Updated on 2021/07/30

写真b

 
OISHI Kouji
 
*Items subject to periodic update by Rikkyo University (The rest are reprinted from information registered on researchmap.)
Affiliation*
College of Contemporary Psychology Department of Psychology
Graduate School of Contemporary Psychology Field of Study: Clinical Psychology
Graduate School of Contemporary Psychology Field of Study: Clinical Psychology
Title*
Professor
Degree
修士(教育学) ( 東京学芸大学 )
Contact information
Mail Address
Research Theme*
  • 臨床心理学、特に神経発達症群の乳幼児、児童・思春期の子どもと家族の心理支援に関する応用行動分析的研究を行っている。研究と実践の往還をつうじて、エビデンスに基づく社会実装の取り組みを子ども家庭福祉や学校教育の分野で広く展開している。

  • Research Interests
  • Applied Behavior Analysis

  • Special Needs Education

  • Clinical Psychology

  • School Social Work

  • Campus Career*
    • 4 2006 - 3 2007 
      College of Contemporary Psychology   Department of Psychology   Associate Professor (as old post name)
    • 4 2007 - 3 2009 
      College of Contemporary Psychology   Department of Psychology   Associate Professor
    • 4 2009 - Present 
      College of Contemporary Psychology   Department of Psychology   Professor
    • 4 2018 - Present 
      Graduate School of Contemporary Psychology   Field of Study: Clinical Psychology   Professor
    • 4 2018 - Present 
      Graduate School of Contemporary Psychology   Field of Study: Clinical Psychology   Professor
     

    Research Areas

    • Humanities & Social Sciences / Educational psychology

    • Humanities & Social Sciences / Social welfare  / 学校ソーシャルワーク

    • Humanities & Social Sciences / Special needs education  / 自閉スペクトラム症

    • Humanities & Social Sciences / Clinical psychology  / 行動コンサルテーション

    Research History

    • 4 2021 - Present 
      Rikkyo University   Vice President

      More details

    • 4 2018 - Present 
      RIKKYO UNIVERSITY   Graduate School of Contemporary Psychology Field of Study: Clinical Psychology   Professor

      More details

    • 4 2018 - Present 
      RIKKYO UNIVERSITY   Graduate School of Contemporary Psychology Field of Study: Clinical Psychology   Professor

      More details

    • 4 2009 - Present 
      RIKKYO UNIVERSITY   College of Contemporary Psychology Department of Psychology   Professor

      More details

    • 4 2018 - 3 2021 
      RIKKYO UNIVERSITY   Assistant to The Director

      More details

    • 4 2015 - 3 2019 
      RIKKYO UNIVERSITY   College of Contemporary Psychology Department of Psychology   Chairman

      More details

    • 4 2007 - 3 2009 
      RIKKYO UNIVERSITY   College of Contemporary Psychology Department of Psychology   Associate Professor

      More details

    • 4 2006 - 3 2007 
      RIKKYO UNIVERSITY   College of Contemporary Psychology Department of Psychology   Associate Professor (as old post name)

      More details

    • 4 2002 - 3 2006 
      Meisei University   School of Humanities

      More details

    • 4 1999 - 3 2002 
      Meisei University   School of Humanities

      More details

    • 4 1998 - 3 1999 
      筑波大学心身障害学系   文部教官助手

      More details

    • 4 1998 - 3 1999 
      筑波大学心身障害学系   文部教官助手

      More details

    • 4 1996 - 3 1998 
      筑波大学心身障害学系   文部技官(準研究員)

      More details

    • 4 1996 - 3 1998 
      筑波大学心身障害学系   文部技官(準研究員)

      More details

    ▼display all

    Education

    • - 3 1996 
      University of Tsukuba   Graduate School, Division of Special Education

      More details

      Country: Japan

      researchmap

    • - 3 1993 
      Tokyo Gakugei University   Graduate School, Division of Education

      More details

      Country: Japan

      researchmap

    • - 3 1991 
      Tokyo Gakugei University   Faculty of Education

      More details

      Country: Japan

      researchmap

    Committee Memberships

    • 3 2021 - Present 
      公認心理師の会   理事

      More details

    • 1 2021 - Present 
      公認心理師の会   教育・特別支援部会 副部会長

      More details

    • 10 2019 - Present 
      臨床発達心理実践研究編集部   常任編集委員

      More details

      Committee type:Academic society

      researchmap

    • 4 2016 - Present 
      日本発達障害学会   常任編集委員

      More details

      Committee type:Academic society

      researchmap

    • 4 2006 - Present 
      日本学校ソーシャルワーク学会   編集委員

      More details

      Committee type:Academic society

      researchmap

    • 6 2003 - Present 
      日本行動分析学会   編集委員・倫理委員

      More details

      Committee type:Academic society

      researchmap

    • 4 2006 - 3 2016 
      日本学校ソーシャルワーク学会   理事

      More details

      Committee type:Academic society

      researchmap

    • 9 2007 - 8 2013 
      日本特殊教育学会   編集委員

      More details

      Committee type:Academic society

      researchmap

    • 11 2002 - 2 2006 
      日本発達障害学会   評議員

      More details

      Committee type:Academic society

      researchmap

    • 4 1998 - 10 1999 
      日本特殊教育学会   編集幹事

      More details

      Committee type:Academic society

      researchmap

    • 4 1996 - 10 1997 
      日本行動分析学会   庶務幹事

      More details

      Committee type:Academic society

      researchmap

    ▼display all

    Awards

    • 9 2014  
      日本特殊教育学会  日本特殊教育学会・第11回実践研究賞  就学期の移行支援体制づくりに関する実践的研究
       
      赤塚 正一, 大石 幸二

      More details

      Award type:Award from Japanese society, conference, symposium, etc.  Country:Japan

      researchmap

    • 11 2002  
      日本カウンセリング学会  日本カウンセリング学会・優秀ポスター発表賞 
       
      大石幸二

      More details

      Award type:Award from Japanese society, conference, symposium, etc.  Country:Japan

      researchmap

    Papers

    • How to Improve the Mental Health of Children with Autism Spectrum Disorder: Trends in Research Using Salivary Cortisol Secretions Peer-reviewed

      Kouji OISHI

      The Japanese Journal of Special Education59 ( 1 ) 47 - 57   31 5 2021

      More details

      Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

      researchmap

    • 児童同士の賞賛が行動変化と学校適応感に及ぼす効果 Peer-reviewed

      大石幸二, 浅利真梨奈, 和田恵, 永川千夏

      臨床発達心理実践研究15 ( 1 ) 77 - 85   25 12 2020

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:日本臨床発達心理実践誌編集委員会  

      researchmap

    • 知的発達症のある中学校生徒における意見表明の学習と支援―活動計画の相談場面における相互作用の変化― Peer-reviewed

      大石幸二, 中内麻美, 竹森亜美, 出野由花, 山田圭祐, 近藤悠海

      人間関係学研究25 ( 1 ) 53 - 62   25 12 2020

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:日本人間関係学会  

      researchmap

    • 自閉スペクトラム症児の心理化 の促進―逆模倣による介入の効果― Peer-reviewed

      秋元響, 大石幸二, 若井広太郎, 藤島瑠利子

      人間関係学研究25 ( 1 ) 75 - 86   25 12 2020

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:日本人間関係学会  

      researchmap

    • 自閉スペクトラム症児の親に対する支援の効果 ―ペアレントトレーニングとソーシャルストーリーTMの比較― Peer-reviewed

      遊馬結, 金谷裕香, 大石幸二

      人間関係学研究25 ( 1 ) 87 - 96   25 12 2020

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:日本人間関係学会  

      researchmap

    • 自己を保ちながら他者と関わるスキルと自閉症スペクトラム指数との関係―自他境界の観点からの検討―

      伊東佳寿子, 大石幸二, 菊池春樹

      東京成徳大学臨床心理学研究19 ( 1 ) 93 - 106   1 5 2020

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)   Publisher:東京成徳大学  

      researchmap

    • 自閉スペクトラム症児の他者感情推測に関する応用行動分析的介入

      坂本 真季, 須藤 邦彦, 渡邉 孝継, 金谷 裕香, 大石 幸二

      発達研究34   30 3 2020

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (other academic)   Publisher:発達科学研究教育センター  

