2024/05/24 更新

写真b

スガヌマ タカシ
菅沼 隆
SUGANUMA Takashi
*大学が定期的に情報更新している項目(その他は、researchmapの登録情報を転載)
所属*
経済学部 経済政策学科
経済学研究科 経済学専攻 博士課程後期課程
経済学研究科 経済学専攻 博士課程前期課程
職名*
教授
学位
博士(経済学) ( 東京大学 )
連絡先
メールアドレス
研究テーマ*
  • 福祉国家の持続可能性について研究している。福祉国家はグローバル化と人口高齢化の挑戦を受けている。だが、福祉国家の再構築を進めることで「効率的な高福祉国家」の実現の可能性も高まってきている。社会保障制度はどのように再構築されるべきか、高福祉国家を支える経済政策・財政はどうあるべきかを考察する。特に、新たな福祉国家モデルとして注目されつつあるデンマークを題材として研究している。

  • 学内職務経歴*
    • 2006年4月 - 現在 
      経済学部   経済政策学科   教授
    • 2005年4月 - 現在 
      経済学研究科   経済学専攻 博士課程前期課程   教授
    • 2005年4月 - 現在 
      経済学研究科   経済学専攻 博士課程後期課程   教授
    • 2007年4月 - 2009年3月 
      経済学研究科 経営学専攻博士課程前期課程   教授
    • 2005年4月 - 2006年3月 
      経済学部   経済学科   教授
    • 1997年4月 - 2005年3月 
      経済学部   経済学科   助教授

    ▼全件表示

     

    研究分野

    • 人文・社会 / 社会福祉学  / 社会保障

    • 人文・社会 / 経済史  / 社会政策史

    • 人文・社会 / 経済政策  / 社会政策

    経歴

    • 2006年4月 - 現在 
      立教大学   経済学研究科 経済学専攻博士課程後期課程   教授

      詳細を見る

    • 2006年4月 - 現在 
      立教大学   経済学研究科 経済学専攻博士課程前期課程   教授

      詳細を見る

    • 2006年4月 - 現在 
      立教大学   経済学部 経済政策学科   教授

      詳細を見る

      国名:日本国

      researchmap

    • 2022年4月 - 2024年3月 
      立教大学   社会福祉研究所   所長

      詳細を見る

      国名:日本国

      researchmap

    • 2017年4月 - 2019年3月 
      立教大学   経済学部   学部長

      詳細を見る

      国名:日本国

      researchmap

    • 2014年4月 - 2017年3月 
      立教大学   総合研究センター 社会福祉研究所   所長

      詳細を見る

    • 2007年4月 - 2011年3月 
      立教大学   総合研究センター 社会福祉研究所   所長

      詳細を見る

      国名:日本国

      researchmap

    • 2005年4月 - 2006年3月 
      立教大学   経済学部 経済学科   教授

      詳細を見る

    • 1997年4月 - 2005年3月 
      立教大学   経済学部 経済学科   助教授

      詳細を見る

    • 1993年4月 - 1997年3月 
      信州大学経済学部   助教授

      詳細を見る

    • 1990年4月 - 1993年3月 
      東京大学社会科学研究所   助手

      詳細を見る

    ▼全件表示

    学歴

    • 1985年4月 - 1990年3月 
      東京大学   経済学研究科   応用経済学専攻

      詳細を見る

      国名: 日本国

      researchmap

    • - 1985年3月 
      東京大学   経済学部   経済学科

      詳細を見る

      国名: 日本国

      researchmap

    委員歴

    • 2024年5月 - 現在 
      社会政策学会   代表幹事(会長)

      詳細を見る

      団体区分:学協会

      researchmap

    • 2022年4月 - 現在 
      立教大学社会福祉研究所   所長

      詳細を見る

    • 2020年5月 - 2024年5月 
      社会政策学会   幹事

      詳細を見る

      団体区分:学協会

      researchmap

    • 2020年10月 - 2022年7月 
      社会政策関連学会協議会   代表

      詳細を見る

      団体区分:学協会

      researchmap

    • 2018年11月 - 2020年11月 
      北ヨーロッパ学会   会長

      詳細を見る

      団体区分:学協会

      researchmap

    • 2016年10月 - 2018年11月 
      北ヨーロッパ学会   副会長

      詳細を見る

      団体区分:学協会

      researchmap

    • 2008年5月 - 2017年5月 
      社会政策学会   社会政策学会・幹事

      詳細を見る

      団体区分:学協会

      researchmap

    • 2005年10月 - 2016年10月 
      北ヨーロッパ学会   北ヨーロッパ学会・理事

      詳細を見る

      団体区分:学協会

      researchmap

    ▼全件表示

    受賞

    • 2007年3月  
      財団法人 損保ジャパン記念財団  損保ジャパン記念財団賞(著書部門) 
       
