2021/06/22 更新

写真b

イシバシ マサタカ
石橋 正孝
ISHIBASHI Masataka
*大学が定期的に情報更新している項目(その他は、researchmapの登録情報を転載)
所属*
観光学部 交流文化学科
観光学研究科 観光学専攻博士課程後期課程
観光学研究科 観光学専攻博士課程前期課程
職名*
准教授
学位
博士(文学) ( パリ第八大学 ) / docteur en littérature ( Université Paris VIII )
連絡先
メールアドレス
研究テーマ*
  • 小説という、近代ヨーロッパのみが生み出しえた文学ジャンルを分析することで、「近代」とは何か、考察している。「散文によるフィクション」という以上の明確な定義を持たないこの奇妙なジャンルが、その成立の時点で、「読むこと」との密接な関係において、「旅」をはじめとする空間的な想像力に大きく依拠していたこと。にもかかわらず、その事実の隠蔽をもってジャンルの自立性が獲得されたこと、その過程でしばしば「観光」がスケープゴートになった経緯、実際には、「観光」が「文学」にとって不可欠な要素であることは、「推理小説」やさまざまな作品に登場する乗り物に着目すると見えてくること等々に関心を寄せている。

  • 研究キーワード
  • フランス文学

  • 学内職務経歴*
    • 2018年4月 - 現在 
      観光学部   交流文化学科   准教授
    • 2018年4月 - 現在 
      観光学研究科   観光学専攻博士課程後期課程   准教授
    • 2018年4月 - 現在 
      観光学研究科   観光学専攻博士課程前期課程   准教授
    • 2013年4月 - 2018年3月 
      観光学部   交流文化学科   助教
     

    研究分野

    • 人文・社会 / ヨーロッパ文学

    経歴

    • 2018年4月 - 現在 
      立教大学   観光学部 交流文化学科   准教授

      詳細を見る

    • 2018年4月 - 現在 
      立教大学   観光学研究科 観光学専攻博士課程後期課程   准教授

      詳細を見る

    • 2018年4月 - 現在 
      立教大学   観光学研究科 観光学専攻博士課程前期課程   准教授

      詳細を見る

    • 2013年4月 - 2018年3月 
      立教大学   観光学部 交流文化学科   助教

      詳細を見る

    学歴

    • 2001年9月 - 2007年4月 
      パリ第八大学   文学研究科   意味の理論と実践

      詳細を見る

      国名: フランス共和国

      researchmap

    • 1993年4月 - 1997年3月 
      東京大学   教養学部   地域文化研究

      詳細を見る

      国名: 日本国

      researchmap

    受賞

    • 2020年3月  
      日本シャーロック・ホームズ・クラブ  第42回日本シャーロック・ホームズ大賞奨励賞 
       
      石橋正孝

      詳細を見る

      受賞区分:その他 

      受賞国:日本国

      researchmap

    • 2018年4月  
      小西国際交流財団  第23回日仏翻訳文学賞  ジュール・ヴェルヌ〈驚異の旅〉コレクション第二巻
       
      石橋正孝

      詳細を見る

      受賞区分:出版社・新聞社・財団等の賞 

      受賞国:日本国

      researchmap

    • 2017年11月  
      講談社  第61回群像新人評論賞  なぜシャーロック・ホームズは「永遠」なのか:コンテンツツーリズム論序説
       
      石橋正孝

      詳細を見る

      受賞区分:出版社・新聞社・財団等の賞 

      受賞国:日本国

      researchmap

    • 2001年7月  
      東京創元社  第8回創元推理評論賞佳作  ウィルキー・コリンズから大西巨人へ:「探偵小説」再定義の試み
       
      石橋正孝

      詳細を見る

      受賞区分:出版社・新聞社・財団等の賞 

      受賞国:日本国

      researchmap

    論文

    • 絵画・推理・歴史――シャーロック・ホームズの「歴史戦」 招待有り

      石橋正孝

      群像74 ( 4 ) 112 - 149   2019年4月1日

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:講談社  

      researchmap

    • なぜシャーロック・ホームズは「永遠」なのか――コンテンツツーリズム論序説 査読有り

      石橋正孝

      群像   2017年11月7日

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:講談社  

      第61回群像新人評論賞受賞作品

      researchmap

    • 武田百合子における旅とエクリチュール

      石橋正孝

      立教大学観光学部紀要 ( 18 ) 99 - 113   2016年3月20日

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   出版者・発行元:立教大学観光学部  

      researchmap

    • ミシェル・ビュトールと観光文学の可能性

      石橋正孝

      立教大学観光学部紀要 ( 17 )   2015年3月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   出版者・発行元:立教大学観光学部  

      researchmap

    • Anticipation reniée 招待有り

      Masataka Ishibashi

      Revue Jules Verne ( 37 ) 67 - 84   2013年7月

      詳細を見る

      記述言語:フランス語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

      researchmap

    • 〈驚異の旅〉のネガとしての『二十世紀のパリ』――否認される未来予想 招待有り

      石橋正孝

      南山大学地域研究センター共同研究2012年度中間報告 19~20世紀のヨーロッパにおける科学と文学の関係   2013年3月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)   出版者・発行元:南山大学  

      researchmap

    • Quand Verne et Hetzel échangent leur rôle ou comment ils ont adapté un roman de Paschal Grousset

      Masataka Ishibashi

      Balzac et alii, génétiques croisées. Histoires d’éditions   2012年11月

      詳細を見る

      記述言語:フランス語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

      researchmap

    • Création littéraire et processus éditorial : le cas de Vingt mille lieues sous les mers

      Masataka Ishibashi

      Les Voyages extraordinaires de Jules Verne : de la création à la réception (Romanesques Hors-Série)   155 - 172   2012年

