2024/02/01 更新

写真b

カワサキ アキコ
川﨑 晶子
KAWASAKI Akiko
*大学が定期的に情報更新している項目(その他は、researchmapの登録情報を転載)
所属*
名誉教授
職名*
名誉教授
学位
修士 ( シラキュース大学(アメリカ合衆国) ) / 修士 ( 筑波大学 )
研究キーワード
  • 英語教育

  • 言語変化

  • 発達社会言語学

  • 言語行動国際比較

  • 社会言語学

  • 学内職務経歴*
    • 2019年4月 - 現在 
      名誉教授
     

    研究分野

    • 人文・社会 / 言語学

    経歴

    • 2008年4月 - 2019年3月 
      立教大学   異文化コミュニケーション学部 異文化コミュニケーション学科   教授

      詳細を見る

    • 2005年4月 - 2008年3月 
      立教大学   コミュニティ福祉学部   教授

      詳細を見る

    • 2002年4月 - 2005年3月 
      立教大学   コミュニティ福祉学部   助教授

      詳細を見る

    • 1997年10月 - 2002年3月 
      筑波大学現代語・現代文化学系   助教授

      詳細を見る

    • 1985年4月 - 1997年9月 
      筑波大学現代語・現代文化学系   専任講師

      詳細を見る

    •  
      立教大学

      詳細を見る

    ▼全件表示

    学歴

    • - 1985年3月 
      筑波大学   文芸・言語研究科   言語学専攻

      詳細を見る

      国名: 日本国

      researchmap

    • - 1979年3月 
      筑波大学   地域研究研究科   地域研究専攻

      詳細を見る

      国名: 日本国

      researchmap

    • - 1978年5月 
      シラキュース大学   言語学研究科   言語学専攻

      詳細を見る

      国名: アメリカ合衆国

      researchmap

    • - 1976年3月 
      日本女子大学   文学部   英文学科

      詳細を見る

      国名: 日本国

      researchmap

    委員歴

    • 2003年4月 - 2005年3月 
      社会言語科学会   研究大会委員会委員

      詳細を見る

      団体区分:学協会

      researchmap

    受賞

    • 1987年10月  
      大学英語教育学会  大学英語教育学会JACET賞 
       
      川﨑 晶子

      詳細を見る

      受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞 

      受賞国:日本国

      researchmap

    論文

    • アメリカ英語の鳥声記述 : 聞きなしとオノマトペ

      川﨑 晶子

      ことば・文化・コミュニケーション : 異文化コミュニケーション学部紀要10   13 - 31   2018年

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:立教大学異文化コミュニケーション学部  

      DOI: 10.14992/00015792

      researchmap

    • Linguistic Adulthood in Japanese

      Akiko Kawasaki

      ことば・文化・コミュニケーション : 異文化コミュニケーション学部紀要9   29 - 52   2017年

      詳細を見る

      記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:立教大学異文化コミュニケーション学部  

      Based on observations, interviews, and questionnaires, linguistic adulthood in Japanese is discussed from the following perspectives: social phrases as social maturity markers, speakers' awareness about the use of social phrases at each developmental stage, social phrases as self-expression markers, and types of social phrases as they relate to the speaker's linguistic development.

      DOI: 10.14992/00014595

      CiNii Article

      researchmap

      その他リンク: http://id.nii.ac.jp/1062/00014595/

    • 画面録画を用いての書き手の内省分析 : 英語母語話者がメールを書くときに何を気にしているかを探る

      川﨑 晶子

      ことば・文化・コミュニケーション : 異文化コミュニケーション学部紀要8 ( 1 ) 81 - 90   2016年

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   出版者・発行元:立教大学異文化コミュニケーション学部  

      DOI: 10.14992/00011993

      CiNii Article

      researchmap

      その他リンク: http://id.nii.ac.jp/1062/00011993/

    • 語の意味変化と社会変化 : 小鳥、野鳥、探鳥、愛鳥

      川﨑晶子

      ことば・文化・コミュニケーション : 異文化コミュニケーション学部紀要6 ( 1 ) 31 - 47   2014年

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   出版者・発行元:立教大学異文化コミュニケーション学部  

