2024/05/23 更新

写真b

ヤマダ マサル
山田 優
YAMADA Masaru
*大学が定期的に情報更新している項目(その他は、researchmapの登録情報を転載)
所属*
異文化コミュニケーション学部 異文化コミュニケーション学科
異文化コミュニケーション研究科 異文化コミュニケーション専攻 博士課程後期課程
異文化コミュニケーション研究科 異文化コミュニケーション専攻 博士課程前期課程
職名*
教授
学位
博士 ( 2012年3月   立教大学大学院異文化コミュニケーション研究科 ) / 修士 ( 1999年5月   ウエストバージニア大学 )
連絡先
メールアドレス
ホームページ
研究テーマ*
  • 実務翻訳者、ローカリゼーション・プロジェクトマネージャーの経験を経て、翻訳通訳研究に没頭する。研究の関心は、人間翻訳者と翻訳テクノロジーのインターアクション(CATツール、機械翻訳)、ポストエディット(MTPE)、翻訳プロセス研究(TPR)、翻訳の外国語教育への応用(TILT)、字幕翻訳研究(AVT)、翻訳のメタ言語構築(Metalanguages for translation)。

  • 研究キーワード
  • TILT

  • 翻訳

  • ポストエディット

  • 機械翻訳

  • トランスレーション・スタディーズ

  • 翻訳学

  • 学内職務経歴*
    • 2021年4月 - 現在 
      異文化コミュニケーション学部   異文化コミュニケーション学科   教授
    • 2021年4月 - 現在 
      異文化コミュニケーション研究科   異文化コミュニケーション専攻 博士課程前期課程   教授
    • 2021年4月 - 現在 
      異文化コミュニケーション研究科   異文化コミュニケーション専攻 博士課程後期課程   教授
    プロフィール

    フォードモーター社内通訳翻訳者を経て、産業翻訳者として独立後、大学教員に転身。今は研究と教育に没頭する。研究の関心は、訳出プロセス研究(Empirical TPR)、翻訳テクノロジー論(CAT tools, MTPE)、機械翻訳の外国語教育への応用など(TILT, MTILT)。株式会社翻訳ラボ代表。八楽株式会社チーフ・エバンジェリスト。オンラインサロン翻訳カフェ主宰。日本通訳翻訳学会(JAITS)理事、一般社団法人アジア太平洋機械翻訳協会(AAMT)理事歴任。著書に『ChatGPT翻訳術:新AI時代の超英語スキルブック』(アルク)単著、『自動翻訳大全』(三才ブックス)共著、『Metalanguages for Dissecting Translation Processes』(Routledge)共編などがある。

     

     

    研究分野

    • 情報通信 / ヒューマンインタフェース、インタラクション

    • 人文・社会 / 図書館情報学、人文社会情報学

    • 人文・社会 / 外国語教育  / 翻訳学

    • 人文・社会 / 英文学、英語圏文学

    • 人文・社会 / 言語学

    経歴

    • 2021年4月 - 現在 
      立教大学   異文化コミュニケーション学部/研究科   教授

      詳細を見る

      国名:日本国

      researchmap

    • 2010年4月 - 現在 
      神戸女学院大学   非常勤講師

      詳細を見る

    • 2017年4月 - 2021年3月 
      関西大学   外国語学部   教授

      詳細を見る

    • 2015年4月 - 2017年3月 
      関西大学   外国語学部   准教授

      詳細を見る

    • 2014年4月 - 2015年3月 
      東京外国語大学   非常勤講師

      詳細を見る

    • 2012年9月 - 2015年3月 
      青山学院大学   非常勤講師

      詳細を見る

    • 2010年4月 - 2015年3月 
      麗澤大学   非常勤講師

      詳細を見る

    • 2008年8月 - 2009年5月 
      モントレー国際大学大学院   客員研究員

      詳細を見る

    •  
      201504-現在: 関西大学 外国語学部 准教授201404-201503: 東京外国語大学 非常勤講師201209-201503: 青山学院大学 非常勤講師201004-現在: 神戸女学院大学 非常勤講師201004-201503: 麗澤大学 非常勤講師200808-200905: モントレー国際大学大学院 客員研究員

      詳細を見る

    ▼全件表示

    学歴

    • 2007年4月 - 2012年3月 
      立教大学   異文化コミュニケーション研究科   異文化コミュニケーション研究科 (翻訳通訳学)

      詳細を見る

      国名: 日本国

      researchmap

    • 1995年 - 1999年 
      ウエストバージニア大学 大学院 修士   TESOL/ 言語学

      詳細を見る

    • 1991年 - 1994年 
      ウエストバージニア大学   英米文学

      詳細を見る

    委員歴

    • 2021年6月 - 2023年6月 
      アジア太平洋機械翻訳協会(AAMT)   理事

      詳細を見る

      団体区分:学協会

      researchmap

    • 2018年9月 - 2021年9月 
      The Interpreter and Translator Trainer   Editorial board

      詳細を見る

    • 2015年10月 - 2019年9月 
      日本通訳翻訳学会   理事

      詳細を見る

      団体区分:学協会

      researchmap

    • 2016年10月 - 2018年9月 
      日本通訳翻訳学会   通訳翻訳研究への招待(副編集長)

      詳細を見る

      団体区分:学協会

      researchmap

    • 2017年8月 
      MT Summit 2017   Program Committee (User Track)