      詳細を見る

      記述言語:フランス語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:Encrage Université  

      researchmap

    • Michel Butor à la lumière de Jules Verne

      Masataka Ishibashi

      Michel Butor : à la frontière ou l'art des passages   109 - 129   2011年

      詳細を見る

      記述言語:フランス語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Editions universitaires de Dijon  

      researchmap

    • ジュール・ヴェルヌの小説『海底二万里』における科学的資料の位置

      石橋正孝

      明學佛文論叢 ( 43 ) 29 - 55   2010年3月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   出版者・発行元:明治学院大学文学会  

      researchmap

    • Entre le Japon et Jules Verne : une relecture de Jouvences sur Jules Verne 招待有り

      Masataka Ishibashi

      Cahier de l'Herne   178 - 187   2010年

      詳細を見る

      記述言語:フランス語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

      researchmap

    • 文学と文学ならざるもの――挿絵に見る近代文学の変容 招待有り

      石橋正孝

      表象 ( 3 ) 64 - 73   2009年3月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   出版者・発行元:表象文化論学会  

      表象文化論学会の学会誌「表象」の特集「文学の〈メタモルフォーゼ〉」のために寄稿した論文。19世紀フランス文学における「編集者」の成立に挿絵が果たした役割を概観し、編集者と著者の相補的な誕生に根拠を持つ「著作権」によって「文学場」が自律性を獲得したこと、しかし、その自律性獲得の過程で挿絵が抑圧されていった経緯を概観した。近代文学は、その成立に当たって挿絵という文学ならざるものと対峙していた事実があり、自律性の獲得はそれを忘れさせ、単なる既得権として制度化される危険に陥る。「著作権」およびそれに基づく近代文学は今まさにそうした危機に陥っており、文学のメタモルフォーゼは「他なるもの」との緊張関係をなんらかの形で回復する以外にありえない。

      researchmap

    • コミュニケーションとしての小説――ジュール・ヴェルヌの連作『驚異の旅』における『八十日間世界一周』の位置 査読有り

      石橋正孝

      フランス語フランス文学研究 ( 93 ) 139 - 152   2008年8月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本フランス語フランス文学会  

      researchmap

    • Description de la Terre comme projet éditorial : "Voyages extraordinaires" de Jules Verne et système de l'éditeur Hetzel 査読有り

      Masataka Ishibashi

          2007年4月6日

      詳細を見る

      記述言語:フランス語   掲載種別:学位論文(博士)  

      researchmap

    • 観念装置としての気球

      石橋正孝

      SITE ZERO / ZERO SITE ( 0 ) 354 - 375   2006年7月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:メディア・デザイン研究所  

      researchmap

    • ジュール・ヴェルヌの『驚異の旅』が成立するまで――その文化的背景を中心に 査読有り

      石橋正孝

      ヨーロッパ研究 ( 5 ) 129 - 146   2006年4月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   出版者・発行元:東京大学ドイツ・ヨーロッパ研究センター  

      編集者ピエール=ジュール・エッツェルの刊行したジュール・ヴェルヌの小説はすべて、連作《驚異の旅》を構成するとされるが、この連作の構想自体は、二人の関係の当初からあったわけではなく、その成立に当たって決定的だったのは、最初の四作が一続きの作品として生み出されたことだった。本論文では、その過程を、歴史的・文化的背景に注目して跡付ける。北極を目指すヴェルヌのハテラス船長は、実在のイギリス人北極探検家ジョン・フランクリン卿失踪の謎が解け、大英帝国が北極探検から一時的に撤退した後の空白を埋めるべく登場した。とはいえ、他国に北極征服の栄光を先取りされるのではないかという英国人ハテラスの病的な懸念は、「絶対の知」である地核の火に通じる北極点の火山という真の目的を隠蔽していたと考えられる。執筆中は自覚されていなかったこの事実にヴェルヌの目を開かせたのがジョルジュ・サンド『ローラ』にほかならず、それを受けたヴェルヌが地核の火を『地球の中心への旅』で世俗化させた結果、《驚異の旅》の基礎が築かれた。

      researchmap

    • カニバリズムの修辞学――ジュール・ヴェルヌ『チャンセラー号』の成立事情、エクリチュール、そしてイデオロギー 査読有り

      石橋正孝

      Résonance ( 4 ) 46 - 52   2005年9月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:東京大学教養学部フランス語部会  

      ジュール・ヴェルヌの小説『チャンセラー号』は、あまり有名な作品ではないにも関わらず、作家の創作の根底にある衝動をストレートに反映した問題作であり、それゆえにヴェルヌとその編集者エッツェルの関係の歴史における転換点のひとつとなった。雑誌・新聞掲載、挿絵なし単行本初版、挿絵版の三種類の刊行形態のうち、製作費の掛かる挿絵版を実際の作業では先行させ、編集者が作家に圧力を掛けやすくする編集手順は、出版社への負担が大きく、当初は挿絵がすぐに必要な雑誌掲載用作品に限定されていた。新聞連載用小説としては初めて『チャンセラー号』にシステムが適用されたのは、経営状態の好転と同時に、カニバリズムに関わる話者の妄想が横溢するこの作品を気に入っていなかったエッツェルが大幅な改稿を要求する必要があったからだった。また、ミシェル・セールが示したように、『チャンセラー号』は、熱力学的な火を抑圧し、それを最終的に読者に受け入れさせるという構造を持っており、エッツェルの介入でこの側面が鮮明になったといえる。

      researchmap

    • 編集という創作現場――『黒いインド』に見るジュール・ヴェルヌとピエール=ジュール・エッツェルの共作の問題 査読有り

      石橋正孝

      年報 地域文化研究 ( 8 ) 22 - 42   2005年3月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:東京大学大学院総合文化研究科地域文化研究専攻  