      DOI: 10.14992/00009091

      CiNii Article

      researchmap

      その他リンク: http://id.nii.ac.jp/1062/00009091/

    • 社会言語学とコミュニティ

      川﨑 晶子

      コミュニティ福祉学部紀要第五号、155-162頁   2003年4月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

      researchmap

    • 筑波大学の英語教育:大学全体の英語カリキュラムの検討とカリキュラム・フレームワーク

      川﨑 晶子

      言語文化論集 ( 59 ) 99 - 194   2002年3月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

      researchmap

    • 「文法の領域 社会言語学的情報」

      川﨑 晶子

      『日本語学』第20巻第3号、68-75頁   2001年4月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:川﨑 晶子  

      researchmap

    • 文法の領域 社会言語学的情報

      川﨑 晶子

      日本語学20 ( 3 ) 68 - 75   2001年3月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

      researchmap

    • "Learning tradition: How-to books on spoken Japanese for native speakers"

      川﨑 晶子

      『言語文化論集』(筑波大学現代語 ・現代文化学系紀要)53 ( 53 ) 79 - 91   2000年4月

      詳細を見る

      記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   出版者・発行元:筑波大学  

      In this paper I give an overview of surveys on Japanese speaker's confidence in their use of keego 'polite/formal language'and discuss sources for acquiring the use of polite/formal ...

      CiNii Article

      researchmap

      その他リンク: http://hdl.handle.net/2241/8899

    • Cultivating Critical Thinking through the English Class

      川﨑 晶子

      Andrew Barfield ed. The Web of English Curriculum Development   35 - 46   1999年8月

      詳細を見る

      記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

      researchmap

    • "Cultivating Critical Thinking through the English Class"

      The Web of English Curriculum Deveopment, Andrew Barfield (ed.) 科研費報告書(総合的英語教育システムの開発)pp.35-46   1999年4月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

      researchmap

    • "How Dictation Works in Listening Classes"

      University-based Perspectives on English Curriculum Development, Andrew Barfield (ed.),科研費報告書(総合的英語教育システムの開発)pp.72-83   1998年4月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

      researchmap

    • How Dictation Works in Listening Classes

      川﨑 晶子

      Andrew Barfield ed. University-based Perspectives on English Curriculm Development   72 - 83   1998年3月

      詳細を見る

      記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

      researchmap

    • 「大人の言語発達と成熟語彙・表現」

      『言語文化論集』(筑波大学現代語・現代文化学系紀要)第44号 53-67頁   1997年4月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

      researchmap

    • 大人の言語発達と成熟語彙・表現

      川﨑 晶子

      言語文化論集 ( 44 ) 53 - 67   1997年1月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)   出版者・発行元:筑波大学現代語・現代文化学系  

      CiNii Article

      researchmap

    • "Socially Expected Norms of Linguistic Politeness: A Study of Etiquette Books and 'How to' Books"

      『言語文化論集』(筑波大学現代語・現代文化学系紀要)第38号、247-257頁   1994年4月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

      researchmap

    • Socially Expected Norms of Linguistic Politeness: A Study of Etiquette Books and `How to' Books

      川﨑 晶子

      言語文化論集38 ( 38 ) 247 - 257   1994年3月

      詳細を見る

      記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)   出版者・発行元:筑波大学  

      CiNii Article

      researchmap

      その他リンク: http://hdl.handle.net/2241/00128833

    • The Language of Politeness

      川﨑 晶子

      Yoshihiko Ikegami & Masayoshi Toyota eds. Aspects of English as a World Language   247 - 258   1993年1月1日

      詳細を見る

      記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

      researchmap

    • 発話の韻律的特徴に関する社会言語学的視点

      川﨑 晶子

      島岡丘教授還暦記念論文集編集委員会編 英語音声学と英語教育 開隆堂   34 - 45   1992年9月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

      researchmap

    • 「日本の敬語と世界の敬語」

      『日本語学』第11巻第3号42-48頁   1992年4月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

      researchmap

    • Boomerang Speech in Japanese

      川﨑 晶子

      目白言語学会 ことばのモザイク   173 - 187   1992年4月

      詳細を見る

      記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

      researchmap

    • 日本の敬語と世界の敬語

      川﨑 晶子

      日本語学11 ( 3 ) 42 - 48   1992年3月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

      researchmap

    • The Concept of Politeness: An empirical study of American English and Japanese

      川﨑 晶子

      Richard Watts, Sachiko Ide & Konrad Ehlick eds. Politeness in Language: Studies in its History, Theory and Practice   281 - 297   1992年1月1日