      researchmap

    • 多職種連携型地域支援による発達に心配がある子のウェルビーイング向上 Invited

      大石幸二

      発達障害研究41 ( 1 ) 273 - 274   29 2 2020

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:日本発達障害学会  

      researchmap

    • 自閉スペクトラム症児における社会的健康をめぐる展望―わが国の文献調査にもとづく臨床的研究の知見と課題― Peer-reviewed

      大石 幸二

      人間関係学研究24   1 12 2019

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:日本人間関係学会  

      researchmap

    • わが国における学校を舞台とする積極的な行動支援(SWPBIS)の現在 Invited

      大石幸二

      発達障害研究41 ( 3 ) 193 - 195   11 2019

      More details

      Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

      researchmap

    • ミラーリング手続きによる自閉スペクトラム症児の対人行動の促進 Peer-reviewed

      中内 麻美, 藤島 瑠利子, 大石 幸二

      発達障害研究41 ( 1 ) 72 - 79   31 5 2019

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:日本発達障害学会  

      researchmap

    • 対人関係スキルを含む行動コンサルタント養成トレーニング―コンサルテーションスキルの獲得およびコンサルティによる評価の観点から― Peer-reviewed

      脇貴典, 須藤邦彦, 大石幸二

      特殊教育学研究56 ( 4 ) 219 - 230   31 5 2019

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:日本特殊教育学会  

      researchmap

    • 発達障害児の言語表出と実行機能の行動評価―自己調節を促進するために― Peer-reviewed

      中内麻美, 須藤邦彦, 渡邉孝継, 竹森亜美, 豊田真季, 大石幸二

      星美学園短期大学研究論叢51   1 - 11   2 2019

      More details

    • 自閉スペクトラム症児における対人コミュニケーションスキル促進のための基軸行動発達支援 Peer-reviewed

      豊田真季, 大石幸二

      臨床発達心理実践研究13 ( 1 )   1 12 2018

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:日本臨床発達心理士認定運営機構  

      researchmap

    • 行動コンサルテーションにおける非言語的行動の社会的統制の分析 Peer-reviewed

      大石 幸二

      人間関係学研究23   1 12 2018

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:日本人間関係学会  

      researchmap

    • 自閉スペクトラム症児の対人葛藤場面における互恵的な分配行動の獲得―他者との円滑な対人交渉を目指して― Peer-reviewed

      渡邉 孝継, 山口 暁, 豊田 真季, 竹森 亜美, 中内 麻美, 大石 幸二

      言語文化学会論集50   30 7 2018

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:日本言語文化学会  

      researchmap

    • 知的障害が疑われる生徒に対する意思決定の支援―「話し合い表」による指導効果の検証― Peer-reviewed

      中内 麻美, 竹森 亜美, 福田 惇総, 大石 幸二

      臨床発達心理実践研究12   113 - 119   1 12 2017

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:日本臨床発達心理士会  

      researchmap

    • 行動コンサルテーションによる知的障害者支援施設職員の知識・態度の変容とバーンアウト・リスクの軽減 Peer-reviewed

      奈良 理央, 増田 貴人, 大石 幸二

      発達障害研究39   400 - 410   1 11 2017

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:日本発達障害学会  

      researchmap

    • 行動コンサルテーションの問題同定面接におけるコンサルタントの言語行動および非言語行動の生起特徴に関する予備的研究 Peer-reviewed

      大石 幸二

      発達障害研究39   379 - 384   1 11 2017

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:日本発達障害学会  

      researchmap

    • 通所しぶりを示した知的障害者の通所行動を再形成するための知的障害者施設への行動コンサルテーション Peer-reviewed

      奈良 理央, 増田 貴人, 大石 幸二

      発達障害研究39   368 - 378   1 11 2017

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:日本発達障害学会  

      researchmap

    • 幼児の身体画の描出に及ぼす能動的触知覚活動の効果 Peer-reviewed

      太田 研, 遠藤 愛, 大石 幸二

      保育学研究55   97 - 108   1 6 2017

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:日本保育学会  

      researchmap

    • 特別支援教育の実践深化に学校ソーシャルワークが求められる理由 Invited

      大石 幸二

      発達障害研究39   1 - 8   1 5 2017

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:日本発達障害学会  

      researchmap

    • Relationship between spontaneous speech function and behavior rating inventry of executive function profile in children with autism spectrum disorders: A pilot case study. Peer-reviewed

      Oishi, K, Suto, K, Nakauchi, A, Watanabe, T, Takemori, A, Toyota, M

      Psychology8   2138 - 2145   30 4 2017

      More details

      Language:English   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

      researchmap

    • Relationship between nonverbal behavior of consultants and consultees: A preliminary study. Peer-reviewed

      Oishi, K

      Psychology8   828 - 836   5 4 2017

      More details

      Language:English   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

      researchmap

    • Differentiation of preference using response-reinforcement delay in a child with autism: A case report and review of the literature. Peer-reviewed

      Oishi, K

      Acta Psychopathologica3 ( 2 ) 1 - 5   31 3 2017

      More details

      Language:English   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

      researchmap

    • 能動的触知覚による幼児の身体像描出への影響因の探索―身体活動性からの検討―

      太田 研, 遠藤 愛, 大石 幸二

      星美学園短期大学研究論叢   43 - 52   30 3 2017

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

      researchmap

    • 子どもの幸せのために私たちがすること Invited

      大石 幸二

      星美学園短期大学日伊総合研究所報13   24 - 27   1 3 2017

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)   Publisher:星美学園短期大学  

      researchmap

    • 自・他のあいだの「間」―身体と生命をめぐる課題― Peer-reviewed

      大石 幸二

      人間関係学研究22   61 - 67   1 3 2017

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:日本人間関係学会  

      researchmap

    • 外部専門家による訪問型の学校・教員支援(巡回相談)とユニバーサルデザイン(通常学級のユニバーサルデザインと合理的配慮)

      阿部 利彦, 大石 幸二

      児童心理70   150 - 154   30 7 2016

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:金子書房  

      researchmap

    • 行動コンサルテーションに関するわが国の研究動向―学校における発達障害児の支援に関する研究と実践― Peer-reviewed

      大石 幸二

      特殊教育学研究54   47 - 56   20 5 2016

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:日本特殊教育学会  

      researchmap

    • Effects of social support on mental and physical health among students with hearing impairments: Association with support systems and situations in higher education institutions. Peer-reviewed

      WATANABE, A, OISHI, K, HAYASHI, A

        12   119 - 126   31 3 2016

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

      researchmap

    • 能動的触知覚活動による幼児の身体イメージの促進―人物画の分析を通して―

      遠藤 愛, 太田 研, 大石 幸二

      星美学園短期大学研究論叢   1 - 13   30 3 2016

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:星美学園短期大学  

      researchmap

    • 動的学校画(KSD)における有資格心理士による活動の知覚 Peer-reviewed

      大石 幸二, 澤邊嵩介

      人間関係学研究21   17 - 24   1 3 2016

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:日本人間関係学会  

      researchmap

    • 自閉症スペクトラム障害児における表情を含む複数の刺激の弁別訓練―条件性弁別の枠組みに基づくポーカーゲームを通して― Peer-reviewed

      渡邉 孝継, 須藤 邦彦, 大石 幸二

      人間関係学研究21   3 - 15   1 3 2016

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:日本人間関係学会  

      researchmap

    • わが国における教員の職能発達を支える現職研修の課題 Peer-reviewed

      大石 幸二

      人間関係学研究20 ( 1 ) 29 - 35   10 11 2015

      More details

      Language:English   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:日本人間関係学会  

      researchmap

    • 広汎性発達障害児における聞き手の視覚と聴覚における情報処理の可能性に応じたモダリティの選択―視覚・聴覚・触覚の3種類の伝達手段を通して― Peer-reviewed

      渡辺 孝継, 須藤 邦彦, 大石 幸二

      臨床発達心理実践研究10 ( 1 ) 59 - 67   20 7 2015

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:日本臨床発達心理士会  

      researchmap

    • Passersby attracted by infants and mothers' acceptance of their approaches: A proximate factor for human cooperative breeding. Peer-reviewed International journal

      Kumiko Nishiyama, Kouji Oishi, Atsuko Saito

      Evolutionary psychology : an international journal of evolutionary approaches to psychology and behavior13 ( 2 ) 470 - 91   20 6 2015

      More details

      Language:English   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:EVOLUTIONARY PSYCHOL  

      Humans have engaged in unique cooperative breeding insofar as multiple in-group members help mothers. Two psychological-proximate factors maintain such a breeding system--various individuals' interest in infants and mothers' positive reactions toward individuals approaching their infants--which we investigated in the present study. In Study 1, we conducted field observations to examine the first factor: what types of passersby in Japan reacted to the mother and infant. This replicated studies conducted in Western countries more than 30 years ago, allowing for the examination of the influence of culture and time. The results confirmed the differences among age groups in frequency of looking at mother and infant, and predicted its universality, especially the rise in older adults. The sex difference was not significant. In Study 2, we gathered data via questionnaires and interviews using hypothetical scenarios to investigate the second factor: how mothers felt when their infants were approached by strangers. The results revealed that mothers received strangers' approaches positively. The present study showed that humans engaged in unique cooperative breeding in the Environment of Evolutionary Adaptedness (EEA), where mothers in modern society see strangers as potential helpers as part of the EEA.

