2022/11/25 更新

写真b

ゲン セイナン
厳 成男
YAN Chengnan
*大学が定期的に情報更新している項目(その他は、researchmapの登録情報を転載)
所属*
経済学部 経済政策学科
経済学研究科 経済学専攻 博士課程後期課程
経済学研究科 経済学専攻 博士課程前期課程
職名*
教授
学位
経済学修士 ( 京都大学 ) / 博士(経済学) ( 京都大学 )
研究テーマ*
  • 研究テーマは、中国および東アジアの経済発展と制度変化である。輸出主導型成長に基づく「世界の工場」から内需主導型成長に基づく「世界の市場」に転換しつつある東アジア諸経済の持続可能な発展に資する制度と政策のあり方について、ポリティカル・エコノミーの視角からアプローチしている。直近では、東アジアの労働市場の構造変化と制度改革が、各国における労働生産性上昇と需要成長との間の累積的因果連関構造に及ぼす影響を分析している。

  • 研究キーワード
  • 地理的政治経済学

  • 社会経済学

  • 北東アジア経済

  • 中国経済

  • 学内職務経歴*
    • 2018年4月 - 現在 
      経済学部   経済政策学科   教授
    • 2018年4月 - 現在 
      経済学研究科   経済学専攻 博士課程前期課程   教授
    • 2018年4月 - 現在 
      経済学研究科   経済学専攻 博士課程後期課程   教授
    • 2017年4月 - 2018年3月 
      経済学部   経済政策学科   准教授
    • 2017年4月 - 2018年3月 
      経済学研究科   経済学専攻 博士課程前期課程   准教授
     

    研究分野

    • 人文・社会 / 理論経済学

    • 人文・社会 / 経済政策

    • 人文・社会 / 経済政策

    経歴

    • 2018年4月 - 現在 
      立教大学   経済学研究科 経済学専攻博士課程後期課程   教授

      詳細を見る

    • 2018年4月 - 現在 
      立教大学   経済学部 経済政策学科   教授

      詳細を見る

    • 2018年4月 - 現在 
      立教大学   経済学研究科 経済学専攻博士課程前期課程   教授

      詳細を見る

    • 2017年4月 - 2018年3月 
      立教大学   経済学部 経済政策学科   准教授

      詳細を見る

    • 2013年4月 - 2017年3月 
      新潟大学   経済学部   准教授

      詳細を見る

    • 2011年4月 - 2013年3月 
      福島大学   経済経営学類   准教授

      詳細を見る

    ▼全件表示

    学歴

    • 2006年4月 - 2009年3月 
      京都大学   経済学研究科   経済システム分析

      詳細を見る

      国名: 日本国

      researchmap

    • 2006年4月 - 2009年3月 
      京都大学   経済学研究科   経済システム分析

      詳細を見る

      国名: 日本国

      researchmap

    • 2003年4月 - 2006年3月 
      京都大学   経済学研究科   経済システム分析

      詳細を見る

      国名: 日本国

      researchmap

    • 2003年4月 - 2006年3月 
      京都大学   経済学研究科   経済システム分析

      詳細を見る

      国名: 日本国

      researchmap

    • 1993年9月 - 1997年7月 
      中国延辺大学   経済学部   国際貿易専攻

      詳細を見る

      国名: 中華人民共和国

      researchmap

    受賞

    • 2011年9月  
      日本経済理論学会  第2回経済理論学会奨励賞  単著:『中国の経済発展と制度変化』(京都大学学術出版会,2011年)
       
      厳 成男

      詳細を見る

      受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞 

      受賞国:日本国

      researchmap

    論文

    • 中米貿易戦争の「第一段階の合意」と今後の行方

      厳 成男

      経済科学通信 = Letters of economic science : 働きつつ学ぶ権利を担う経済科学の総合雑誌 ( 151 ) 2 - 7   2020年8月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   出版者・発行元:基礎経済科学研究所『経済科学通信』編集局  

      CiNii Article

      researchmap

    • 中米貿易戦争の歴史的位相と短・中・長期的展望:貿易摩擦から社会経済システムの対立へ

      厳 成男

      季刊経済理論56 ( 4 ) 30 - 30   2020年

      詳細を見る

      記述言語:日本語   出版者・発行元:経済理論学会  

      DOI: 10.20667/peq.56.4_30

      CiNii Article

      researchmap

    • 「新常態」下での国家主導の産業構造高度化―原理と現状―

      厳 成男

      『経済科学通信』 ( 147 ) 30 - 36   2019年1月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:基礎経済科学研究所  

      researchmap

    • 「新常態」への安定的な移行に向けた諸課題

      厳 成男

      『経済科学通信』 ( 147 ) 22 - 24   2019年1月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:基礎経済科学研究所  

      researchmap

    • 中国経済の「新常態」への移行と社会保障システム(Ⅰ)