      菅沼隆

      詳細を見る

      受賞区分:出版社・新聞社・財団等の賞 

      受賞国:日本国

      researchmap

    • 2006年6月  
      社会政策学会  社会政策学会文献賞奨励賞 
       
      菅沼隆

      詳細を見る

      受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞 

      受賞国:日本国

      researchmap

    • 2006年5月  
      社会事業史学会  社会事業史文献賞 
       
      菅沼隆

      詳細を見る

      受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞 

      受賞国:日本国

      researchmap

    論文

    • デンマークの包摂的職業訓練-ポストコロナのイノベーティブ福祉国家戦略

      菅沼隆

      月刊福祉107 ( 2 ) 92 - 95   2024年2月

      詳細を見る

      担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

      researchmap

    • デンマークのイノベーションシステム-イノベーティブ福祉国家の条件 招待有り

      菅沼隆

      北ヨーロッパ研究19   1 - 11   2023年12月

      詳細を見る

      担当区分:責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

      researchmap

    • 社会保険の普遍主義化の可能性 招待有り

      菅沼隆

      社会政策15 ( 1 ) 58 - 72   2023年6月

      詳細を見る

      担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

      researchmap

    • "social security"から「社会保障」へ-翻訳をめぐる試行錯誤-

      菅沼隆

      立教経済学研究76 ( 2 ) 1 - 26   2022年10月

      詳細を見る

    • なぜデンマークは所得格差が小さいのか 招待有り

      菅沼隆

      DIO : data information opinion : 連合総研レポート : 資料・情報・意見35 ( 4 ) 19 - 23   2022年4月

      詳細を見る

      掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

      researchmap

    • 座長報告-パンデミックと社会政策の未来 招待有り

      菅沼隆

      社会政策13 ( 3 ) 5 - 15   2022年3月

      詳細を見る

    • 基調講演・共通論題報告の趣旨とまとめ-近代日本における衛生と社会事業 招待有り

      菅沼隆

      社会事業史研究 ( 60 ) 10 - 12   2021年9月

      詳細を見る

      担当区分:最終著者  

      researchmap

    • ゾチアルポリチク再考 招待有り

      菅沼 隆

      社会政策11 ( 3 ) 1 - 5   2020年3月30日

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:ミネルヴァ書房  

      社会政策の原語であるドイツ語のSozialpolitikの起源について通説の誤りを指摘し、新しい論点を提示した。

      researchmap

    • デンマークにおける労働時間の柔軟化と組合規制

      菅沼隆

      社会政策10 ( 1 ) 62 - 74   2018年6月30日

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:ミネルヴァ書房  

      デンマークの労働時間が労使協議によって決まる仕組みを明らかにした。

      researchmap

    • 戦後社会保障の岐路 : 保険者秩序と政策決定 招待有り

      菅沼隆

      社会保障研究3 ( 1 ) 4 - 21   2018年6月25日

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:国立社会保障・人口問題研究所  

      戦後日本の社会保障政策の岐路となった政策決定について論じた。

      researchmap

    • 厚生官僚オーラルヒストリー研究(第7回・終)介護保険の構想 招待有り

      菅沼隆

      週刊社会保障71 ( 2948 ) 44 - 49   2017年11月13日

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)   出版者・発行元:法研  

      オーラルヒストリーに基づいて介護保険制度の成立過程を描いた

      CiNii Article

      researchmap

    • 『ベヴァリッジ報告書』の「渡来」と大河内一男 招待有り

      菅沼隆

      東京大学経済学部資料室年報 ( 7 ) 30 - 41   2017年4月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   出版者・発行元:東京大学経済学部資料室  

      日本にベヴァリッジ報告書が渡来した経緯を調べた。

      CiNii Article

      researchmap

    • デンマークにおけるグローバル化と労働規制 招待有り

      菅沼隆

      社会政策7 ( 1 ) 48 - 64   2015年7月25日

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:ミネルヴァ書房  

      グローバル化の時代にデンマークの労働組合がどのように労働市場を規制しているかを明らかにした

      CiNii Article

      researchmap

    • 国民健康保険誕生におけるデンマーク問題

      菅沼隆

      週刊社会保障69 ( 2829 ) 50 - 55   2015年6月15日

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:法研  

      国民健康保険制定に際してデンマークの疾病保険が与えた影響

      CiNii Article

      researchmap

    • 連帯と健保組合 : 保険者形態論から考える 招待有り

      菅沼隆

      健康保険62 ( 2 ) 16 - 19   2015年2月15日

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:健康保険組合連合会  

      社会保険の保険者形態を類型化し、理論的に整理した

      CiNii Article

      researchmap

    • 労働者の"つながり"をどのように構築するか? : デンマークからみた雇用制度改革 招待有り

      菅沼隆

      労働調査 ( 522 ) 22 - 27   2013年3月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:労働調査協議会  