      編集者ピエール=ジュール・エッツェルが19世紀フランスの小説家ジュール・ヴェルヌの創作に大幅に関与していた事実はよく知られているものの、その実態は総合的かつ客観的に明らかにされていなかった。そのための第一歩として、エッツェルの介入の度合いが最も著しい小説『黒いインド』の草稿を調査し、エッツェルの介入の手順、および、削除と要素の並び替えを主とするその具体的様相を明らかにした。この小説において、ヴェルヌは当初、地下に地上の文明世界がそっくり再現される様子を事細かに描いていたが、エッツェルはこれを本筋と無関係な逸脱と見做して、その部分を削除し、もっと小規模な地下の村に作り直すことを要求し、それに伴って、小説の後半部分を自ら大幅に書き直した。ジュール・ヴェルヌのエクリチュールがともすれば状況設定を中心とする空間的描写に傾くのに対して、その要素を物語的な時間軸に置き直し、語りのエコノミーをエッツェルは追求しており、この両者の共同作業によってヴェルヌの連作《驚異の旅》前期作品は今ある形を取ったのである。

      researchmap

    • Les valeurs littéraires d'un objet technique : le ballon chez Verne et quelques autres 査読有り

      Masataka Ishibashi

      Verne : les machines et la science   151 - 158   2005年

      詳細を見る

      記述言語:フランス語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Coiffard  

      19世紀において、人類が空を飛ぶ唯一の現実的手段であった気球は、操縦できないという致命的な欠陥を抱えていたために、文学者にとって、現実と幻想の間を往復し、それぞれのイデオロギー的な立場を反映させるための特権的なトポスとなっていた。詩的想像力、モンゴルフィエ=気球以前の科学的想像力、モンゴルフィエ以後の科学的想像力のいずれかを攻撃するための武器として、気球は19世紀文学に登場している。指摘想像力を拒否し、気球にユートピア実現の潜勢力を見たユゴー、モンゴルフィエ以後の科学合理主義を虚仮にするポオの『メロンタ・タウタ』の気球、そして、モンゴルフィエ以前の科学的想像力の不正確を嘲笑するポオの別の作品『ハンス・プファールの無類の冒険』あるいは合理主義を体現しようとするシュティフター『コンドル』といった具合に。しかしジュール・ヴェルヌの気球はこのいずれにも属さず、風任せの移動手段として知をエンターテイメント化する。

      researchmap

    • 表現行為としての編集――ピエール=ジュール・エッツェルの場合 査読有り

      石橋正孝

      Résonance ( 1 ) 129 - 135   2003年

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:東京大学教養学部フランス語部会  

      編集という営みの核心を、文学、経済、政治という三つの異なる価値次元の要求を同時に最大限に満足させ、その調和を目指す点に見出した上で、従来の編集者評価がともすれば毀誉褒貶相半ばする形になった理由を、三つの価値のいずれかに偏していたからではないか、と問題提起し、総合評価の試みの実例として19世紀フランスの編集者ピエール=ジュール・エッツェルを取り上げ、そのキャリアの三つの節目(編集者デビュー、亡命、ジュール・ヴェルヌ発見)が、文学、経済、政治の三つの価値に対応し、それらが拮抗している点に彼が編集者としての自己表現に成功した理由を求める。

      researchmap

    • Le monde fini et la fin du roman : les Voyages extraordinaires de Jules Verne 査読有り

      Masataka Ishibashi

          2001年9月28日

      詳細を見る

      記述言語:フランス語   掲載種別:学位論文(その他)  

      researchmap

    • 地理学と近代西欧の視線:ジュール・ヴェルヌの〈驚異の旅〉 査読有り

      石橋正孝

          1999年3月29日

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:学位論文(修士)  

      researchmap

    ▼全件表示

    MISC

    • 地球の住まい方──ジュール・ヴェルヌ〈驚異の旅〉における「ロビンソンもの」の展開 招待有り

      石橋正孝

      生環境構築史Webzine ( 1 )   2020年12月

      詳細を見る

      記述言語:日本語  

      researchmap

    • 無数の「起源」を持つシャーロック・ホームズ 招待有り

      石橋正孝

      週刊読書人 ( 3338 )   2020年5月8日

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:書評論文,書評,文献紹介等  

      researchmap

    • 説明的虚無に殉じるアンチ「アンチミステリー」:中村文則『その先の道に消える』書評 招待有り

      石橋正孝

      群像74 ( 2 ) 302 - 303   2019年1月7日

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:書評論文,書評,文献紹介等   出版者・発行元:講談社  