      厳 成男

      『立教経済学研究』72 ( 2 ) 125 - 152   2018年10月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   出版者・発行元:立教大学経済学研究会  

      researchmap

    • 中国経済の「新常態」と政府主導の経済構造改革―累積的因果連関の視点から―

      厳 成男

      グローバルアジア・レヴュー ( 5 ) 13 - 14   2017年9月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

      researchmap

    • Changes of Flexibility and Security in Northeast Asian Labor Markets and their Social Impact: Analysis on a Questionnaire Survey on the Employees’ Perceptions

      Chengnan Yan, Meishan Piao, Noritsugu Fujimoto

      Innovation and Supply Chain Management10 ( 1 ) 12 - 22   2016年3月

      詳細を見る

      記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:特定非営利活動法人 日本マネージメント研修センター  

      <p>In this paper, we attempt to clarify the social consequences of the changes in the Northeast Asian labor market based on the results of a questionnaire survey on changes in Žexibility and security, which was carried out among workers in Japan, China, and Korea. In particular, we analyzed the reality of institutional development in employment,income, vocational training, and work-life balance in the labor market in three Northeast Asian countries by estimating the adaptation range of institutions in labor market. Furthermore, we attempted to undertaken an international comparative analysis on perceptions about work, leisure, and work-life balance under the institutions.</p>

      DOI: 10.14327/iscm.10.31

      CiNii Article

      researchmap

    • The Circular Cumulative Causation and the Inequality of Capitalism

      LV Shoujun, YAN Chengnan

      Journal of Hebei University of Economics and Business36 ( 3 ) 9 - 13   2015年10月

      詳細を見る

      記述言語:中国語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

      researchmap

    • トマ・ピケティの『21世紀の資本』の富と所得の不平等拡大論の精緻化―レギュラシオン理論の視点から―

      厳 成男, 呂 守軍

      新潟大学経済論集 ( 99 ) 121 - 142   2015年9月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   出版者・発行元:新潟大学経済学会  

      CiNii Article

      researchmap

      その他リンク: http://hdl.handle.net/10191/33356

    • Variety of Capitalism and “Capital in Twenty-First Century”

      LV Shoujun, YAN Chengnan

      Contemporary Economic Research2015 ( 9 ) 45 - 50   2015年9月

      詳細を見る

      記述言語:中国語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

      researchmap

    • Changes in Flexibility and Security in the Chinese Labor Market and their Impact on the Cumulative Causation Structure

      Chengnan Yan, Meishan Piao

      Papers for Colloque International Recherche and Régulation 20152015   1 - 18   2015年6月

      詳細を見る

      記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

      researchmap

    • 災害復興メカニズムの多様性と福島の原発災害からの復興

      厳 成男

      計画行政38 ( 2 ) 21 - 26   2015年5月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本計画行政学会  

      researchmap

    • 『人間発達の経済学』研究の現状と展望

      厳 成男

      新潟大学経済論集 ( 98 ) 149 - 157   2015年3月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   出版者・発行元:新潟大学経済学会  

      researchmap

    • Industrial Agglomeration in Border Areas in Northeast China: The Case of Yanbian in the China-North Korea-Russia Triangle Border Area

      Meishan Piao, Chengnan Yan, Noritsugu Fujimoto

      Innovation and Supply Chain Management9 ( 1 ) 1 - 10   2015年3月

      詳細を見る

      記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Japan Management Training Center  

      The aim of this study is to provide insight into the recent industrial agglomeration in Chinas border areas. As a first step towards more a comprehensive and extensive study on the interaction between industrial agglomeration and local economic development in the Chinese economy, this study examines the status of industrial development in Yanbian in the China-North Korea-Russia triangle border area. In particular, we examined the inŽuence of a decrease in transport costs on industrial agglomerations in the Yanbian area, and describe the industrial agglomeration gradually appeared in these border areas by increasing international trade with regional economic integration, and decreasing transport costs by maintaining the traffic infrastructure under the support of national development policies. We also clarified that the development strategy covered the disadvantageous initial conditions for industrial agglomerations in the Yanbian area.