      雇用制度改革に必要な論点をデンマーク研究の視点から論じた

      researchmap

    • デンマークの地方制度改革 : グローバル化と福祉国家 招待有り

      菅沼隆

      北ヨーロッパ研究10 ( 10 ) 35 - 39   2013年

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:北ヨーロッパ学会  

      デンマークの2007年地方制度改革の背景と実態について論じた

      CiNii Article

      researchmap

    • デンマークのソーシャルワーカーの養成と待遇 招待有り

      菅沼隆

      社会福祉研究 ( 115 ) 96 - 102   2012年10月1日

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:鉄道弘済会社会福祉部  

      デンマークのソーシャルワーカーの養成と待遇について詳細に論じた

      CiNii Article

      researchmap

    • デンマークの労使関係と労働市場 : フレクシキュリティ考察の前提 招待有り

      菅沼隆

      社会政策3 ( 2 ) 5 - 21   2011年10月20日

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:ミネルヴァ書房  

      デンマークの労使関係について詳しく論じた

      CiNii Article

      researchmap

    • デンマークにおける失業手当期間の短縮--フレクシキュリティの解体? 招待有り

      菅沼隆

      週刊社会保障65 ( 2616 ) 42 - 47   2011年2月14日

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:法研  

      デンマークの失業保険の給付期間が7年から4年、4年から2年に短縮される経緯を論じた

      CiNii Article

      researchmap

    • デンマークの失業保険 : 失業金庫とフレクシキュリティ

      菅沼隆

      立教経済学研究64 ( 3 ) 1 - 21   2011年1月20日

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:立教大学経済学研究会  

      デンマークの失業保険制度について詳しく論じた

      DOI: 10.14992/00003133

      CiNii Article

      researchmap

    • デンマークの若者の進路選択と職業 招待有り

      菅沼隆

      世界の労働60 ( 6 ) 20 - 27   2010年6月20日

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本ILO協会  

      デンマークの若者の職業選択を学校種類別に解説した

      CiNii Article

      researchmap

    • 昭和恐慌期の貧困救済--救護法と方面委員 (特集 1929年世界恐慌と日本社会) 招待有り

      菅沼隆

      歴史評論 ( 719 ) 17 - 32   2010年3月1日

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:校倉書房  

      方面委員の立法活動について詳しく論じた

      CiNii Article

      researchmap

    • デンマークの職業訓練制度-フレクシキュリティの基盤

      週刊社会保障2541 ( 44-49 )   2009年8月3日

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

      researchmap

    • 被占領期社会福祉分析 査読有り

      菅沼隆

          2009年3月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:学位論文(博士)  

      被占領期における生活保護制度の成立過程について一次資料をもとに描いた。

      researchmap

    • 「六項目提案」の成立過程~福祉事務所の誕生と都道府県の役割

      菅沼隆

      週刊社会保障 ( 2490 ) 50-55   2008年4月

      詳細を見る

      担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

      researchmap

    • デンマークの医療と高齢者福祉-県と市の役割分担をめぐって

      健康保険組合連合会『健保連海外医療保障』79 ( 15-19 )   2008年4月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

      researchmap

    • デンマークの平均寿命はなぜ短いのか?

      菅沼隆

      週刊社会保障2426 ( 2426 ) 42-47 - 47   2007年4月

      詳細を見る

      担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:法研  

      CiNii Article

      researchmap

    • 日本社会福利中的保守主義-以方面委員制度為例(中国語)

      菅沼隆

      社会保障研究(中国人民大学中国社会保障研究中心) ( 5 ) 85-92   2007年4月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

      researchmap

    • デンマークのかかりつけ医制度--日本への示唆

      菅沼隆

      週刊社会保障 ( 2365 )   2006年4月

      詳細を見る

      担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

      researchmap

    • デンマークにおける保健医療予算の決定メカニズム--中央政府と県議会連合との経済交渉を中心として

      菅沼隆

      立教経済学研究58 ( 3 ) 73-117   2005年4月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

      researchmap

    • 諸外国における医療政策の決定プロセス--デンマーク

      菅沼隆

      病院64 ( 12 ) 982-988   2005年4月

      詳細を見る

      担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

      researchmap

    • 医療生協の施設作りと地域づくり

      菅沼 隆

      新しい地域福祉社会システムの追求   45 - 52   2001年3月

      詳細を見る

      担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

      researchmap

    • 福祉政策

      菅沼 隆

      田代洋一ほか編 現代の経済政策 新版 有斐閣   282 - 299   2000年11月

      詳細を見る

      担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

      researchmap

    • この国の形としての介護保険

      菅沼 隆

      週刊社会保障   24 - 27   2000年7月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

      researchmap

    • 過疎地の高齢者福祉の現状

      菅沼 隆

      新しい地域福祉社会システムの追求   131 - 142   2000年3月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

      researchmap

    • 「過疎型」農村地域のプロファイル―宮崎県五ヶ瀬町の事例―

      菅沼 隆

      生活福祉研究機構 農村の人口問題と女性の仕事・生活に関する調査研究報告書   62 - 82   2000年3月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

      researchmap

    • 英国における福祉専門職の現状―DipSWの養成と機能

      菅沼 隆

      長寿社会開発センター 高齢社会における社会保障体制の再構築に関する理論研究事業   1997年3月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

      researchmap

    • 占領期の民生委員と地方軍政部

      菅沼 隆

      社会事業史研究   1996年10月

      詳細を見る

      担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

      researchmap

    • 福祉政策

      菅沼 隆

      田代洋一他 現代の経済政策 有斐閣   234 - 252   1996年6月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

      researchmap

    • Welfare Committee Men -Min-Sei-Iin- and Prefectures Military Government Teams of 8th Army during Occupation Period.