      researchmap

    • 二つの出来事 招待有り

      石橋正孝

      季刊メタポゾン ( 11 ) 44 - 47   2017年12月25日

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:その他  

      researchmap

    • 菊花の御紋章入りの靴下について 招待有り

      石橋正孝

      新潮114 ( 8 ) 196 - 197   2017年7月7日

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:その他   出版者・発行元:新潮社  

      researchmap

    • SFだけじゃないヴェルヌ レーモン・ルーセル、ジョルジュ・ペレックから『天空の城ラピュタ』、初音ミクまで 招待有り

      石橋正孝, 新島進

      図書新聞 ( 3299 ) 1 - 3   2017年4月15日

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:図書新聞  

      researchmap

    • Michel Butor tel que je l'imagine 招待有り

      Masataka Ishibashi

      Bulletin de la Société Jules Verne ( 193 ) 2 - 6   2016年12月

      詳細を見る

      記述言語:フランス語   掲載種別:その他  

      researchmap

    • 逍遥流の「正史」との対決 長山靖生『奇異譚とユートピア』書評 招待有り

      石橋正孝

      図書新聞 ( 3278 ) 8 - 8   2016年11月12日

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:書評論文,書評,文献紹介等  

      researchmap

    • William Butcher. Jules Verne: Les manuscrits déchiffrés 招待有り

      Masataka ISHIBASHI

      Bulletin de la Société Jules Verne, ( 190 ) 62 - 65   2015年12月

      詳細を見る

      記述言語:フランス語   掲載種別:書評論文,書評,文献紹介等   出版者・発行元:Société Jules Verne  

      researchmap

    • 大西巨人における暴力の問題 招待有り

      石橋正孝

      大西巨人 抒情と革命   187 - 195   2014年6月30日

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:河出書房新社  

      researchmap

    • 「の」の惑乱――大西巨人さんを偲んで 招待有り

      石橋正孝

      WB ( 27 )   2014年3月31日

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:その他   出版者・発行元:早稲田文学会  

      researchmap

    • 十九世紀という時代の立体写真 招待有り

      石橋正孝

      グッドマン『ヴェルヌの「八十日間世界一周』に挑む』   550 - 555   2013年11月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:柏書房  

      researchmap

    • 書評『ベストセラーの世界史』 招待有り

      石橋正孝

      ふらんす   72 - 72   2013年10月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:書評論文,書評,文献紹介等   出版者・発行元:白水社  

      researchmap

    • 環形動物の孤独――武田百合子『日日雑記』を中心に 招待有り

      石橋正孝

      ユリイカ   182 - 186   2013年10月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:青土社  

      researchmap

    • 大江健三郎『見るまえに跳べ』 招待有り

      石橋正孝

      早稲田文学   412 - 413   2013年9月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:早稲田文学会  

      researchmap

    • 鏡の戯れ 招待有り

      石橋正孝

      文學界   2013年8月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:その他   出版者・発行元:文藝春秋社  

      researchmap

    • ジュール・ヴェルヌと「教育娯楽雑誌」 招待有り

      石橋正孝

      「教育娯楽雑誌」別冊解説2   1 - 12   2013年5月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:アティーナ・プレス  

      researchmap

    • 冥界とユートピア――横尾忠則の小説作品をめぐって 招待有り

      石橋正孝

      ユリイカ   222 - 226   2012年10月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:青土社  

      researchmap

    • 大西巨人氏に聞く――作品の場をめぐって

      大西巨人, 石橋正孝, 橋本あゆみ, 山口直孝

      二松学舎大学人文論叢 ( 89 ) 109 - 163   2012年10月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:その他   出版者・発行元:二松学舎大学  

      researchmap

    • 神秘の教理を正しく葬ること――大西巨人の未発表評論を六十年後に読む 招待有り

      石橋正孝

      季刊メタポゾン ( 6 ) 58 - 61   2012年6月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

      researchmap

    • 「東京のプリンスたち」 招待有り

      石橋正孝

      KAWADE 道の手帖 深沢七郎――没後25年、ちょっと一服、冥途の道草   204 - 204   2012年5月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)   出版者・発行元:河出書房新社  

      researchmap

    • 「楢山節考」 招待有り

      石橋正孝

      KAWADE 道の手帖 深沢七郎――没後25年、ちょっと一服、冥途の道草   202 - 203   2012年5月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:河出書房新社  

      researchmap

    • 「楢山節考」 招待有り

      石橋正孝

      KAWADE 道の手帖 深沢七郎――没後25年、ちょっと一服、冥途の道草   202 - 203   2012年5月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:河出書房新社  

      researchmap

    • 「楢山節考」 招待有り

      石橋正孝

      KAWADE 道の手帖 深沢七郎――没後25年、ちょっと一服、冥途の道草   202 - 203   2012年5月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:河出書房新社  

      researchmap

    • 「楢山節考」 招待有り

      石橋正孝

      KAWADE 道の手帖 深沢七郎――没後25年、ちょっと一服、冥途の道草   202 - 203   2012年5月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:河出書房新社  

      researchmap

    • 「楢山節考」 招待有り

      石橋正孝

      KAWADE 道の手帖 深沢七郎――没後25年、ちょっと一服、冥途の道草   202 - 203   2012年5月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:河出書房新社  

      researchmap

    • 「楢山節考」 招待有り

      石橋正孝

      KAWADE 道の手帖 深沢七郎――没後25年、ちょっと一服、冥途の道草   202 - 203   2012年5月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:河出書房新社  

      researchmap

    • 「風流夢譚」

      石橋正孝

      KAWADE 道の手帖 深沢七郎――没後25年、ちょっと一服、冥途の道草   210 - 211   2012年5月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:河出書房新社  

      researchmap

    • 対訳で楽しむ『八十日間世界一周』 招待有り

      石橋正孝

      ふらんす   2012年

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

      researchmap

    • Jules Verne et le Japon 招待有り

      Masataka Ishibashi

      Jules Verne et Cie : Bulletin du Club Verne ( 1 ) 97 - 100   2011年10月

      詳細を見る

      記述言語:フランス語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

      researchmap

    • 最初で(おそらくは) 最後の経験 招待有り

      石橋正孝

      誠信プレビュー ( 112 ) 3 - 6   2011年8月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:その他   出版者・発行元:誠信書房  

      researchmap

    • 場としての自然体――書評「季刊メタポゾン創刊号」 招待有り

      石橋正孝

      映画芸術   183 - 184   2011年5月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:書評論文,書評,文献紹介等   出版者・発行元:編集プロダクション映芸  

      researchmap

    • 新人小説月評 招待有り

      石橋正孝

      文學界   2011年

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:その他   出版者・発行元:文藝春秋社  

      researchmap

    • Michel Butor successeur de Jules Verne

      Masataka Ishibashi

      Bulletin de la société Jules Verne, ( 173 )   2010年4月

      詳細を見る

      記述言語:フランス語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:société Jules Verne,  