      詳細を見る

      記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

      researchmap

    • Thai honorifics

      川﨑 晶子

      言語文化論集 ( 30 ) 91 - 110   1989年12月

      詳細を見る

      記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

      researchmap

    • "Thai honorifics"

      (共著)(共著者:H.Ayabe, A.Kawasaki) 『言語文化論集』第30号、91-110頁   1989年4月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

      researchmap

    • 「日常会話のきまりことば」

      『日本語学』第8巻第2号26-35頁   1989年4月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

      researchmap

    • 日常会話のきまりことば

      川﨑 晶子

      日本語学8 ( 2 ) 26 - 35   1989年2月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

      researchmap

    • 英語民族の敬語

      川﨑 晶子

      月刊 言語16 ( 8 ) 45 - 49   1987年7月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

      researchmap

    • 「英語民族の敬語」

      (共著)(共著者:川﨑晶子、ビバリー・ヒル) 『月刊言語』第16巻第8号、45-49頁   1987年4月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

      researchmap

    • UNIVERSALS OF LINGUISTIC POLITENESS - QUANTITATIVE EVIDENCE FROM JAPANESE AND AMERICAN ENGLISH

      B HILL, S IDE, S IKUTA, A KAWASAKI, T OGINO

      JOURNAL OF PRAGMATICS10 ( 3 ) 347 - 371   1986年6月

      詳細を見る

      記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:ELSEVIER SCIENCE BV  

      researchmap

    • "Universals of Linguistic Politeness: Quantitative Evidence from Japanese and American English"

      共著(共著者:B.Hill, S.Ide, S.Ikuta, A.Kawasakik, T.Ogino) Journal of PragmaticsVol.10, No.3 pp.347-371   1986年4月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

      researchmap

    • SEX DIFFERENCE AND POLITENESS IN JAPANESE

      S IDE, M HORI, A KAWASAKI, S IKUTA, H HAGA

      INTERNATIONAL JOURNAL OF THE SOCIOLOGY OF LANGUAGE ( 58 ) 25 - 36   1986年

      詳細を見る

      記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:MOUTON DE GRUYTER  

      researchmap

    • SEX DIFFERENCE AND POLITENESS IN JAPANESE

      S IDE, M HORI, A KAWASAKI, S IKUTA, H HAGA

      INTERNATIONAL JOURNAL OF THE SOCIOLOGY OF LANGUAGEIssue 58, pp.25-36 ( 58 ) 25 - 36   1986年

      詳細を見る

      記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:MOUTON DE GRUYTER  

      researchmap

    • 『女性の敬語の言語形式と機能』

      共著(共著者:井出祥子、堀素子、川﨑晶子、生田少子、芳賀日登美) 科研費報告書(情報化社会における言語の標準化)235頁   1985年4月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

      researchmap

    • 主婦の一週間の談話資料:解説・本文篇

      川﨑 晶子

      科学研究費報告書   229   1984年9月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

      researchmap

    • 『主婦の一週間の談話資料:索引篇』

      共編(共編者:井出祥子、生田少子、川﨑晶子、堀素子、芳賀日登美) 科研費報告書(情報化社会における言語の標準化)1179頁   1984年4月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

      researchmap

    • 『主婦の一週間の談話資料:解説・本文篇』

      共編(共編者:井出祥子、生田少子、川﨑晶子、堀素子、芳賀日登美) 科研費報告書(情報化社会における言語の標準化)229頁   1984年4月

      詳細を見る

      記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

      researchmap

    ▼全件表示

    書籍等出版物

    • 朝倉日本語講座1世界の中の日本語 (共著)

      早田 輝洋, 長嶋 善郎, 田窪 行則, 吉田 和彦, 川﨑 晶子( 担当: 共著 ,  範囲: 第5章 諸言語の敬語と日本語の敬語)

      朝倉書店  2005年6月2日  ( ISBN:4254515111

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:学術書

      researchmap

    • 応用言語学辞典

      小池生夫( 担当: 共編者(共編著者) ,  範囲: 社会的立場・ 役割バラエティー、親子ことば、母親言葉、成熟ことば、集団語、位相語、人間関係語、若者ことば、ハワイの日本語、言語偏見、ステレオタイプ、敬語回避、ブーメラン・スピーチ、社交的言語使用)

