Updated on 2024/01/16

写真b

 
LIM Saeah
 
*Items subject to periodic update by Rikkyo University (The rest are reprinted from information registered on researchmap.)
Affiliation*
College of Community and Human Services Department of Social Work
Title*
Assistant Professor
Degree
博士(社会福祉学) ( 同志社大学大学院 )
Research Interests
  • 介護・高齢者福祉政策

  • 高齢者福祉

  • 介護職

  • 専門性

  • 専門職

  • 人材育成

  • Campus Career*
    • 4 2023 - Present 
      College of Community and Human Services   Department of Social Work   Assistant Professor
     

    Research Areas

    • Humanities & Social Sciences / Social welfare  / 高齢者福祉

    Research History

    • 4 2023 - Present 
      Rikkyo University   College of Community and Human Services Department of Social Work

      More details

    • 4 2022 - Present 
      Doho University   Faculty of Social Welfare

      More details

    • 4 2022 - 3 2023 
      大妻女子大学   人間関係学部 人間福祉学科   非常勤講師

      More details

    • 4 2020 - 3 2023 
      Toyo University   Faculty of Human Life Design Department of Human care and Support

      More details

    Education

    • 4 2014 - 3 2020 
      Doshisha University   Graduate School of Social Studies

      More details

      Country: Japan

      researchmap

    • 4 2011 - 3 2013 
      Oita University   Graduate School of Social Service Administration

      More details

    Committee Memberships

    • 7 2023 - Present 
      東洋大学福祉社会開発研究センター   高齢G 客員研究員

      More details

      Committee type:Other

      researchmap

    • 1 2023 - Present 
      韓国統合事例管理学会   国際交流分科委員

      More details

      Committee type:Academic society

      researchmap

    • 1 2023 - Present 
      韓国社会福祉学会   アジア学術交流委員会委員

      More details

      Committee type:Academic society

      researchmap

    • 5 2022 - Present 
      日本社会福祉学会   広報委員 外国語(英語・中国語・韓国語)HP担当

      More details

    • 7 2022 - 3 2023 
      公益社団法人日本介護福祉士養成施設協会   令和4年度老人保健健康増進等事業「外国人介護人材の質の向上等に資する学習支援等調査研究事業」に関する検討委員会委員

      More details

      委嘱期間
      令和4年7月1日から令和5年3月31日まで

      researchmap

    • 7 2022 - 3 2023 
      介護福祉士養成大学連絡協議会   第8期理事・介護福祉士国家試験対策委員会委員

      More details

      任期2年間 2022年7月23日総会後~2024年総会まで
      https://kaigo-university.com/top/index.php

      researchmap

    ▼display all

    Awards

    Papers

    ▼display all

    Misc.

    ▼display all

    Books and Other Publications

    Presentations

    • The Factors Affecting Wage Fairness Perception of Social Workers in Long- term Care Institution

      Jeongmi Lim, Saeah Lim

      The 19th East Asian Social Policy Network International Annual Conference  14 9 2023 

      More details

      Language:English   Presentation type:Oral presentation (general)  

      researchmap

    • 貴学の学生を介護福祉士国家試験 100%合格へ導く「合格きっと」説明会

      任セア

      介護福祉士養成大学連絡協議会(介護福祉士国家試験対策委員会)  10 1 2023 

      More details

      Presentation type:Public lecture, seminar, tutorial, course, or other speech  

      1.合格きっと(eラーニング)とは
      介護福祉士養成大学連絡協議会が運営する無料で利用できるシステムです。

      2. 介護福祉士試験合格に向けた指導のポイント・具体的な例
      指導のポイントに加え、具体的な国家試験対策として東洋大学の例を紹介!

      3.「合格きっと」使い方 学生版・教員版(教員画面の見方・指導方法)
      学生の登録方法と学生の学習履歴を確認できる教員としての登録方法を紹介!