      researchmap

    • 空洞地球と永遠回帰――奥泉光小論 招待有り

      石橋正孝

      早稲田文学 ( 3 ) 313 - 323   2010年3月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:早稲田文学会  

      researchmap

    • 大岡昇平「鎮魂歌」解説

      Masataka Ishibashi

      Po&sie ( 126 ) 20 - 22   2009年3月

      詳細を見る

      記述言語:フランス語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:Belin  

      researchmap

    • 大西巨人インタヴュー「真実の追求、歴史の偽造」 招待有り

      大西巨人, 石橋正孝

      表象 ( 3 ) 42 - 54   2009年3月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:その他   出版者・発行元:表象文化論学会  

      researchmap

    • ジュール・ヴェルヌ《驚異の旅》書誌

      石橋正孝, 私市保彦

      水声通信27   187 - 191   2008年12月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:書評論文,書評,文献紹介等   出版者・発行元:水声社  

      researchmap

    • ジュール・ヴェルヌで読むミシェル・ビュトール 招待有り

      石橋正孝

      早稲田文学 ( 2 ) 346 - 366   2008年12月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:早稲田文学会  

      researchmap

    • ジュール・ヴェルヌ主要研究書誌

      石橋正孝, 私市保彦

      水声通信27   192 - 200   2008年12月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:書評論文,書評,文献紹介等   出版者・発行元:水声社  

      researchmap

    • 編集者ピエール=ジュール・エッツェルと《驚異の旅》

      石橋正孝

      水声通信27   138 - 144   2008年12月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:水声社  

      researchmap

    • 輪舞する、×――松岡正剛+小野瀬順一+高木隆司+海野弘+山折哲雄+白川静『×バツBATZ』を書評する

      石橋正孝

      D / sign ( 16 ) 172 - 173   2008年7月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:書評論文,書評,文献紹介等   出版者・発行元:太田出版  

      researchmap

    • 世界に開かれた窓――エッツェル版《驚異の旅》の挿絵をめぐって

      石橋正孝

      冒険王・横尾忠則展   62 - 63   2008年4月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:国書刊行会  

      researchmap

    • Qu'est-ce qui arrive au Petit Prince au Japon ?

      Masataka Ishibashi

      Labyrinthe31   95 - 103   2008年

      詳細を見る

      記述言語:フランス語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

      researchmap

    • 「再話」としての初読への誘い、または『神聖喜劇』の大衆化のために

      石橋正孝

      社会評論   123 - 126   2007年4月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:書評論文,書評,文献紹介等   出版者・発行元:思想運動  

      researchmap

    • 「書くこと」の革命性――大西巨人・荒井晴彦『シナリオ神聖喜劇』書評

      石橋正孝

      未来   26 - 31   2005年3月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:書評論文,書評,文献紹介等   出版者・発行元:未來社  

      researchmap

    • 自己を否定する小説家の肖像――ジュール・ヴェルヌの没後百周年を前に

      石橋正孝

      未来   28 - 33   2004年11月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:未來社  

      researchmap

    • 鏡の国の永劫回帰――『深淵』再読のために

      石橋正孝

      早稲田文学   20 - 33   2004年3月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:書評論文,書評,文献紹介等   出版者・発行元:早稲田文学会  

      researchmap

    • Présentation de Kyuichiro Inoue

      Masataka Ishibashi

      Clarté d'Orient, Nerval ailleurs   269 - 275   2004年

      詳細を見る

      記述言語:フランス語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:Laurence Teper  

      researchmap

    • 『八十日間世界一周』論

      石橋正孝

      創元推理21 2002年夏号   222 - 262   2002年8月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:東京創元社  

      researchmap

    • ヌーヴォ・ロマン、あるいは子供の頃の読書

      石橋正孝

      早稲田文学   76 - 77   2002年7月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:早稲田文学会  

      researchmap

    • 『深淵』について

      石橋正孝

      早稲田文学   22 - 29   2002年5月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:その他   出版者・発行元:早稲田文学会  

      researchmap

    • ウィルキー・コリンズから大西巨人へ 査読有り

      石橋正孝

      創元推理21 2001年冬号   64 - 93   2001年9月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:東京創元社  

      researchmap

    • 信じる者は救われる

      石橋正孝

      IS ( 81 ) 95 - 95   1999年3月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:その他   出版者・発行元:ポーラ文化研究所  

      researchmap

    • 革命課の人々――ヴェルヌ、ビュトール、後藤明生

      石橋正孝

      ΣΥΜΠΟΣΙΟΝ ( 1 ) 48 - 50   1993年

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:東京大学教養学部  

      researchmap

    ▼全件表示

    書籍等出版物

    • ジュール・ヴェルヌとフィクションの冒険者たち

      新島進( 担当: 分担執筆 ,  範囲: ロビンソン的独我論の爆破:ヴェルヌとコナン・ドイル)

      水声社  2021年3月 

      詳細を見る

    • 地域は物語で「10倍」人が集まる

      増淵敏之, 安田亘宏, 岩崎達也( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 第9章(聖地巡礼への扉を開く古典的名著 推理小説「シャーロック・ホームズ」と「江戸川乱歩」の功績))

      生産性出版  2021年3月 

      詳細を見る

    • レペルトワールⅠ

      ミシェル・ビュトール( 担当: 監修 ,  範囲: 監訳と解題)

      幻戯書房  2020年12月 

      詳細を見る

    • 観光の事典

      白坂 蕃, 稲垣 勉 他編( 担当: 分担執筆 ,  範囲: ガイドブックと旅行ジャーナリズム)