      PubMed

      researchmap

    • 行動コンサルテーション―実践と研究の現在位置― Invited

      大石 幸二

      コミュニティ心理学研究18 ( 2 ) 175 - 185   31 3 2015

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:日本コミュニティ心理学会  

      researchmap

    • わが国における障害のある子どもの就学期の移行支援―継続的な相談・支援の基盤を整備するための課題― Peer-reviewed

      大石 幸二, 赤塚 正一

      人間関係学研究19 ( 2 ) 55 - 67   26 3 2015

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:日本人間関係学会  

      researchmap

    • 自閉症児の表情認知の研究―顔図形と顔写真に対する反応の分析― Peer-reviewed

      大石 幸二

      人間関係学研究19 ( 2 ) 37 - 43   26 3 2015

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:日本人間関係学会  

      researchmap

    • 幼児の身体イメージ形成に及ぼす能動的触知覚活動の可能性

      太田 研, 遠藤 愛, 大石 幸二

      星美学園短期大学研究論叢47   1 - 11   20 3 2015

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)   Publisher:星美学園短期大学  

      researchmap

    • 知的障害を伴う自閉症児における参照的注視に関する研究―カード分類課題における条件性弁別の適用― Peer-reviewed

      渡邉 孝継, 大石 幸二

      臨床発達心理実践研究9   80 - 87   20 12 2014

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:日本臨床発達心理士会  

      researchmap

    • 知的障害を伴う自閉症児における他者の視線方向の弁別ら関する研究―カード分類課題におけるプロンプト・フェイディング法の適用― Peer-reviewed

      渡邉 孝継, 須藤 邦彦, 大石 幸二

      発達障害支援システム学研究13 ( 2 ) 51 - 59   3 12 2014

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

      researchmap

    • 動きを表す描画に向けられる臨床心理士の視線―身体運動図式の読み取りと関連する視知覚の分析― Peer-reviewed

      大石 幸二

      人間関係学研究19 ( 1 ) 27 - 35   30 6 2014

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:日本人間関係学会  

      researchmap

    • 就学期の移行支援体制づくりに関する実践的研究―地域における特別支援学校のコーディネーターの役割と課題― Peer-reviewed

      赤塚 正一, 大石 幸二

      特殊教育学研究51   135 - 145   25 9 2013

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:日本特殊教育学会  

      researchmap

    • 単一デザインを用いた方法

      大石 幸二

      臨床発達心理実践研究8   21 - 24   30 7 2013

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

      researchmap

    • 幼児の身体の動きへの支援が身体像の描出および行動表出に及ぼす効果 Peer-reviewed

      中内 麻美, 大石 幸二

      臨床発達心理実践研究8   44 - 52   30 7 2013

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:日本臨床発達心理士会  

      researchmap

    • 描画における臨床心理学的効果に関する展望―描画行為に内在する身体的自己拡張感の検討― Peer-reviewed

      大石 幸二, 成瀬 雄一

      人間関係学研究18   51 - 59   20 3 2013

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:日本人間関係学会  

      researchmap

    • Standardization of the Consultation Satisfaction Scale for nursery school. Peer-reviewed

      Ohashi Tomo, Noguchi Kazuya, Oishi Kouji

      Japanese Journal of Community Psychology16 ( 2 ) 164 - 177   2013

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:Japanese Society of Community Psychology  

      <p>The necessity for the consultation for a nursery school is more increasing. Althought, the means of the evaluation is not yet established fully. It is required to create a measure as a formative evaluation means for improving more not the surmmative evaluation that clarifies the function of consultation but service. In this research, Persons & Meyers (1984) were translated and the standardization was tried. In two areas which are holding a consultation for a nursery school, investigation was performed for 170 child care persons. As a result, two factors were able to be found out. The first factor is a "consultation process" and the second factor is the "consultation effect." This measure could be used as a key for effectiveness the consultation for a nursery school better.</p>

      DOI: 10.32236/jscpjournal.16.2_164

      CiNii Article

      researchmap

    • セルフ・モニタリング傾向と援助要請行動の関連

      秋山 優里, 大石 幸二, 杉江,征

      日本心理学会第77回大会発表論文集   419   2013

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (conference, symposium, etc.)   Publisher:日本心理学会(北海道医療大学)  

      researchmap

    • Behavior consultation of "flexible teaching" for children with developmental disabilities in a private kindergarten Peer-reviewed

      Noguchi Kazuya, Ohashi Torno, Oishi Kouji

      Japanese Journal of Community Psychology15 ( 2 ) 117 - 135   2012

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:Japanese Society of Community Psychology  

      <p>Present study paid attention to "flexible teaching" written in the national curricurum for kindergarten. An effective behavior support program was examined targeting the child with developmental disabilies enrolled in the kindergarten. "Basic teaching skills" were conformed to the kindergarten condition and the teacher's needs. These didn't only contribute on to the teacher's individual professional development, and it was effective in building of kindergarten-wide behavior support system, as well. And two studies went in order. In the study I, it was examined that the effects of "basic teaching skills" in the university educational counseling room became behavior support. In the study 2, teacher's and child's change in behavior were evaluated at the kindergarten setting. A university staff went through behavior consultation based on the direct observation in the kindergarten in case conference. "Flexible teaching" was realized by a private kindergarten and collaboration of the university educational counseling room being guaranteed, and it became possible that the reflection of the teaching process and the opportunity of the evaluation were set up by the performance feedback procedure.</p>

      DOI: 10.32236/jscpjournal.15.2_117

      CiNii Article

      researchmap

    • 応用行動分析におけるセルフコントロール研究の課題 Invited

      大石 幸二

      立教大学心理学研究51   39 - 45   30 3 2009

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:立教大学  

      researchmap

    • 通常の学級に在籍するLDのある児童の小中学校間の引き継ぎに関する実践的研究 Peer-reviewed

      赤塚 正一, 大石 幸二

      特殊教育学研究46   291 - 297   30 3 2009

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:日本特殊教育学会  

      researchmap

    • 不登校の子の居場所

      大石 幸二

      児童心理62   491 - 496   1 9 2008

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:金子書房  

      researchmap

    • 広汎性発達障害児の適切な呼び掛け行動増加のための家庭への介入

      太田 研, 野口 和也, 大石 幸二

      立教大学心理学研究50   25 - 37   31 3 2008

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:立教大学  

      researchmap

    • 自閉性障害児における視覚的注意喚起行動の獲得

      渡邉 孝継, 須藤 邦彦, 大石 幸二

      立教大学心理学研究50   67 - 78   31 3 2008

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:立教大学  

      researchmap

    • わが国における包括的行動支援の研究動向―機能的行動アセスメントの観点から―

      太田 研, 大石 幸二

      立教大学心理学研究49   85 - 98   31 3 2007

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:立教大学  

      researchmap

    • 自閉性障害児における援助行動の生起条件の検討―表情刺激を手がかりに―

      須藤 邦彦, 大石 幸二

      立教大学心理学研究49   73 - 84   31 3 2007

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:立教大学  

      researchmap

    • 乳幼児健康診査を基盤とする支援教育(care and education)体制の整備

      大石 幸二

      日本学校ソーシャルワーク学会 学校ソーシャルワーク研究 ( 創刊 ) 37 - 46   3 2007

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (other academic)  

      researchmap

    • 自治体の対人援助サービスにおける研究者の多重関与―応用行動分析の観点から―

      大石 幸二

      日本コミュニティ心理学会 コミュニティ心理学研究10 ( 2 )   3 2007

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (other academic)  

      researchmap

    • 小・中学校における支援 担任への支援、家庭との連携を推進する特別支援教育コーディネーターの実践上の要点 (特集 特別支援教育を推進するための「コーディネーターハンドブック」)

      大石 幸二

      特別支援教育研究 ( 590 ) 12 - 15   10 2006

      More details

      Language:Japanese   Publisher:日本文化科学社  

      CiNii Article

      researchmap

    • 特別な教育的ニーズのある中学生の学業適応促進を目指した校内支援体制の整備

      大石 幸二

      日本行動分析学会 行動分析学研究20 ( 1 ) 53 - 65   8 2006

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (other academic)  

      researchmap

    • 特別支援教育における学校長のリーダーシップと応用行動分析学の貢献

      大石 幸二

      日本特殊教育学会 特殊教育学研究44 ( 1 ) 67 - 73   5 2006

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (other academic)  

      researchmap

    • 特別支援教育の実践活動をめぐる課題―通常の学級の整備と大学生の活用―

      大石 幸二

      日本教育心理学会 教育心理学年報 ( 45 ) 155 - 161   3 2006

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (other academic)  

      researchmap

    • 障害福祉施設の対人援助サービスにおけるチーム・アプローチの専門性向上に関する研究―行動コンサルテーションの適用―

      大石 幸二

      明星大学 人文学研究紀要 ( 42 ) 151 - 166   3 2006

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (other academic)  

      researchmap

    • 学校現場で何が起きているか

      大石 幸二

      言語34   50 - 57   20 3 2005

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

      researchmap

    • 外部専門家による全学校規模の介入“準備”段階の重要性―教師の学生受け容れ度を指標とした導入課程の評価―

      大石 幸二

      日本特殊教育学会 特殊教育学研究42 ( 1 ) 57 - 68   5 2004

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (other academic)  

      researchmap

    • 【ちょっと気になる子】子どもの行動・情緒発達と支援環境の構築 Invited

      大石 幸二

      チャイルド ヘルス7 ( 4 ) 262 - 266   4 2004

      More details

      Language:Japanese   Publisher:(株)診断と治療社  

      researchmap

    • 学校不適応児をかかえる家族のエンパワメントに関する実証的研究-地域に根ざした子育て支援プログラムの実行と今後の課題-

      大石 幸二

      安田生命社会事業団研究助成論文集 ( 35 ) 70-79   4 2000

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (other academic)  

      researchmap

    • 学校教育相談における支援スタッフの機能に関する事例的検討

      大石 幸二

      人間関係学研究7 ( 1 ) 55-65   4 2000

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

      researchmap

    • 知的障害教育における「現場研修」への応用行動分析学のアプローチ

      大石 幸二

      特殊教育学研究38 ( 1 ) 53-63   4 2000

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

      researchmap

    • 自閉症児における応用行動分析学に基づく事例研究の現在位置

      大石 幸二

      発逹障害研究21 ( 4 ) 297-306   4 2000

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

      researchmap

    • 不登校生徒の教育相談経過における対象者の言明と相談担当者の機能について

      大石 幸二

      心身障害学研究23   121-131   4 1999

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

      researchmap

    • 知的発達障害をもつ人の「行動成立」における環境障壁の分析

      大石 幸二

      人間関係学研究6 ( 1 ) 1-11   4 1999

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

      researchmap

    • 知的発達障害をもつ児童における選択決定機会の設定と自己制御

      大石 幸二

      性格心理学研究8 ( 1 ) 70-71   4 1999

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

      researchmap

    • 話しことばの明瞭度に及ぼすタッピング効果の検討

      大石 幸二

      発達障害研究21 ( 1 ) 57-75   4 1999

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

      researchmap

    • 養護学校における指導目標選定のための作業過程の分析

      大石 幸二

      筑波大学看護・訓練研究12   51-58   4 1999

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

      researchmap

    • 発達障害児(者)の地域参加のための環境的支援アプローチに関する研究

      小林 重雄, 日上 耕司, 大石 幸二

      安田生命社会事業団研究助成論文集   1 - 10   31 3 1998

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:安田生命社会事業団研究  

      researchmap

    • 統合保育をささえる地域療育システムの開発と、その機能的実施方法に関する実証的研究

      大石 幸二

      安田生命社会事業団研究助成論文集31 ( 1 ) 122-132   4 1996

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (other academic)  

      researchmap

    • 一重度精神遅滞児における逃避動機づけ行動の置換

      大石 幸二

      行動科学33 ( 2 ) 70-79   4 1994

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

      researchmap

    • 機能的なコミュニケーションの選択をめぐって―随伴性の予測と自己制御― Invited

      大石 幸二

      自閉児教育研究17   60 - 68   31 3 1994

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:自閉児教育研究会  

      researchmap

    ▼display all

    Misc.