      詳細を見る

      団体区分:学協会

      researchmap

    受賞

    論文

    ▼全件表示

    MISC

    • MTを英語学習に活用する 〜Good Modelのすすめ〜

      山田優

      通訳者・翻訳者になる本 2024、イカロス出版   2023年1月

      詳細を見る

    • MTユーザーガイド

      AAMT   2022年9月

      詳細を見る

      担当区分:責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:その他   出版者・発行元:AAMT  

      researchmap

    • 「With MT時代」の翻訳DX

      山田優

      『通訳・翻訳ジャーナル』SPRING 2022、イカロス出版   2022年3月

      詳細を見る

    • 機械翻訳はどこへ行くのか?『機械翻訳:歴史・技術・産業』ティエリー・ポイボー[著]、高橋聡[訳]、中澤敏明[解説] 招待有り

      山田優

      AAMT Journal ( 74 ) 27 - 32   2021年6月

      詳細を見る

      担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:書評論文,書評,文献紹介等  

      researchmap

    • [書評]Controlled Document Authoring in a Machine Translation Age

      山田優

      通訳翻訳研究 ( 21 ) 167 - 168   2021年

      詳細を見る

      担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:書評論文,書評,文献紹介等  

      researchmap

    • MT利用ガイドラインの必要性 査読有り

      山田優

      AAMT Journal75   32 - 22   2021年

      詳細を見る

      担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:その他  

      researchmap

    • ポストエディターの素養と涵養 招待有り

      山田優

      AAMT Journal ( 72 ) 3 - 6   2020年6月

      詳細を見る

      担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)  

      researchmap

    • 翻訳テクノロジー論考 第 12 回 翻訳支援のパラドックス 招待有り

      山田優

      JTF Journal ( 310 ) 26 - 27   2020年

      詳細を見る

      担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

      researchmap

    • 翻訳と機械翻訳:年次大会のテーマセッションを通じての知見」『自然言語処理 招待有り

      藤田篤, 山田優, 影浦峡

      自然言語処理27 ( 2 ) 975 - 981   2020年

      詳細を見る

      担当区分:責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

      researchmap

    • 次世代音声言語研究シンポジウム 2019 の報告 招待有り

      山田優

      AAMTジャーナル ( 71 ) 39 - 42   2019年12月

      詳細を見る

      担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:会議報告等  

      researchmap

    • 機械翻訳と人間翻訳の違い 招待有り

      山田優

      産業翻訳パーフェクトガイド(イカロス出版)   2019年9月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

      researchmap

    • 巻頭特集 AI 時代の産業翻訳- 覆面座談会 現場最前線の本音- 招待有り

      阪本章子, 山田優

      JTF Journal ( 304 ) 8 - 19   2019年

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:その他  

      researchmap

    • 研究者が考える——翻訳者が AI 時代に生き残るためのスキル

      山田優

      通訳・翻訳ジ ャーナル、イカロス出版 ( 31 )   2018年4月

      詳細を見る

    • 機械翻訳の仕組みと可能性

      山田優

      『通訳・翻訳ジャーナル』SUMMER 2017、イカロス出版   2017年7月

      詳細を見る

    • 翻訳テクノロジーを学ぶ:第5回ニューラル機械翻訳

      山田優

      JTF Journal ( 288 ) 34 - 35   2017年

      詳細を見る

      担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:その他  

      researchmap

    • 『みんなの翻訳実習』 プロジェクト翻訳時代の翻訳教育支援統合プラットフォーム

      影浦 峡, 藤田 篤, 内山 将夫, 山田 優, 阿辺川 武

      AAMT Journal ( 66 ) 22 - 23   2017年

      詳細を見る

      記述言語:日本語  

      researchmap

    • 『文理・産学を越えた翻訳関連研究』開催報告 招待有り

      山田 優, 藤田 篤, 影浦 峡

      AAMT ジャーナル ( 63 ) 36 - 40   2016年10月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:会議報告等  

      researchmap

    • 翻訳テクノロジーを学ぶ〜導入編〜 招待有り

      山田 優

      日本翻訳ジャーナル(JTFジャーナル) ( 283 ) 26 - 27   2016年5月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)  

      researchmap

    • 翻訳テクノロジーを学ぶ:第4回機械翻訳編その1

      山田優

      JTFジャーナル ( 286 ) 34 - 35   2016年

      詳細を見る

      担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:その他  

      researchmap

    • 翻訳「革命」期における翻訳者養成 招待有り

      立教SFR翻訳研究プロジェクト

          2013年3月

      詳細を見る

    • [書評] 通訳学入門 査読有り

      山田優

      異文化コミュニケーション論集 ( 7 )   2009年

      詳細を見る

      担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:書評論文,書評,文献紹介等  

      researchmap

    ▼全件表示

    書籍等出版物

    • Corpora in Interpreting Studies: East Asian Perspectives

      Masaru Yamada, Kayo Matsushita, Hiroyuki Ishizuka( 担当: 共著 ,  範囲: Utilizing remote simultaneous interpreting data for interpreting quality assessment: A corpus-based study)

      Routledge  2023年11月  ( ISBN:9781032456270

      詳細を見る

    • Translation in Transition. Human and machine intelligence 査読有り

      Masaru Yamada( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Chapter 3. Post-editing and a sustainable future for translators)

      John Benjamins  2023年10月  ( ISBN:9789027213860

      詳細を見る

      総ページ数:39   担当ページ:56   記述言語:英語 著書種別:学術書

      researchmap

    • 英語教育と機械翻訳:新時代の考え方と実践

      ( 担当: 監修)