      DOI: 10.14327/iscm.9.1

      CiNii Article

      researchmap

      その他リンク: https://jlc.jst.go.jp/DN/JLC/20011223298?from=CiNii

    • The Changes of Labor Market Flexibility in Japan, China and Korea

      Chengnan Yan

      Proceedings of the 7th Japan-China Symposium on Human Development Economics2014   172 - 183   2014年12月

      詳細を見る

      記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

      researchmap

    • 日本的雇用システムを支える企業主義的レギュラシオンの衰退とフレキシキュリティ

      厳 成男

      新潟大学経済論集 ( 97 ) 1 - 24   2014年9月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   出版者・発行元:新潟大学経済学会  

      本論文では,日本企業の高い内的フレキシビリティを支えてきた日本的雇用システムの核心である長期安定雇用慣行が,1990年代以降の長期停滞と労働市場の構造変化の中で変容した背景には,日本の企業主義的レギュラシオンの衰退があることを説明する。具体的に,企業のコーポレートガバナンスの変容と雇用慣行の変化を中心に企業主義的レギュラシオンの衰退を明らかにしながら,雇用システムの柔軟化がもたらした社会経済的帰結を整理する。そして,衰退しつつも確固たる存在として維持されている企業主義的レギュラシオンとそれに基づく日本的雇用システムを補完しうる新しい雇用戦略として,社会単位の制度的調整に基づくフレキシキュリティの可能性を検討する。

      CiNii Article

      researchmap

      その他リンク: http://hdl.handle.net/10191/29926

    • 安倍経済学対労働力市場的結構性改革的研究―基予法国調節学派基礎理論的分析―

      呂 守軍, 厳 成男

      教学与研究48 ( 3 ) 81 - 106   2014年3月

      詳細を見る

      記述言語:中国語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

      researchmap

    • 国家的調整に基づく中国高速鉄道産業技術の進化能力構築―制度論的・進化論的アプローチ―

      厳 成男, 呂 守軍

      新潟大学経済論集 ( 96 ) 81 - 106   2014年3月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   出版者・発行元:新潟大学経済学会  

      本論文では,中国高速鉄道産業の製品開発を含む技術進化の特徴を明らかにすることを目指している。具体的に,1990年代はじめから今日に至る中国高速鉄道技術の発展過程を詳細に検討しながら,「国家的調整」の下,マクロ経済成長と制度変容という外部環境の変化を適応すべく行われた,高速鉄道産業の製品開発にかかわる組織と技術における進化能力の構築プロセスについて,制度論的・進化論的視点から検討している。とりわけ高速鉄道産業の技術開発体制の組織能力,すなわち新製品の構成要素(部品や要素技術)を開発するために産官学連携を中心に組織化された「結合型製品開発能力」の構築過程と,高速鉄道技術の選択 ― 淘汰 ― 開発という段階的な向上プロセスにおける,模倣と創発メカニズムの進化能力構築の過程を明らかにする。

      CiNii Article

      researchmap

      その他リンク: http://hdl.handle.net/10191/26714

    • 東アジア労働市場の構造変化とフレキシキュリティ

      厳 成男, 朴 美善

      進化経済学論集18   310 - 333   2014年3月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本進化経済学会  

      researchmap

    • The Structural Changes in Labor Market and Social Security System in China: From the Viewpoint of Flexicurity

      Chengnan Yan

      Discussion Paper Series of Kyoto University Graduate School of Economics Project CenterE14 ( 005 ) 1 - 26   2014年3月

      詳細を見る

      記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   出版者・発行元:Graduate School of Economics, Kyoto University  

      researchmap

    • 法国調節学派的学派定位与理論革新

      呂 守軍, 厳 成男

      上海交通大学学報(哲学社会科学版)21 ( 3 ) 33 - 40   2013年7月

      詳細を見る

      記述言語:中国語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

      researchmap

    • 中国における国家主導のコーディネーションと2008年四川大地震からの復興

      厳 成男

      商学論集81 ( 2 ) 23 - 39   2012年12月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   出版者・発行元:福島大学経済学会  

      CiNii Article

      researchmap

    • The Conflict between Nuclear Energy Policy and the Company-based Régulation System in Japan: Why Nuclear Power Generation is Unsuitable

      Chengnan Yan

      State, Market, the Public and Human Development in the 21st Century ( 2012 ) 581 - 602   2012年5月

      詳細を見る

      記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:World Association for Political Economy(WAPE)  

      researchmap

    • 韓国労働市場の不安定性に関する一考察―Flexicurityの視点に基づいて―

      厳 成男

      商学論集80 ( 4 ) 1 - 19   2012年4月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   出版者・発行元:福島大学経済学会  

      researchmap

    • 雇用に関する制度的調整の比較分析―フレキシキュリティによる社会的調整と日本の企業単位の調整―

      厳 成男

      経済論叢184 ( 2 ) 55 - 70   2011年9月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:京都大学経済学会  

      researchmap

    ▼全件表示

    MISC

    書籍等出版物

    • 制度でわかる世界の経済 : 制度的調整の政治経済学

      宇仁, 宏幸, 厳, 成男, 藤田, 真哉

      ナカニシヤ出版  2020年3月  ( ISBN:9784779514715

      詳細を見る

      総ページ数:xii, 257p   記述言語:日本語

      CiNii Books

      researchmap

    • 東アジア労働市場の制度改革とフレキシキュリティ

      厳, 成男

      ナカニシヤ出版  2020年2月  ( ISBN:9784779514531

      詳細を見る

      総ページ数:iii, 265p   記述言語:日本語

      CiNii Books

      researchmap

    • 格差で読み解くグローバル経済

      溝口由己編著( 担当: 共著 ,  範囲: 第2章 世界各国の経済システムはなぜ違うのか―所得格差の時間的可変性と空間的多様性)