    • 多様な対象に対して行動コンサルテーションをどう進めるのか Invited

      岡村章司, 井澤信三, 野田航, 米山直樹, 大石幸二, 野呂文行

      日本LD学会第29回研究大会(兵庫教育大学:オンライン開催)   10 2020

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper, summary (national, other academic conference)  

      researchmap

    • 「とけあう」体験がもたらす母親の体験認知過程の変容―自閉スペクトラム症幼児を育てる母親の気づきに関する事例研究―

      金谷裕香, 大石幸二

      日本特殊教育学会第58回大会(福岡教育大学:オンライン開催)   9 2020

      More details

      Authorship:Last author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper, summary (national, other academic conference)  

      researchmap

    • 多様性のある子どもたちの良さを生かした集団づくり―知的障害特別支援学校における授業づくりと学級経営―

      下山真衣, 原洋平, 津瀬圭, 田畑隆太郎, 大石幸二

      日本特殊教育学会第58回大会(福岡教育大学:オンライン開催)   9 2020

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper, summary (national, other academic conference)  

      researchmap

    • 発達障害児の書字負担感と運動調節能力の関連の検討

      竹森亜美, 大石幸二

      日本特殊教育学会第58回大会(福岡教育大学:オンライン開催)   9 2020

      More details

      Authorship:Last author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper, summary (national, other academic conference)  

      researchmap

    • 発達障害児の身体調整能力向上のための粗大運動課題の実践―風船バレー活動を通して―

      出野由花, 竹森亜美, 大石幸二

      日本特殊教育学会第58回大会(福岡教育大学:オンライン開催)   9 2020

      More details

      Authorship:Last author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper, summary (national, other academic conference)  

      researchmap

    • 自閉スペクトラム症児の他者感情推測促進に関する応用行動分析的介入―「情動的実行機能(Hot EF)」に着目した社会的情報処理改善プログラムの検討

      坂本真季, 須藤邦彦, 渡邉孝継, 金谷裕香, 大石幸二

      日本特殊教育学会第58回大会(福岡教育大学:オンライン開催)   9 2020

      More details

      Authorship:Last author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper, summary (national, other academic conference)  

      researchmap

    • 自閉スペクトラム症児へのセルフ・ハグによる不安軽減の効果―注意バイアスの修正を仲介するモデルの構築に向けた研究の枠組みの整理―

      工藤寛也, 大石幸二

      日本特殊教育学会第58回大会(福岡教育大学:オンライン開催)   9 2020

      More details

      Authorship:Last author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper, summary (national, other academic conference)  

      researchmap

    • 自閉スペクトラム症(ASD)児のストレスを低減するために―日本語版・感覚プロファイル(SP)による評価と限局反復行動(RRBs)の生起頻度における変化―

      大石幸二

      日本特殊教育学会第58回大会(福岡教育大学:オンライン開催)   9 2020

      More details

      Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper, summary (national, other academic conference)  

      researchmap

    • 行動コンサルテーションによる教育分野への支援 Invited

      大石幸二, 小関俊祐, 大橋智, 榎本拓哉, 新井雅

      公認心理師の会第1回年次総会(東京大学:オンライン開催)   9 2020

      More details

      Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper, summary (national, other academic conference)  

      researchmap

    • 高機能自閉症児における命題的心理化の促進(2)

      和田恵, 大石幸二

      日本特殊教育学会第58回大会(福岡教育大学:オンライン開催)   9 2020

      More details

      Authorship:Last author   Publishing type:Research paper, summary (national, other academic conference)  

      researchmap

    • ソーシャルストーリーTMを用いた家庭での支援―ペアレント・トレーニングとの比較―

      遊馬結, 大石幸二

      日本特殊教育学会第57回大会(広島大学)   9 2019

      More details

      Authorship:Last author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper, summary (national, other academic conference)  

      researchmap

    • 地域の発達障害支援における多職種連携シリーズ第3弾―最初の診断を行うことの意味を多職種連携支援の観点から問う― Invited Peer-reviewed

      神尾陽子, 加藤永歳, 髙橋脩, 中島洋子, 藤岡宏, 安達潤, 山本彩, 大石幸二, 田中裕一

      日本発達障害学会第54回研究大会・学会企画シンポジウム(北星学園大学)   9 2019

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper, summary (national, other academic conference)  

      researchmap

    • 書字における力加減の調整に焦点を当てた介入の検討

      竹森亜美, 大石幸二

      日本特殊教育学会第57回大会(広島大学)   9 2019

      More details

      Authorship:Last author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper, summary (national, other academic conference)  

      researchmap

    • 生徒が主体的に学ぶ授業づくりの実際

      下山真衣, 濱嶋健二, 山崎福太郎, 大石幸二

      日本特殊教育学会第57回大会・自主企画シンポジウム(広島大学)   9 2019

      More details

      Authorship:Last author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper, summary (national, other academic conference)  

      researchmap

    • 発達障害傾向のある人の周囲にいる人の関わり方の検討

      吉野有紀, 大石幸二

      日本特殊教育学会第57回大会(広島大学)   9 2019

      More details

      Authorship:Last author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper, summary (national, other academic conference)  

      researchmap

    • 発達障害児支援において児童の良い反応を引き出す要因の検討―関わりの柔軟性をどのようにアセスメントするか―

      高辻穂香, 大石幸二

      日本特殊教育学会第57回大会(広島大学)   9 2019

      More details

      Authorship:Last author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper, summary (national, other academic conference)  

      researchmap

    • 知的発達障害児の自己選択・自己決定を促す条件の検討

      出野由花, 竹森亜美, 山田圭祐, 大石幸二

      日本特殊教育学会第57回大会(広島大学)   9 2019

      More details

      Authorship:Last author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper, summary (national, other academic conference)  

      researchmap

    • 知的障害児の会話行動の流暢性に関する支援方法の検討

      山田圭祐, 竹森亜美, 出野由花, 大石幸二

      日本特殊教育学会第57回大会(広島大学)   9 2019

      More details

      Authorship:Last author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper, summary (national, other academic conference)  

      researchmap

    • 神経発達症児をもつ母親の育児ストレス軽減を目指して―養育知識に着目したペアレント・トレーニング―

      金谷裕香, 大石幸二

      日本特殊教育学会第57回大会(広島大学)   9 2019

      More details

      Authorship:Last author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper, summary (national, other academic conference)  

      researchmap

    • 自閉スペクトラム症児の分配行動に関する研究―対人葛藤場面における分配行動の種類の増加―

      渡邉孝継, 豊田真季, 竹森亜美, 大石幸二

      日本特殊教育学会第57回大会(広島大学)   9 2019

      More details

      Authorship:Last author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper, summary (national, other academic conference)  

      researchmap

    • 自閉スペクトラム症(ASD)児のストレスを低減するために―唾液コルチゾール濃度の測定による評価の試み(予備的研究)―

      大石幸二

      日本特殊教育学会第57回大会(広島大学)   9 2019

      More details

      Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper, summary (national, other academic conference)  

      researchmap

    • 自閉スペクトラム障害傾向を持つ大学生の自己理解―「自己価値観」を視座とする分析―

      馬着達也, 大石幸二

      日本特殊教育学会第57回大会(広島大学)   9 2019

      More details

      Authorship:Last author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper, summary (national, other academic conference)  

      researchmap

    • 自閉症児への相互交渉型言語指導による問題行動低減の支援

      工藤寛也, 大石幸二, 若井広太郎

      日本特殊教育学会第57回大会(広島大学)   9 2019

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper, summary (national, other academic conference)  

      researchmap

    • 逆模倣が直観的心理化に及ぼす影響の評価―自閉スペクトラム症児を対象として―

      秋元響, 大石幸二

      日本特殊教育学会第57回大会(広島大学)   9 2019

      More details

      Authorship:Last author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper, summary (national, other academic conference)  

      researchmap

    • 高機能自閉症児における命題的心理化の促進(1)

