faculty of Marine Technology

      More details

    • 4 2016 - 3 2018 
      日本学術振興会   特別研究員DC2

      More details

    ▼display all

    Education

    • 4 2013 - 3 2019 
      東京大学大学院   総合文化研究科   超域文化科学専攻 文化人類学コース 博士課程

      More details

    • 4 2011 - 3 2013 
      東京大学大学院   総合文化研究科   超域文化科学専攻 文化人類学コース 修士課程

      More details

    • 4 2007 - 3 2011 
      Tokyo University of the Arts

      More details

    Committee Memberships

    • 3 2019 - 9 2021 
      松下幸之助記念志財団   フォーラム委員

      More details

      Committee type:Other

      researchmap

    Awards

    • 3 2021  
      日本文化人類学会  第16回日本文化人類学会奨励賞  「キリスト教化と言語―南米チキトス地方のイエズス会布教区におけるジェンダー指標の用法から」

      More details

    Papers

    • キリスト教化と言語:南米チキトス地方のイエズス会布教区におけるジェンダー指標の用法から Peer-reviewed

      金子亜美

      『文化人類学』84 ( 4 ) 503 - 521   3 2020

      More details

      Authorship:Lead author   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

      File: 84_503.pdf

      researchmap

    • キリスト教化を通じた文化および社会の変容:文化人類学的研究の系譜と展望

      『宇都宮大学国際学部研究論集』49   27 - 39   2020

      More details

    • Un informe musicológico sobre la música del cabildo indígena en San Ignacio de Velasco. Peer-reviewed

      金子亜美

      Revista estudiantil de antropología y arqueología4   91 - 98   2017

      More details

      Language:Spanish, Castilian  

      researchmap

    • Diferencia de habla entre hombre y mujer: transformación del significado metapragmático sobre la indicialidad de género en el idioma chiquitano. Peer-reviewed

      Kaneko, Ami

      Actas de las XVI jornadas internacionales sobre las misiones jesuíticas.   132 - 149   2016

    • Sounds as Indexical Signs: From the Perspective of Silverstein's Theory of Communication. Peer-reviewed

      Kaneko, Ami

      ONGAKUGAKU: Journal of the Musicological Society of Japan60 ( 1 ) 14 - 29   8 2014

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:The Musicological Society of Japan  

      This paper aims to build up a theory of communication around sounds and their contexts. To this end, the author will indicate the significance of indexical (non-semantic; or non-referential) aspects of sounds which mediate human communications. The first section focuses on the way in which human voices mediate communications which have no semantic basis. In order to explain why these communications can be understood by each other, some linguistic anthropologists focus on the non-semantic aspects of the voices. The theoretical basis, Silverstein's perspective, will be introduced in the second section. He shows the importance not only of referential signs with semantic meanings but also of non-referential signs, or indexical signs, which include such as intonation and voice quality with (meta) pragmatic meanings. The third section critically discusses Brigg's analysis on healing ritual, which based heavily on Silverstein's theoretical perspective. The last section indicates some implications of the discussion on current ethnomusicological studies. In this discipline, especially since 2000s, researchers tend to emphasize the cultural factors surrounding sounds, rather than to depend upon their unique musicological studies about sounds themselves. In contrast, the author claims that it is significant to refer to Silverstein's theory of communication in order to explore the way how sounds and contexts which they indicate interact each other.

      File: 60_KJ00009903842.pdf

      DOI: 10.20591/ongakugaku.60.1_14

      CiNii Article

      researchmap

    Misc.

    • キリスト教化と言語:南米チキトス地方のイエズス会布教区におけるジェンダー指標の用法から Invited

      金子亜美

      Déjà Lu10   3 2022

      More details

      Publisher:World Council of Anthropological Associations  

      researchmap

    • 自著紹介『宣教と改宗―南米先住民とイエズス会の交流史』 Invited

      金子亜美

      『ラテンアメリカ・カリブ研究』26   58 - 60   6 2019

      More details

      Language:Japanese  

      File: 26kaneko.pdf

      researchmap

    • 松下幸之助記念財団 研究助成 研究報告

          3 2019

      More details

    • 特別シンポジウム:フィールドから見た音楽

      金子亜美

      第14回松下幸之助スカラシップフォーラム報告書   2018

      More details

    • ボリビア、チキトスのミッションと音楽

      金子亜美

      第12回松下幸之助スカラシップフォーラム報告書   2016

      More details

    • 成果報告書

      金子亜美

      松下幸之助国際スカラシップ成果報告書   2016

      More details

    • 書評 M. クレイトン、T. ハーバード、R. ミドルトン編『音楽のカルチュラル・スタディーズ』 Peer-reviewed

      金子亜美

      『音楽学』58 ( 1 ) 45 - 47   2012

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Book review, literature introduction, etc.  

