Updated on 2024/01/16

写真b

 
TAKIGUCHI Naoki
 
*Items subject to periodic update by Rikkyo University (The rest are reprinted from information registered on researchmap.)
Affiliation*
Graduate School of Social Design Studies Master's Program in Business Administration in Network and Social Organization
Graduate School of Social Design Studies Doctoral Program in Business Administration in Network and Social Organization
Title*
Specially Appointed Professor
Research Theme*
  • 環境省、国際機関での実務経験を踏まえ、また様々な分野の研究者、実践者との越境的な対話を通じ、環境問題、持続可能な社会作りに向けた政府・自治体の対応、様々なセクター間の連携・協働について研究している。特に、1)気候変動や生物多様性といった環境課題に関する法律・制度・政策の発展過程、2)制度・政策の立案、運用へのNPO・NGOや市民の参加、裁判プロセスの及ぼす影響、3)持続可能な地域への変革のプロセスとガバナンスのあり方について関心を持って研究している。また、環境問題への取り組みの基盤である科学について、課題に取り組む過程での科学的知見の役割とその限界、科学的不確実性の扱いなどにも関心を持って、研究を進めている。

  • Research Interests
  • 環境法

  • 地域ガバナンス・協働

  • NPO

  • SDGs

  • 知的財産

  • Campus Career*
    • 4 2022 - Present 
      Graduate School of Social Design Studies   Master's Program in Business Administration in Network and Social Organization   Specially Appointed Professor
    • 4 2022 - Present 
      Graduate School of Social Design Studies   Doctoral Program in Business Administration in Network and Social Organization   Specially Appointed Professor
    Profile

    1988年 環境庁入庁. 政策立案、立法準備作業などを担当。UNDPワルシャワ事務所、中央省庁等改革推進本部、(独)環境再生保全機構への出向などを経て、2011年 退職。
    以後、独立コンサルタントとして様々な活動のサポートをしつつ、慶應義塾大学法科大学院、明星大学理工学部、麻布大学・生命環境学部、桜美林大学リベラルアーツ学群、立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科等で講師を務める。

    2017年ー 武蔵野大学環境学研究科客員准教授

    2022年ー立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科特任教授

     

    Research Areas

    • Environmental Science/Agriculture Science / Environmental policy and social systems  / 環境法 環境行政 NPO

    Research History

    • 4 2022 - Present 
      立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科   特任教授

      More details

    • 2022 - Present 
      武蔵野大学 環境学研究科   客員教授

      More details

    • 2017 - Present 
      Tokyo City University   Faculty of Environmental Studies

      More details

    • 2015 - Present 
      J. F. Oberlin University   College of Liberal Arts

      More details

    • 2014 - Present 
      (独)環境再生保全機構 地球環境基金 助成事業アドバイザー

      More details

    • 2014 - Present 
      Azabu University

      More details

    • 2013 - Present 
      Meisei University   School of Science and Engineering

      More details

    • 2012 - Present 
      慶應義塾大学法科大学院   非常勤講師

      More details

    • 10 2011 - Present 
      (同)環境活動支援工房   代表社員

      More details

    • 2017 - 2022 
      Musashino University

      More details

    • 4 2008 - 7 2011 
      (独)環境再生保全機構   石綿健康被害救済部

      More details

    • 4 1988 - 7 2011 
      環境庁・環境省

      More details

    • 10 1998 - 6 2000 
      中央省庁等改革推進本部

      More details

    • 4 1995 - 4 1997 
      UNDP Poland country office   Program Officer (JPO)

      More details

    ▼display all

    Committee Memberships

    • 2012 - Present 
      環境再生保全機構 石綿健康被害救済部   被認定者ばくろ状況調査検討委員会委員

      More details

      Committee type:Government

      researchmap

    Papers

    • Logic and Decision Making when policies meet science

      The bulletin of Musashino University Institute of Environmental Sciences ( 11号 ) 177 - 185   28 2 2022

      More details

      Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

      researchmap

    • 2030アジェンダ・SDGsを理解し、自分事化するためのワークショップの実践6つの事例と自分事化のフェーズ

      村山史世 石井雅章 陣内雄次 高橋朝美 滝口直樹 長岡素彦 村松睦雄

      武蔵野大学環境研究所紀要 ( 8 ) 47 - 65   3 2019

      More details

      Language:Japanese  

      researchmap

    • SDGsと共生、そして「権利、筋、ことわり」についての一考察 Peer-reviewed

      滝口直樹

      共生科学9   44 - 52   6 2018

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (conference, symposium, etc.)  

      researchmap

    • 自治体・地域づくりから見た2030アジェンダ・SDGsの可能性についての予備的考察 Peer-reviewed

      滝口直樹 村山史世

      武蔵野大学環境研究所紀要 ( 7 )   2018

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

      researchmap

    • 石綿健康被害救済法の認定における医学的判定の役割―行政処分と「科学の不確からしさ」についての一考察 Invited

      滝口直樹

      環境法政策学会誌 ( 第16号 )   2013

      More details

      Language:Japanese  

      researchmap

    • 環境政策におけるパートナーシップに基づく取組

      滝口直樹

      都市問題研究56 ( 10 ) 99 - 102   2004

      More details

    ▼display all

    Misc.

    • 報告 企画セッション報告2「SDGs の地域社会との接合可能性を探るーマルチステイクホルダー・パートナーシップの観点から Invited

      村松陸雄, 滝口直樹, 高橋朝美, 村山史世, 長岡素彦, 石井雅章

      環境情報科学48 ( 1 ) 99 - 100   3 2019

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper, summary (national, other academic conference)  

      researchmap

    Presentations

    • 自治体・地域づくりからみた2030アジェンダ・SDGsの可能性についての予備的考察

      滝口直樹

      環境法政策学会第22回学術大会  2018 

      More details

      Event date: 2018 - 2018

      Language:Japanese  

      researchmap

    • 石綿健康被害救済法の認定における医学的判定の役割―行政処分と科学の「不確からしさ」との関係についての一考察

      滝口直樹

      環境法政策学会第16回学術大会  2012 

      More details

      Event date: 2012 - 2012

      Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

      researchmap

    • 鳥獣保護法改正にみる野生動物保護規制の解釈と運用

      滝口直樹

      環境法政策学会第7回学術大会  2003 

      More details

      Event date: 2003 - 2003

      Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

      researchmap

    • 中央省庁等改革における環境行政と総合調整

      滝口直樹

      環境法政策学会第6回学術大会  2002 

      More details

      Event date: 2002 - 2002

      Language:Japanese  

      researchmap

    Teaching Experience

    •  
      知的財産と社会環境 ( 桜美林大学リベラルアーツ学群 )

      More details

    •  
      都市環境論 ( 桜美林大学リベラルアーツ学群 )

      More details

    •  
      環境NPO・NGO ( 桜美林大学リベラルアーツ学群 )

      More details

    •  
      環境政策論/環境行政論 ( 明星大学理工学部, 麻布大学生命・環境学部, 東京都市大学環境学部、立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科 )

      More details

    •  
      環境法 ( 慶應義塾大学法科大学院, 麻布大学生命・環境学部 )

      More details

    Professional Memberships

    •  
      TRIAL for SD: TRansdisciplinary Initiative on Action & Learning for Sustainable Development

      More details

    •  
      Japan Society for Kyosei Studies

      More details

    •  
      JAPAN ASSOCIATION FOR ENVIRONMENTAL LAW AND POLICY

      More details