      和田恵, 大石幸二

          9 2019

      More details

      Authorship:Last author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper, summary (national, other academic conference)  

      researchmap

    • 「逆模倣」が自閉スペクトラム症児に及ぼす影響の検討(Ⅰ)―無意識に行われた逆模倣の頻度と活動性や満足度が高まるメカニズムの整理―

      秋元響, 遊馬結, 大石幸二

      日本特殊教育学会第56回大会(大阪教育大学)   9 2018

      More details

      Authorship:Last author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper, summary (national, other academic conference)  

      researchmap

    • 「逆模倣」が自閉スペクトラム症児に及ぼす影響の検討(Ⅱ)―逆模倣が生じている場面と生じていない場面における行動生起の差異の検討―

      遊馬結, 秋元響, 大石幸二

      日本特殊教育学会第56回大会(大阪教育大学)   9 2018

      More details

      Authorship:Last author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper, summary (national, other academic conference)  

      researchmap

    • 自閉スペクトラム症児の対人葛藤場面における第三者的・相互的方略獲得への支援

      山口暁, 大石幸二

      日本特殊教育学会第56回大会(大阪教育大学)   9 2018

      More details

      Authorship:Last author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper, summary (national, other academic conference)  

      researchmap

    • 自閉スペクトラム症(ASD)児の行動調整を促す応用行動分析的介入―BRIEFを用いた実行機能の行動評定と介入効果の検討―

      高宮明日香, 大石幸二

      日本特殊教育学会第56回大会(大阪教育大学)   9 2018

      More details

      Authorship:Last author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper, summary (national, other academic conference)  

      researchmap

    • 行動コンサルテーションにおけるパフォーマンス・フィードバックの効果―指導・支援実践を報告する際の「媒体」による効果の違いについての予備調査―

      大石幸二

      日本特殊教育学会第56回大会(大阪教育大学)   9 2018

      More details

      Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper, summary (national, other academic conference)  

      researchmap

    • 知的障害・発達障害児へのセルフ・マネジメントによる支援2−セルフ・マネジメント適用条件と課題−

      霜田浩信, 竹内康二, 太田 研, 若林 功, 大石幸二

      特殊教育学研究55 ( 5 ) 390 - 391   2 2018

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Meeting report  

      researchmap

    • 発達障害児の主体的な活動参加の支援(Ⅰ)―自発的な言語化と自己選択を促進する条件の検討―

      竹森亜美, 中内麻美, 大石幸二

      日本特殊教育学会第55回大会(愛知教育大学)   9 2017

      More details

      Authorship:Last author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper, summary (national, other academic conference)  

      researchmap

    • 発達障害児の主体的な活動参加の支援(Ⅱ)―「話し合いカード」を用いた自己と他者の好みをふまえた活動選択と言語化の関連性―

      中内麻美, 竹森亜美, 大石幸二

      日本特殊教育学会第55回大会(愛知教育大学)   9 2017

      More details

      Authorship:Last author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper, summary (national, other academic conference)  

      researchmap

    • 発達障害児の自律的な行動調節の支援パッケージの開発―環境設定や他者の状況による多面的な語りの生成に関する条件生起的分析(第Ⅰ報)―

      中内麻美, 大石幸二, 須藤邦彦, 渡邉孝継, 竹森亜美, 豊田真季

      日本特殊教育学会第55回大会(愛知教育大学)   9 2017

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Research paper, summary (national, other academic conference)  

      researchmap

    • 行動コンサルテーションにおける非言語的相互作用―コンサルタントがコンサルティに及ぼす影響の検討―

      大石幸二

      日本特殊教育学会第55回大会(愛知教育大学)   9 2017

      More details

      Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper, summary (national, other academic conference)  

      researchmap

    • 特別支援学校教員の省察的実践を支える職能発達プログラム

      脇 貴典, 太田 研, 榎本拓哉, 春木美紀, 大石幸二

      特殊教育学研究54 ( 5 ) 433 - 434   2 2017

      More details

      Language:Japanese   Publishing type:Meeting report  

      researchmap

    • B-15 Using text mining to determine the characteristics of utterances employed by consultants in behavioral consultations

      OISHI Kouji

        ( 30 ) 51 - 51   2012

      More details

      Language:Japanese  

      CiNii Article

      researchmap

    • つながる支援のつくり方(3) : 特別な発達ニーズをもつ子どもたちのために(自主シンポジウム10,日本特殊教育学会第48回大会シンポジウム報告)

      中内 麻美, 須藤 邦彦, 大石 幸二, 下山 真衣, 松崎 陽弘, 松岡 勝彦

      特殊教育学研究48 ( 5 ) 426 - 427   31 1 2011

      More details

      Language:Japanese   Publisher:日本特殊教育学会  

      CiNii Article

      researchmap

    • つながる支援のつくり方(2) : 特別な発達ニーズをもつ子どもたちのために(自主シンポジウム26,日本特殊教育学会第47回大会シンポジウム報告)

      中内 麻美, 大石 幸二, 脇貴 典, 中村 智成, 大橋 智, 野口 和也

      特殊教育学研究47 ( 5 ) 372 - 373   31 1 2010

      More details

      Language:Japanese   Publisher:日本特殊教育学会  

      CiNii Article

      researchmap

    • PI-23 Skill improvement of the university student sent to junior high school as teacher assistance member : The analysis of the description about student's behavior

      Asahara Daisuke, Oishi Kouji

        ( 28 ) 63 - 63   2010

      More details

      Language:Japanese  

      CiNii Article

      researchmap

    • つながる支援のつくり方 : 特別な発達ニーズをもつ子どもたちのために(自主シンポジウム23,日本特殊教育学会第46回大会シンポジウム報告)

      中内 麻美, 須藤 邦彦, 大石 幸二, 森 正樹, 大橋 智, 栃金 聡

      特殊教育学研究46 ( 5 ) 356 - 357   30 1 2009

      More details

      Language:Japanese   Publisher:日本特殊教育学会  

      CiNii Article

      researchmap

    • 【これからの自閉症教育】自閉症教育のための基礎知識 行動分析学にもとづく間接的支援技法

      大石 幸二

      特別支援教育の実践情報24 ( 1 ) 32 - 33   1 2008

      More details

      Language:Japanese   Publisher:明治図書出版(株)  

      researchmap

    • 生涯発達支援を実現するための「学び」のコミュニティの創造(自主シンポジウム38,日本特殊教育学会第45回大会シンポジウム報告)

      角張 憲正, 大石 幸二, 阿部 利彦, 加藤 哲文

      特殊教育学研究 = The Japanese journal of special education45 ( 5 ) 337 - 338   2008

      More details

      Language:Japanese   Publisher:日本特殊教育学会  

      rights: 日本特殊教育学会rights: 本文データは学協会の許諾に基づきCiNiiから複製したものであるrelation: IsVersionOf:http://ci.nii.ac.jp/naid/110007329072

      CiNii Article

      researchmap

    • 発達障害児者のパーソナリティをふまえた発達支援をいかに行うか(日本臨床発達心理士会企画シンポジウム)

      本郷 一夫, 高橋 和子, 大石 幸二, 秦野 悦子

      日本パーソナリティ心理学会発表論文集17 ( 0 ) 10 - 11   2008

      More details

      Language:Japanese   Publisher:日本パーソナリティ心理学会  

      DOI: 10.24534/amjspp.17.0_10

      CiNii Article

      researchmap

    • Enhance school support system and collaboration

      OISHI Kouji

        ( 26 ) 22 - 22   2008

      More details

      Language:Japanese  

      CiNii Article

      researchmap

    • P1-29 A descriptive analysis of leaving behavior displayed by student with developmental disabilities : An analysis of multiply controlled challenging behavior

      OTA Ken, NOGUCHI Kazuya, OISHI Kouji

        ( 25 ) 49 - 49   2007

      More details

      Language:Japanese  

      CiNii Article

      researchmap

    • P1-30 TRAINING EDUCATORS TO IMPLEMENT FUNCTIONAL ANALYSES : TEACHER ACQUISITION OF FUNCTIONAL ANALYSIS METHODOLOGY

      NOGUCHI Kazuya, OISHI Kouji

        ( 25 ) 50 - 50   2007

      More details

      Language:Japanese  

      CiNii Article

      researchmap

    • P2-34 Home intervention in order to increase appropriate calling behavior of a child with PDD

      OTA Ken, NOGUCHI Kazuya, OISHI Kouji

        ( 24 ) 126 - 126   2006

      More details

      Language:Japanese  

      CiNii Article

      researchmap

    • 特別支援教育における行動コンサルテーションの役割(3)(自主シンポジウム17,日本特殊教育学会第42回大会シンポジウム報告)

      加藤 哲文, 大石 幸二

      特殊教育学研究42 ( 5 ) 395 - 396   31 1 2005

      More details

      Language:Japanese   Publisher:日本特殊教育学会  

      CiNii Article

      researchmap

    • P-43 全学校規模への行動コンサルテーションの導入について(ポスター発表2)

      野口 和也, 大石 幸二

      日本行動分析学会年次大会プログラム・発表論文集 ( 22 ) 95 - 95   2004

      More details

      Language:Japanese   Publisher:日本行動分析学会  

      CiNii Article

      researchmap

    • O-11 What is the criterion of intervention stage for crinical settings?