      研究社  2003年4月 

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:事典・辞書

      researchmap

    • Aspects of English as a World Language

      Yoshihiko Ikegami, Masayoshi Toyota( 担当: 分担執筆 ,  範囲: "The Language of Politeness")

      Maruzen,  1993年4月 

      詳細を見る

      記述言語:英語 著書種別:学術書

      researchmap

    • 「発話の韻律的特徴に関する社会言語学的視点」

      ( 担当: その他)

      『英語音声学と英語教育』(島岡丘教授還暦記念論文集編集委員会編)開隆堂  1992年4月 

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:その他

      researchmap

    • "Boomerang Speech in Japanese"

      ( 担当: その他)

      『ことばのモザイク』武内道子他編 目白言語学会  1992年4月 

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:その他

      researchmap

    • "The Concept of Politeness: An empirical study of American English and Japanese"

      ( 担当: その他)

      共著(共著者:S.Ide, B.Hill, Y.Carnes, T.Ogino, A.Kawasaki) Politeness in Language: Studies in its History,Theory and Practice, Richard Watts,Sachiko Ide & Konrad Ehlich (eds.), Mouton de Gruyter  1992年4月 

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:その他

      researchmap

    • 『日本人とアメリカ人の敬語行動』

      共著, 共著者, 井出祥子, 荻野綱男, 川﨑晶子, 生田少子( 担当: 共著)

      南雲堂  1986年12月 

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:その他

      researchmap

    • 『野鳥と文学:日・米・英の文学にあらわれる鳥』

      ( 担当: その他)

      共著(共著者:奥田夏子、山崎喜美子、川崎晶子、蒲谷鶴彦) 大修館書店  1982年4月 

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:その他

      researchmap

    • 「小学生の<です・ます>表現」

      ( 担当: その他)

      『ことばの社会性』堀素子、F.C.パン編、文化評論出版  1981年4月 

      詳細を見る

      記述言語:日本語 著書種別:その他

      researchmap

    ▼全件表示

    講演・口頭発表等

    • "Developmental Sociolinguistics: from a college student to a working woman in Japan" in Panel: Negotiating linguistic politeness in Japanese interaction: A critical examination of honorifics 国際会議

      Akiko Kawasaki

      11th International Pragmatics Conference  2009年7月12日  International Pragmatic Association

      詳細を見る

      記述言語:英語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

      開催地:Melbourne, Australia  

      researchmap

    Works(作品等)

    • Polite Behavior of Japanese and Americans その他

      1980年4月
      -
      現在

      詳細を見る

      作品分類:その他  

      researchmap

    • 日本人とアメリカ人の敬語行動 その他

      1980年4月
      -
      現在

      詳細を見る

      作品分類:その他  

      researchmap

    共同研究・競争的資金等の研究

    • 自然観に関する新語の普及・概念形成・社会変化

      詳細を見る

      2009年4月 - 現在

      資金種別:競争的資金

      歴史言語学と社会言語学の接点の研究で、社会言語学的視野からの研究の意義や方法論を考える。具体的な分析対象としては、「野鳥」「探鳥」「愛鳥」等の語をとりあげ、新語形成、用語普及、意味変化などと、日本社会の中での自然観の変化を具体的に分析・考察する。日本社会の中での自然観を明確にするために、アメリカ、イギリス、中国などとの比較もおこなう。

      researchmap

    • 大人の言語発達

      詳細を見る

      1985年4月 - 現在

      資金種別:競争的資金

      researchmap

    • 言語行動の国際比較

      詳細を見る

      1976年4月 - 現在

      資金種別:競争的資金

      researchmap

    • 総合的英語教育システムの開発

      共同研究(国内共同研究) 

      詳細を見る

      1996年4月 - 1999年3月

      資金種別:競争的資金

      researchmap

    • 総合的英語教育システムの開発

      科学研究費助成事業 

      詳細を見る

      1996年4月 - 1999年3月

      資金種別:競争的資金

      大学全体の英語教育のシステム、シラバス開発共同研究。

      researchmap

    • 統合的英語教育システムの開発(Developing Integrated English Language Education Systems)