      金星堂  2023年10月  ( ISBN:9784764712287

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:学術書

      researchmap

    • ChatGPT翻訳術 新AI時代の超英語スキルブック

      山田 優

      アルク  2023年9月8日  ( ISBN:4757440197

      詳細を見る

      総ページ数:240  

      CiNii Books

      researchmap

    • 英日通訳翻訳における語順処理—順送り訳の歴史・理論・実践

      石塚浩之( 担当: 共著 ,  範囲: 順送り訳の規範と模範;順送り訳と逆送り訳における翻訳読者の読みの負荷)

      ひつじ書房  2023年2月22日  ( ISBN:4823411765

      詳細を見る

      総ページ数:344   記述言語:日本語 著書種別:学術書

      CiNii Books

      researchmap

    • Metalanguages for Dissecting Translation Processes

      Rei Miyata, Masaru Yamada, Kyo Kageura( 担当: 編集)

      2022年7月  ( ISBN:9781032168920

      詳細を見る

      記述言語:英語

      researchmap

    • 翻訳と通訳の過去・現在・未来 : 多言語と多文化を結んで

      山田優( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 機械翻訳と翻訳のメタ言語)

      2022年3月  ( ISBN:9784384060225

      詳細を見る

      総ページ数:348p  

      CiNii Books

      researchmap

    • Explorations in Empirical Translation Process Research

      Isabel Lacruz, Haruka Ogawa, Rika Yoshida, Masaru Yamada, Daniel Ruiz Martinez( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Chapter11: Using a product metric to identify differential cognitive effort in translation from Japanese to English and Spanish)

      2021年8月  ( ISBN:9783030697761

      詳細を見る

    • 『よくわかる英語教育学』

      鳥飼, 玖美子, 鈴木, 希明, 綾部, 保志, 榎本, 剛士( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 「AIと英語教育」pp. 162–163,)

      ミネルヴァ書房  2021年2月  ( ISBN:9784623091089

      詳細を見る

      総ページ数:viii, 198p   記述言語:日本語

      CiNii Books

      researchmap

    • 自動翻訳大全 : 終わらない英語の仕事が5分で片づく超英語術

      坂西, 優, 山田, 優

      三才ブックス  2020年10月  ( ISBN:9784866731933

      詳細を見る

      総ページ数:283p   記述言語:日本語

      CiNii Books

      researchmap

    • The Routledge Handbook of Translation and Technology 査読有り

      YAMADA, Masaru( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Language learners and non-professional translators as users)

      Routledge  2019年8月  ( ISBN:9781032475318

      詳細を見る

      記述言語:英語 著書種別:学術書

      researchmap

    • The Evolving Curriculum in Interpreter and Translator Education

      Takeda, Kayoko, Yamada, Masaru( 担当: 共著 ,  範囲: TI literacy for general undergraduate education)

      Routledge  2019年2月  ( ISBN:9781032475318

      詳細を見る

    • 翻訳通訳学の新地平

      山田 優( 担当: 分担執筆)

      晃洋書房  2017年2月 

      詳細を見る

    • 「翻訳通訳リテラシー教育のすすめ」『翻訳通訳学の新地平』 査読有り

      武田珂代子, 山田優

      晃洋書房  2017年 

      詳細を見る

    • よくわかる翻訳通訳学

      山田 優( 担当: 分担執筆)

      ミネルヴァ書房  2013年11月 

      詳細を見る

    • 異文化コミュニケーション辞典

      石井敏, 久米昭元( 担当: 分担執筆)

      春風社  2013年1月 

      詳細を見る

    • 翻訳理論の探求

      アンソニー・ピム( 担当: 共訳)

      2010年 

      詳細を見る

    • 翻訳学入門

      ジェレミー・マンデイ( 担当: 共訳)

      みすず書房  2009年5月  ( ISBN:9784622074557

      詳細を見る

      総ページ数:vii, 363p   記述言語:日本語

      CiNii Books

      researchmap

    • 通訳学入門

      Pöchhacker, Franz, 鳥飼, 玖美子, 長沼, 美香子, 水野, 的, 山田, 優( 担当: 共訳)

      みすず書房  2008年9月  ( ISBN:9784622074120

      詳細を見る

      総ページ数:xiii, 295p   記述言語:日本語

      CiNii Books

      researchmap

    ▼全件表示

    講演・口頭発表等

    • 大規模言語モデルChatGPTを活用した翻訳トレーニングと外国語教育 招待有り

      山田優

      【第71回】 大学等におけるオンライン教育とデジタル変革に関するサイバーシンポジウム「教育機関DXシンポ」(11/13 オンライン開催)  2023年11月13日 

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

      本講演では、大規模言語モデル(LLM)、特にChatGPTを用いた翻訳トレーニングと外国語教育への活用方法に焦点を当てて説明する。まず、既存の機械翻訳(MT)での課題や、それをChatGPTがどのように乗り越えるかの事例を紹介する。さらに、翻訳のプロンプトを作成する方法の考え方を解説する。この翻訳のプロンプト作成アクティビティが外国語学習におけるメタ言語能力の向上に寄与すると考えられる点についても触れる。

      researchmap

      その他リンク: https://www.youtube.com/watch?v=dl8qX0q56vs

    • ChatGPT翻訳術〜翻訳実践と外国語学習のプロンプト〜 招待有り

      山田優

      第32回JTF翻訳祭  2023年11月10日 

      詳細を見る

      記述言語:日本語  

      researchmap

    • Advancing service-learning in translation and interpreting: Expanding the reach and embracing new technology

      Kayoko Takeda, Kayo Matsushita, Masaru Yamada

      APTIS 2023  2023年11月3日 

      詳細を見る

      記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

      researchmap

    • Enhancing Translation Accuracy and Efficiency through ChatGPT 招待有り

      Masaru Yamada

      Convergence Lecture at Centre for Translation Studies (CTS), University of Surrey  2023年10月30日 