      OISHI Kouji

        ( 22 ) 43 - 43   2004

      More details

      Language:Japanese  

      CiNii Article

      researchmap

    • 発達障害児に対する地域支援活動を促進するために : コンピューター支援学習教材によるスタッフトレーニング

      桑野 恵介, 大石 幸二

      日本行動分析学会年次大会プログラム・発表論文集 ( 19 ) 130 - 131   2001

      More details

      Language:Japanese   Publisher:日本行動分析学会  

      CiNii Article

      researchmap

    • 自主シンポジウム 地域社会に根ざした「援助・援護方法」への拡大--行動的コミュニティ心理学によるアプローチ (日本特殊教育学会第37回大会シンポジウム報告)

      武藤 崇, 大石 幸二, 松岡 勝彦

      特殊教育学研究37 ( 5 ) 221 - 223   3 2000

      More details

      Language:Japanese   Publisher:日本特殊教育学会  

      CiNii Article

      researchmap

    • 介入段階を変更する手がかりとして何を基準としうるか (I) : ある学校不適応児の行動変容との関連から

      大石 幸二

      日本行動分析学会年次大会プログラム・発表論文集 ( 18 ) 52 - 53   2000

      More details

      Language:Japanese   Publisher:日本行動分析学会  

      CiNii Article

      researchmap

    • 高機能自閉症児の誤信念課題遂行についてのアセスメントの事例

      日上 耕司, 松岡 勝彦, 大石 幸二, 服巻 繁

      日本行動分析学会年次大会プログラム・発表論文集 ( 16 ) 96 - 97   1998

      More details

      Language:Japanese   Publisher:日本行動分析学会  

      CiNii Article

      researchmap

    • 自閉症児における自己決定の援助技術の検討

      大石 幸二, 松岡 勝彦, 小林 重雄

      日本行動分析学会年次大会プログラム・発表論文集 ( 15 ) 54 - 54   1997

      More details

      Language:Japanese   Publisher:日本行動分析学会  

      CiNii Article

      researchmap

    • 行動分析学はスクールカウンセリングにどのように貢献できるか?

      米山 直樹, 宮 知子, 大石 幸二, 山本 淳一

      日本行動分析学会年次大会プログラム・発表論文集 ( 15 ) 20 - 20   1997

      More details

      Language:Japanese   Publisher:日本行動分析学会  

      CiNii Article

      researchmap

    • いま、われわれがなすべきこと : 「姥捨山問題」と行動分析

      武藤 崇, 松岡 勝彦, 大石 幸二, 佐藤 達哉, 佐藤 方哉

      日本行動分析学会年次大会プログラム・発表論文集 ( 14 ) 1 - 1   1996

      More details

      Language:Japanese   Publisher:日本行動分析学会  

      CiNii Article

      researchmap

    • 選択・指定の自己決定が作業遂行に及ぼす効果について : 予備的研究

      大石 幸二, 松岡 勝彦, 小林 重雄

      日本行動分析学会年次大会プログラム・発表論文集 ( 14 ) 22 - 23   1996

      More details

      Language:Japanese   Publisher:日本行動分析学会  

      CiNii Article

      researchmap

    • 選択行動の生起に及ぼす活動報告の効果

      大石 幸二, 小林 重雄

      日本行動分析学会年次大会プログラム・発表論文集 ( 13 ) 10 - 11   1995

      More details

      Language:Japanese   Publisher:日本行動分析学会  

      CiNii Article

      researchmap

    • 反応-強化間時間と反応間選択に関する予備的研究

      大石 幸二, 平山 純子, 田上 順子, 赤山 佳寿恵, 大林 陽子, 野呂 文行

      日本行動分析学会年次大会プログラム・発表論文集 ( 12 ) 58 - 59   1994

      More details

      Language:Japanese   Publisher:日本行動分析学会  

      CiNii Article

      researchmap

    • 行動的問題の動機づけと反応間選択 : 日常場面における逃避行動をめぐって

      大石 幸二

      日本行動分析学会年次大会プログラム・発表論文集 ( 12 ) 11 - 11   1994

      More details

      Language:Japanese   Publisher:日本行動分析学会  

      CiNii Article

      researchmap

    • 障害9012 動作法におけるトレーナーの援助行動に関する研究 : マニュアル教授条件における検討

      衛藤 裕司, 大石 幸二, 石坂 誠, 有川 宏幸, 木澤 健司, 小林 重雄

      日本教育心理学会総会発表論文集36 ( 0 ) 534 - 534   1994

      More details

      Language:Japanese   Publisher:一般社団法人 日本教育心理学会  

      DOI: 10.20587/pamjaep.36.0_534

      CiNii Article

      researchmap

    • 自由選択条件下の課題遂行様相に関する研究

      大石 幸二

      日本行動分析学会年次大会プログラム・発表論文集 ( 10 ) 9 - 10   1992

      More details

      Language:Japanese   Publisher:日本行動分析学会  

      CiNii Article

      researchmap

    • 精神遅滞児に試みたスピーチ模倣指導 : タッピングを応用したモデル呈示法の工夫

      大石 幸二

      日本行動分析学会年次大会プログラム・発表論文集 ( 9 ) 14 - 15   1991

      More details

      Language:Japanese   Publisher:日本行動分析学会  

      CiNii Article

      researchmap

    ▼display all

    Books and Other Publications

    • 発達障害のある子のメンタルヘルスケア―これからの包括的支援に必要なこと―

      大石幸二( Role: Contributor)

      金子書房  31 8 2021 

      More details

    • 標準公認心理師試験対策問題集2020

      大石幸二( Role: Joint author)

      文光堂  19 4 2020 

      More details

      Language:Japanese Book type:Other

      researchmap

    • 先生のための保護者相談ハンドブック―配慮を要する子どもの保護者とつながる3つの技術―

      大石幸二, 竹森亜美, 染谷怜, 須田なつ美( Role: Supervisor (editorial))

      学苑社  1 2020 

      More details

    • ビジュアルブック ASDの君へ―ラクな気持ちになるためのヒント集―

      大石幸二

      学苑社  1 5 2019  ( ISBN:9784761408053

      More details

      Language:Japanese Book type:Scholarly book

      researchmap

    • 行動分析学事典

      日本行動分析学会( Role: Contributor)

      丸善出版  30 4 2019  ( ISBN:9784621303139

      More details

      Language:Japanese Book type:Scholarly book

      researchmap

    • 公認心理師・臨床心理士のための発達障害論

      大石幸二( Role: Supervisor (editorial))

      学苑社  25 4 2019  ( ISBN:9784761408046

      More details

      Language:Japanese Book type:Scholarly book

      researchmap

    • 第1回公認心理師国家試験―要点解説と必修用語―

      大石幸二( Role: Supervisor (editorial))

      文光堂  22 3 2019  ( ISBN:9784830636257

      More details

      Language:Japanese Book type:General book, introductory book for general audience

      researchmap

    • 配慮を要する子どものための個別の保育・指導計画

      大石 幸二, 遠藤 愛, 太田 研( Role: Joint author)

      学苑社  12 11 2018  ( ISBN:9784761408022

      More details

      Language:Japanese Book type:Scholarly book

      researchmap

    • 実践研究の理論と方法

      本郷 一夫, 大石 幸二( Role: Joint author)

      金子書房  13 4 2018  ( ISBN:9784760895724

      More details

      Language:Japanese Book type:Scholarly book

      researchmap

    • 発達と保育を支える巡回相談―臨床発達支援とアセスメントのガイドライン―

      金谷 京子, 大石 幸二( Role: Joint author)

      金子書房  13 3 2018  ( ISBN:9784760832668

      More details

      Language:Japanese Book type:Scholarly book

      researchmap

    • 連携とコンサルテーション―多様な子供を多様な人材で支援する―

      柘植 雅義, 大石 幸二, 鎌塚 優子, 滝川 国芳( Role: Joint author)

      ぎょうせい  1 12 2017  ( ISBN:9784324104064

      More details

      Language:Japanese Book type:Scholarly book

      researchmap

    • 授業のユニバーサルデザインと合理的配慮

      阿部 利彦, 大石 幸二( Role: Joint author)

      金子書房  18 7 2017  ( ISBN:9784760828395

      More details

      Language:Japanese Book type:Scholarly book

      researchmap

    • 特別支援教育の到達点と可能性―2001~2016年:学術研究からの論考―

      柘植 雅義, 大石 幸二( Role: Joint author)

      金剛出版  17 6 2017  ( ISBN:9784772415613

      More details

      Language:Japanese Book type:Scholarly book

      researchmap

    • ケースで学ぶ行動分析学による問題解決

      井澤 信三, 石川 健介, 大石 幸二( Role: Joint author)

      金剛出版  15 9 2015  ( ISBN:9784772414487

      More details

      Language:Japanese Book type:Scholarly book

      researchmap

    • 先生とできる場面緘黙の子どもの支援

      大石 幸二, 松岡 勝彦, 須藤 邦彦

      学苑社  20 4 2015  ( ISBN:9784761407704

      More details

      Language:Japanese Book type:Scholarly book

      researchmap

    • 行動分析家の倫理―責任ある実践へのガイドライン―

      森山 哲美, 中野 良顯, 鎌倉 やよい, 吉野 俊彦, 大石 幸二( Role: Joint translator)

      二瓶社  20 3 2015  ( ISBN:9784861080722

      More details

      Language:Japanese Book type:Scholarly book

      researchmap

    • 親子でできる引っ込み思案な子どもの支援

      大石 幸二

      学苑社  25 7 2014  ( ISBN:9784761407636

      More details

      Language:Japanese Book type:Scholarly book

      researchmap

    • 社会福祉学事典

      日本社会福祉学会事典編集委員会( Role: Contributor)

      丸善出版  30 5 2014  ( ISBN:9784621088142

      More details

      Language:Japanese Book type:Dictionary, encyclopedia

      researchmap

    • 通常学級における特別支援教育の視点に立った学級経営―未来志向の教育デザイン―

      大石 幸二( Role: Joint author)

