2021/09/07 更新

写真b

アダチ エイジ
安達 栄司
ADACHI Eiji
*大学が定期的に情報更新している項目(その他は、researchmapの登録情報を転載)
所属*
法学部 法学科
法学研究科 法学政治学専攻博士課程後期課程
法学研究科 法学政治学専攻博士課程前期課程
職名*
教授
学位
法学修士 ( 早稲田大学 ) / 博士(法学) ( 早稲田大学 )
研究テーマ*
  • これまで、ひろくは民事訴訟制度の国際比較と国際民事訴訟法を研究テーマとしてきた。個別的にはEC司法裁判所の判例およびドイツ法の状況を紹介検討したものが多い。民事訴訟法の解釈論上の関心は訴訟要件論に向かっており、ドイツ法学説の復習に着手している。将来の希望として、消費者ADRを主たる研究テーマのひとつに加えたいと考えている。

  • これまで、ひろくは民事訴訟制度の国際比較と国際民事訴訟法を研究テーマとしてきた。個別的にはEC司法裁判所の判例およびドイツ法の状況を紹介検討したものが多い。民事訴訟法の解釈論上の関心は訴訟要件論に向かっており、ドイツ法学説の復習に着手している。将来の希望として、消費者ADRを主たる研究テーマのひとつに加えたいと考えている。

  • 研究キーワード
  • 民事訴訟法

  • 担当科目*
    学内職務経歴*
    • 2010年4月 - 現在 
      法学部   法学科   教授
    • 2021年5月 - 現在 
      法学研究科   法学政治学専攻博士課程前期課程   教授
    • 2010年4月 - 現在 
      法学研究科   法学政治学専攻博士課程後期課程   教授
    • 2010年4月 - 2021年5月 
      法務研究科   法務専攻専門職学位課程   教授
     

    研究分野

    • 人文・社会 / 民事法学

    経歴

    • 2010年4月 - 現在 
      立教大学   法学研究科 法学政治学専攻博士課程後期課程   教授

      詳細を見る

    • 2010年4月 - 現在 
      立教大学   法務研究科 法務専攻専門職学位課程   教授

      詳細を見る

    • 2004年4月 - 2010年3月 
      成城大学法学部   教授

      詳細を見る

    • 2002年4月 - 2004年3月 
      成城大学法学部   助教授

      詳細を見る

    • 1995年4月 - 2002年3月 
      静岡大学人文学部法学科   助教授

      詳細を見る

    学歴

    • - 1995年3月 
      早稲田大学   法学研究科

      詳細を見る

      国名: 日本国

      researchmap

    • - 1995年3月 
      早稲田大学   法学研究科

      詳細を見る

      国名: 日本国

      researchmap

    • - 1989年3月 
      早稲田大学   法学研究科

      詳細を見る

      国名: 日本国

      researchmap

    • - 1989年3月 
      早稲田大学   法学研究科

      詳細を見る

      国名: 日本国

      researchmap

    • - 1987年3月 
      立命館大学   法学部

      詳細を見る

      国名: 日本国

      researchmap

    委員歴

    • 2013年5月 - 2016年5月 
      日本民事訴訟法学会   理事

      詳細を見る

      団体区分:学協会

      researchmap

    • 2004年5月 - 2007年4月 
      日本民事訴訟法学会   理事

      詳細を見る

      団体区分:学協会

      researchmap

    書籍等出版物

    • 最新EU民事訴訟法判例研究I

      野村秀敏, 安達栄司, 共編著( 担当: 共編者(共編著者) ,  範囲: 解説編2論文(書き下ろしを含む)および判例編42判例のうち、16判例を執筆)

      信山社  2013年6月30日 

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:学術書

      ブリュッセル条約・I規則に関するEU司法裁判所の最新判例研究。雑誌、国際商事法務における連載を体系的にとりまとめたもの。

      researchmap

    • 民事手続法の革新と国際化

      安達栄司( 担当: 単著 ,  範囲: すべて)

      成文堂  2006年3月31日  ( ISBN:4792324874

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:学術書

      researchmap

    • 国際民事訴訟法の展開

      安達栄司( 担当: 単著 ,  範囲: すべて)

      成文堂  2000年5月1日  ( ISBN:479232372X

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:学術書

      researchmap

    所属学協会

    共同研究・競争的資金等の研究

    • 民事司法改革実現のための効果的な不服申立システムの検討

      日本学術振興会  科学研究費助成事業 

      詳細を見る

      2002年4月 - 2005年3月

      資金種別:競争的資金

      配分額:3400000円 ( 直接経費:3400000円 )

      民事司法改革実現のための効果的な不服申立システム(上訴、再審、請求異議の訴え、執行判決)の比較法研究

      researchmap

    • 民事手続法の国際比較、国際民事訴訟法

      科学研究費補助金 

      詳細を見る

      2002年4月 - 2004年3月

      資金種別:競争的資金

      民事手続法の国際比較、特にドイツ法およびEU法との比較。国際民事訴訟法の体系的研究。

      researchmap

    • 司法制度改革における裁判外紛争処理方法(ADR)と提訴権制限に関する比較法的考察

      日本学術振興会  科学研究費助成事業 

      詳細を見る

      2000年4月 - 2002年3月

      資金種別:競争的資金

      配分額:2200000円 ( 直接経費:2200000円 )

      司法制度改革における裁判外紛争処理方法(ADR)と提訴権制限に関する比較法的考察

      researchmap

    • 民事訴訟法200条(承認管轄)の要件の歴史とその意義

      日本学術振興会  科学研究費助成事業 

      詳細を見る

      1996年4月 - 1997年3月

      資金種別:競争的資金

      配分額:1000000円 ( 直接経費:1000000円 )

      外国判決承認の要件である承認管轄(間接管轄)の比較法研究(ドイツ法)

      researchmap

    お問い合わせ先
    外部の方
    学内の方