      朝倉書店  2019年4月15日  ( ISBN:9784254163575

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:事典・辞書

      researchmap

    • 大学的東京ガイド

      石橋正孝, 松村公明( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 寺田寅彦と東武東上線)

      昭和堂  2019年3月30日  ( ISBN:9784812218143

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:一般書・啓蒙書

      researchmap

    • ジュール・ヴェルヌ〈驚異の旅〉コレクションV

      ジュール・ヴェルヌ( 担当: 監修 ,  範囲: 解説「〈驚異の旅〉における幻想」)

      インスクリプト  2018年10月31日  ( ISBN:9784900997752

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:一般書・啓蒙書

      researchmap

    • 大西巨人 文学と革命

      山口直孝( 担当: 編集 ,  範囲: 同時代の小説を「読む」大西巨人)

      翰林書房  2018年3月20日  ( ISBN:9784877374266

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:学術書

      researchmap

    • 歴史の総合者として 大西巨人未刊行批評集成

      大西巨人( 担当: 共編者(共編著者))

      幻戯書房  2017年11月25日  ( ISBN:9784864881333

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:一般書・啓蒙書

      researchmap

    • ジュール・ヴェルヌ〈驚異の旅〉コレクションIV

      ジュール・ヴェルヌ( 担当: 監修 ,  範囲: 解説「〈驚異の旅〉における乗り物たち」)

      インスクリプト  2017年8月21日  ( ISBN:9784900997714

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:一般書・啓蒙書

      researchmap

    • ジュール・ヴェルヌ〈驚異の旅〉コレクションⅡ

      ジュール・ヴェルヌ( 担当: 単訳)

      インスクリプト  2017年1月20日  ( ISBN:9784900997448

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:一般書・啓蒙書

      researchmap

    • あらゆる文士は娼婦である 19世紀フランスの出版人と作家たち

      石橋正孝, 倉方健作( 担当: 共著 ,  範囲: 第一章および第二章)

      白水社  2016年10月15日  ( ISBN:9784560095157

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:学術書

      researchmap

    • 論集 蓮實重彦

      石橋正孝( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 「二次創作」に抗する「二次創作」――蓮實重彦『「ボヴァリー夫人」論』の「序章 読むことのはじまりに向けて」と「I 散文と歴史」を読む)

      羽鳥書店  2016年7月6日  ( ISBN:9784904702611

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:学術書

      researchmap

    • Collectionner l'extraordinaire, sonder l'ailleurs

      Masataka Ishibashi( 担当: 分担執筆 ,  範囲: La référence de Jules Verne dans Vingt mille lieues sous les mers : Mécanisme de la composition textuelle d'un roman)

      Encrage édition  2015年10月17日  ( ISBN:9782360580606

      詳細を見る

      記述言語:フランス語 著書種別:学術書

      researchmap

    • 近代科学と芸術創造

      石橋正孝( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 第21章「ネガとしての『二十世紀のパリ』――否認される未来予測」、第22章「ジュリアン・バーンズからエルネスト・ペタンへ――気球の文学性をめぐって」)

      行路社  2015年3月31日  ( ISBN:9784875344483

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:学術書

      researchmap

    • Le projet Verne et le systeme Hetzel

      Masataka Ishibashi( 担当: 単著)

      Encrage edition  2015年2月13日 

      詳細を見る

      記述言語:フランス語 著書種別:学術書

      researchmap

    • Le projet Verne et le système Hetzel

      Masataka Ishibashi( 担当: 単著)

      Encrage édition  2015年2月13日 

      詳細を見る

      記述言語:フランス語 著書種別:学術書

      researchmap

    • テキストとイメージを編む 出版文化の日仏交流

      石橋正孝( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 「演出家ならぬ本出家」P=J・エッツェル――ジュール・ヴェルヌと編集者の協働関係における演劇の比喩をめぐって)

      勉誠出版  2015年2月  ( ISBN:9784585270218

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:学術書

      researchmap

    • ジュール・ヴェルヌ伝

      フォルカー・デース( 担当: 単訳)

      水声社  2014年5月22日  ( ISBN:4801000304

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:学術書

      researchmap

    • 〈驚異の旅〉または出版をめぐる冒険 ジュール・ヴェルヌとピエール=ジュール・エッツェル

      石橋正孝( 担当: 単著)

      左右社  2013年3月25日  ( ISBN:9784766417371

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:学術書

      1830年代に文学における編集者の出現、そしてこの時期に編集者として自己形成を果たしたピエール=ジュール・エッツェルの出版活動、特にジュール・ヴェルヌとの共同作業のメカニズムには挿絵が決定的な重要性を持っていた。雑誌新聞連載および挿絵なしの通常単行本の後で最後に販売されていたヴェルヌ作品の挿絵版が最初に準備されることで、事実上初版となり、その平均初版部数である二万部が売られることを前提に、エッツェルの介入が正当化される仕掛けが徐々に出来上がる。これに伴い、ヴェルヌの執筆方法、共同作業の手順、そしてエッツェルの介入の様態が変化するだけではなく、契約も著作権の一括買取方式から印税方式に移行し、初期の人気作品の挿絵版の権利を失ったヴェルヌは、読者の注意を絶えず引き付けなければならない立場に置かれることになったのである。また、作家的在り様の変化が、作品のスタイルにも影響している事実を草稿研究に基づき、実証的に明らかにした

      researchmap

    • レジスタンス女性の手記

      アニエス・アンベール( 担当: 単訳)

      東洋書林  2012年2月  ( ISBN:9784887217973

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:一般書・啓蒙書

      researchmap

    • 罵倒文学史

      Anne Boquel他( 担当: 単訳)