      学苑社  15 2 2013  ( ISBN:9784761407513

      More details

      Language:Japanese Book type:Scholarly book

      researchmap

    • クラスで気になる子の支援 ズバッと解決ファイル NEXT LEVEL―達人と学ぶ!特別支援教育・教育相談のワザ―

      阿部 利彦, 大石 幸二( Role: Contributor)

      金子書房  9 10 2012  ( ISBN:9784760826421

      More details

      Language:Japanese Book type:Scholarly book

      researchmap

    • 対人援助専門職のための発達障害者支援ハンドブック

      柘植 雅義, 大石 幸二( Role: Joint editor)

      金剛出版  25 2 2012  ( ISBN:9784772412360

      More details

      Language:Japanese Book type:Scholarly book

      researchmap

    • 発達支援学:その理論と実践―育ちが気になる子の子育て支援体系―

      加藤 正仁, 宮田 広善, 大石 幸二( Role: Contributor)

      協同医書出版社  10 5 2011  ( ISBN:9784763921314

      More details

      Language:Japanese Book type:Scholarly book

      researchmap

    • 学校支援に活かす行動コンサルテーション実践ハンドブック―特別支援教育を踏まえた生徒指導・教育相談への展開―

      加藤 哲文, 大石 幸二( Role: Joint editor)

      学苑社  25 3 2011  ( ISBN:9784761407360

      More details

      Language:Japanese Book type:Scholarly book

      researchmap

    • 図画工作学習指導書―特別支援版―

      大石 幸二( Role: Contributor)

      開隆堂  15 3 2011  ( ISBN:9784304030758

      More details

      Language:Japanese Book type:Scholarly book

      researchmap

    • 行動分析学研究アンソロジー

      藤 健一, 望月 昭, 武藤 崇, 青山 謙二郎, 大石 幸二( Role: Contributor)

      星和書店  3 3 2011  ( ISBN:9784791107636

      More details

      Language:Japanese Book type:Scholarly book

      researchmap

    • 高校生の発達障害

      佐々木 正美, 梅永 雄二, 大石 幸二( Role: Contributor)

      講談社  30 8 2010  ( ISBN:9784062789646

      More details

      Language:Japanese Book type:Scholarly book

      researchmap

    • ズバッと解決ファイル

      阿部 利彦, 大石 幸二( Role: Contributor)

      金子書房  20 10 2009  ( ISBN:9784760823475

      More details

      Language:Japanese Book type:Scholarly book

      researchmap

    • 学校コンサルテーション―統合モデルによる特別支援教育の推進―

      大石 幸二

      学苑社  25 12 2008  ( ISBN:9784761407179

      More details

      Language:Japanese Book type:Scholarly book

      researchmap

    • カウンセリング心理学事典

      國分 康隆, 大石 幸二( Role: Contributor)

      誠信書房  25 11 2008  ( ISBN:9784414305111

      More details

      Language:Japanese Book type:Scholarly book

      researchmap

    • スクールソーシャルワーカー養成テキスト

      大石 幸二( Role: Contributor)

      中央法規  25 10 2008  ( ISBN:9784805830758

      More details

      Language:Japanese Book type:Scholarly book

      researchmap

    • 心理学に興味を持ったあなたへ

      大石 幸二( Role: Joint author)

      学習研究社  1 3 2008  ( ISBN:9784054035911

      More details

      Language:Japanese Book type:Scholarly book

      researchmap

    • 大学における社会貢献・連携ハンドブック―新しい学びの広がりと心理学的支援活動の実際―

      福田 憲明, 黒岩 誠, 大石 幸二( Role: Contributor)

      文憲堂  28 1 2008  ( ISBN:9784938355197

      More details

      Language:Japanese Book type:Scholarly book

      researchmap

    • 発達障害の子を育てる家族への支援(第II部各論9)

      大石 幸二( Role: Joint author)

      金子書房  11 2007 

      More details

      Language:Japanese Book type:Other

      researchmap

    • 教師の力で明日できる特別支援教育―スペシャルサポートをナチュラルサポートにつなぐ埼玉県所沢市の挑戦―(序章)

      大石 幸二( Role: Joint author)

      明治図書  10 2007 

      More details

      Language:Japanese Book type:Other

      researchmap

    • 臨床心理地域援助特論(第8章)

      大石 幸二( Role: Joint author)

      放送大学教育振興会  1 2007 

      More details

      Language:Japanese Book type:Other

      researchmap

    • よくわかるコミュニティ心理学(第Ⅳ、Ⅶ章)

      大石 幸二( Role: Joint author)

      ミネルヴァ書房  10 2006 

      More details

      Language:Japanese Book type:Other

      researchmap

    • 高校生のための心理学入門

      大石 幸二( Role: Joint author)

      明星大学心理学専修  2 2006 

      More details

      Language:Japanese Book type:Other

      researchmap

    • 行動変容法入門

      大石 幸二( Role: Joint translator)

      二瓶社  1 2006 

      More details

      Language:Japanese Book type:Other

      researchmap

    • 臨床発達心理士 わかりやすい資格案内

      大石 幸二( Role: Joint author)

      金子書房  8 2005 

      More details

      Language:Japanese Book type:Other

      researchmap

    • 特別支援教育を支える行動コンサルテーション―連携と協働を実現するためのシステムと技法―

      大石 幸二( Role: Joint editor)

      学苑社  9 2004 

      More details

      Language:Japanese Book type:Other

      researchmap

    • 自閉症障害の理解と援助

      大石 幸二( Role: Joint author)

      コレール社  3 2003 

      More details

      Language:Japanese Book type:Other

      researchmap

    • 発達臨床心理学

      大石 幸二( Role: Joint author)

      コレール社  12 2002 

      More details

      Language:Japanese Book type:Other

      researchmap

    • 臨床発達心理学概論―発達支援の理論と実際

      大石 幸二( Role: Joint author)

      ミネルヴァ書房  8 2002 

      More details

      Language:Japanese Book type:Other

      researchmap

    • 自閉症児の臨床と教育

      大石 幸二( Role: Joint author)

      田研出版  5 2002 

      More details

      Language:Japanese Book type:Other

      researchmap

    • 高齢者・障害者の心理

      大石 幸二( Role: Joint author)

      学芸図書  5 2002 

      More details

      Language:Japanese Book type:Other

      researchmap

    • 最新心理学序説

      大石 幸二( Role: Joint author)

      金子書房  4 2002 

      More details

      Language:Japanese Book type:Other

      researchmap

    • 新・心理学がわかる―現場から―

      サトウ タツヤ, 大石 幸二( Role: Contributor)

      AERA Mook(朝日新聞社)  25 4 2000 

      More details

      Language:Japanese Book type:Scholarly book

      researchmap

    • 発達障害の理解と援助

      小林 重雄, 園山 繁樹, 大石 幸二( Role: Contributor)

      コレール社  1 3 1999  ( ISBN:9784876371921

      More details

      Language:Japanese Book type:Scholarly book

      researchmap

    • 高校生徒指導ハンドブック

      大石 幸二( Role: Contributor)

      第一法規  1 5 1997 

      More details

      Language:Japanese Book type:Scholarly book

      researchmap

    • 言語障害

      小林 重雄, 加藤 哲文, 大石 幸二( Role: Contributor)

      黎明書房  1 2 1995  ( ISBN:9784654020539

      More details

      Language:Japanese Book type:Scholarly book

      researchmap

    ▼display all

    Professional Memberships

    •  
      Association for Behavior Analysis

      More details

    •  
      Association for Persons with Severe Handicaps

      More details

    •  
      日本コミュニティ心理学会

      More details

    •  
      日本人間関係学会

      More details

    •  
      日本学校ソーシャルワーク学会

      More details

    •  
      日本特殊教育学会

      More details

    •  
      日本発達障害学会

      More details

    •  
      日本行動分析学会

      More details

    •  
      臨床発達心理実践研究編集部

      More details

    ▼display all

    Research Projects

    • 行動コンサルテーションにおける遠隔相談の効果評価と発達障害乳幼児支援への応用

      日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(B) 

      大石 幸二

      More details

      4 2021 - 3 2025

      Authorship:Principal investigator 

      researchmap

    • 診断前支援段階における自閉スペクトラム症児の早期社会接続に関する介入手法の確立

      日本学術振興会  科学研究費助成事業 挑戦的研究(萌芽) 

      大石 幸二

      More details

      7 2020 - 3 2023

      Grant number:20K20844

      Grant amount:\6240000 ( Direct Cost: \4800000 、 Indirect Cost:\1440000 )

      researchmap

    • 他者との共感の起源を探る―乳幼児の身体動作の同期現象が非認知能力に及ぼす影響―

      立教大学  立教大学学術推進特別重点資金(立教SFR) 共同プロジェクト研究 

      大石 幸二

      More details

      4 2020 - 3 2023

      Grant type:Competitive

      身体動作の同期現象が社会的な随伴性として機能することが社会的相互作用の基盤となり、他者との共感性が促進されることを検証する実証研究である。

      researchmap

    • 知的障害特別支援学校におけるスクールカウンセリングの実態と適用上の課題の検討

      日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(B) 

      下山 真衣, 竹内 康二, 岩佐 和典, 堂山 亞希, 酒井 貴庸, 大石 幸二

      More details

      4 2019 - 3 2022

      Grant number:19H01700

      Grant amount:\12870000 ( Direct Cost: \9900000 、 Indirect Cost:\2970000 )