      File: 58_KJ00008957544.pdf

      researchmap

    ▼display all

    Books and Other Publications

    • ラテンアメリカ文化事典(担当箇所:辺境地域)

      ラテンアメリカ文化事典編集委員会( Role: Contributor ,  辺境地域)

      丸善出版  1 2021  ( ISBN:9784621305850

      More details

      Total pages:xxv, 741p, 図版 [8] p   Language:Japanese

      CiNii Books

      researchmap

    • 宣教と適応―グローバル・ミッションの近世―

      齋藤 晃( Role: Sole translator ,  ギジェルモ・ウィルデ「第一章 本質的なものと中立的なものの間で:南米植民地の辺境地域における宣教師の知識と適応」(スペイン語からの翻訳)pp.54-87)

      名古屋大学出版会  4 2 2020  ( ISBN:4815809771

      More details

      Total pages:552  

      researchmap

    • 音楽を研究する愉しみ:出会う、はまる、見えてくる (ブックレット《アジアを学ぼう》)

      小倉 志穂","神野 知恵","田中 有紀","井上 さゆり 金子 亜美"( Role: Contributor ,  「第一章 音楽は言葉を越える:南米先住民と他者、そして出会いを媒介する音」)

      風響社  25 10 2019  ( ISBN:489489419X

      More details

      Total pages:88  

      researchmap

    • 宣教と改宗──南米先住民とイエズス会の交流史 (ブックレット《アジアを学ぼう》別巻)

      金子 亜美

      風響社  30 10 2018  ( ISBN:4894894076

      More details

      Total pages:56   Language:Japanese

      CiNii Books

      researchmap

    • 世界の暦文化事典

      中牧 弘允( Role: Contributor ,  金子亜美「ボリビア多民族国」)

      丸善出版  2 12 2017  ( ISBN:4621301926

      More details

      Total pages:432   Language:Japanese

      CiNii Books

      researchmap

    Presentations

    • Christianization and Language: Linguistic Anthropological Analysis on Gender Indexicality in the Jesuit Missions of Chiquitos, South America

      6th Internacional Conference of Anthropology AIBR  30 7 2020 

      More details

      Language:English   Presentation type:Oral presentation (general)  

      researchmap

    • Cristianización de amerindios y discontinuidad local: dinámica de intervención y cambio de las categorías simbólicas. Invited International conference

      金子亜美

      Territorio y circulaciones: Nueva historia global de la Iglesia católica y las prácticas religiosas.  20 8 2019 

      More details

      Language:Spanish, Castilian   Presentation type:Oral presentation (invited, special)  

      File: 68453602_2590116341051479_3595299587130130432_o.png

      researchmap

    • Charla: "Los estudios latinoamericanos en Japón." (パネルディスカッション) Invited International conference

      金子亜美

      Núcleo de estudios de Japón en la Universidad San Martín, Buenos Aires, Argentina.  15 8 2019 

      More details

      Language:Spanish, Castilian   Presentation type:Symposium, workshop panel (nominated)  

      File: 67836948_2370895176323059_5955200201487548416_n.jpg

      researchmap

    • キリスト教化とローカリティの連続性/不連続性:アマゾニア民族学と言語人類学の接合にむけて

      金子亜美

      日本文化人類学会第53回大会(東北大学)、分科会「言語人類学とエスノグラフィ:コミュニケーションから文化を記述する」  1 6 2019 

      More details

      Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

      researchmap

    • Regalos de los Reyes Magos y relación recíproca en la fiesta patronal en la Chiquitania. International conference

      Kaneko, Ami

      Tierras bajas: III jornadas de antropología, historia y arqueología.  8 11 2018 

      More details

      Language:Spanish, Castilian   Presentation type:Oral presentation (general)  

      researchmap

    • フィールドから見た音楽(パネル・ディスカッション)