      第2部 質疑応答
      「教員として登録する方法」「勉強ノートの使い方」などについての質問がありました。 留学生向けのふりがなについては、今後の課題といたします。

      説明会後、「参考になりました」「画面を見ながら説明いただくとわかりやすかったです」などの感想もいただきました。今からすぐに使えますので、是非スライドをご覧ください。

      国家試験対策委員会では、今後、学生向け「合格きっと」説明会・モチベーションを高めるための講演会(ゲストスピーカーによる私の学習法紹介など)・国家試験勉強法をテーマにした学生交流会を企画していますので、今後ともよろしくお願いいたします。

      researchmap

    • 介護福祉士国家試験勉強方法交流会 &「合格きっと」eラーニング 説明会

      任セア

      介護福祉士養成大学連絡協議会(介護福祉士国家試験対策委員会)  1 11 2022 

      More details

      Presentation type:Public lecture, seminar, tutorial, course, or other speech  

      「介護福祉士国家試験勉強法交流会 & 「合格きっと」eラーニング説明会」を開催しました。全国の介護福祉士養成大学9校から108名(教員1名を含む)の参加登録がありました。

      担当教員
      大町 いづみ(長崎国際大学)・任 セア(東洋大学)・久世 淳子(日本福祉大学)
      第1部
      介護福祉士と社会福祉士ダブル合格ゲストスピーカーによる「私の勉強法」
      私の合格勉強法:田中 弥生氏(国立研究開発法人 国立長寿医療研究センター)
      合格体験記:本多 未奈氏(社会福祉法人 和敬会 特別養護老人ホーム なごみの郷)
      第2部
      全国の介護福祉士養成大学で学んでいる大学生の国家試験勉強法交流会
      第3部
      「合格きっと」の使い方と出題基準の説明:任 セア(東洋大学)

      researchmap

    • 米国の Direct Care Worker の現状と課題

      任セア, 鈴木俊文, 太田貞司

      第30回 日本介護福祉学会大会(於白梅学園大学・白梅学園短期大学子ども学研究所・オンライン開催)  9 10 2022  日本介護福祉学会

      More details

      Presentation type:Oral presentation (general)  

      researchmap

    • 日本の介護人材の量と質の確保に関する研究 Invited

      任セア

      2022 韓国老人福祉学会 春季学術大会 디지털 에이징(Digital aging) 접근에 대한 비판적 성찰과 사회복지의 역할(オンライン開催)  13 5 2022 

      More details

      Language:Korean   Presentation type:Oral presentation (invited, special)  

      researchmap

    • 『介護職の専門性と質の向上は確保されるか: 実践現場での人材育成の仕組みづくりに関する研究』(明石書店) Invited

      登壇者:任セア(東洋大学), 評者:森川美絵(津田塾大学)

      社会政策学会 第143回(2021年度秋季)大会 書評分科会 福祉 1 (於福島大学・オンライン開催)  17 10 2021 

      More details

      Language:Japanese   Presentation type:Other  

      researchmap

    • 介護人材確保対策における現状と課題 ―量と質の好循環の観点から―

      任セア

      日本介護福祉学会第29回大会(於神戸女子大学・オンライン開催)  29 8 2021 

      More details

      Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

      researchmap

    • 介護福祉士「合格きっと」講座 全国の介護福祉士養成大学で学ぶ学生対象のZOOMイベント

      任セア(企画運営,第3部「合格きっとの使い方マニュアル説明・アドバイス担当

      介護福祉士養成大学連絡協議会 

      More details

      Event date: 20 7 2021

      Presentation type:Public lecture, seminar, tutorial, course, or other speech  

      researchmap

    • 介護福祉士「合格きっと」講座 全国の介護福祉士養成大学で学ぶ学生対象の初ZOOMイベント

      任セア(企画運営,第2部 Let’s Try「合格きっと」担当)