      Journal of Social Work History ( 24 )   1996年4月

      詳細を見る

      記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

      researchmap

    • 占領期福祉専門職の概念

      菅沼 隆

      週刊社会保障 ( 1854 ) 22 - 25   1995年9月

      詳細を見る

      担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

      researchmap

    • 占領期福祉改革に関する覚書―保護請求権理念の形成―

      菅沼 隆

      週刊社会保障 ( 1803 ) 22 - 25   1994年8月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

      researchmap

    • The Formation Process of the Right to Appeal to Public Assistance in Post-war Japan

      Weekly Social Security Bulletin48 ( 1803 ) 22-25   1994年4月

      詳細を見る

      記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

      researchmap

    • Research Report of Labor Employment of Retirement Age

      Matsumoto-City Chamber of Commerce   1994年4月

      詳細を見る

      記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

      researchmap

    • The Formation Process of the Daily Life Security Law(the Old Law)

      The Journal of Social Science45 ( 5 ) 159-216   1994年4月

      詳細を見る

      記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

      researchmap

    • 生活保護法(旧法)の形成過程

      菅沼 隆

      東京大学社会科学研究所 社会科学研究45 ( 5 ) 159 - 215   1994年2月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

      researchmap

    • SCAPIN七七五の発令

      菅沼 隆

      東京大学社会科学研究所 社会科学研究45 ( 3 ) 127 - 190   1993年12月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

      researchmap

    • 米国対日救済福祉政策の形成過程

      菅沼 隆

      東京大学社会科学研究所 社会科学研究45 ( 2 ) 1 - 97   1993年11月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

      researchmap

    • The Formative Process of U. S. Occupation policy on Relief and Welfare for Japan

      The Journal of Social science45 ( 2 ) 1-98   1993年4月

      詳細を見る

      記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

      researchmap

    • The Issuance of SCAPIN775"Public Assistance"

      The Journal of Social Science45 ( 3 ) 127-190   1993年4月

      詳細を見る

      記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

      researchmap

    • 日本における失業保険の成立過程--戦後日本の社会保険思想の原点-3-

      菅沼 隆

      社会科学研究44 ( 3 ) p65 - 119   1992年12月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   出版者・発行元:東京大学社会科学研究所  

      CiNii Article

      researchmap

    • 日本における失業保険の成立過程(一)(二)(三)

      菅沼 隆

      東京大学社会科学研究所 社会科学研究   1992年12月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

      researchmap

    • The Formation Process of Unemployment Insurance System in Japan (1)〜(3)

      菅沼 隆

      The Journal of Social Science43 ( 2 ) 4,81-131,245-298 - 131   1992年4月

      詳細を見る

      記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   出版者・発行元:東京大学社会科学研究所  

      CiNii Article

      researchmap

    • 日本における失業保険の成立過程--戦後日本の社会保険思想の原点-2-

      菅沼 隆

      社会科学研究43 ( 4 ) p245 - 298   1991年12月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   出版者・発行元:東京大学社会科学研究所  

      CiNii Article

      researchmap

    • 雇用保険の性格変化

      菅沼 隆

      総合社会保障28 ( 7 ) 64 - 70   1990年7月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

      researchmap

    • Why Japanese Employment Insurance System had Changed in late 1970s.

      General Social Security28 ( 7 ) 64-70   1990年4月

      詳細を見る

      記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

      researchmap

    ▼全件表示

    MISC

    ▼全件表示

    書籍等出版物

    • デンマークを知るための70章

      村井, 誠人( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 34章、35章、37章)

      明石書店  2024年1月  ( ISBN:9784750356891

      詳細を見る

      総ページ数:382p   記述言語:日本語

      CiNii Books

      researchmap

    • 現代社会福祉分析の再構築

      菅沼,隆( 担当: 共著 ,  範囲: 権利としての「生活の保障」を仮想する-田子一民、福田徳三と日本国憲法)

      中央法規出版  2022年9月  ( ISBN:9784805887721

      詳細を見る

      総ページ数:iv, 435p   記述言語:日本語

      CiNii Books

      researchmap

    • [デンマークの]社会保障-普遍主義とフレクシキュリティ

      菅沼 隆( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 新・世界の社会福祉 第3巻 北欧 デンマーク 第1章)

      旬報社  2019年8月  ( ISBN:9784845115976

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:学術書

      デンマークの社会保障制度を概説した。特に、所得保障制度、医療保障制度とフレクシキュリティに触れた。

      researchmap

    • 戦後社会保障の証言 : 厚生官僚120時間オーラルヒストリー

      菅沼隆, 土田武史, 田中聡一郎, 岩永理恵( 担当: 共編者(共編著者) ,  範囲: 刊行に当たって、第5章(共著)、第9章)

      有斐閣  2018年3月30日 

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:学術書

      厚生省の元官僚・技官に対する聞き取りによる国民皆保険・皆年金体制の形成と展開

      researchmap

    • 失業保険制度の国際比較 : デンマーク、フランス、ドイツ、スウェーデン

      岡伸一, 菅沼隆, 北澤謙, 榊原嘉明, 中野妙子( 担当: 共著 ,  範囲: 第1章 デンマーク)

      日本労働研修研究機構  2014年7月 

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:学術書

      デンマーク失業保険の概要について記述した。

      researchmap

    • 多元的共生社会の構想

      菅沼隆, 河東田博, 河野哲也( 担当: 共編者(共編著者) ,  範囲: まえがき)

      現代書館  2014年2月  ( ISBN:9784768435298

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:学術書

      ポスト自立社会を構想する

      researchmap

    • Basic Income in Japan

      Yannick Vanderborght, Toru Yamamori( 担当: 共編者(共編著者) ,  範囲: Chapter 3, Transforming Japan's Bismarckian Welfare State: Basic Income versus Inclusive Social Insurance)