      第14回松下国際スカラシップフォーラム  20 10 2018 

      More details

      Language:Japanese   Presentation type:Symposium, workshop panel (nominated)  

      researchmap

    • チキトス地方における言語、音楽、テクストの現状に関する人類学的研究

      金子亜美

      イベリア・ラテンアメリカ文化研究会第 69 回例会  17 6 2017 

      More details

      Language:Japanese   Presentation type:Public lecture, seminar, tutorial, course, or other speech  

      researchmap

    • 多言語状況における先住民のキリスト教化:チキトスのイエズス会ミッションにおける言語と音楽の使用をめぐって

      金子亜美

      日本文化人類学会第51回大会(神戸大学)、分科会「多言語状況における実践、制度、そしてコミュニティ成員の社会化」  28 5 2017 

      More details

      Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

      researchmap

    • 言語の選別と淘汰をめぐるポリティクス:南米、チキトスのイエズス会ミッションにおける言語政策とその帰結

      金子亜美

      社会言語科学会 第39回大会  18 3 2017 

      More details

      Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

      researchmap

    • 南米大陸での宣教活動における音楽コミュニケーションの記号論

      金子亜美

      日本音楽学会第67回全国大会  13 11 2016 

      More details

      Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

      researchmap

    • ボリビア、チキトスのミッションと音楽

      金子亜美

      第12回松下幸之助国際スカラシップフォーラム  23 10 2016 

      More details

      Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

      researchmap

    • Indicialidad de género en la terminología de parentesco en el idioma chiquitano. International conference

      Kaneko, Ami

      XVI Jornadas internacionales sobre las misiones jesuíticas.  27 6 2016 

      More details

      Language:Spanish, Castilian   Presentation type:Oral presentation (general)  

      researchmap

    • チキタノ語の親族名称におけるジェンダー指標をめぐって

      金子亜美

      日本文化人類学会第50回研究大会  28 5 2016 

      More details

      Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

      researchmap

    • Transformación del significado social de la diferencia sexual en el idioma chiquitano: un estudio antropológico sobre las oraciones católicas en la Chiquitania. International conference

      Kaneko, Ami

      Tierras bajas: segundas jornadas de antropología, historia, arqueología.  16 10 2015 

      More details

      Language:Spanish, Castilian   Presentation type:Oral presentation (general)  

      File: TB-2015-RESUMENES-CHIQUITANIA.pdf

      researchmap

    • 音楽の人類学的探究:アラン・メリアム『音楽人類学』を通して

      金子亜美

      政治経済史学会音楽と社会フォーラム  2 2012 

      More details

      Presentation type:Oral presentation (general)  

      researchmap

    ▼display all

    Teaching Experience

    • 9 2022 - Present 
      Field Work ( Rikkyo University )

      More details

    • 9 2022 - Present 
      Graduation Thesis ( Rikkyo University )

      More details

    • 9 2022 - Present 
      人類学特論 ( 立教大学 )

      More details

    • 4 2022 - Present 
      グローバル研究入門 ( 立教大学 )

      More details

    • 4 2022 - Present 
      専門演習1〜3 ( 立教大学 )

      More details

    • 4 2022 - Present 
      文化人類学概論 ( 立教大学 )

      More details

    • 2021 - Present 
      文化人類学研究I, II ( 宇都宮大学地域創成科学研究科 )

      More details

    • 2021 - Present 
      Ethnography ( Utsunomiya University )

      More details

    • 2021 - Present 
      Gender studies ( Utsunomiya University )

      More details

    • 4 2020 - Present 
      スペイン語一列, 二列 ( 東京大学教養学部 )

      More details

    • 4 2020 - Present 
      スペイン語応用I ( 宇都宮大学基盤教育 )

      More details

    • 4 2020 - Present 
      アジア太平洋文化社会研究A(民族誌学演習) ( 宇都宮大学国際学部 )

      More details

    • 9 2022 - 3 2023 
      基礎演習B ( 立教大学 )

      More details

    • 9 2022 - 3 2023 
      卒業課題 ( 立教大学 )

      More details

    • 4 2022 - 3 2023 
      修士論文指導演習 ( 立教大学 )

      More details

    • 4 2022 - 3 2023 
      国際協力・人類学基礎論(立教大学)

      More details

    • 2019 - 2021 
      多文化共生基礎C(文化人類学) ( 宇都宮大学国際学部 )