      日本学術振興会  科学研究費助成事業 

      バーフィールド アンドリュー, 久保田 章, 川崎 晶子, 綾部 裕子, スタッブ イボンヌ, 磐崎 広貞, デリック シロー ジョン, 大熊 昭信, ウィリアム プレイン, 原口 庄輔

      詳細を見る

      1996年 - 1998年

      課題番号:08451097

      配分額:6900000円 ( 直接経費:6900000円 )

      「統合的英語教育システムの開発」は教育工学、語彙中心教材、内容中心教材、評価およびテスト、教員教育の5分野を統括するプロジェクトである。5分野はそれぞれ独自に研究がおこなわれたが、個々の分野の研究がお互いを刺激しあい、かつ、統括プロジェクトに統合されていくように設計されている。研究方法を特に規定せず、質的な研究方法と量的な研究方法を組み合わせて、3年にわたり研究をおこなった。
      様々な形態での、発表、討論、輪文、を通して、研究分担者は研究成果を公表し、相互に関連づけていった。大きなものとしては、ワークシヨップを1回開き、2冊の報告書(University-based Perspectives on English Curriculum Development 1998年3月,100頁, The Web of English Curriculum Development 1999年8月,112頁)を出版した。
      成果として以下のような知見が得られた。 1)学習技術、批判的に考える技術、コンピュータ活用技術という新しい視点の技能を導入しながらの、伝統的な読む聞く書く話すの4技能の統合、2)教材の内容を重視した敬育、及び大学で学問をする上特に必要とされる英語運用能力を重視した教育、3)従来の訳続の授業から、いろいろなものをいろいろな方法で読む授業への変化、4)意味のまとまりを考えた語彙、慣用表現の指導、および、話したり書いたりする基本としての談話構造の指導、5)ノートの取り方などの学習技術の重要性、および様々な学習内容、方法の検討の必要性、6)大学での学習者の視点から見た外国語学習に対する理解、7)教育に新しい技術を取り入れるときの問題、8)学習成果全体を測る既存の有効な言語測定法の導入の必要、9)異文化間のアイデンティティーに対する検討、 10)既存の教育組織内での教員及びカリキュラム開発に対する束縛に関する理解。
      プロジェクトでは、今日の学生に対する理解を重視した。学生達は学んだことを、身近な世界、地球規模の世界、仮想の世界にまで、発展応用させたいと思っている。学生達の自律を育み尊重するような学際的な学習形態をますます必要としてきている。今日の学生達は危機的な世界状況や自分たちを尊重しない教育に対して非常に批判的である。そのような学生の状況を理解した上て、研究分担者―同、学生のニーズに対応した教育を開発するにはどうしたらよいか、理解しはじめたところである。

      researchmap

    • 日本語とアメリカ英語における言語運用のストラテジーの数量的比較研究

      日本学術振興会  科学研究費助成事業 

      川崎 晶子

      詳細を見る

      1988年 - 1988年

      課題番号:63710276

      配分額:800000円 ( 直接経費:800000円 )

      researchmap

    • 日本人とアメリカ人の敬語行動の比較研究

      トヨタ財団  受託研究(一般受託研究) 

      詳細を見る

      1982年4月 - 1986年3月

      資金種別:競争的資金

      researchmap

    • 情報化社会における言語の標準化:日本人の言語行動の類型

      共同研究(国内共同研究) 

      詳細を見る

      1984年4月 - 1985年3月

      資金種別:競争的資金

      researchmap

    • 情報化社会における言語の標準化:女性の敬語の言語形式と機能

      共同研究(国内共同研究) 

      詳細を見る

      1982年4月 - 1984年3月

      資金種別:競争的資金

      researchmap

    • 情報化社会における言語の標準化:女性の敬語の言語形式と機能

      日本学術振興会  科学研究費助成事業 

      詳細を見る

      1982年4月 - 1984年3月

      資金種別:競争的資金

      特定の場面でどのような表現を使うかを男女で比較。質問票を使った計量的研究。

      researchmap

    ▼全件表示

    社会貢献活動

    • 敬語行動の国際比較のために、日米の研究者と共同研究

      詳細を見る

     

    お問い合わせ先
    外部の方
    学内の方