      詳細を見る

      記述言語:英語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

      researchmap

      その他リンク: https://www.youtube.com/watch?v=VXc1-6As89w

    • ChatGPTと機械翻訳 招待有り

      山田優

      JAPIO勉強会  2023年10月12日 

      詳細を見る

      記述言語:日本語  

      researchmap

    • Optimizing Machine Translation through Prompt Engineering: An Investigation into ChatGPT’s Customizability 国際会議

      Masaru Yamada

      MT Summit 2023  2023年9月8日 

      詳細を見る

      記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

      researchmap

    • 人間通訳及び機械翻訳の品質評価の現状ーSpeech-to-speech translationの品質評価方法の確立に向けて 招待有り

      松下佳世, 山田優

      多元自動通訳研究シンポジウム2023  2023年8月31日 

      詳細を見る

      記述言語:英語   会議種別:その他  

      researchmap

    • MTの外国語教育活用の利点と欠点 ~大規模言語モデル(ChatGPT)導入への序章~ 招待有り

      山田優

      ポストコロナ時代の言語教育におけるオンライン授業と機械翻訳への対応に関する研究  2023年8月30日 

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

      researchmap

    • 機械翻訳と対話型大規模言語モデル(ChatGPT)を活用した 英語教育における翻訳的アプローチ 招待有り

      山田優

      第52回 中部地区英語教育学会岐阜大会実行委員会  2023年6月24日 

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

      researchmap

    • Prompt Engineering for Language Learning: A Novel Approach using Machine Translation and ChatGPT 招待有り 国際会議

      Masaru Yamada

      International Conference and Teacher Training Conference  2023年6月16日 

      詳細を見る

      開催年月日: 2023年6月15日 - 2023年6月16日

      記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

      researchmap

    • 既習外国語である英語教育 : 文は人なり、英語はMTなり : AI時代の英語力の鍛え方 機械翻訳と語学教育 ―「避けられない」テクノロジーの進化と その効果的な「活用」を めざして― 招待有り

      安藤 博文, 大木 充, 小松 祐子, 山田 優

      第 37 回関西フランス語教育研究会  2023年3月28日 

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

      researchmap

    • 機械翻訳を使った英語コミュニケーション、 あるいは英語学習のためのMT活用 招待有り

      山田優

      第14回産業日本語研究会・シンポジウム  2023年2月9日 

      詳細を見る

      記述言語:日本語  

      researchmap

    • AI機械翻訳を大学の英語授業に大規模導入してみた件 招待有り

      山田優

      PEP Conference 2022  2023年1月28日 

      詳細を見る

      記述言語:日本語  

      researchmap

    • 「MTリテラシー」とは何か? 〜MTユーザーガイドについて〜 招待有り

      山田優

      第 31 回 JTF 翻訳祭 2022  2022年10月10日 

      詳細を見る

    • Machine Translation in Language Teaching 招待有り

      Masaru Yamada

      HKBU Translation Seminar Series  2022年9月29日 

      詳細を見る

      記述言語:英語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

      researchmap

    • Towards the establishment of a quality assessment framework for interpreting performance

      Kayo Matsushita, Masaru Yamada

      Translation in Transition 6 Conference  2022年9月22日 

      詳細を見る

      記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

      researchmap

    • 外国語教育の周辺技術と今後の可能性:機械翻訳 招待有り

      山田優

      LET2022  2022年8月10日 

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

      researchmap

    • 持続可能な「翻訳教育」のために:機械翻訳の外国語教育(MTILT= Machine Translation in Language Teaching)の提案 招待有り

      山田優

      JTF 関西支部セミナー  2022年6月28日 

      詳細を見る

    • Translatorial competence and metalanguages for translation as key concepts in the MT age

      Masaru Yamada

      EST congress 2022  2022年6月25日 

      詳細を見る

      記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

      researchmap

    • Who formulates and implements translation policies in Japan?

      Kayoko Takeda, Masaru Yamada, Rei Miyata

      EST congress 2022  2022年6月22日 

      詳細を見る

      記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

      researchmap

    • 機械翻訳を英語教育に活用するために~TILTからMTILTへ~ 招待有り

      山田優

      JACET関西支部 2022年度第1回支部講演会  2022年6月18日 

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(基調)  

      AIの発展により翻訳精度が飛躍的に向上した機械翻訳(MT=Machine Translation)を、英語教育に応用・活用しようとする動きが高まってきている。ライティング学習支援を中心に、すでにMTの活用とその学習効果に関する実践報告も数多く出ている。しかし、実際にMTをクラスルームで活用するとなると、教える側としては不安も多いだろう。 このような状況に鑑み、本発表では、MTを英語教育に活用するために、1)教員として心得ておくべき事をまとめ共有し、2)先行研究とこれまでの発表者の実践をベースに、効果的かつ実用的なMTの英語学習のための活用方法を提案する。1)については、MTの技術的仕組み、実力、翻訳エラーの問題、サービス利用の際の著作権・倫理の問題を再確認する。2)については、関連先行研究と実践報告の内容を踏まえ、翻訳の外国語教育への応用(TILT=Translation in Language Teaching)の概念をベースに、MTを活用したMTILT(MT+TILT)を提案する。

      researchmap

    • 機械翻訳の進歩に接して外国語の教師が心得ておくべきこと 招待有り

      山田優

      公開セミナー「機械翻訳と外国語教育―現状・課題・展望―」 青山学院大学附置外国語ラボラトリー  2022年3月4日 

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(基調)  

      researchmap

    • Visualising and sharing records of actions in translation practice courses: The use of metalanguages in the translator training platform MNH-TT 国際会議