      今年度は研究計画1年目であり、知的障害のある児童生徒のメンタルヘルスの国内での状況や支援を把握するために、基礎研究、学校への調査研究、学校及び相談室での臨床研究を実施した。
      基礎研究では強迫性障害と慢性疼痛の基礎研究を行い、知的障害のある児童生徒のメンタルヘルス不調を理解し、支援する際の知見として整理した。次に国内の特別支援学校(知的障害)における不登校児童生徒を把握するために、全ての特別支援学校(知的障害)を対象に質問紙による調査を行った(有効回答383校:48.8%)。調査実施年度内における不登校発生率、原因、支援、再登校率が明らかとなり、特別支援学校(知的障害)における不登校支援に寄与するデータを報告した。特別支援学校(知的障害)における不登校生徒にはメンタルヘルスの不調と関連している事例があった。そのような状況から、特別支援学校(知的障害)におけるスクールカウンセリングの実践と課題について検討した。特に特別支援学校高等部生徒の事例検討により、思春期的課題やメンタルヘルスにおいて求められる支援について考察した。さらに、知的障害があり自閉スペクトラムのある児童生徒への具体的な自己モニタリングを用いた支援や社会スキル獲得、逆模倣を用いた介入などの実践的な支援について検討を行った。一方、特別支援教育に携わる教員や特別支援学校に勤める教員に知的障害のある児童生徒へのメンタルヘルスやスクールカウンセリングについてインタビューを実施したところ、特に高等部にてニーズがあり、実際にスクールカウンセラー が来校している特別支援学校ではその有効性の高さが報告されていた。

      researchmap

    • 「関係促進スキル」を加えた新しい特別支援教育コーディネーター養成プログラムの開発

      日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(C) 

      松岡 勝彦, 須藤 邦彦, 大石 幸二

      More details

      4 2017 - 3 2021

      Grant number:17K04419

      Grant amount:\3640000 ( Direct Cost: \2800000 、 Indirect Cost:\840000 )

      今年度は主に、①本研究が規定した標的スキル(応用行動分析についての知識、問題解決スキルならびに関係改善スキル)についての介入支援、②学会における本プログラムに関する自主シンポジウムの開催、③学外の専門家を招聘した研究会の開催を実施した。
      ①については、平成31年度長期派遣研修教員6名を対象に実施した。具体的には、前期(4~7月)において講義・演習によるスキル形成を行い、主に後期(9月~3月)において原籍校における実習とそれぞれの教員に対するビデオ一斉フィードバックや個別フィードバックを通して、スキルの実践的活用を試みた。また同時に、ペーパーテスト(ABA基礎知識理解到達度テスト:谷・大尾,2011)も実施し、理論と実践の往還についての知
      見も検証した。その結果、前年度と同様に、実践と(一斉、あるいは個別の)フィードバックを通して標的スキルが形成・活用される様子が確認された。また同時に、教員個人の既存の知識や実戦経験がコンサルテーションのスタイルに影響している事例も確認された。
      ②については、9月の特殊教育学会で開催し、これまでの3年間にわたる研究データ(平成31年度データは途中まで)を発表するとともに、これらに関係する現職教員や大学の専門家と本研究の知見や成果について意見交換を行った。
      ③については、1月に医療と福祉の専門家を研究機関に招聘し、本研究の人材育成の観点と今後の他職種連携の方向性との関連についてそれぞれの立場から意見を提示し、議論した。また、フロアーに県内の保育・福祉・教育関係者を多数招き、それぞれの具体的な実践の観点からも意見交換を行った。

      researchmap

    • インクルーシブ・アカデミクス―生き物とこころの「健やかさと多様性」に関する包摂的研究―

      文部科学省  文部科学省・私立大学戦略的研究基盤形成事業補助金 

      後藤 聡

      More details

      4 2016 - 3 2021

      Grant type:Competitive

      researchmap

    • 社会炎症を示す自閉スペクトラム症児の社会的健康を促す早期社会接続プログラムの実行

      立教大学  立教大学学術推進特別重点資金(立教SFR) 個人研究 

      大石 幸二

      More details

      6 2019 - 3 2020

      Authorship:Principal investigator  Grant type:Competitive

      researchmap

    • 児童館・放課後児童クラブ等における自閉スペクトラム症(ASD)児への合理的配慮

      民間財団等  児童健全育成推進財団・健全育成研究助成(一般研究) 

      大石 幸二

      More details

      4 2019 - 3 2020

      Authorship:Principal investigator  Grant type:Competitive

      researchmap

    • 義務教育段階の教員におけるリアルタイム・モニタリングによる授業実践の質的向上

      日本学術振興会  科学研究費助成事業 

      大石 幸二

      More details

      4 2015 - 3 2020

      Authorship:Principal investigator  Grant type:Competitive

      researchmap

    • 自閉スペクトラム症児が他者の感情を推測できるようになるために―実行機能(プランニングとモニタリング)の改善による対人刺激の処理促進―

      立教大学  共同研究(学内共同研究) 

      豊田 真季

      More details

      11 2018 - 10 2019

      Grant type:Competitive

      researchmap

    • 機能的ライフスキルを促進するためのインタラクションの形成― 発達障害児・者の「生活実感」をもとにした自立支援―

      埼玉県所沢市立教育センター  共同研究(国内共同研究) 

      竹森 亜美

      More details

      4 2018 - 3 2019

      Grant type:Competitive

      researchmap

    • 自閉スペクトラム症児における社会的なつながりの強化に関する研究―逆模倣による介入が幸福感と生活の質に及ぼす影響の量的な評価―

      民間財団等  小林製薬・青い鳥財団 

      大石 幸二

      More details

      4 2018 - 3 2019

      Authorship:Principal investigator  Grant type:Competitive

      researchmap

    • 発達障害児の自律的な行動調節の支援パッケージの開発―自発的なことばと行動調節の関連の検討―

      星美学園短期大学  共同研究(国内共同研究) 

      中内 麻美

      More details

      4 2017 - 3 2018

      Grant type:Competitive

      researchmap

    • 義務教育段階の教員におけるリアルタイム・モニタリングによる授業実践の質的向上

      日本学術振興会  科学研究費補助金 

      大石 幸二

      More details

      4 2015 - 3 2018

      Authorship:Principal investigator  Grant type:Competitive

      researchmap

    • 学公連携による発達障害児の社会的自立の支援に関する実践研究―大学‐家庭・地域をつなぐ参加型アクション・リサーチ―

      星美学園短期大学  共同研究(国内共同研究) 

      中内 麻美

      More details

      4 2016 - 3 2017

      Grant type:Competitive

      researchmap

    • インクルーシブ・アカデミクス―生き物とこころの「健やかさと多様性」に関する包摂的研究―

      その他の研究制度 

      More details

      11 2016

      Grant type:Competitive

      ストレスの基盤について生命科学および心理学の領域から検討するとともに、その課題解決について文理融合研究を行い研究成果を社会的に還元する

      researchmap

    • 新しい映像環境をめぐる映像生態学研究の基盤形成

      文部科学省  文部科学省・私立大学戦略的研究基盤形成事業補助金 

      芳賀 繁

      More details

      4 2011 - 3 2016

      Grant type:Competitive

      researchmap

    • 学校心理・教育臨床におけるコンサルテーション教育訓練プログラムの開発

      日本学術振興会  科学研究費助成事業 

      大石 幸二

      More details

      4 2011 - 3 2015

      Authorship:Principal investigator  Grant type:Competitive

      researchmap

    • 応用行動分析による保育・教育イノベーション―全園行動支援体制の構築技術の開発―

      立教大学  立教大学学術推進特別重点資金(立教SFR) 

      大石 幸二

      More details

      4 2007 - 3 2008

      Authorship:Principal investigator  Grant type:Competitive

      researchmap

    • 子ども家庭福祉と学校教育の接続点における職際間チームの協働を促す環境設計

      日本コミュニティ心理学会  若手学会員研究・実践活動奨励金 

      More details

      4 2003 - 3 2004

      Grant type:Competitive

      researchmap

    • 特殊教育領域における「教育福祉」増進のための学校ソーシャルワークの試み

      日本学術振興会  科学研究費補助金 

      大石 幸二

      More details

      4 2001 - 3 2003

      Authorship:Principal investigator  Grant type:Competitive

      researchmap

    • 学校不適応児をかかえる家族のエンパワメントに関する実証的研究

      旧・安田生命社会事業団  旧・安田生命社会事業団 研究助成補助金 

      More details

      4 1999 - 3 2000

      Grant type:Competitive

      researchmap

    • 学校不適応児をかかえる家族のエンパワメントに関する実証的研究―地域に根ざした子育て支援プログラムの実行と今後の課題―

      民間学術研究振興費補助金 

      More details

      4 1999 - 3 2000

      Grant type:Competitive

      researchmap

    ▼display all

    Social Contribution

    • 一般社団法人・発達障害専門センター 理事

      2 2019 - Present

      More details

    • 児童発達支援センターあんず トータルアドバイザー

      6 2016 - Present

      More details

    • 埼玉県新座市・児童福祉審議会 副委員長

      1 4 2015 - 30 6 2021

      More details

    • 埼玉県教育委員会・高校生自立支援に係る検討会議 委員長

      4 2012 - 3 2013

      More details

    • 東京都日野市 次世代育成支援市町村行動計画策定委員会 学識経験者

      4 2004 - 3 2007

      More details

      学識経験者

      researchmap