      Palgrave Macmillan  2014年 

      詳細を見る

      記述言語:英語 著書種別:学術書

      ビスマルク型社会保険制度を有する日本におけるベーシックインカムの導入可能性について論じた

      researchmap

    • 参加と連帯のセーフティネット

      菅沼隆( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 第3章「参加保障型社会保険の提案」、第4章「参加保障型雇用保険の構想」)

      ミネルヴァ書房  2010年6月15日  ( ISBN:9784623057832

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:学術書

      researchmap

    • 日本社会保障基本文献集 監修と解説

      菅沼隆( 担当: その他)

      日本図書センター  2008年4月 

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:その他

      researchmap

    • 監訳 ニコラス・バー『福祉の経済学』

      ( 担当: その他)

      光生館  2007年4月  ( ISBN:9784332600831

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:その他

      researchmap

    • 第14章 福祉政策 田代洋一他編『現代の経済政策』第3版

      ( 担当: その他)

      有斐閣  2006年4月  ( ISBN:464118335X

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:その他

      researchmap

    • 方面委員制度の存立根拠 中川清・佐口和郎編『福祉社会の歴史』

      ( 担当: その他)

      ミネルヴァ書房  2005年4月  ( ISBN:4623044130

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:その他

      researchmap

    • 被占領期社会福祉分析

      ( 担当: その他)

      ミネルヴァ書房  2005年4月  ( ISBN:4623045315

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:その他

      researchmap

    • GHQ日本占領史 第23巻 社会福祉

      菅沼 隆( 担当: 単訳)

      日本図書センター  1998年2月 

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:その他

      researchmap

    • トシオ・タタラ『占領期の福祉改革』

      菅沼 隆( 担当: 共訳)

      筒井書房  1997年10月 

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:その他

      researchmap

    • The Training and Employment System of New Professional Social Worker's Qualification in U. K.

      ( 担当: その他)

      Special Study of Social Security System Reconstruction in Aged Society - Second Session  1997年4月 

      詳細を見る

      記述言語:英語 著書種別:その他

      researchmap

    • Welfare Policy

      ( 担当: その他)

      Contemporary Economic Policy  1996年4月 

      詳細を見る

      記述言語:英語 著書種別:その他

      researchmap

    • 日本社会保障の歴史

      菅沼 隆, 横山和彦ほか( 担当: 共著)

      学文社  1991年5月 

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:その他

      researchmap

    • History of Unemployment Insurance System and Employment Insurance System in Post-war Japan

      ( 担当: その他)

      History of Japanese Social Security Systems  1991年4月 

      詳細を見る

      記述言語:英語 著書種別:その他

      researchmap

    • Research Report on Employment Trend of 60-64 Years Old People in Recent Japan

      ( 担当: その他)

      Labor Problem Research Center  1989年4月 

      詳細を見る

      記述言語:英語 著書種別:その他

      researchmap

    ▼全件表示

    講演・口頭発表等

    • 社会保険の普遍主義化-イノベーティブ福祉国家への展望 招待有り

      菅沼隆

      第18回社会政策国際論壇(中国社会学会社会政策委員会)  2023年11月26日 

      詳細を見る

      記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

      researchmap

    • ソーシャルパートナーシップが生み出すインクルーシブなリスキリング 招待有り

      菅沼隆

      日本デンマーク協会講演会-イノベーティブな福祉国家デンマークの秘密  2023年10月27日 

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

      researchmap

    • 共通論題-デンマークのイノベーションシステム―イノベーティブ福祉国家の条件 招待有り

      菅沼隆

      北ヨーロッパ学会2022年度研究大会  2022年11月5日 

      詳細を見る

    • 共通論題-社会保険の普遍主義化の可能性 招待有り

      菅沼隆

      社会政策学会第145回大会  2022年10月8日 

      詳細を見る

    • 共通論題 21世紀における福祉国家の持続可能性 招待有り

      菅沼隆

      北ヨーロッパ学会第15回大会  2017年12月2日  北ヨーロッパ学会

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

      開催地:早稲田大学  

      デンマークと日本の福祉国家の発展を辿りつつ、福祉国家の持続可能性について論じた

      researchmap

    • 共通論題:正社員の労働時間、非正社員の労働時間 招待有り

      菅沼隆

      社会政策学会第135回大会  2017年10月28日  社会政策学会

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

      開催地:愛知学院大学  

      デンマークにおける労働時間短縮の歴史と労働時間決定のメカニズム、また育児休業導入の経緯について紹介した

      researchmap

    • 共通論題:社会政策としての労働規制―ヨーロッパ労働社会との比較-

      菅沼隆

      社会政策学会第129回大会  2014年10月11日  社会政策学会

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

      開催地:岡山大学  

      21世紀のグローバル化の時代にデンマークの労使がどのように労働市場を規制しているのかを分析した。

      researchmap

    • 共通論題:北欧諸国の地域主権-高負担時代の地方デモクラシー 招待有り

      菅沼隆

      北ヨーロッパ学会第12回大会  2013年11月16日  北ヨーロッパ学会

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

      開催地:立命館大学  

      デンマークの2007年の地方制度の大改革について経緯と実態を分析した

      researchmap

    • 格差拡大の政治経済学 浸食される平等社会? デンマーク

      北ヨーロッパ学会 共通論題報告2008年12月6日(早稲田大学)。  2008年4月 

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

      researchmap

    • 戦後社会福祉基礎構造の桎梏と解放(パネラー)