      Kyo Kageura, Takashi Abekawa, Masaru Yamada

      The 21st ITRI International Conference  2022年1月22日 

      詳細を見る

      記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

      researchmap

    • 機械翻訳をめぐる諸問題 招待有り

      山田優

      日本英語表現学会 第50回全国大会  2021年12月19日 

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

      researchmap

    • 翻訳コンピテンスの教育と TILT および機械翻訳を使った英語教育の可能性 招待有り

      山田優

      一般社団法人大学英語教育学会(JACET)中部支部 2021 年度第 1 回定例研究会  2021年12月11日 

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

      researchmap

    • Revisiting Daniel Gile’s “Effort Models”: How complex multi-tasking affects the interpreters’ cognitive effort in remote simultaneous interpreting (RSI)

      Kayo Matsushita, Masaru Yamada

      IATIS 7th International Conference 2021  2021年9月17日 

      詳細を見る

      記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

      researchmap

    • Search competence as a key skill for survival in a translation ecosystem

      Nanami Onishi, Masaru Yamada

      IATIS 7th International Conference 2021  2021年9月16日 

      詳細を見る

      記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

      researchmap

    • Syntactic cross and reading effort

      Takanori Mizowaki, Masaru Yamada, Haruka Ogawa, Yuki Okamura, Yusuke Hiraoka

      ALAPP 2021 Conference  2021年9月15日 

      詳細を見る

      記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

      researchmap

    • Process data supports a sustainable future for translators integrating machine translation

      Masaru Yamada, Akiko Sakamoto, Toshiaki Nakazawa, Yusuke Hiraoka, Nanami Onishi

      IATIS 7th International Conference 2021  2021年9月15日 

      詳細を見る

      記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

      researchmap

    • Designing a metalanguage of translation strategies for translation training: Demystifying the art of translation

      Mayuka Yamamoto, Masaru Yamada, Atsushi Fujita, Rei Miyata, Kyo Kageura

      IATIS 2021  2021年9月15日 

      詳細を見る

      記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

      researchmap

    • 英語教育現場における機械翻訳の活用に関する実態調査と分析結果

      山田優, ラングリッツ久佳, 小田登志子, 守田智裕, 入江敏子

      大学英語教育学会(JACET) 第60回記念国際大会  2021年8月28日 

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

      researchmap

    • Translation process model and ethical issues

      Masaru Yamada

      EAJS 2021  2021年8月25日 

      詳細を見る

      記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

      researchmap

    • 機械翻訳と翻訳のメタ言語 招待有り

      山田優

      南山大学地域研究センター共同研究翻訳と通訳の過去・現在・未来2021年度第1回研究会  2021年6月29日 

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

      researchmap

    • 「翻訳コンピテンス」は、機械翻訳をめぐる混乱の回答となりうるのか 招待有り

      山田優

      日本英語表現学会, 第50回全国大会(オンライン)  2020年12月19日 

      詳細を見る

      記述言語:日本語  

      researchmap

    • ポストエディットと翻訳の未来 招待有り

      山田優

      JTF Online Weeks (翻訳祭29.5)  2020年11月16日 

      詳細を見る

    • Post-editing and a sustainable future for translators 招待有り

      Masaru Yamada

      Translation in Transition (TT5)  2020年10月16日 

      詳細を見る

      開催年月日: 2020年10月15日 - 2020年10月17日

      記述言語:英語   会議種別:口頭発表(基調)  

      researchmap

    • Pre-editing Plus Neural Machine Translation for Subtitling: Effective Method for TED Talks 国際会議

      Yusuke Hiraoka, Masaru Yamada

      EST Congress 2019  2019年9月11日 

      詳細を見る

      記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

      researchmap

    • プロ䛾通訳者による実現場で䛾パフォーマンス・データを活用 した通訳コーパス䛾構築とそ䛾応用可能性 国際会議

      松下佳世, 山田優

      日本通訳翻訳学会 第19回年次大会  2019年9月7日 

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

      researchmap

    • 同時通訳に特有の難しさを乗り越えるには:通訳コーパス構築プロジェクトの経験から 招待有り

      松下佳世, 山田優

      次世代音声言語研究シンポジウム2019  2019年9月2日 

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

      researchmap

    • Pre-editing plus neural machine translation for subtitling: Effective pre-editing rules for subtitling of TED talks 国際会議

      Yusuke Hiraoka, Masaru Yamada

      Summit XVII  2019年8月23日 

      詳細を見る

      記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

      researchmap

    • Promoting ethical and sustainable use of MT in the translation industry: A case in Japan 国際会議

      Akiko Sakamoto, Masaru Yamada

      Fair MT: Building Ethical and Sustainable MT Workflows, Machine Translation Summit XVII Workshop  2019年8月20日 

      詳細を見る

      記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

      researchmap

    • Cognitive Processes and Beyond 招待有り

      YAMADA, Masaru

      CRITT Bootcamp 2019  2019年8月9日 

      詳細を見る

      記述言語:英語   会議種別:その他  

      researchmap

    • 翻訳をアップデートせよ〜AI 時代の翻訳力を理論と実践で考える〜 招待有り

      山田優, 平岡裕資, 松尾直

      2019 年度第1回JTF 関西セミナー  2019年7月11日 

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

      researchmap

    • サイトラ・プロセスの予備的分析「サイトラ研究プロジェクト活動報告」 国際会議

      長沼美香子, 山田 優

      日本通訳翻訳学会年 第19回次大会  2018年9月 

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

      researchmap

    • Searching for Deverbalization: Can Neuroimaging Provide Physiological Evidence of Deeper Processing? 招待有り 国際会議