      介護福祉士養成大学連絡協議会 

      More details

      Event date: 27 11 2020

      Presentation type:Public lecture, seminar, tutorial, course, or other speech  

      researchmap

    • 介護職の専門職化に関する研究―韓国の療養保護士を中心に―

      任セア

      介護福祉士会第23回全国大会・日本介護学会第14回大会(於別府国際コンベンションセンタービーコンプラザ)  26 11 2016 

      More details

      Event date: 25 11 2016 - 26 11 2016

      Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

      researchmap

    • ケアワーカーの専門職化に関する研究―業務能力の分析を中心に―

      任セア

      同志社大学社会福祉学会第30回年次大会(於同志社大学)  12 12 2015 

      More details

      Event date: 12 12 2015 - 12 12 2015

      Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

      researchmap

    • 療養保護士の専門職化に関する研究 ―韓・日養成制度システムを中心に―

      任セア

      韓国社会福祉政策学会春季学術大会(於慶尚大学)  29 5 2015 

      More details

      Event date: 29 5 2015 - 29 5 2015

      Language:Korean   Presentation type:Oral presentation (general)  

      researchmap

    ▼display all

    Teaching Experience

    • 4 2023 - Present 
      Intersectionality in Social Problems ( Rikkyo University )

      More details

    • 4 2023 - Present 
      Basic Seminar ( Rikkyo University )

      More details

    • 4 2023 - Present 
      Social Work Theory and Methods 2 ( Rikkyo University )

      More details

    • 4 2023 - Present 
      Modern Society and Care Systems ( Rikkyo University )

      More details

    • 4 2022 - Present 
      生理的ニーズの介護 ( 同朋大学 )

      More details

      集中講義(2022年8月中)

      researchmap

    • 4 2022 - 3 2023 
      介護の基本F(介護とリスクマネジメント) ( Otsuma Women's University )

      More details

    • 4 2020 - 3 2023 
      介護福祉実習Ⅳ ( Toyo University )

      More details

    • 4 2020 - 3 2023 
      介護福祉実習Ⅲ ( Toyo University )

      More details

    • 4 2020 - 3 2023 
      介護福祉実習Ⅱ ( Toyo University )

      More details

    • 4 2020 - 3 2023 
      Case Study of Social CareⅣ ( Toyo University )

      More details

    • 4 2020 - 3 2023 
      介護福祉実習Ⅰ ( Toyo University )

      More details

    • 4 2020 - 3 2023 
      Skills for Lifestyle Support ( Toyo University )

      More details

    • 4 2018 - 3 2020 
      Poverty and Public Assistance ( Tokyo University of Social Welfare )

      More details

    • 4 2018 - 3 2020 
      Social workⅡ ( Tokyo University of Social Welfare )

      More details

    • 4 2018 - 3 2020 
      Social workⅠ ( Tokyo University of Social Welfare )

      More details

    ▼display all

    Professional Memberships

    • 12 2017 - Present 
      韓国長期療養学会

      More details

    • 9 2016 - Present 
      日本介護経営学会

      More details

    • 3 2015 - Present 
      韓国社会政策福祉学会

      More details

    • 5 2014 - Present 
      社会政策学会

      More details

    • 5 2014 - Present 
      日本社会福祉学会

      More details

    • 5 2014 - Present 
      日本介護福祉士会

      More details

    • 5 2014 - Present 
      同志社大学社会福祉学会

      More details

    ▼display all

    Research Projects

    • 日米韓の介護人材不足問題から考える介護人材養成の在り方

      日本学術振興会  科学研究費助成事業 

      任 セア

      More details

      4 2023 - 3 2027

      Grant number:23K12644

      Grant amount:\1950000 ( Direct Cost: \1500000 、 Indirect Cost:\450000 )

      researchmap

    • 福祉サービスの質と政策評価ー東アジア3ヵ国(日本・韓国・中国)を中心にー

      日本学術振興会  科学研究費助成事業 国際共同研究加速基金(国際共同研究強化(B)) 

      田中 聡子, 楊 慧敏, 金 成垣, 石田 慎二, 朱 民, 金 圓景, 遅 力榕, 田中 弘美, 小畑 美穂, 任 セア, 内山 智尋, 崔 銀珠, 鄭 煕聖, PARK HYEBIN, 矢野 裕俊, 山村 りつ, 廣野 俊輔, 梅谷 聡子