      More details

    • 2019 - 2021 
      International Communication Seminar ( 宇都宮大学国際学部 )

      More details

    • 2018 - 2021 
      スペイン語講読B ( 宇都宮大学国際学部 )

      More details

    • 2018 - 2018 
      スペイン語 ( 東洋大学国際学部 )

      More details

    • 2016 - 2018 
      スペイン語 ( 東京海洋大学海洋工学部 )

      More details

    ▼display all

    Professional Memberships

    •  
      JAPANESE ASSOCIATION OF THE SOCIOLINGUISTIC SCIENCES

      More details

    •  
      THE JAPANESE SOCIETY OF CULTURAL ANTHROPOLOGY

      More details

    •  
      THE MUSICOLOGICAL SOCIETY OF JAPAN

      More details

    Research Projects

    • 聖典宗教の人類学:教義のエージェンシーに注目して

      日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(B) 

      藏本 龍介, 高野 さやか, 岡部 真由美, 中尾 世治, 石森 大知, 門田 岳久, 金子 亜美

      More details

      4 2022 - 3 2026

      Grant number:22H00766

      Grant amount:\17290000 ( Direct Cost: \13300000 、 Indirect Cost:\3990000 )

      researchmap

    • 植民地期南米イエズス会布教区におけるキリスト教化と先住民社会の再編成

      日本学術振興会  科学研究費助成事業(若手研究) 

      金子亜美

      More details

      4 2019 - 3 2022

      Authorship:Principal investigator  Grant type:Competitive

      researchmap

    • 17-18世紀、南米チキトス地方のイエズス会布教区における先住民のキリスト教化と音楽

      公益財団法人松下幸之助記念財団  研究助成 

      金子亜美

      More details

      10 2018 - 3 2019

      Authorship:Principal investigator  Grant type:Competitive

      researchmap

    • スペイン領南米におけるカトリック宣教の歴史語用論的研究に向けた辞書史料のコーパス構築(在外研究:カリフォルニア大学バークレー校)

      国立大学法人宇都宮大学ダイバーシティ研究環境推進本部(国立研究開発法人科学技術振興機構科学技術人材育成費補助事業、ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ先端型による)  平成31年度女性教員海外派遣制度 

      金子亜美

      More details

      2019

      Authorship:Principal investigator  Grant type:Competitive

      researchmap

    • Regalos de los Reyes Magos y relación recíproca en la fiesta patronal en la Chiquitania.(東方三賢人の贈り物と、チキトス地方の守護聖者祭における互酬関係)

      公益信託澁澤民族学振興基金  国際研究集会参加旅費助成 

      金子亜美

      More details

      11 2018

      Authorship:Principal investigator  Grant type:Competitive

      researchmap

    • 儀礼的な声に関する人類学的研究:チキトスの旧ミッションにおけるカトリック典礼から

      日本学術振興会  科学研究費補助金(特別研究員奨励費) 

      金子亜美

      More details

      4 2016 - 3 2018

      Authorship:Principal investigator  Grant type:Competitive

      researchmap

    • 儀礼的発話とテクストの関係をめぐる人類学的研究:ボリビア・チキトス地方のキリスト教儀礼における説教を事例として

      公益信託澁澤民族学振興基金  大学院生等に対する研究活動助成 

      金子亜美

      More details

      Authorship:Principal investigator  Grant type:Competitive

      researchmap

    • 儀礼的活動とテクストの関係をめぐる人類学的研究:ボリビア・チキトス地方のキリスト教儀礼における説教と教会音楽を事例として

      公益財団法人松下幸之助記念財団  松下幸之助国際スカラシップ 

      金子亜美

      More details

      Authorship:Principal investigator  Grant type:Competitive

      researchmap

    ▼display all

    Other

    • アメリカ合衆国、カリフォルニア州スタンフォードで史料調査

      3 2020

      More details

    • アルゼンチン、ブエノスアイレスで史料調査

      More details

      2019年8月

      researchmap

    • ボリビア、サンタ・クルス県コンセプシオン市チキトス音楽文書館で史料調査

      More details

      2019年3月

      researchmap

    • スペイン、マドリードおよびセビージャで史料調査

      More details

      2017年12月-2018年1月

      researchmap

    • ボリビア、サンタ・クルス県チキトス地方他で民族誌的調査

      More details

      2014年3月-2016年2月

      researchmap