      山田 優, 豊倉省子, 大西菜奈美

      International Association for Translation and Interpreting Studies (IATIS) conference 2018  2018年7月14日 

      詳細を見る

      記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

      researchmap

    • 機械翻訳を外国語教育に活用する

      山田 優

      LET関西支部2018年度春期研究大会  2018年5月26日 

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

      researchmap

    • How good is Google NMT for Pre- and Post-editing by student translators? 招待有り 国際会議

      YAMADA, Masaru

      Conference 2017 @ University of Portsmouth  2017年11月4日 

      詳細を見る

      記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

      researchmap

    • Multimodal Integration of Written and Spoken Translation Production 招待有り 国際会議

      CARL, Michael, YAMADA, Masaru

      4th International Conference on Cognitive Research on Translation and Interpreting  2017年11月1日 

      詳細を見る

      記述言語:英語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

      researchmap

    • 「原文の歪曲」の謎:MNH-TT の校閲カテゴリ「X3」から見る学習者の訳出プロセスと学習効果

      山田 優, 大西菜奈美, 藤田 篤, 影浦 峽

      日本通訳翻訳学会第18回年次大会  2017年9月9日 

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

      researchmap

    • 原文の歪曲」の謎: MNH-TTの校閲カテゴリ「X3」から見る学習者の訳出プロセスと学習効果

      山田優, 大西菜奈美, 藤田篤, 影浦峡

      2017年9月 

      詳細を見る

    • 記者会見通訳の二言語並行コーパスの構築

      山田優, 松下佳世, 石塚浩之, 歳岡冴香, Michael Carl

      NLP 2017  2017年3月 

      詳細を見る

    • Efficiency of English-to-Japanese Translation Dictation 国際会議

      Michael Carl, Isabel Lacruz, Masaru Yamada, Akiko Aizawa

      EST Conference 2016  2016年9月17日 

      詳細を見る

      記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

      researchmap

    • The cognitive load of self-revision during translation 国際会議

      Masaru Yamada, Michael Carl, Isabel Lacruz

      EST Conference 2016  2016年9月15日 

      詳細を見る

      記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

      researchmap

    • 文理・産学を越えた翻訳関連研究:端緒䛾議論と今後䛾展望 国際会議

      山田優, 藤田篤, 影浦峡, 武田珂代子, 立見みどり

      2016年9月10日 

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

      researchmap

    • 国際関係における通訳翻訳の文化構築性と社会的役割:世界共通語としての翻訳

      山田 優

      日本国際文化学会:第15回全国大会  2016年7月17日 

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

      researchmap

    • Fansub in the Japanese university classroom: The emergence of translation norms through collaborative subtling 国際会議

      YAMADA, Masaru

      The 2nd East Asian Translation Studies Conference (EATS2)  2016年7月9日 

      詳細を見る

      記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

      researchmap

    • ENJA15: a free corpus of English to Japanese Translation Process Data 国際会議

      Michael Carl, Akiko Aizawa, Masaru Yamada

      Eighth Asia-Pacific Translation and Interpreting Forum (APTIF8)  2016年6月 

      詳細を見る

      記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

      researchmap

    • An Investigation into the Efficiency of Translation Dictation 国際会議

      YAMADA, Masaru, CARL, Michael

      TAUS Executive Forum in Tokyo 2016  2016年4月19日 

      詳細を見る

      記述言語:英語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

      researchmap

    • Collaborative audio-visual translation in the Japanese classroom 国際会議

      山田 優

      ATISA 2016  2016年4月2日 

      詳細を見る

      記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

      researchmap

    • CRITT TPR-DB(ENJA15)を用いた翻訳プロセス研究の暫定分析結果

      山田 優

      日本通訳翻訳学会関西支部第41回例会  2016年3月19日 

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

      researchmap

    • Fansub in the Japanese university classroom: The emergence of translation norms through collaborative subtling

      YAMADA,Masaru

      ATISA 2016  2016年3月 

      詳細を見る

    • 翻訳テクノロジー教育のe ラーニング化の提案

      山田優, 立見みどり

      日本通訳翻訳学会 第16回年次大会  2015年9月12日 

      詳細を見る

      同年6月に発表したベータ版のフィードバックを受けてコンテンツを改善し、正式版のリリースに至った。その改善内容と最終目標の発表。

      researchmap

    • 翻訳通訳教育のオンライン教材化(e-learning化)に向けて

      立見みどり, 山田優

      日本通訳翻訳学会第3回翻訳通訳テクノロジー研究プロジェクト会合  2015年6月13日 

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:その他  

      researchmap

    • 学部生向け翻訳通訳リテラシー教育の確立に向けて

      武田珂代子, 山田優, 辛島デイビッド

      日本通訳翻訳学会第15回年次大会  2014年9月14日 

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

      researchmap

    • ローカリゼーションソフトの大学教育への活用〜Expense Recorder他を事例に〜

      山田 優

      日本通訳翻訳学会第2回翻訳通訳テクノロジー研究プロジェクト会合  2014年9月7日 

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

      researchmap

    • 大学・大学院における実務翻訳教育の再考〜翻訳初心者に対する機械翻訳+ポストエディットの導入の試み〜

      山田 優

      日本通訳翻訳学会第14回年次大会  2013年9月5日 

      詳細を見る

    • Who can be a post-editor: An investigation into the possibili- ties for college students to be post-editors in machine trans- lation plus post-editing settings

      山田 優

      The 7th Congress of the European Society for Translation Studies, Germersheim, Germany.  2013年8月29日 