      More details

      10 2022 - 3 2027

      Grant number:22KK0024

      Grant amount:\18460000 ( Direct Cost: \14200000 、 Indirect Cost:\4260000 )

      researchmap

    • エビデンスに基づいた効果的な介護人材育成の仕組みの構築

      東洋大学  井上記念研究助成 

      More details

      7 2021 - 3 2022

      Authorship:Principal investigator 

      Grant amount:\1800000

      researchmap

    • ICTを活用した通所系サービスにおけるADL改善・重度化防止モデルの構築

      日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(C) 

      古川 和稔, 津森 伸一, 藤尾 祐子, 石山 麗子, 小平 めぐみ, 坂田 佳美, 任 セア

      More details

      4 2019 - 3 2022

      Grant number:19K02171

      Authorship:Coinvestigator(s) 

      Grant amount:\4420000 ( Direct Cost: \3400000 、 Indirect Cost:\1020000 )

      本研究全体の目的は、既に開発したICTを活用したモニタリングシステムを発展させて、介護保険法の基本理念である自立支援・重度化防止を実現するモデルを構築することである。
      当該年度(2020年度)は、2019年度に実施した、通所系介護サービス事業者を対象にしたインタビュー調査について論文を執筆し、学術誌に掲載した。また、10月には先進的にICTを活用している社会福祉法人の理事長と、現場責任者をゲストに招き、ウェブ会議システムを用いて公開研究会を開催した。
      研究会議を通して、2019年度に実施したインタビュー調査について深堀りした結果、ICTの活用に対する期待は大きいものの、ICTを活用するための機器や通信環境の不足、利用者や家族が通信機器の操作に不安があることなどの課題に対して、どう対処すべきかを優先的に検討する必要性があることが分かった。さらに、ICTを取り扱う職員の有無、現在、どのような業務にICTを活用しているか、自立支援・重度化防止を実現するためにはどのようなデータを収集すべきか等についても把握する必要性が浮かび上がってきた。
      これらの情報を収集するためには、全国的な実態把握が必要と考え、大規模なアンケート調査の準備を行った。具体的には、質問票の作成、予備調査までを当該年度に実施した。2021年4月に全国調査を実施予定である。
      本調査については、当初、インターネット調査も検討したが、ICT環境が整っていない事業所からもデータ収集する必要があることから、郵送法で実施することとした。厚生労働省が公表している、2020年12月31日時点の全国の通所介護事業所(26,065事業所)から1,000事業所を無作為抽出し、郵送法にて実施することとした。

      researchmap

    Social Contribution

    • 社会福祉法人こうほうえん 苦情解決第三者委員

      Advisor

      1 4 2022 - 30 9 2023

      More details

    Other

    • 韓国保健社会研究院編「国際共同研究および国際シンポジウム COVID-19 と世界の高齢者介護」(日本語訳)

      10 2021

      More details

      監訳: 和気純子, 大和三重, 趙敏廷 (科学研究費補助金(B)19H01590)
      任セア「第 6 章 アメリカ(3~4節)担当」

      添付ファイル: 韓国保健社会研究院編 国際共同研究および国際シンポジウム COVID-19 と世界の高齢者介護.pdf

      researchmap

    • (免許・資格)介護教員講習会

      3 2020

      More details

      第221810号

      researchmap

    • (免許・資格)精神保健福祉士実習演習担当教員講習会修了(実習分野)

      9 2019

      More details

      受講No.2019-181

      researchmap

    • (免許・資格)精神保健福祉士実習演習担当教員講習会修了(演習分野)

      8 2019

      More details

      受講No.2019-181

      researchmap

    • (免許・資格)介護福祉士

      4 2019

      More details

      第85519号

      researchmap

    • (免許・資格)社会福祉士

      3 2019

      More details

      第226837号

      researchmap

    • (免許・資格)社会福祉士実習演習担当教員講習会修了(演習分野)

      9 2017

      More details

      受講No.2017-127

      researchmap

    • (免許・資格)社会福祉士実習演習担当教員講習会修了(実習分野)

      8 2017

      More details

      受講No.2017-127

      researchmap

    ▼display all