      損保ジャパン記念財団賞受賞記念講演  2007年4月 

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

      researchmap

    • 日中韓の社会福祉関係用語の比較(コメンテーター)

      第3回社会保障国際学術大会(於:ソウル中央大学)  2007年4月 

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

      researchmap

    • 日本の社会福祉における保守主義~方面委員制度を中心に

      第2回社会保障国際学術大会(於:中国人民大学)  2006年4月 

      詳細を見る

      記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

      researchmap

    ▼全件表示

    所属学協会

    共同研究・競争的資金等の研究

    • イノベーティブ福祉国家としてのデンマークー福祉国家の持続可能性の制度的基盤の研究

      日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(B) 

      菅沼 隆, 尾崎 俊哉, 倉地 真太郎, 吉武 信彦

      詳細を見る

      2021年4月 - 2025年3月

      課題番号:21H00797

      配分額:16510000円 ( 直接経費:12700000円 、 間接経費:3810000円 )

      デンマークと日本の合弁企業の日本人役員(2社)、労働市場・職業斡旋庁職員、コペンハーゲンビジネススクールの研究者、デンマーク教育研究者(日本人)に聞き取り調査を行った。それぞれの聞き取りから、フラットな組織と柔軟な研究開発体制、地道な基礎データの収集、フレキシキュリティの頑強性、デンマーク独自の投資財団の役割、柔軟で充実した学習社会の実態を具体的に確認できた。
      研究会では、文献収集を行い、重要文献を輪読し、問題意識を深め、研究方法を具体化した。イノベーションにおける政府の役割についてはM.マッツカート論文を、ナショナル・イノベーション・システム(NIS)関してはC.フリーマンの論文を吟味した。続いてデンマークのNIS論を展開したB.ルンバルの論文を輪読した。「学習経済」、労働市場の構造や職場における経験知、透明な政治体制などがデンマークのイノベーションシステムの特徴であることを確認することができた。デンマークの新聞データーベースおよび国会議事録を検索しイノベーション政策の変遷についても確認することができた。
      また、デンマークに限定せず、広くイノベーション現象をとらえるために、OECDやアメリカのイノベーション概念について歴史的な変遷と、現在のイノベーション概念について確認をした。例えば、最新のOECDの「オスロマニュアル」で示されたイノベーションの概念とナショナル・イノベーション・システムの概念の相違を確認し、経営思想、教育システム、労働市場システム、福祉国家の生活保障システム、環境政策を含めてデンマークのイノベーションシステムを把握することの重要性を確認することができた。
      初年度であるが、研究の途上で得た知見をもとに、メンバーは雑誌、紀要にデンマークのイノベーションシステムの特質について論考を発表してきた。

      researchmap

    • 厚生行政のオーラルヒストリー-終戦後の制度再建から介護保険の創設まで

      日本学術振興会  科学研究費助成事業 

      菅沼隆

      詳細を見る

      2016年4月 - 2019年3月

      資金種別:競争的資金

      配分額:6132000円 ( 直接経費:4292400円 、 間接経費:1839600円 )

      元厚生省官僚に対する聞き取り調査

      researchmap

    • 厚生行政のオーラルヒストリー-終戦後の制度再建から介護保険の創設まで

      日本学術振興会  科学研究費補助金 

      菅沼隆

      詳細を見る

      2016年4月 - 2019年3月

      担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

      配分額:6132000円 ( 直接経費:4292400円 、 間接経費:1839600円 )

      戦後の社会保障制度の展開について、厚生官僚に対して聞き取り調査を行った。

      researchmap

    • 北欧における職業能力の開発・育成と新しい徒弟教育・訓練の効果に関する研究

      日本学術振興会  科学研究費助成事業 

      沼口博

      詳細を見る

      2016年4月 - 2018年3月

      資金種別:競争的資金

      配分額:600000円 ( 直接経費:600000円 )

      北欧各国の職業教育システムについて学校制度、カリキュラムなどを詳細に分析

      researchmap

    • 北欧における職業教育・訓練の改革に関する総合的研究ー新しい「徒弟訓練」を中心にー

      日本学術振興会  科学研究費助成事業 

      横山 悦生, 石原 俊時, 沼口 博, 本所 恵, 田中 卓也, 篠田 武司, 三宅 章介, 新井 吾郎, 田中 萬年, 菅沼 隆, 高橋 保幸, 嶋内 健, 徳丸 宜穂

      詳細を見る

      2013年4月 - 2017年3月

      課題番号:25301045

      配分額:18850000円 ( 直接経費:14500000円 、 間接経費:4350000円 )

      北欧4ヶ国はそれぞれの国でかなり大きな違いがあった。スウェーデンでは、高校での徒弟教育は当初は低迷したが、2014年に立ち上げた徒弟教育センターの取り組みなどにより、着実に成果を上げた。ノルウェーでは、1994年改革で2年の学校教育の上に2年の徒弟教育というシステムが続いてきたが、その成功度は地域の産業による差が大きい。フィンランドでは、徒弟教育は高校レベルではなく、現職教育の分野で取り組まれてきた。デンマークの職業教育・訓練のシステムはこの数年間で大きく変化している。総じて、成功している事例は、学校と労働現場とをつなぐコーディネーターの組織、活動が決定的な役割を果たしている。

      researchmap

    • 国民皆保険・皆年金の「形成・展開・変容」のオーラルヒストリー研究

      日本学術振興会  科学研究費助成事業 

      菅沼隆

      詳細を見る

      2013年4月 - 2016年3月

      担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

      配分額:5420000円 ( 直接経費:3794000円 、 間接経費:1626000円 )