      詳細を見る

    • A pilot investigation on possibilities for novice translators to be post-editors in MT+PE settings

      山田 優

      TAUS Executive Forum in Tokyo  2013年4月11日 

      詳細を見る

    • Who can be a post-editor: An investigation into the possibili-ties for college students to be post-editors in machine trans-lation plus post-editing settings

      山田 優

      The 7th Congress of the European Society for Translation Studies, Germersheim, Germany.  2013年 

      詳細を見る

    • 機械翻訳を使った実務翻訳への挑戦: 日英翻訳におけるプリエディットとポストエディットの研究

      立見みどり, 山田 優

      日本通訳翻訳学会第13回年次大会  2012年9月9日 

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

      添付ファイル: JAITS_13th_draft_tatsumi.pdf

      researchmap

    • MT plus post-editing in an English-to-Japanese localization context: How useful can it be, compared to translation memory, and how does it change professional translators’ production style? 国際会議

      山田 優

      TAUS Executive Forum in Tokyo  2012年4月19日 

      詳細を見る

      記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

      researchmap

    • Teaching Machine Translation plus Post-Editing, based on Empirical Research Results 国際会議

      YAMADA, Masaru

      Monterey Forum  2011年4月8日 

      詳細を見る

      記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

      researchmap

    • HT, TM, MT+PEの比較検証~学術的翻訳研究としての実務翻訳~

      山田 優

      日本翻訳連盟翻訳祭  2011年 

      詳細を見る

    • 機械翻訳は使えるのか- Post-editing の観点から検証する

      山田 優

      日本通訳翻訳学会  2010年9月 

      詳細を見る

      会議種別:口頭発表(一般)  

      researchmap

    • 中間訳出物を通してみる翻訳プロセスの一考察

      山田 優

      日本通訳翻訳学会  2009年9月 

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

      researchmap

    • Effect of the use of TM in localization industries on the translation products and process

      山田 優

      Graduate conference at Universitat Rovira I Virgili  2009年6月 

      詳細を見る

      記述言語:英語  

      researchmap

    • The Roles of Translators in Localization Industries 国際会議

      山田 優

      FIT 国際翻訳家連盟  2008年8月 

      詳細を見る

      記述言語:英語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)  

      researchmap

    • Registerの観点から考察した翻訳メモリの有効性

      山田 優

      日本通訳翻訳学会  2007年 

      詳細を見る

      会議種別:口頭発表(一般)  

      researchmap

    • ローカリゼーションにおける翻訳と翻訳理論研究

      山田 優

      日本通訳翻訳学会  2006年9月 

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

      researchmap

    ▼全件表示

    担当経験のある科目(授業)

    • 2021年4月 - 現在 
      翻訳入門 ( 立教大学 )

      詳細を見る

    •  
      英語4ab ( 関西大学 )

      詳細を見る

    •  
      英語3ab ( 関西大学 )

      詳細を見る

    •  
      英語1ab ( 関西大学 )

      詳細を見る

    •  
      専門演習 ( 関西大学 )

      詳細を見る

    •  
      M翻訳教育方法論 ( 関西大学大学院 )

      詳細を見る

    •  
      M通訳翻訳特殊研究1 ( 関西大学大学院 )

      詳細を見る

    •  
      卒業演習 ( 関西大学 )

      詳細を見る

    •  
      英語翻訳ワークショップ ( 関西大学 )

      詳細を見る

    •  
      翻訳演習(実務翻訳) ( 関西大学 )

      詳細を見る

    •  
      翻訳概論 ( 関西大学 )

      詳細を見る

    ▼全件表示

    所属学協会

    •  
      外国語教育メディア学会

      詳細を見る

    •  
      言語処理学会

      詳細を見る

    •  
      European Society for Translation Studies

      詳細を見る

    •  
      アジア太平洋機械翻訳協会

      詳細を見る

    •  
      日本通訳翻訳学会

      詳細を見る

    共同研究・競争的資金等の研究

    • 機械翻訳時代の外国語教育を探求する

      日本学術振興会  科学研究費助成事業 

      瀧村 裕子, 小田 登志子, 山田 優

      詳細を見る

      2023年4月 - 2026年3月

      課題番号:23K00780

      配分額:2080000円 ( 直接経費:1600000円 、 間接経費:480000円 )

      researchmap

    • 多元自動通訳システムと評価法に関する研究とその応用展開

      日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(S) 

      中村 哲, 河原 達也, 戸田 智基, 森島 繁生, 猿渡 洋, SAKTI Sakriani, 松下 佳世, 山田 優, 高道 慎之介, 渡辺 太郎, 須藤 克仁, 田中 宏季, 品川 政太朗

      詳細を見る

      2021年7月 - 2026年3月

      課題番号:21H05054

      担当区分:研究分担者 

      配分額:189280000円 ( 直接経費:145600000円 、 間接経費:43680000円 )