      東洋書林  2011年1月  ( ISBN:9784887217805

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:一般書・啓蒙書

      researchmap

    • ジュール・ヴェルヌが描いた横浜――「八十日間世界一周」の世界

      新島進他( 担当: 共著 ,  範囲: 第一章および第二章)

      慶應義塾大学出版会  2010年3月31日  ( ISBN:9784903500904

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:学術書

      researchmap

    • 大西巨人 闘争する秘密

      石橋正孝( 担当: 単著)

      左右社  2010年1月30日  ( ISBN:9784903500249

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:学術書

      researchmap

    • ジュール・ヴェルヌの世紀

      私市保彦他( 担当: 共訳)

      東洋書林  2009年3月31日  ( ISBN:9784887217478

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:一般書・啓蒙書

      researchmap

    ▼全件表示

    講演・口頭発表等

    • ワークショップ「観光文学研究の地平」

      舛谷鋭, 羽生敦子, 河野美奈子, 福田桃子, 石橋正孝

      第34回日本観光研究学会全国大会  2019年12月15日  日本観光研究学会

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

      開催地:名桜大学  

      researchmap

    • 地霊(ゲニウス・ロキ)としてのシャーロック・ホームズ 招待有り

      石橋正孝

      第7回コンテンツツーリズム学会論文発表会  2019年11月30日  コンテンツツーリズム学会

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

      開催地:東京経済大学  

      researchmap

    • ジュール・ヴェルヌへの旅 招待有り

      石橋正孝

      第一回木林講座  2019年11月9日  エクリ(木林文庫)

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

      開催地:エクリ(木林文庫)  

      researchmap

    • ジュール・ヴェルヌとナイアガラの滝 招待有り

      石橋正孝

      日本ケベック学会2019年度全国大会  2019年10月6日  日本ケベック学会

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

      開催地:立教大学  

      researchmap

    • まちの魅力を再発見!旅行者気分でまち歩き 招待有り

      石橋正孝

      第2回外国人旅行客接遇研修会「おもてなし講座」  2019年9月28日  台東区観光課

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

      開催地:浅草文化観光センター  

      researchmap

    • ジュール・ヴェルヌ:ナントゆかりの空想旅作家 招待有り

      石橋正孝

      フォル・ジュルネ2019  2019年5月5日 

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

      開催地:東京国際フォーラム  

      researchmap

    • ジュール・ヴェルヌと鳥

      石橋正孝

      鳥たちのフランス文学  2018年11月25日  慶應義塾大学教養研究センター

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

      開催地:慶應義塾大学日吉キャンパス来往舎1Fシンポジウムスペース  

      researchmap

    • 旅としての読書、読書としての旅 招待有り

      石橋正孝

      としまコミュニティ大学  2018年10月13日  豊島区

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

      開催地:立教大学池袋キャンパス  

      researchmap

    • 第3回 『花咲く乙女たちのかげに 1』 招待有り

      石橋正孝, 坂本浩也

      プルーストを読破する  2018年2月17日  坂本浩也

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

      開催地:立教大学  

      researchmap

    • 大西巨人における「引用」:批評と創作

      石橋正孝

      歴史の総合者とは何か  2017年11月10日  表象文化論学会

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

      開催地:丸善池袋本店  

      researchmap

    • ジュール・ヴェルヌとコナン・ドイル 国際会議

      石橋正孝

      ジュール・ヴェルヌ再発見──作家と大衆作家  2017年10月22日  日本ジュール・ヴェルヌ研究会

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

      開催地:慶應義塾大学日吉キャンパス来往舎  

      researchmap

    • ネットワークとしての大西巨人蔵書

      石橋正孝

      公開ワークショップ「大西巨人の現在――変革の精神の系譜」  2016年2月27日  二松學舍大学東アジア学術総合研究所共同研究プロジェクト 「現代文学芸術運動の基礎的研究――大西巨人を中心に」

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

      開催地:二松学舎大学九段キャンパス  

      researchmap

    • ワークショップ・近代科学と芸術創造

      石橋正孝

      日本フランス語フランス文学会2015年度秋季大会  2015年10月31日  日本フランス語フランス文学会

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

      開催地:京都大学  

      ゴーチエとフィギエ、ユゴーとヴェルヌの間で――エルネスト・ペタンとその気球操縦法

      researchmap

    • 特別セッション・コモディティ化による文化変容 国際会議

      舛谷鋭, 市川哲, 羽生敦子, 石橋正孝

      第四回中・日・韓・朝言語文化比較研究シンポジウム  2015年8月17日  延辺大学外国語学院・日本学研究所

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

      開催地:延辺大学  

      三人の発表者に対するコメント

      researchmap

    • ヴェルヌ的「児童文学」とは何か 招待有り

      石橋正孝

      イギリス児童文学会東日本支部 2014年度 春の例会  2014年5月10日  イギリス児童文学会東日本支部

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

      開催地:フェリス女学院大学 緑園校舎  

      researchmap

    • ジュリアン・バーンズからエルネスト・ペタンへ――気球の文学性をめぐって 招待有り

      石橋正孝

      「19~20世紀のヨーロッパにおける科学と文学の関係」第6回シンポジウム  2014年3月27日  南山大学地域研究センター共同研究

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

      開催地:南山大学  

      researchmap

    • Paris au XXe siecle comme epreuve negative des Voyages extraordinaires: anticipation reniee 国際会議

      Masataka Ishibashi

      10emes Rencontres internationales Jules Verne d’Amiens  2013年3月22日  Centre international Jules Verne

      詳細を見る

      記述言語:フランス語   会議種別:口頭発表(一般)  

      開催地:Logis du Roy  

      researchmap

    • Paris au XXe siècle comme épreuve négative des Voyages extraordinaires: anticipation reniée 国際会議