      国民皆保険・皆年金体制の形成と展開について厚生省の元官僚に聞取りを行なった。

      researchmap

    • 日本の社会保険の歴史的研究

      詳細を見る

      2000年4月 - 2015年4月

      資金種別:競争的資金

      国民皆保険・皆年金体制形成過程を社会階層論、イデオロギー、立法過程から立体的に明らかにする。

      researchmap

    • 高負担時代の地方自治-地域主権を目指して-北欧の挑戦

      日本学術振興会  科学研究費助成事業 

      穴見明

      詳細を見る

      2012年4月 - 2014年3月

      資金種別:競争的資金

      配分額:900000円 ( 直接経費:630000円 、 間接経費:270000円 )

      researchmap

    • 1990年代以降のデンマークの経済政策と雇用政策-福祉国家の持続可能性の研究

      日本学術振興会  科学研究費助成事業 

      菅沼隆

      詳細を見る

      2010年4月 - 2013年3月

      担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

      配分額:3100000円 ( 直接経費:2170000円 、 間接経費:930000円 )

      デンマークの経済政策と雇用政策を関連付けて分析

      researchmap

    • デンマークの経済政策と雇用政策

      詳細を見る

      2009年4月 - 2012年4月

      資金種別:競争的資金

      デンマークのフレクシキュリティー・システムと経済政策との関連性を明らかにする

      researchmap

    • 福祉国家の持続可能性の研究

      科学研究費補助金 

      詳細を見る

      2010年4月 - 2012年3月

      資金種別:競争的資金

      福祉国家の持続可能性について、北欧デンマークを題材として研究している。

      researchmap

    • デンマークの労使関係

      その他の研究制度 

      詳細を見る

      2008年4月 - 2012年3月

      資金種別:競争的資金

      デンマークの労使関係を労働組合と経営者団体の関係をもとに描いた。

      researchmap

    • 自立とソーシャルワークの学際的研究

      日本学術振興会  科学研究費助成事業 

      庄司 洋子, 菅沼 隆, 河野 哲也, 河東田 博, 野呂 芳明, 湯澤 直美, 田中 聡一郎, 百瀬 優, 深田 耕一郎, 酒本 知美

      詳細を見る

      2009年 - 2011年

      課題番号:21330142

      配分額:6890000円 ( 直接経費:5300000円 、 間接経費:1590000円 )

      「自立とソーシャルワークの学際的研究」と題し、自立についての規範的意味とソーシャルワークという実践との関連を包括的に検討した。その中で、社会福祉の領域で、中心的な議論であった経済的自立だけではなく、様々なフィールドで展開されている社会的な自立とソーシャルワークの重要性について明らかにした。

      researchmap

    • 国民皆保険・皆年金体制の形成過程の歴史的研究

      日本学術振興会  科学研究費助成事業 

      詳細を見る

      2000年4月 - 2004年3月

      資金種別:競争的資金

      researchmap

    • 人口の高齢化と地域社会-日本とスウェーデンの比較研究

      日本学術振興会  科学研究費助成事業 

      木下 康仁, 庄司 洋子, 橋本 正明, 菅沼 隆, 石原 俊時, 稲垣 美加子

      詳細を見る

      2001年 - 2004年

      課題番号:13410063

      配分額:11900000円 ( 直接経費:11900000円 )

      これまで継続的に進めてきた本研究を構成する4部門について以下のように実行し、全体のまとめを行なった。
      1.地域社会と高齢者ケア
      ・日本とスウェーデンの4自治体について、地域特性を比較した。
      ・地方自治体の議員の役割を比較するために、インタビューデータの英訳を行い、分析を進めた。
      ・高齢者個人のライフヒストリーの分析を進め、日本とスウェーデンの比較を行なった。
      2.高齢夫婦の施設入居プロセスの比較
      ・昨年度に引き続き2002年度に実施した調査データの共同解釈作業を進めながら、中間報告として2つの学会報告を行なった。共同解釈作業を効果的に行う為、2004年8月にスウェーデンを訪問し、スウェーデン側研究者の来日時に東京と大阪で分析会議をもった。
      3.施設ケアの比較
      ・夏季に3名がスウェーデンを訪問し介護施設の比較調査を行った。スタッフの意識、施設での介護への姿勢、考え方などについてデータ収集を行った。同時に、施設経営の理念や取り組みについても経営者へのヒアリングを実施した。
      4.スウェーデンにおける高齢者ケアの歴史的研究
      ・本年度は、ベール・ブルメー等の著作『スウェーデンの高齢者福祉』の翻訳を完成した。また、今まで収集した資料に基づき、現在進行している高齢者福祉政策の転換を歴史的に位置づけ、スウェーデン高齢者福祉政策の伝統とは何かを検討する作業を進めた。その結果、グローバリーゼーションが進行し、いわゆる新自由主義的潮流が台頭する中、スウェーデンは新しい政治的・経済的・社会的状況に対応しつつも従来の福祉政策の伝統を維持しようとしていることがわかった。そしてその伝統の一つが、社会的存在としての老人が主体的に生活する条件を整えようとすることであることも認識された。
      ・スウェーデンとともに北欧福祉国家のモデルをなすデンマークの地方分権制度、とくに分権的な保健医療予算の決定メカニズムを政党間の論争を含め、総合的に分析した。