      課題1-A)強調を含んだ原音声をend-to-endで対象言語に変換する方式を検討し有効性を示した.形容詞以外の品詞の強調やフォーカスの抽出および翻訳法に関する検討を開始した.音声とビデオの身体的話者性変換の統合システムの改良を実施した.任意の話者および言語にも対応可能な深層ネットワーク統合型音声変換法を提案し,その有効性を示した.任意のフォトリアルな発話表情合成を実現するため,Nerfに基づく従来の3次元顔モデルベースとは異なる,3次元モデルの仲介や長時間レンダリングを必要としない輝度場の機械学習に基づくスーパーフォトリアル顔画像合成法に着手した.B)分野やキーワード等の情報を明に与える形での事前適応について方式調査を行った.マルチモーダル事前学習モデルを用いた予備検討を行い,本タスクに最適化する際の学習効率が課題であることが明らかになった.C)漸進的音声合成の品質と遅延の改善を優先的に実施した.大きく語順の異なる同時音声翻訳に対応するため,構文情報を利用する方法,プレフィクスを利用する方法を提案し有効性を確認した.
      課題2-A)遠隔同時通訳において導入されている既存の通訳者支援システムを特定し分析した.B)現在使われている通訳品質評価法について,先行研究の検証や関連機関へのヒアリングを行い,主観評価ではなく客観的に測定可能なデータに基づく通訳品質評価法の確立に向けた作業に着手した.翻訳評価で用いられる枠組みであるMQMを用いた小規模な同時通訳評価アノテーションを実施した.C)同時通訳中における文単位のASSR反応による認知負荷の測定,認知負荷指数の関係の解析を実施した.
      課題3-A)原発話・通訳発話のアラインメントツールプロトタイプを構築し評価アノテーションに活用した.C)モジュールの再構築による統合システムの更新を行いIWSLT 2022の同時翻訳共通タスクに参加した.

      researchmap

    • 翻訳および言語の創発プロセスの統一理論に向けて ~理論構築と教育応用~

      立教大学  立教SFR 

      詳細を見る

      2023年6月 - 2025年3月

      担当区分:研究代表者 

      researchmap

    • 機械翻訳時代の外国語教育を探求する

      機械翻訳時代の外国語教育を探求する  日本学術振興会 

      詳細を見る

      2023年4月 - 2025年3月

      課題番号:70645001

      担当区分:研究分担者 

      researchmap

    • 翻訳規範とコンピテンスの可操作化を通した翻訳プロセス・モデルと統合環境の構築

      文部科学省  科研費基盤研究(S) 

      影浦峡

      詳細を見る

      2019年4月 - 2024年3月

      資金種別:競争的資金

      researchmap

    • 翻訳者の訳出プロセスの可視化と、翻訳・言語研究の共有基盤の構築

      日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(B) 

      山田 優

      詳細を見る

      2020年4月 - 2023年3月

      課題番号:20H04486

      配分額:17680000円 ( 直接経費:13600000円 、 間接経費:4080000円 )

      プロ翻訳者が翻訳作業を行う環境では、多くの場合、翻訳支援ツールが使われる。代表的なものにTrados Studioがある。本プロジェクトの大目標は、1) Trados Studioを使った作業環境で、翻訳者の訳出プロセスのデータ(キーボード操作、アイトラッキング等)を記録できる研究用ツールの開発、2) 同ツールを用いた実験を通しての訳出プロセスデータ収集、そして3) は、1)と2)の一般公開と学際的研究のための展開および研究基盤構築である。2021年度は、当初の予定どおり、1)と2)を完了することができた。記録用データツールは「Trados-to-Translog-II」とした。また、同ツールを使ったデータ収集も一定程度完了できた。
      また、Trados Studio以外の、特殊な作業における訳出プロセスを見るために、同時通訳、機械翻訳+ポストエディット、また訳文の読み(読者の読み)のプロセスデータの収集と分析も行った。さらに、訳文の読みのプロセスにおける「困難さ(difficulties)」の分析のために、外国語能力(教育)とプロ翻訳の違いを考慮したトピックも考察した。昨年度は新型コロナウィルスが原因で、ツール開発やデータ収集が思うように進まなかったが、2021年度はその遅れを挽回できた。
      研究業績としては、主に特殊な環境における訳出プロセスの分析に関する学会発表と招待講演を行った。ツールとデータの公開と展開に関しても、今年度で進捗したので、2022年度(最終年度)に国際学会での発表およびワークショップを実施できる見通しが立った。尚、論文、岡村・山田(2020)「『順送り訳』の規範と模範:同時通訳を模範とした教育論の試論」が日本通訳翻訳学会新崎賞(奨励賞)を受賞した。

      researchmap

    • 記者会見通訳の二言語並行コーパスの構築と応用研究

      文部科学省研究補助金:基盤研究(B) 

      松下 佳世

      詳細を見る

      2016年4月 - 2020年3月

      資金種別:競争的資金

      researchmap

    • 脳機能イメージングによる翻訳プロセスの解明

      関西大学 若手研究者育成経費 

      山田 優

      詳細を見る

      2017年4月 - 2018年3月

      担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

      researchmap

    • 翻訳知のアーカイヴ化を利用した協調・学習促進型翻訳支援プラットフォームの構築

      文部科学省研究補助金:基盤研究(A) 

      影浦 峡

      詳細を見る

      2013年4月 - 2018年3月

      資金種別:競争的資金

      researchmap

    • 「大学における『翻訳通訳リテラシー』教育のコンテンツおよびデリバリー方法の研究

      文部科学省科学研究費補助金  基盤研究(C) 

      武田珂代子

      詳細を見る

      2014年4月 - 2016年3月

      資金種別:競争的資金

      researchmap

    • 「翻訳「革命」期における翻訳者養成の新たなコンテンツと方法に関する学際的研究」

      立教大学学術推進特別重点資金  立教SFR 

      武田珂代子

      詳細を見る

      2012年4月 - 2014年3月

      資金種別:競争的資金

      researchmap

    • ローカリゼーション翻訳における翻訳メモリを使用した翻訳作業への有効性の研究

      立教大学学術推進特別重点資金(個人研究) 

      山田 優

      詳細を見る

      2009年4月 - 2010年3月

      担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

      researchmap

    ▼全件表示

    メディア報道

    ▼全件表示

     

    お問い合わせ先
    外部の方
    学内の方