      Masataka Ishibashi

      10èmes Rencontres internationales Jules Verne d’Amiens  2013年3月22日  Centre international Jules Verne

      詳細を見る

      記述言語:フランス語   会議種別:口頭発表(一般)  

      開催地:Logis du Roy  

      researchmap

    • ネガとしての〈驚異の旅〉――否認される未来予想

      石橋正孝

      19~20世紀のヨーロッパにおける科学と文学の関係 第1回シンポジウム  2012年10月27日  南山大学地域研究センター

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

      researchmap

    • Creation litteraire et processus editorial 国際会議

      Masataka Ishibashi

      Jules Verne, de la creation a la reception  2010年11月17日  Universite Picardie Jules Verne

      詳細を見る

      記述言語:フランス語   会議種別:口頭発表(一般)  

      開催地:Bibliotheque municipale d'Amiens  

      researchmap

    • Création littéraire et processus éditorial 国際会議

      Masataka Ishibashi

      Jules Verne, de la création à la réception  2010年11月17日  Université Picardie Jules Verne

      詳細を見る

      記述言語:フランス語   会議種別:口頭発表(一般)  

      開催地:Bibliotheque municipale d'Amiens  

      researchmap

    • ジュール・ヴェルヌにおける本文校訂の諸問題

      石橋正孝

      ワークショップ「印刷物の生成論」  2010年10月17日  日本フランス語フランス文学会2010年度秋季大会

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

      開催地:南山大学  

      researchmap

    • Quand Verne et Hetzel ehcangent leur role ou comment ils ont adapte un roman de Paschal Grousset 国際会議

      Masataka Ishibashi

      Balzac et alii, genetiques croisees : Histoire d'edition  2010年6月3日  Universite Paris VII et Maison Balzac

      詳細を見る

      記述言語:フランス語   会議種別:口頭発表(一般)  

      開催地:Universite Paris VII et Maison Balzac  

      researchmap

    • Quand Verne et Hetzel éhcangent leur rôle ou comment ils ont adapté un roman de Paschal Grousset 国際会議

      Masataka Ishibashi

      Balzac et alii, génétiques croisées : Histoire d'édition  2010年6月3日  Université Paris VII et Maison Balzac

      詳細を見る

      記述言語:フランス語   会議種別:口頭発表(一般)  

      開催地:Université Paris VII et Maison Balzac  

      researchmap

    • ジュール・ヴェルヌ『海底二万里』の「典拠」――そのテクスト構成のメカニズム

      石橋正孝

      日本フランス語フランス文学会2008年度秋季大会  2008年11月  日本フランス語フランス文学会

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

      開催地:岩手大学  

      researchmap

    • Michel Butor lu a la lumiere de Jules Verne 国際会議

      Michel Butor, lu, a, la, lumiere de Jules Verne

      Michel Butor - a la frontiere ou l'art de passages  2008年9月26日  立教大学

      詳細を見る

      記述言語:フランス語   会議種別:口頭発表(一般)  

      開催地:立教大学  

      researchmap

    • Michel Butor lu à la lumière de Jules Verne 国際会議

      Michel Butor lu, la lumière, de Jules Verne

      Michel Butor - à la frontière ou l'art de passages  2008年9月26日  立教大学

      詳細を見る

      記述言語:フランス語   会議種別:口頭発表(一般)  

      開催地:立教大学  

      researchmap

    • コミュニケーションとしての小説――ジュール・ヴェルヌの連作『驚異の旅』における『八十日間世界一周』の位置

      石橋正孝

      日本フランス語フランス文学会秋季大会  2007年11月11日  日本フランス語フランス文学会

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

      開催地:関西大学  

      researchmap

    • ピエール=ジュール・エッツェルと《驚異の旅》

      石橋正孝

      ワークショップ「ジュール・ヴェルヌ再発見」  2007年5月  日本フランス語フランス文学会

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

      開催地:明治大学  

      researchmap

    • Les valeurs litteraires d'un objet technique : le ballon chez Verne et quelques autres 国際会議

      Masataka Ishibashi

      Jules Verne, les machines et la science  2005年10月12日  Ecole centrale de Nantes

      詳細を見る

      記述言語:フランス語   会議種別:口頭発表(一般)  

      開催地:Ecole centrale de Nantes  

      researchmap

    • Les valeurs littéraires d'un objet technique : le ballon chez Verne et quelques autres 国際会議

      Masataka Ishibashi

      Jules Verne, les machines et la science  2005年10月12日  Ecole centrale de Nantes

      詳細を見る

      記述言語:フランス語   会議種別:口頭発表(一般)  

      開催地:Ecole centrale de Nantes  

      researchmap

    ▼全件表示

    Works(作品等)

    • 生まれるまで その他

      石橋正孝

      1996年2月

      詳細を見る

      作品分類:その他   発表場所:群像 1996年3月号 96-116頁  

      researchmap

    共同研究・競争的資金等の研究

    • 複合現実体験としての聖地巡礼:ルルドをはじめとする19世紀西欧における虚実の融合

      日本学術振興会  科学研究費助成事業 

      石橋正孝

      詳細を見る

      2019年4月 - 2022年3月

      担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

      researchmap

    • 現代文学芸術運動の基礎的研究――大西巨人を中心に

      二松學舍大学東アジア学術総合研究所  共同研究(国内共同研究) 

      山口直孝

      詳細を見る

      2014年4月 - 2017年3月

      資金種別:競争的資金

      researchmap

    • 19~20世紀のヨーロッパにおける科学と文学の関係

      南山大学地域研究センター  共同研究(国内共同研究) 

      真野倫平

      詳細を見る

      2012年4月 - 2015年3月

      資金種別:競争的資金

      researchmap

    お問い合わせ先
    外部の方
    学内の方