      researchmap

    • 「内務省史」を読む会

      日本学術振興会  科学研究費助成事業 

      詳細を見る

      1997年4月 - 2000年3月

      資金種別:競争的資金

      researchmap

    • 日本における人的資源管理に関する実証的研究

      日本学術振興会  科学研究費助成事業 

      詳細を見る

      1996年4月 - 1999年3月

      資金種別:競争的資金

      researchmap

    • 福祉労働の労働経済学的分析

      日本学術振興会  科学研究費助成事業 

      詳細を見る

      1996年4月 - 1997年3月

      資金種別:競争的資金

      researchmap

    • 日本の介護労働市場の労働経済学的分析

      日本学術振興会  科学研究費助成事業 

      菅沼 隆

      詳細を見る

      1996年 - 1996年

      課題番号:08730030

      配分額:1000000円 ( 直接経費:1000000円 )

      「福祉労働市場の労働経済学的分析
      わが国の福祉労働市場の実態を把握するために、名古屋、東京において社会福祉士資格取得者に対して福祉職選択の理由、福祉士取得の理由、職務内容、賃金形態、賃金水準、仕事への意識について聞き取り調査を行った。また、長野県介護福祉士会長から聞き取り調査のうえ、介護福祉士資格取得者の雇用形態・賃金実態についてアンケート調査を実施するとともに同会より資料収集を行った。アンケート調査を統計解析ソフトを使用して分析した。
      さらに、英国の福祉専門職と比較するために、英国のNational Institute for Social WorkおよびCentral Council for Education and Training for Social Workから資料を入手し、英国の最近の福祉資格であるDipSWとの比較を試みた。
      [一連の調査を通じて、日英の福祉資格について(1)福祉専門職が職場を変える頻度が日本が極端に少ないこと、(2)日本は公務員に準じた年功的賃金体系であるのに対し英国は賃金の幅が狭く、職務に対応した賃金であること、(3)英国では資格取得者と無資格者の間に職務の明確な分離があるが日本では曖昧であること、などが確認できた。共通点としては福祉労働の女性化・パート化が進んでいること、ケア・マネジメント職務において看護職と競合していることが確認できた。]」

      researchmap

    • ミクロデータによる生産調整行動・産業組織変化の統計的分析

      日本学術振興会  科学研究費助成事業 

      冨浦 英一, 菅沼 隆, 金 早雪, 平山 祐次

      詳細を見る

      1996年 - 1996年

      課題番号:08209202

      配分額:2000000円 ( 直接経費:2000000円 )

      本研究は、マクロの景気循環や個別産業の市場規模の変動と産業組織の変化の関係についての統計的規則性を事業所・企業レベルでの生産調整行動を通じて明らかにすることを目的としている。初年度に当たる本年度においては、まず関連研究のサーベイを行った上で、公表された集計量に基づいて、機械産業を中心に国内生産規模の変動が著しい品目を選定し、指定統計の目的外利用申請の手続きを踏んで「生産動態統計調査」のミクロデータにアクセスし、寡占集中度や各種モーメント等を算出し、記述統計的なクロスセクション分析を行った。実際の集中度指数の動きを見ると、市場規模の拡大につれて集中度が低下するという同質財について既に確認されている仮説と基本的に整合的なものとして位置付けることが可能な傾向が観察された。この結果は他の要因を全く制御していないことからも予備的・中間的なものと評価すべきものであることは明らかだが、少なくとも、これまで公表されていた集計量に関する統計では知ることができないにもかかわらず、産業空洞化過程における競争政策の在り方の検討やミクロ経済理論の計量的実証研究にとって不可欠な豊かなミクロ情報を与えるものであることは確実である。今後、個別事業所の匿名性を確保した上でパネル・データ・セットを完成させれば、生産変化の企業規模別分布を明らかにしたり、生産能力制約、雇用調整等との関係を分析できるなど更に多くの分析が期待される。

      researchmap

    • 占領期日本の社会保障の形成過程に関する研究

      民間財団等  トヨタ財団 

      詳細を見る

      1990年4月 - 1991年3月

      資金種別:競争的資金

      researchmap

    • 日本における福祉名誉職制度の歴史的研究

      詳細を見る

      資金種別:競争的資金

      方面委員・民生委員の選出のあり方、活動のあり方から日本の社会福祉の特質を明らかにする。

      researchmap

    • デンマークの医療保障制度

      詳細を見る

      資金種別:競争的資金

      researchmap

    ▼全件表示

    社会貢献活動

    • 損保ジャパン日本興亜福祉財団顧問

      2019年4月 - 現在

      詳細を見る

    • 損保ジャパン日本興亜福祉財団学術文献賞選考委員

      2015年4月 - 2019年3月

      詳細を見る

     

    お問い合わせ先
    外部の方
    学内の方