      ミネルヴァ書房  2018年10月 

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:学術書

      researchmap

    • Evolving Diversity and Interdependence of Capitalisms: Transformations of Regional Integration in EU and Asia

      R. Boyer, H. Uemura, T. Yamada, L. Song( 担当: 共著 ,  範囲: Chapter 13, Dynamics of Chinese-Style Developmentalism as the Mode of Regulation: Formation, Weakening, and Redesign of Flexible and Rigidity, (With L, Song))

      Springer  2018年7月 

      詳細を見る

      記述言語:英語 著書種別:学術書

      researchmap

    • グローバル災害復興論

      藤本 典嗣, 厳 成男, 佐野 孝治, 吉高神 明( 担当: 共編者(共編著者))

      中央経済社  2017年8月 

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:学術書

      researchmap

    • Structural Changes in East Asian Labor Markets and Flexicurity Strategy

      Chengnan Yan( 担当: 単著)

      Graduate School of Modern and Culture, Niigata University  2016年11月 

      詳細を見る

      記述言語:英語 著書種別:学術書

      researchmap

    • Capitalismes asiatiques: Diversuté et transformations

      Sous La directon, de Robert Boyer, Hiroyasu Uemura, et Akinori Isogai( 担当: 共著 ,  範囲: Les liaisons amont-aval et la croissance tirée par les exportations en CHINE: Enseiignements des tableaux entrées- sorties internationaux asiatiques)

      Presses Universitires de Rennes  2015年5月 

      詳細を見る

      記述言語:フランス語 著書種別:学術書

      researchmap

    • 転換期のアジア資本主義

      植村博恭, 宇仁宏幸, 磯谷明徳, 山田鋭夫( 担当: 共著 ,  範囲: 中国経済の輸出主導型成長から内需主導型成長への転換条件―賃労働関係の変化と社会保障システムを中心に―)

      藤原書店  2014年5月 

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:学術書

      researchmap

    • 東日本大震災からの復旧・復興と国際比較

      福島大学国際災害復興研究チーム 編著( 担当: 共著 ,  範囲: 災害復興メカニズムと社会経済の調整パターン―レギュラシオン・パースペクティブ―)

      八朔社  2014年4月 

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:学術書

      researchmap

    • 人的発展経済学新進展

      許 崇正, 大西 広, 楊 帆, 厳 成男ほか。( 担当: 共著 ,  範囲: 東亜労働力市場的灵活保障与人的発展―中日韓三個国家為中心―)

      中国経済出版社  2012年12月 

      詳細を見る

      記述言語:中国語 著書種別:学術書

      researchmap

    • Diversity and Transformations of Asian Capitalisms

      Robert Boyer, Hiroyasu Uemura, Akinori Isogai( 担当: 共著 ,  範囲: Analysis of the linkage effect in Chinese export-led growth: According to the subdivisions of Asian International input-output tables)

      Routledge  2012年1月 

      詳細を見る

      記述言語:英語 著書種別:学術書

      researchmap

    • 中国の経済発展と制度変化

      厳 成男( 担当: 単著)

      京都大学学術出版会  2011年6月 

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:学術書

      researchmap

    ▼全件表示

    所属学協会

    共同研究・競争的資金等の研究

    • 小規模生活圏における再生可能エネルギー電力事業の地域経済分析

      日本学術振興会  科学研究費助成事業 

      藤本 典嗣

      詳細を見る

      2016年4月 - 2019年3月

      資金種別:競争的資金

      researchmap

    • 災害後の復旧・復興に資する持続可能な地域と教育の再生モデルの比較研究

      日本学術振興会  科学研究費助成事業 

      杉村 美紀

      詳細を見る

      2014年4月 - 2017年3月

      資金種別:競争的資金

      researchmap

    • 東アジア労働市場のフレキシキュリティと社会単位の調整メカニズムの役割に関する研究

      日本学術振興会  科学研究費助成事業 

      厳 成男

      詳細を見る

      2011年4月 - 2013年3月

      担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

      researchmap

    お問い合わせ先
    外部の方
    学内の方